2016年12月03日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)


☆中山8R8番タケルラグーン・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-EAST)
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)



☆中山10R8番ブロンズテーラー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)・・・6着。。。
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1

☆中山10R10番チュラカーギー・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・1着!
→40-59.2-66.9-109.6-91.2

☆中山11R3番アルバート・・・重賞軸決定条件(ノーザンファームからの帰厩2走目)・・・1着!
→30.2-51.1-65.1-84.4-90.9

☆中山11R8番モンドインテロ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・3着。
→40.2-56.5-68.4-111-93.8

☆阪神8R13番ヴィクトリアマンボ・・・グリーンウッド×ダート下級条件・・・2着。
→28-36-44-108.4-65.2





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



【本日の馬場情報】 12/3


【中山】
 芝:良 ダート:重
雲は薄く日差しの強い快晴で、風は全くありません。肌寒いですが日差しが強い分、暖かいです。
午後になって風が出てくるパターンに注意したいですが、基本的に今日は穏やかな1日でしょう。




芝は非常に綺麗に生え揃っています。
若干時計、上がりが掛かる馬場になっていて、コーナーで大外を回す馬は苦労しそう。多少ぬるいペースになると、絶好の内ラチ沿いが有利になるのは間違いなさそうです。


ダート

木曜日の雨が残っての重馬場で、見た目に表面は乾きかけ。これは今日中に馬場表記が変わりそうです。
スピードは出るようなので先行馬が調子に乗って速いペースを刻むものの、上がりは良馬場並みに掛かっていて、大半が追走だけでバタバタになりがち。
惰性が効く分、やや外枠有利で、減量騎手に注意。差しやまくり馬タイプ優勢の馬場。腰が決まってる馬が断然有利。






【中京】
IMG_20161203_091148IMG_20161203_091154
 芝:良 ダート:良

久しぶりの開催だけあって綺麗な状態。
張り替えられた内側の方が濃い緑色をしており、外差しが効くか注視したい。

ダート
乾いた良馬場。
いつも通り力のいる状態で、大型の先行馬が有利。





【阪神】
t2t1
 芝:良 ダート:良
パドック側は暑いぐらい。スタンド側は冷え込む。風はほとんど吹いていない。

良馬場。Aコース使用。開幕週でコンディションが良い。京都よりも若干、パワータイプの馬が向いているが、トビが綺麗な馬に適した馬場。
ダート
良馬場。若干、表面が湿っている。先行馬や早めに進出を開始できる馬が有利。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月02日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)


☆中山10R8番ブロンズテーラー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1

☆中山10R10番チュラカーギー・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→40-59.2-66.9-109.6-91.2

☆中山11R3番アルバート・・・重賞軸決定条件(ノーザンファームからの帰厩2走目)
→30.2-51.1-65.1-84.4-90.9

☆中山11R8番モンドインテロ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎
→40.2-56.5-68.4-111-93.8

☆阪神8R13番ヴィクトリアマンボ・・・グリーンウッド×ダート下級条件
→28-36-44-108.4-65.2






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月01日

村山の宿題〜追切指数の補正について〜


外厩と調教を合わせた指数を作成したい、とは先週記しました通り。
旧来の指数の改良は、さながら宿題のようなものだと思い今回のタイトルとしました。

さて、今回は「補正」に焦点を当てて追切指数を見直してみたいなと。
調べたところ、JRDB競馬読本PDF(http://www.jrdb.com/about/jrdb_doc2011_2.pdf)には、次のように書かれています。
(相当古いものですが...。)

........................................
........................................
☆馬場差補正
調教コース、調教日に毎の調教タイムのバラつきを補正している。

☆乗り役補正
乗り役が騎手の場合、助手の場合よりも速いタイムが出る。このように乗り役によって調
教タイムの価値が異なるので、騎手、助手、調教師で分類し補正をかけている。
※助手の中でも体重の差が大きいと思われるが、そのデータは無い。

........................................
.................... ....................

スピード指数というものは、大抵、[基準タイム]-[走破タイム]に馬場差や斤量補正を加えて算出されますが、
それを踏襲した形のようです。(詳しい計算式は流石にナイショ)

これを見て、個人的に足らないかなとパッと仮説として思いついたのが以下のもの。

…匹ぞ態補正
→「馬なり」・「強め」・「一杯」などの追い状態による補正。
馬なり調教よりも、一杯で追われた調教の方が速そう。
「高中式」の高中さんも重視されてますよね。

調教時間補正(坂路のみ)
→調教が行われた時間がハロー掛けから何分経っていたかによる補正。
坂路調教は調教時間が分かります。
開場時刻すぐに行われた調教よりも、時間が経って荒れた馬場の方が時計が掛かりそう。
また、ハロー掛け(整地)の時刻も調教時間の間隔から推測することができます。
これによって、時計が出やすい時間帯だったか、出にくい時間帯であったかが分かります。
これをやっている人はあんまりいなさそう。

5骸衒篝(個別)
→「騎手」と大きく分けるのではなく、騎手個別に補正を設ける。
例えば、JRAのサイトを見ると、松若騎手は45キロ、R.ムーア騎手は54キロです。
9キロって実際のレースだったらすごく差が出そう。
体重で出すことも、実際に時計を分析して出すことも両方できますね。

け梗吠篝
→厩舎ごとの補正。
森秀行厩舎のように、坂路で速い時計を出す技術に秀でた厩舎は坂路で好時計を当たり前のように出してきます。厩舎ごとに、同じ時計でも差をつけようという話。
それを補正したらいいのではないかと。他とは若干意味合いが異なるものですが。

ゥ魁璽梗茲衒篝
→コースの内を通ったか、外を通ったかによる補正。
単純に円周の半分だからといってπrでは出せないですが、これも実際の競馬同様に重要ですよね。

κ擦伺亙篝
→併せ馬によって時計が速くなることを補正する。
独りで走るよりもみんなで走った方が速くなると体育の時間に学びました。
競走馬の場合はどうなんでしょうかね。
※怒られないように断っておきますが、併せ馬には多角的な意図があります。

これらを組み合わせたり組み合わせなかったりで、
調教タイムが速かったか遅かったかを判断する指標はできそうです。



まあ、夏場から取り組んでいたことなので、実は検証済みなのです。
良い結果が出たものもあれば、必要のない、間違っているものもありました。


次回の宿題は、全体時計と終いの時計どっちを重視するべき?かを見てみましょうか。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月28日

【血統&馬体講座】 ゴールドケープ


今回のレースロゴ
2016年11月27日(日)
 京都09R 芝1600 白菊賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 ゴールドケープ
父 ワークフォース
母 ジュエルオブナイル
母父 デュランダル
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 鹿毛
馬体重 430K
厩 舎 荒 川(栗東)
馬 主 螢哀蝓璽鵐侫 璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ミスタープロスペクター系

ワークフォース

   2007
キングズベスト
   1997
Kingmambo1990Mr.Prospector1970
Miesque1984
Allegretta1978Lombard1967
Anatevka1969
Soviet Moon
   2001
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Eva Luna1992Alleged1974
Media Luna1981
ヘイロー系

ジュエルオブナイル

   2007
デュランダル
栗毛  1999
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
サワヤカプリンセス1986Northern Taste1971
Scotch Princess1970
レディオブチャド
   1997
Last Tycoon1983Try My Best1975
Mill Princess1977
Sahara Breeze1986Ela-Mana-Mou1976
Diamond Land1978
クロスNorthern Dancer 4x5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚は長め、繋の長さは標準。後肢の折は少し深いが連系良い。蹄の大きさは標準、蹄底は厚め。馬場状態(芝)は時計の掛かる馬場向き。今走は、重馬場で、ハミ替え(ノーマルハミ→Rハミ)が奏功した感。

レースコメントロゴ
開催最終日であることと、確りとした雨が長く続いた影響でかなり荒れた馬場。ゴールドケープはなるべく馬場の良いところを通ろうと大外から伸びた。だが、馬場の良いところを通ったというよりも、直線入口での余裕ある手応えから考えると、重馬場に適性があったと考えるのが自然か。
161127-9ゴールドケープ
ゴールドケープ
ワークフォース_シルエット
ワークフォース
デュランダル
デュランダル



ワークフォース_シルエット脚
ワークフォース-脚
デュランダル-脚
デュランダル-脚
161127-9ゴールドケープ脚
ゴールドケープ-脚
血統コメントロゴ
父ワークフォース×母ジュエルオブナイル(母父デュランダル)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 カワキタエンカ


今回のレースロゴ
2016年11月27日(日)
 京都05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 カワキタエンカ
父 ディープインパクト
母 カワキタラブポップ
母父 クロフネ
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 466K
厩 舎 浜田多(栗東)
馬 主 川島 吉男氏
生産者 木田牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ヴァイスリージェント系

カワキタラブポップ

   2006
クロフネ
芦毛  1998
French Deputy1992Deputy Minister1979
Mitterand1981
Blue Avenue1990Classic Go Go1978
Eliza Blue1983
ローズレディ
鹿毛  1998
Forty Niner1985Mr.Prospector1970
File1976
ステージコーチ1990マルゼンスキー1974
ベラドラ1976
クロスなし
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢は折りが少し深いが飛節の幅は大きく、連系も良い。蹄は若干、大きめ、蹄底は厚め。馬場状態(芝)は、晴雨不問。距離は1600m〜2000m。
レースコメントロゴ
土曜夜からの降雨の影響でかなり水分を含んだ馬場状態。であるのだが、1000m通過66.3秒は流石に超スローペースだろう。カワキタエンカは2,3着馬との追い比べを制しての勝利。これが新馬戦なのだがなかなか見ごたえのある追い比べで、各馬馬場が悪いなかよく走っている。
161127-5カワキタエンカ
カワキタエンカ
ディープインパクト
ディープインパクト
クロフネ
クロフネ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
クロフネ-脚
クロフネ-脚
161127-5カワキタエンカ脚
カワキタエンカ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母カワキタラブポップ(母父クロフネ)の血統構成。5代までにクロスを持たない。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 カデナ


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都11R 芝2000 京都2歳S・G3 1着


プロフィールロゴ
牡2 カデナ
父 ディープインパクト
母 フレンチリヴィエラ
母父 フレンチデピュティ
出産時の母の年齢 15歳
毛 色 鹿毛
馬体重 460K
厩 舎 中 竹(栗東)
馬 主 前田 幸治氏
生産者 グランド牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ヴァイスリージェント系

フレンチリヴィエラ

   1999
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
Actinella
鹿毛  1990
Seattle Slew1974Bold Reasoning1968
My Charmer1969
Aerturas1981Manado1973
Amiel1976
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
馬体に身が入り、身体を大きく見せ、レース内容も良くなる。距離延びては微妙だが、本質的にこの距離までがベストだろう。

レースコメントロゴ
前走の百日草特別で見せた末脚そのまま、ディープインパクト産駒らしい差し切り勝ち。2着ヴァナヘイムに相手を絞ったかのような騎乗で、鞍上の作戦と能力がかみ合った鮮やかな勝利だった。クラシック路線に進むと距離面で心配されそうだが、末脚は世代屈指のものがあるので楽しみな存在。
161126-11カデナ
カデナ
ディープインパクト
ディープインパクト
フレンチデピュティ
フレンチデピュティ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
フレンチデピュティ-脚
フレンチデピュティ-脚
161126-11カデナ脚
カデナ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母フレンチリヴィエラ(母父フレンチデピュティ)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ラビットラン


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ラビットラン
父 タピット
母 アメリア
母父 ディキシーランドバンド
出産時の母の年齢 16歳
毛 色 栗毛
馬体重 450K
厩 舎 角 居(栗東)
馬 主 吉田 和子氏
生産者 Alexander Groves Mat
生産地 米
シアトルスルー系

Tapit

   2001
プルピット
鹿毛  1994
A.P.Indy1989Seattle Slew1974
Weekend Surprise1980
Preach1989Mr.Prospector1970
Narrate1980
タップユアヒールズ
   1996
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Ruby Slippers1982Nijinsky1967
Moon Glitter1972
ノーザンダンサー系

アメリア

   1998
ディキシーランドバンド
鹿毛  1980
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Mississippi Mud1973Delta Judge1960
Sand Buggy1963
Aquilegia
   1989
Alydar1975Raise a Native1961
Sweet Tooth1965
Courtly Dee1968Never Bend1960
Tulle1950
クロスNorthern Dancer 5x3 Raise a Native 5x4 Mr. Prospector 4x5 Native Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
前躯より後躯が勝った体型。胴、手脚、繋とも長め、繋の角度は程良くある。後肢は折りが深いが連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄は大きめ、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は晴雨不問。距離は1400m〜1700mがベストだが成長次第で1800mもこなす。ダート路線なら強くなる。
レースコメントロゴ
流行りのTapit産駒。先頭集団の外目から競馬を進め、馬なりで先頭に並びかける余裕っぷり。ラスト200mから追い出されるとグングンと他馬を引き離した。完勝。
161126-6ラビットラン
ラビットラン
タピット-シルエット
タピット
画像なし
ディキシーランドバンド



タピット-脚
タピット-脚
画像なし-脚
ディキシーランドバンド-脚
161126-6ラビットラン脚
ラビットラン-脚
血統コメントロゴ
父タピット×母アメリア(母父ディキシーランドバンド)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Raise a Native, Mr. Prospecto, Native Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ミリッサ


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ミリッサ
父 ダイワメジャー
母 シンハリーズ
母父 シングスピール
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 栗毛
馬体重 414K
厩 舎 石 坂(栗東)
馬 主 襯ャロットファーム
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
サドラーズウェルズ系

シンハリーズ

   2002
シングスピール
鹿毛  1992
In the Wings1986Sadler's Wells1981
High Hawk1980
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
Baize
   1993
Efisio1982Formidable1975
Eldoret1976
Bayonne1988Bay Express1971
Lambay1978
クロスHalo 3x4 Northern Dancer 4x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。馬場状態(芝)は良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は、1600m〜2000m。

レースコメントロゴ
スローからの瞬発力勝負。ミリッサは出遅れ後方から。ペースが落ち着いた分、中団まで楽にポジションを上げ、3角で外捲り上げる。ここで逃げたパンサーバローズを射程に捉え、母から伝わったスピードで最後差し切る。脚元の故障が目立つ血統なのでこの後は何よりも無事にいくことが大事。3着以下は離されているように現時点では上位下位の実力差が大きかったか。
161126-5ミリッサ
ミリッサ
ダイワメジャー
ダイワメジャー
シングスピール-シルエット
シングスピール



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
シングスピール-脚
シングスピール-脚
161126-5ミリッサ脚
ミリッサ-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母シンハリーズ(母父シングスピール)の血統構成。5代までにHalo, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【競馬稼業はつらいよ】〜雨降りの馬券は見(ケン)が正解?


土曜日:雨の心配なく、風も無風状態で温度も寒くも無く、絶好の競馬日和だが、馬券的には何処かにワナが仕込まれているようで、慎重に闘わなくては、と。それにしてこいい天気だわ。これで結果がでれば最高なのだが、今の時期に、パドックだけで馬券にするのは難儀難解。そう、裏付け出来るデーターのイチ押しが必要。それにしても馬券の世界も世知辛くなってきたもんだ。(涙)

京都5R2歳新馬 芝1600m    

◎16番パンサーバローズ(2着):少し煩い面見せるもデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。○13番マイスタイル(3着):仕上げ良し。距離向く。少し煩い。
▲10番リリックドラマ(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
注09番ミリッサ(1着):すっきり仕上がる。距離向く。軽目に終始。
△05番チカノワール(5着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 上位馬横一線

結果、◎16番が楽にハナに立ち、*2番は2番手、▲10番が好位から、○13番は中団後方の外、注9番は中団の外から追走。直線、◎16番(2着)が渋太く粘っていいたが、注9番がゴール手前でアッサリ交わし快勝。○13番は馬群の中からジワジワ伸びて、3着確保。

*次走コメント:◎16番は、レース内容&馬体面からの上積み見込め。次走に期待。

京都6R2歳新馬  ダート1400m   

◎07番ラビットラン(1着):馬体立派過ぎるがデキ良し。少し頭高い。
○06番ディライトラッシュ(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
▲05番カミッテル(8着):ほぼ仕上がる。距離向く。少しできる。
注04番エピューレ(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△03番ビジューブランシュ(12着):毛ヅヤひと息も仕上げ良し。少し頭高い。

総評 各馬横一線

結果、内から*1番がハナに立つも外から*2番、○6番が雁行状態で先行激しいなか*1番が抜け出しレースを引っ張る。◎7番は好位の外から、▲5番は出遅れて後方から追走。直線、*1番が渋太く粘るところを◎7番が楽な手応えで先頭に出て、そのまま後続を大きく引き離し、ゴール手前では手綱を緩める余裕、完勝! *1番はゴール手前で○6番(3着)に外から一旦は交わされたが、ゴール前、盛り返し2着確保。

*次走、コメント。◎7番はパドックではチャカツキ、返し馬では鳴くなど幼い面をみせたが、レースではなんの問題も無く、完勝。ダートなら上のクラスでも通用。

京都11R 芝2000m 京都2歳S(G3) 

◎09番ヴァナヘイム(2着):びっしり仕上げる。軽めもまずまず。
○08番プラチナヴォイス(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。元気だけは良い。
▲03番カデナ(1着):良い意味での平行線。展開次第。少し脚捌き硬い。
注04番ソーグリッタリング(5着):馬体締まりデキ上向く。ハミ変え。少し煩いが動きはマズマズ。
△07番アダムバローズ(10着):馬体ふっくら見せ順調。少し煩い。

総評 上位馬横一線

結果、*6番がハナに立ち、△7番は掛かり気味に2番手から、○8番は好位追走。◎9番は中団馬群の外から、*10番は中団馬群の外から、▲3番は後方から追走。直線、直線、◎9番半ばで先頭に踊り出たところを▲3番に大外からアッサリ交わされ2着まで。*10番が馬群の中から抜け出し、3着確保。

*次走、コメント:▲3番はレース内容こそ良かったが、馬体面からの上積み微妙。◎9番は、距離が若干、長かった感。次走、短縮してくるようだと狙い目。

日曜日:朝から、その嫌な雨が・・・。いやはや、本日の個人馬券は開店休業が正解か、と。ただ、パドック作業&情報配信だけは雨が降ろうがヤリが飛んで来ようが何があろうと仕事だけはメイチでやるのが当然の事! そう、がんばるしか無い。

京都5R2歳新馬 芝1800m    

◎05番スパークルメノウ(2着):すっきり仕上がる。距離向く。煩い面見せる。
○07番カワキタエンカ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩い。
▲11番テーオービクトリー(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩いが動きはマズマズ。
注01番ブラックカード(8着):すっきり仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△03番チェスナットコート(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩い。
☆06番トーマス(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。
     
総評 上位馬横一線

結果、*8番がハナを切り、楽なペースでレースを引っ張る。▲11番は2番手、○7番は好位の内から、◎5番は中団の中から、*9番は中団馬群の外から追走。直線、*8番が粘るところを、○7番が外から交わし、内から7番が伸び2頭の叩き合いを制したのが○7番、◎5番は惜しくも2着。*9番が大外から伸びて、3着確保。

次走、コメント。◎5番は重馬場が影響した感。次走、良馬場なら巻き返す。

東京11R ジャパンカップ(G1) 前日

上位馬実力拮抗

◎16番リアルスティール:4歳馬。気性難抱えアテにし辛い面あるが、中間の馬体重520k(前走時502k)は数字上では重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り、長距離輸送を含め仕上げに関して問題無し。距離向き、叩き2走目、上積み見込め。揉まれ無ければ渋太い。鞍上魅力。
○1番キタサンブラック:4歳馬。前走は、抑える競馬に対応出来、立ち回り著しく上達し安定感増す。中間の馬体重538k(前走時538k)は、中間の立ち写真通り、メイチの仕上げ。コース替わり微妙だが、距離向きデキの良さで克服可能。
▲3番ゴールドアクター:中間の馬体重506k(496k)は、若干、重目残りで2走目のポカ微妙だが、直前追いで絞って来れば問題無く。コース、距離向き、短期放牧(オークヒルF)、叩き2走目、上積み見込め。
注14番レインボーライン:3歳馬。前走のレース内容良く、中間の馬体重448k(444コース替わり、距離短縮問題無く、短期放牧(ノーザンFしがらき)、叩き3走目、上積み見込め。手替わり魅力。
△17番シュヴァルグラン:中間の馬体重492k(474k)は、数字上は重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り重め感無く、長距離輸送&直前追いを考慮すれば問題無さそう。大外枠微妙な面あるが、距離、コース向き、叩き2走目、上積み見込め。当日の馬体重注意。

複勝圏内
☆9番ディーマジェスティ
☆12番サウンズオブアース
☆8番イラプト

結果、○1番が好スタートを切り、マイペースでレースを引っ張り、*7番が2番手、▲3番は好位の内、◎16番はが好位後方の外から追走。☆12番は中団馬群の外から、注14番は中団馬群の外、▲17番は中団馬群後方の外から追走。○1番は、直線に向いても脚色衰えず、そのまま、ゴールを駆け抜け、完勝! ☆12番は馬群の中から抜け出し、2着確保。△17番は馬群の外から脚を伸ばして、3着確保。◎16番は、直線に向いて追い出すもジリジリとしか伸びず、掲示板まで。

土曜日 13R ハイカラ屋→中華料理


ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、イノウエさん、ショウジさん、ユミさん(差し入れありがとうございました)、東京からキベさん(一口愛馬アブニールマルシェ、巻き返しに期待しています)、ユーセイトップランやミッキードリーム等を担当しておられた元厩務員のサイジョウさん(橋浜の著書「競馬ここに騙されるな 厩舎ver」に登場していただました)、ヤスコさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。サイジョウさん(プレゼントありがとうございました)がしてくださった競馬サークルの面白話の数々を、皆さんと堪能させていただきました。参加された皆さん、遅くまでおつかれさまでした。
京都のお父さん、プレゼントをありがとうございました。

日曜日 13R ハイカラ屋

タンノさん、サユカちゃん(差し入れありがとうございました)、マキさん(橋浜新刊のご購入ありがとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

ジャンボさん(差し入れありがとうございました)、次回ご参加ください。

スタンドでお世話になっている京都の皆さん、ハイカラ屋の皆さん、春ちゃんとおじいちゃん&おばあちゃん、フードコートの清掃チームの皆さん、今年もありがとうございました。少し早いですが、皆さん、良いお年をお迎えください。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月27日

【本日の馬場情報】 11/27


【東京】
 芝:良 ダート:稍重
明け方は雨もパラついて薄暗い様子でしたが、昼過ぎになって徐々に日差しが出るようになってきました。馬場はまだ回復途上という様子で、今日晴れ間が戻り切るかは微妙なところです。




最初のレースから外差しが通用し、その後は逃げた馬が馬場のやや外まで持ち出して粘り込んでしまうほど。
向こう正面から馬場が悪いのでスローになりがち。直線は内は悪いが、騎手が対応して残せる状況。どのみち上がり性能は必要。上がりは掛かる馬場。


ダート

ちょっと馬場表面が乾きかけで、超高速馬場ではなくなった。若干速い程度で、馬力のいい馬が通用する。IDMがそのまま通用しやすい状況か。






【京都】
WIN_20161127_10_14_34_ProWIN_20161127_09_47_28_Pro
 芝:重 ダート:不良
雨が降り続く。風はほとんど吹いていない。

重馬場。雨でノメりやすい。ダート適性馬や上下動が少ない走法の馬に向く馬場。
ダート
不良馬場。雨で水が浮いた田んぼのよう。土曜日よりも先行馬がさらに粘りやすい馬場。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月26日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


複勝率も回収率もだいぶ下がってきましたね。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)


☆東京1R16番ダークプリンセス・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・7着。。。
→39.6-59.5-67.4-109.2-92.1

☆東京8R10番セネッティ・・・帰厩初戦の好期待値条件(グリーンウッド)・・・11着。。。
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4

☆東京9R5番トーセンマタコイヤ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・1着!
→40.2-57.4-70.1-111.8-96.3

☆京都6R6番ファンドレイザー・・・グリーンウッド×ダート下級条件・・・4着。。。
→29.1-37.5-45.8-112.9-67.9

☆京都8R8番タガノクレイオス・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)・・・4着。。。
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4

☆京都8R15番グレイトパール・・・帰厩初戦の好期待値条件(グリーンウッド)・・・1着!
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)



☆東京6R2番リバーサルフィルム・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・5着。。。
→40.2-57.4-70.1-111.8-96.3

☆東京9R7番ブランエクラ・・・ノーザンF天栄×下級条件・・・3着。
→35.8-52.9-63.2-96.1-86

☆東京10R9番サクセスグローリー・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-WEST)・・・4着。。。
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4

☆東京12R2番アッラサルーテ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・1着!
→39.6-59.5-67.4-109.2-92.1

☆京都6R7番ラビットラン・・・山元TC×ダート下級条件・・・1着!
→25.9-51.8-74-85.5-116.2

☆京都9R10番コルコバード・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_馬主・・・5着。。。
→42.5-63.8-72.3-91.4-89.1

☆京都10R10番レガーロ・・・帰厩初戦の好期待値条件(グリーンウッド)・・・9着。。。
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】 11/26


【東京】
 芝:良 ダート:重

今日は朝からスカッと晴れて雲一つない青空で、日差しも強い方です。しかし、冷たい風が常に吹き込み、日差しの強さを掻き消すほどの、芯から冷え込む寒さになっています。
今日はこのままでしょう。




全面的に馬場が荒れていて、木曜日雪かき後の様子も見て取れます。あまり均した様子もありません。
その分なのか、あまり馬場の大外ばかり有利な状況でもなく、最内をロスなく回る方が通用しそう。しかし、時計上がりがともに掛かっていて、スタミナは必須です。
馬群はバラけますが、追い込みに期待しすぎない方がいいでしょう。


ダート

発表では、凍結防止剤はありません。
馬場は黒ずんでいて足抜きが良く、砂も飛び散らないので、最内が圧倒的に有利で上がりが速い馬場。
下級条件では内枠の先行脚質、上のクラスでは頭抜けて上がりのいいタイプを中心に。またレコード決着頻発の馬場かもしれません。





【京都】
WIN_20161126_10_28_19_ProWIN_20161126_12_50_11_Pro
 芝:良 ダート:良

パドック側は丁度良く、馬場側はかなり暑い。風はほとんど吹いていない。

良馬場。Cコース使用。内側が凸凹しているが、先行馬の粘りが利く馬場。トビが綺麗な馬でも大丈夫。
ダート
良馬場。先週よりも乾いている。先行馬や早めに進出を開始できる馬が有利。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月25日

【外厩名人】 村山弘樹の近況?と明日使える?データ


夏〜秋と大した分析もせずに、ほぼ機械任せに更新するだけだった【外厩名人】ブログ。
この(サボっていた)期間、私が何をしていたかというと、
外厩と調教を組み合わせた新データの作成に取り組んでおりました。

なぜ、外厩全盛の時代にわざわざ調教を?となりますが、理由は大きく言うと次の2点です。
JRDBの調教系指数の精度に納得がいかなかった。
外厩時代の今だからこそ調教を考えるべき。


,砲弔い董
JRDB会員の方は思い当たるフシがあるかもしれませんが、
ポリトラック調教馬の追切指数・仕上指数がやたらと高いことがありますよね?
今年だとジュエラーが毎回70オーバーを記録していたと思います。

原因を簡単に説明すると、平均値の罠に引っかかっているからです。
基準タイムを時計の平均値から導くだけでは、データのバラツキに対応できないのです。。。
恥ずかしながら、これは良くないですね。

もう一点、、
「1週前にビシッと追って、当週は軽めor終い重点」の調教に対応できていないこと。
追切指数・仕上指数ではレースに近い当週の調教ほど重視されて算出されます。
私自身競馬歴が浅いので昔の競馬事情には疎いですが、当週軽めの調教は昔は少なかったのかな?

今週のジャパンカップでは、キタサンブラックやゴールドアクターがこの調教に該当しています。
が、調整に失敗しているわけでもないのに、おそらくこの2頭の指数は大して高くは出てないはずですよ。(まだ見てません)
近年の傾向?に対応できていないし、これも良くないですね。


△砲弔い董
これは数字を見ていただければ納得していただけると思います。
◆栗東坂路におけるラスト1Fタイム別成績(20150101〜先週まで):
L1F
※レース当週の本追い切りで記録したものに限る。その他は除外など。率計算からは除外している。(他、独自に基準を設けています)

外厩革命期にあたる2015年以降で見ても、栗東坂路のラスト1Fの時計は勝率に影響を及ぼしていることがお分かりいただけるかと。さらに厩舎を絞ればいわずもがなです。

調教で速く走れる=レースで勝てる、とはなりませんが、
栗東坂路のラスト1Fを12.0で走った馬は、13.0秒で走った馬よりも6%ほど勝率が高いとは言えそうです。


数字以外でもあります。
池江泰寿厩舎がノーザンF系の馬でCWでの4F追いを取り入れて成績が良くなったことはヤスイさんが常々おっしゃってますね。
外厩と厩舎の結びつきが強まった今だからこそ、
外厩からレースの何日前に入厩して、どのような調整パターンを行ったかをデータとして集計する必要があるのではないか。


といった理由から今は外厩×厩舎をメインにやっています。
これから、厩舎×外厩の調整パターンなんかをブログにまとめていければと。

..............................
..............................


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)



☆東京6R2番リバーサルフィルム・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎
→40.2-57.4-70.1-111.8-96.3

☆東京9R7番ブランエクラ・・・ノーザンF天栄×下級条件
→35.8-52.9-63.2-96.1-86

☆東京10R9番サクセスグローリー・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-WEST)
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4

☆東京12R2番アッラサルーテ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→39.6-59.5-67.4-109.2-92.1

☆京都6R7番ラビットラン・・・山元TC×ダート下級条件
→25.9-51.8-74-85.5-116.2

☆京都9R10番コルコバード・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_馬主
→42.5-63.8-72.3-91.4-89.1

☆京都10R10番レガーロ・・・帰厩初戦の好期待値条件(グリーンウッド)
→28.2-46.7-61.9-112.6-98.4







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月21日

【血統&馬体講座】 アリンナ(秋明菊賞)


今回のレースロゴ
2016年11月20日(日)
 京都09R 芝1400 秋明菊賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 アリンナ
父 マツリダゴッホ
母 ヴンダーゾンネ
母父 グラスワンダー
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 422K
厩 舎 松元茂(栗東)
馬 主 螢離襯泪鵐妊ーサラブレッドレーシング
生産者 岡田スタッド
生産地 新ひだか
ヘイロー系

マツリダゴッホ

   2003
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ペイパーレイン
   1991
Bel Bolide1978Bold Bidder1962
Lady Graustark1969
Floral Magic1985Affirmed1975
Rare Lady1974
ロベルト系

ヴンダーゾンネ

   2006
グラスワンダー
栗毛  1995
Silver Hawk1979Roberto1969
Gris Vitesse1966
Ameriflora1989Danzig1977
Graceful Touch1978
キョウエイタイヨウ
   1993
Forty Niner1985Mr.Prospector1970
File1976
West Turn1981Cox's Ridge1974
Win Nona1976
クロスHail to Reason 4x5 Graustark、His Majesty 5x5
馬体コメントロゴ
小柄で薄身体型。胴は少し短めだが手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は良馬場がベストだが稍重程度ならこなす。距離は1200m〜1400m
レースコメントロゴ
アリンナが単騎で後続を離して逃げ、そのまま押し切る。離して逃げていたのにもかかわらず、直線を向いても追い出しを待つ余裕があったのには驚かされた。流石に最後は苦しくなってはいたが完勝と言える内容。
161120-9アリンナ
アリンナ
マツリダゴッホ
マツリダゴッホ
グラスワンダー
グラスワンダー



マツリダゴッホ_脚
マツリダゴッホ-脚
グラスワンダー-脚
グラスワンダー-脚
161120-9アリンナ脚
アリンナ-脚
血統コメントロゴ
父マツリダゴッホ×母ヴンダーゾンネ(母父グラスワンダー)の血統構成。5代までにHail to Reason, Graustark, His Majestyクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく