2014年10月21日

今回のレースロゴ
2014年10月19日(日)
 京都09R 芝1400 もみじステークス 1着


プロフィールロゴ
牡2 アルマワイオリ
父 マツリダゴッホ
母 イナズマローレル
母父 ピルサドスキー
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 黒鹿
馬体重 460K
厩 舎 西 浦(栗東)
馬 主 コウトミックレーシング
生産者 小泉牧場
生産地 新冠
ヘイロー系

マツリダゴッホ

   2003
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ペイパーレイン
   1991
Bel Bolide1978Bold Bidder1962
Lady Graustark1969
Floral Magic1985Affirmed1975
Rare Lady1974
ダンジグ系

イナズマローレル

黒鹿  2001
ピルサドスキー
鹿毛  1992
Polish Precedent1986Danzig1977
Past Example1976
Cocotte1983Troy1976
Gay Milly1977
スエヒロジョウオー
鹿毛  1990
トウショウペガサス1979Dandy Lute1972
ソシアルトウショウ1972
イセスズカ1982マルゼンスキー1974
サリュウエイション1969
クロスなし
馬体コメントロゴ
若干、腹袋が大きく、箱型体型だが、背中が短く、肉、骨量とも豊富。手脚の長さは標準、繋ぎの長さは、短いが、角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は、良馬場がベストだが、稍重馬場程度ならこなす。距離は、1200m〜1400mがベスト。小回りコースなら1600mまでならこなす。
レースコメントロゴ
スタートで出遅れ後方からの競馬。前半行きたがる仕草を見せていたが何とか抑えられている。道中外からジワリと押し上げ直線に向くと直線確りと伸びて粘るシゲルチャグチャグを差し切った。
141019-9アルマワイオリ
アルマワイオリ
マツリダゴッホ
マツリダゴッホ
画像なし
ピルサドスキー



マツリダゴッホ脚
マツリダゴッホ-脚
画像なし-脚
ピルサドスキー-脚
141019-9アルマワイオリ脚
アルマワイオリ-脚
血統コメントロゴ
父マツリダゴッホ×母イナズマローレル(母父ピルサドスキー)の血統構成。5代までにクロスはない。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



今回のレースロゴ
2014年10月19日(日)
 京都05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 エイシンライダー
父 マンハッタンカフェ
母 エーシンマイスター
母父 タイキシャトル
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 黒鹿
馬体重 498K
厩 舎  沖 (栗東)
馬 主 蟇豹米
生産者 栄進牧場
生産地 浦河
ヘイロー系

マンハッタンカフェ

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
サトルチェンジ
黒鹿  1988
Law Society1982Alleged1974
Bold Bikini1969
Santa Luciana1973Luciano1964
Suleika1954
ヘイロー系

エーシンマイスター

   2006
タイキシャトル
栗毛  1994
Devil's Bag1981Halo1969
Ballade1972
Welsh Muffin1987Caerleon1980
Muffitys1982
エイシンマッカレン
栗毛  1995
Woodman1983Mr.Prospector1970
Playmate1975
Ladanum1984Green Dancer1972
Gay Style1970
クロスLady Angela 5x4 Hyperion 5x5
馬体コメントロゴ
父マンハッタンカフェに似て、肉量があり、胴、手脚、繋ぎとも長め、繋ぎの角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさ蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は、良馬場がベストだが、稍重馬場程度ならこなす。距離は、1600m〜2000m。
レースコメントロゴ
スタートは普通。馬ナリで好位からの競馬。道中多少行きたがる面が見えたがキッチリ抑えられ折り合いに専念。逃げ馬を見つつ直線に向くと早め先頭から迫るロードグランツを抑え押し切った。
141019-5エイシンライダー
エイシンライダー
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
タイキシャトル
タイキシャトル



マンハッタンカフェ-脚
マンハッタンカフェ-脚
タイキシャトル-脚
タイキシャトル-脚
141019-5エイシンライダー脚
エイシンライダー-脚
血統コメントロゴ
父マンハッタンカフェ×母エーシンマイスター(母父タイキシャトル)の血統構成。5代までにLady Angela、Hyperionクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


今回のレースロゴ
2014年10月19日(日)
 京都04R ダ1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ブルドッグボス
父 ダイワメジャー
母 リファールカンヌ
母父 デインヒル
出産時の母の年齢 15歳
毛 色 鹿毛
馬体重 510K
厩 舎 西 浦(栗東)
馬 主 Him Rock Racing
生産者 鮫川 啓一
生産地 浦河
ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
ダンジグ系

リファールカンヌ

   1997
デインヒル
鹿毛  1986
Danzig1977Northern Dancer1961
Pas de Nom1968
Razyana1981His Majesty1968
Spring Adieu1974
リファールニース
   1989
Greinton1981Green Dancer1972
Crystal Queen1976
Barb's Bold1978Bold Forbes1973
Goofed1960
クロスNorthern Dancer 4x4 Natalma 5x5x5
馬体コメントロゴ
母父デインヒルの血の影響か、腹袋が大きく、肉、骨留とも豊富。胴、手脚、繋ぎの長さは標準、繋ぎの角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は、1200m〜1600mがベストだが成長次第で1800mもこなせる。芝もこなせるが、ダート路線を選択するなら、大きいところを狙える器。
レースコメントロゴ
スタートは普通。軽く促してハナに立つ。ハナに立つと抑えて後続を引きつける形に。最内をロスなく進み直線に向くと確りと伸び最後は余力のあるゴール。
141019-4ブルドッグボス
ブルドッグボス
ダイワメジャー
ダイワメジャー
デインヒル-シルエット
デインヒル



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
デインヒル-脚
デインヒル-脚
141019-4ブルドッグボス脚
ブルドッグボス-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母リファールカンヌ(母父デインヒル)の血統構成。5代までにNorthern Dancer、Natalmaクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


今回のレースロゴ
2014年10月18日(土)
 京都09R 芝2000 紫菊賞 1着


プロフィールロゴ
牡2 ティルナノーグ
父 ディープインパクト
母 バイコースタル
母父 ゴーンウェスト
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 462K
厩 舎 松永幹(栗東)
馬 主 前田 幸治氏
生産者 ノースヒルズ
生産地 新冠
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ミスタープロスペクター系

バイコースタル

   2004
ゴーンウェスト
鹿毛  1984
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Secrettame1978Secretariat1970
Tamerett1962
Ocean Queen
   1993
Zilzal1986Nureyev1977
French Charmer1978
River Jig1984
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
3ヶ月の休養(+16k)の効果もあり、初戦よりも馬体に身が入り、確実に成長した感。まだ、気性面に課題は残るが、使いつつ解消するだろう。
レースコメントロゴ
スタートで出遅れ後方から。前半から抑える競馬で脚を溜める。道中は内をロスなく進む。直線に向いても最後方で外に持ち出すロスもあったが、直線鋭く伸び最後はトーセンバジルをキッチリ差し切った。
141018-9ティルナノーグ
ティルナノーグ
ディープインパクト
ディープインパクト
ゴーンウェスト-シルエット
ゴーンウェスト



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
ゴーンウェスト-脚
ゴーンウェスト-脚
141018-9ティルナノーグ脚
ティルナノーグ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母バイコースタル(母父ゴーンウェスト)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


今回のレースロゴ
2014年10月18日(土)
 京都04R ダ1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ペプチドウォヘッド
父 キングカメハメハ
母 ドリームスピカ
母父 バブルガムフェロー
出産時の母の年齢 13歳
毛 色 鹿毛
馬体重 466K
厩 舎 吉村圭(栗東)
馬 主 沼川 一彦氏
生産者 杵臼牧場
生産地 浦河
ミスタープロスペクター系

キングカメハメハ

   2001
キングマンボ
鹿毛  1990
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Miesque1984Nureyev1977
Pasadoble1979
マンファス
青鹿  1991
Last Tycoon1983Try My Best1975
Mill Princess1977
Pilot Bird1983Blakeney1966
The Dancer1977
ヘイロー系

ドリームスピカ

   1999
バブルガムフェロー
   1993
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Bubble Company1977Lyphard1969
Prodice1969
マキシムドリーム
   1994
Real Shadai1979Roberto1969
Desert Vixen1970
チャンネルフォー1988Northern Dictator1974
Once Wed1984
クロスNorthern Dancer 5x5x5x5 Hail to Reason 5x5
馬体コメントロゴ
肉、骨量とも豊富で胴、手脚、繋ぎとも長め。前後の繋ぎの角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさは、若干、大きめ、蹄底は若干、厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は1600m〜2000m。芝もこなせるが、現状はダートがベスト。ダート路線を選択すれば先々が楽しみ。
レースコメントロゴ
好スタートを切ると楽にハナに立つ。やや行きたがっているが抑えて後続を引きつけた逃げ。道中ロスなく進み直線に向くと後続の追撃を振り切り鮮やかな逃げ切り勝ち。
141018-4ペプチドウォヘッド
ペプチドウォヘッド
キングカメハメハ
キングカメハメハ
バブルガムフェロー
バブルガムフェロー



キングカメハメハ-脚
キングカメハメハ-脚
バブルガムフェロー-脚
バブルガムフェロー-脚
141018-4ペプチドウォヘッド脚
ペプチドウォヘッド-脚
血統コメントロゴ
父キングカメハメハ×母ドリームスピカ(母父バブルガムフェロー)の血統構成。5代までにNorthern Dancer、Hail to Reasonクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


今回のレースロゴ
2014年10月18日(土)
 京都05R 芝1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 グランデサムライ
父 サムライハート
母 パラダイスコースト
母父 フサイチペガサス
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 青鹿
馬体重 452K
厩 舎 吉田直(栗東)
馬 主 螢哀薀鵐妊ーナーズ
生産者 ナカノファーム
生産地 日高
ヘイロー系

サムライハート

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
エアグルーヴ
   1993
Tony Bin1983Kampala1976
Severn Bridge1965
ダイナカール1980Northern Taste1971
シャダイフェザー1973
ミスタープロスペクター系

パラダイスコースト

黒鹿  2006
フサイチペガサス
   1997
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Angel Fever1990Danzig1977
Rowdy Angel1979
Maroochydore
   2001
Danehill1986Danzig1977
Razyana1981
クロスHalo 3x5 Danzig 4x4 Northern Dancer 5x5x5
馬体コメントロゴ
若干、箱型体型も、前後駆のバランス良く、手脚、繋ぎの長さとも標準、前肢繋ぎの角度(遊び)は程よくあるが、後肢繋ぎの角度(遊び)は、緩い。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は、1200m〜1400m。
レースコメントロゴ
スタートは普通。馬ナリで好位からの競馬。枠順もあって道中は終始外を通る競馬で折り合いに専念。4コーナーから仕掛け直線に向くと後続を突き放し最後は余力のあるゴール。
141018-5グランデサムライ
グランデサムライ
サムライハート
サムライハート
画像なし
フサイチペガサス



サムライハート-脚
サムライハート-脚
画像なし-脚
フサイチペガサス-脚
141018-5グランデサムライ脚
グランデサムライ-脚
血統コメントロゴ
父サムライハート×母パラダイスコースト(母父フサイチペガサス)の血統構成。5代までにHalo、Danzig、Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2014年10月20日

【競馬稼業はつらいよ】〜天高くフトコロ肥ゆる秋!?

←2歳戦・展開・WIN5はJRDBブログにおまかせ!
土曜日:朝、家を出る時は、ジャンパーを着ていても肌寒さを感じていたが、競馬場に着き、昼頃になると、雲一つ無い青空からの陽射しにガンガンに照りつけられ、その暑さは夏並み。いやはや、この時期にここまで暑く感じたのは未だ経験したことが無い様な・・・。ま、雨が降るよりもナンボかまし、そう、自然に、誰がどう文句を言ってもどうにも変わりません。

京都新馬戦 ダート1800m

◎07番エイシンチャーター(2着):仕上げ良し。距離向く。軽めもまずまず。
○06番セプティエーム(5着):きっちり仕上がる。距離こなす。少し後肢の蹴りが弱い。
▲09番ペプチドウォヘッド(1着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し頭高い。
注03番テイエムグンカン(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
☆02番ウエスタンルーポ(9着):ほぼ仕上がる。距離こなす。複勝圏内。少し後肢の蹴りが弱い。

結果、*2番が内枠を活かしてハナに立つ。◎7番(2着)は、好位の外から追走し、勝負処で先頭に立ち、抜け出しを計るところ、中団待機の▲9番(1着)に、直線、外からアッサリ交わされ、2着まで。中団待機の*8番が、直線、注3番が粘るところをゴール手前で外から交わし、3着。

*▲9番は、お釣りある仕上げも、レースに行けば力強い動き。ダート路線を行くなら、将来が楽しみ。

京都5R新馬戦 芝1200m

◎09番マラニーノ(3着):馬体、毛ヅヤとも良く見せる。距離向く。少し煩い。
○05番ベーリングメファ(2着):すっきり仕上がる。距離向く。軽めなのは騎手の特徴。
▲01番サンマルメジャール(5着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し頭高い。
注11番ジャミールカズマ(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。

結果、*4番(1着)が好スタートを切り、直線に入っても渋太く粘り、そのまま、ゴールまで押し切る。◎9番(3着)は、軽く仕掛けて2番手から追走し、直線、勝ち馬に並び掛ける場面もあったが、切れる脚が無く、ゴール手前で、中団馬群の中から追走していた○5番に外から急襲され3着まで。

*使った上積みが大きい◎9番、○5番とも、次走に期待。



日曜日:本日はG1デーだけに、何時もより早めに家を出た為か、昨日よりも肌寒く感じ、これなら、いくらなんでも、昼頃の気温は、そう高くならないだろうと。と、高を括っていたが、なんの事は無く、その気温が昨日よりも高く、さすがに、ジャンパーを脱ぎ捨て、夏場の格好(半袖)で、パドックに立つ始末。いやはや、異常気象とはいえ、この先、地球はどうなってしまうのか? ま、私如きが心配したってどうにもなりませんが・・・。(涙)

京都4R新馬戦 ダート1200m

◎05番ブルドッグボス(1着):馬体立派過ぎる感あるも相手に恵まれ。少し脚捌き硬い。
○08番タマノベレッツァ(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
▲03番タマモワカサマ(2着):少しお釣りあるがデキ良し。軽目に終始。
☆06番スズカプリウス(8着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。複勝圏内。少し後肢の蹴りが弱い。

結果、◎5番は、二の脚でハナに立つも、*7番に終始外から競り掛けられたが、なんの問題も無く、直線に入っても脚色鈍らず、後続を引き離し、完勝。▲3番は、軽く仕掛けて好位の内から追走し、直線、一瞬、勝ち馬に並び掛ける場面もあったが、直線半ばでアッサリ千切られ2着まで。○8番は、好スタートを切るも無理せず中団馬群の外から追走。直線、ジリジリと伸びて来たが、3着まで。

*◎5番は、馬格あり、ダート路線を行くなら、オープンでも通用。

京都5R新馬戦 芝1800m

◎13番ロードグランツ(2着):馬体立派過ぎる感あるもデキ良し。軽めもまずまず。
○11番クローディオ(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
▲10番エイシンライダー(1着):馬体立派過ぎる感あるも仕上げ良し。少し煩い。
注02番トップディーヴォ(3着):踏み込み少し緩いが仕上げ良し。軽めもまずまず。
△03番ダイワハッスル(12着):煩い面見せるも仕上げ良し。少し脚捌き硬い。
☆12番スマートハーレム(13着):ほぼ仕上がる。複勝圏内。力む。

結果、▲10番(1着)は、好スタートを切るも無理せず2番手から追走。直線、勝負処で早々に先頭に立ち、ゴールまで渋太く粘る。 ◎13番(2着)は、スタート後、若干、外に膨れたが、軽く仕掛けて好位の外から追走し、勝負処で仕掛け勝ち馬に迫るも、ジリジリとしか伸びず。注2番は、馬なりで好位の内から追走し、直線、最内を狙うも、前が塞がり、急遽外に出し仕掛けるも、3着まで。

*◎13番は、馬体が立派過ぎて、持て余した感。ひと叩きの上積み大。次走に期待。

京都11R 芝2000m 秋華賞(G1)

◎06番ショウナンパンドラ(1着):馬体締まりデキ上向く。軽めもまずまず。
○04番ヌーヴォレコルト(2着):良い意味での平行線。反動なければ逆転まで。少し脚捌き硬い。
▲02番レーヴデトワール(13着):デキ上向く。距離向く。抑えて軽め。
注08番レッドリヴェール(6着):びっしり仕上がる。展開はまれば。少し煩い。
△12番タガノエトワール(3着):馬体締まりデキ上向く。少し後肢の蹴りが弱い。
☆01番ブランネージュ(4着):馬体締まりデキ上向く。軽めもまずまず。

結果、*11番がハナに立ち、レースを引っ張る。◎6番は、中団馬群から離れたポツンと離れた後方から追走し、直線、最内に潜り込み、力強く抜け出し、快勝。 ○4番は、中団馬群の内から追走し、直線、外に出し、ジリジリと抜け出して来たが、勝ち馬との差は縮まらず、2着まで。 △12番は、勝ち馬◎6番の外から追走し、四角手前から早めに動き、直線半ばで一旦は、先頭に並び掛ける場面もあった、伸びきれず、3着まで。

*○4番は、地力あるところを見せたが、前走のパドックもフケ気味であったように、今走も、パドック周回中に、尾っぽの付け根を上げたり、振ったりしていたように、フケの兆候が見られたのが、若干、ながらレースで影響したのかも? ま、これだけは、検査する手立てがないだけに確信しての判断はできず、なんとも云えませんが。

土曜日 13R ハイカラ屋


イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、ダンさん(先々週の帯封おめでとうございました。先週、今週と連チャンのご祝儀ありがとうございました)、徳島からナガイさん、サユカちゃん(先週は京都大賞典の的中おめでとうございました。ご祝儀ありがとうございました。)、リエコさん(差し入れありがとうございました)、フルサワくん(先週は馬券的中おめでとうございました。ご祝儀ありがとうございました)、祇園のバー「「K-LINE」のアキ店長、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。

現場参戦

京都のkenさんと彼女さん、次回ご参加ください。


日曜日 13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、タンノさん(お土産ありがとうございました)、岐阜からヤマギシくん(開門ダッシュ&差し入れありがとうございました)、リエコさん、ヤノくん(差し入れありがとうございました)とお仲間、イナバさん、スタッフの橋浜、イハラ、オオシマと大所帯でワイワイヤイヤイ。参加された皆様、おつかれさまでした。オオシマ社長、1R&秋華賞の馬券的中おめでとうございました。ご祝儀ありがとうございました。来週もよろしくお願いします。(笑い)

ハイカラ屋の若社長、差し入れありがとうございました。


現場参戦

徳島からナガイさん、古川吉洋騎手のお父さん(プレゼントありがとうございました)、次回ご参加ください。




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2014年10月19日

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック)

←2歳戦・展開・WIN5はJRDBブログにおまかせ!
なんというか、この組み合わせはこういう条件だと本当に崩れないですね・・・。

ミホ分場(ミホ牧場)

R馬番馬名騎手厩舎馬主入日間隔人気
東京87ダークファンタジー柴田善藤沢和雄山本英俊氏9/23422
東京91キミノナハセンター柴田善藤沢和雄山本英俊氏9/61513
東京116スーパームーン柴田善藤沢和雄山本英俊氏9/20733


厩舎で複勝率が40%を越えているのは、関西の藤原厩舎と関東の藤沢厩舎。
W藤。
藤原厩舎は芝・ダートともに45%越えですが、関東の藤沢厩舎は芝が45%、ダートが37%と今年は芝・ダで大きく差がついております。

外厩ブラックボックスw

Amazonのリンクは → コチラ
↑のリンクにあるAmazonでお買い上げ頂くと、もれなく「刊行記念・アマゾンキャンペーン」が付いてきます。
キャンペーンの内容は・・・

続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【東京】
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良
今日も雲ひとつなぅ日差しが厳しい日になっていて暑いです。
今日1日は乾燥したままでしょう。



あまり特徴もなく、極端に内側有利のような様子もない。ゆっくり外から差す形が間に合う。むしろ内枠の馬の自在性が落ちるぐらいで、能力上位の馬が安定してるはず。終いがいい馬を中心に。

ダート

こちらも芝と同様、フラットかやや前優勢。
能力上位の馬がなかなか崩れない。他がバテるのでミスがあっても浮上できる。
IDM上位馬はよっぽど癖がない限り信用したい。





【福島】
福島1019福島1019
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良

変わらず状態は絶好。まだ、芝が立っていることと、騎手の意識からか、ペースが流れやすく、差しも十分届く。先行力よりも、持続性能を評価したい。

ダート
こちらもペースが流れがちで、上がりが少し掛かる。馬場も乾いて軽いわけではなさそうなので、体力重視でいいかも。





【京都】
京都1019京都1019京都1019
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良
引き続き好天。土曜日よりも暑い。風はスタンド側から向正面に向いて少し吹いている。


土曜日よりも乾いてパンパンの馬場。先行馬に有利な傾向は変わらず。

ダート
表面が乾いている。基本的には先行馬向きの馬場。早めに仕掛けられる馬の方が有利。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



日曜京都新馬4R

タマモワカサマ
併せ馬の右側。前脚の膝に変なカバー?途中まで抑えていて、相手が下がりかけの時から鞭入れてビッシリ脚伸ばした。
前肢を素直に前に振り出せていて、十分伸びやかさを感じる。まずまずリズミカル。
後肢の引き付けも深く、最後までキチンと蹴れているのが好感持てる。○

パワーオブワード
併せ馬の外側。外ラチ沿いを併走で回り、直線は持ったままで追わず1馬身ほど遅れ。手応え残しつつ流した格好。
首使い低く、それでいて前肢は素直に伸び、後肢の反復も機敏。蹴り抜きが効いていて威力がある。
飛節の折りが深くて腰甘いが、反復のリズムが良くスナップも効いてるので、身の処し方が上手い。
手先もなかなか軽く、案外スピードありそう。△

ブルドッグボス
併せ馬の左側。相手が追っていてもこちらは一切追わず、最後まで楽な手応え残し併入。
前脚を上から叩き、膝下があまり伸びない。首はいいタイミングで使えている。
前脚の癖がかなり強そう。トモ腰がまともに効いている分で推進力は出せる。姿勢の安定感はある。
そもそもがジリ脚フォームで、これを長く続けられるかというと?△

日曜京都新馬5R

コスモジョイジョイ
3頭併せの最内。馬場の7分所を併走で回り、一旦内外差で前に出る。直線しっかり追ってリードを保つように粘り込み最後は若干優勢。
前傾姿勢になりすぎで、前脚が詰まってしまう。脚の回転速い割りにあまり伸びやかさがない。
首使いの角度はいいのに、鞍上が押してても首が効いてるといいにくい。ジリ脚走法に見える。−

ヘイムダル
単走。最後まで強く追った所はないが、いいタイムでペース落ちずに駆け抜けた。
前にいた2頭と進路被らないよう避けたもので、序盤は蛇行ではない。キチンと正対ができていて前肢も良く伸びる。
首が上手く下がらず、中距離は微妙かもだが、関節の動きがスムーズでロスが少ない。手先だけでもいいリズムで走れている。
弾けるほどの良い動きは見せてないにせよ、評価はしておきたい。△

日曜東京新馬4R

ランドザスターズ
併せ馬の左側。馬場の5分所を併走で回り、直線促して最後まで併入。
シャドーロール装着。最初から右手前で左コーナーを回っていて直線向く際には外に吹っ飛ぶような格好。
膝下が曲がってるように見えて四肢の掻きが硬い。後肢の蹴り戻しも威力が弱く、伸びやかさは感じ取れない。−

日曜東京新馬5R

グレイトフルデッド
併せ馬の内側。芝コース。お互い手綱控えてるが勢いはあり、最後まで併走状態をキープしてた。
四肢の回転鋭いが前肢があまり伸びず伸びやかさがない。少し完歩小さめ。頭の位置も若干高いか。前肢も開いていそう。
回転リズムがいいことを評価したいが、芝では少し微妙かも。△

ウインブルーローズ
併せ馬の内側。馬場の7分所を1馬身遅れから接近し、直線ビッシリ追って最後まで併走状態をキープ。手応えは十分残っていた。
隣の馬がピタリ邪魔してきて判断しにくいが、後肢が伸びて背中の支えもしっかり。脚の回転も鋭く機敏さある。
まずまずレベルの高い馬に見える。▲



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2014年10月18日

明日の「外厩」別のデータ。
これを見ながら、普段の競馬+アルファとして使ったり、敢えてこの中から馬を選択したりと、何通りかの使い方はあるかなと。
その1つの方法として「外厩ブラックボックス馬券術」ではベーシックにパターン化です。
条件を組み合わせて、買いか消しかのラインを引くという方法。
(画像をクリックでAmazonのページに飛びます)

linkbook1


っと、先ほどBritish Champions Sprint Stakes(G2)が終わりました。
勝ったのはGordon Lord Byron(ゴールデンロードバイロン)で、昨年は同じ日のマイル戦QE兇暴仭していた馬。
ちなみに、凱旋門賞の日のフォレ賞では2着。当時の勝ち馬Olympic Glory(オリンピックグローリー)はマイルCSへの登録があります。
そしてGordon Lord Byronは今年も暮れの香港へ行くはず。
マイルかスプリントかは分かりませんが、どちらにせよ日本馬とあたりますね。

明日のレースからは京都の最終ダート1200mのハンデ戦、藤森Sから。

KSトレーニングセンター


土曜日の結果はこのように。
R馬番馬名騎手厩舎馬主入日間隔人気
東京59アイソレーション三浦皇小島茂之丸山担氏9/30331
東京126ケイジータイタン岩 部萱野浩二鹿倉勝爾氏9/251171
福島127バイタルフォルム西村太新開幸一高樽さゆり氏9/30522
東京213アサクサリーダー吉田豊菊沢隆徳田原慶子氏9/191163
福島125ラクリモーサ柴山雄田島俊明螢哀蝓璽鵐侫 璽9/301145
福島61ハルコマチ西 田星野忍高橋治夫氏9/172286
福島1013リネンヴィヴィッド西 田南田美知雄戸山光男氏9/2521147
東京18ワタシダイナマイト北村宏高橋祥泰小田切有一氏9/26857
福島124リンガスクリフ津 村高橋祥泰伊藤巖氏10/1568
福島74ドリームマークス原田和池上昌弘セゾンレースホース10/1879
福島47フレンドワン鈴木慶南田美知雄戸山昌彦氏8/1415910
東京116レースノワエ 伴 大和田成螢蹇璽譽襯譟璽轡鵐9/255610
福島610ダイワコンシード原田和池上昌弘大城敬三氏9/2314112
京都1212ランドクイーン小牧太和田正一郎山口敦広氏10/19612


アイソレーションのように、短期間+ソコソコ人気は合う放牧先。
明日の京都12Rには似たようなパターンで12・ラピダメンテが出走します。
モグモグパクパクが初ダートで追い込み勝ちを決めた上越Sの再戦のようなメンバー。
ダート短距離+ハンデ戦を狙ってレースに合わせて移動してきています。

その中で短期の放牧に出しているのが、

5・タガノトネール 宇治田原優駿S
12・ラピダメンテ KSトレーニングセンター

人気上位の2頭。

どちらのパターンも悪くないのですが、宇治田原優駿Sの場合は短期+人気という比較だとKSトレーニングセンターの方が上。

っと、QE兇今終わりました。
3歳馬が上位独占。
1 Charm Spirit
2 Night Of Thunder
3 Toormore
まあ、このブログでやるような事では無いですね。でも、記事を書いている途中ですのでゴメンなさい。

この藤森Sにはもう1頭、人気薄で狙えるパターンの馬がおります。
1・イエスイットイズ 栗東ホースクラブ

単勝100倍台くらいの馬がたまに突っ込んできます。
京都8Rの15・セイスコーピオンが凡走していれば更に好走率アップの予感。

baken1


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


土曜日分は成績を入れて再作成してあります。

馬名・騎手名・厩舎名はクリックで各個別データのページを開きます。
「入日」は放牧先から厩舎への入厩日。
「間隔」は中〜週のフォーマット。
「人気」はJRDBデータの「基準人気」。

レース別の表となっています。
「外厩」別のデータはまた別に用意します。
続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


京都でG1だが、蛯名・横山典・柴田善騎手辺りは東京に居残り。
狙いは北村宏、田辺といったリーディング上位陣からの乗り替りか。

【東京10レース 赤富士S】

13.オリオンザジャパン
田辺→柴田善

田辺騎手のお手馬だが、秋華賞騎乗のため京都遠征で柴田善騎手に乗り替り。
距離は未知数だが、ひと叩きの効果で前進を期待する。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【東京】
東京東京
東京
朝の天候は「晴」。 芝:良 ダート:良
雲ひとつない青空で、日差しも強く、むしろ蒸し暑くなりそう。明け方は冷え込みもあったのですが乾燥しています。



少し内側を補正してたが、基本的には全部良い。内ばかりという偏りがあるとは思わない。力があれば外でも届く。あくまで展開次第、力不足の馬を考慮しない方向で。

ダート

全面的に乾いている。
先週のような過剰な展開がなければ前残りになりそう。
ただし、新潟ダートで先行して好走した馬は信用しないこと。




【福島】
福島福島
朝の天候は「晴」。 芝:良 ダート:良

午前中は平地のレースはなかったが、芝コースを使う障害レースの時計がかなり速い。夏よりも秒単位で速いので、スピード必須状況。前が止まらない馬場か。

ダート
やや持続力寄りだが、時計は標準的。差しも効くフラットな状態だと思う。




【京都】
京都京都
京都
朝の天候は「晴」。 芝:良 ダート:良
好天に恵まれ絶好の競馬日和。


若干、内側が荒れてきたが、全体的なコンディションはまずまず。先行馬に有利な馬場。

ダート
乾いて少し力が要る馬場。先行馬や早めに進出できる馬が有利。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2014年10月17日

さて、こちらの表が「外厩」別のデータ。
これを見ながら、普段の競馬+アルファとして使ったり、敢えてこの中から馬を選択したりと、何通りかの使い方はあるかなと。
その1つの方法として「外厩ブラックボックス馬券術」ではベーシックにパターン化です。
条件を組み合わせて、買いか消しかのラインを引くという方法。


linkbook1


やっぱり競馬の予想の根本はパターンの集積ですからね。
それに、しばしば起こる現象は未来でも起こり得る。競馬に限らずコレ世の理。

有限会社高橋トレーニングセンター


いわゆる大手に関しては単行本で取り上げていますので、それ以外のところもおさえておきましょうか。
本日は「有限会社高橋トレーニングセンター」を。

明日は4頭の出走。
R馬番馬名騎手厩舎馬主入日間隔人気
福島1016アブソリュカフェ武 幸小島太西川光一氏9/1184
福島114ブライトボーイ吉田隼尾形充弘古川嘉治氏9/20202
東京113トミケンモヴェール藤岡康伊藤圭三冨樫賢二氏10/5516
東京815サンマルホウセキ田中勝小島太相馬勇氏9/1884


パターンというのであれば、ちょっとチートしてJRDBデータを使ってしまいます。
・ローテ中10週未満
・IDM印付き
これで複勝率35%ほど。
馬券的にモデルになりそうなのは、先週の日曜東京2Rのメイショウサワヤカ。
ちょうど明日2頭が小島太厩舎からの出走で、メイショウサワヤカも小島厩舎でした。

IDM印の条件に該当するのは東京8Rの15・サンマルホウセキ。
近3走は全て「有限会社高橋トレーニングセンター」帰りで、その内2勝しております。
今回もその流れ。
子供の頃教わりましたよね。
 2度ある事は?
OKです。

相手は好きなやり方で選んで頂ければと。
でも待って。
「外厩」帰りの条件の中ならば、3・ブルジュオンも悪く無いです。
軽い間隔の「松風馬事センター」での人気薄。



baken1


メインの府中牝馬S。
人気の3・スマートレイアーは今回は「ノーザンF天栄」帰り。
他にもしがらき、グリーンウッドと放牧帰りの馬は揃っております。
でもスマートレイアーに関しては、これまでの放牧帰りで「ノーザンF天栄」からの時は馬券圏内を外した事はありません。
というか、勝つ事の方が多いです。
逆に同馬の場合は「吉澤ステーブルWEST」の時は3着以内無しというパターン。
クイーンS以来のローテで間隔が空いた事は今回はプラスです。


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく