2017年11月15日

【血統&馬体講座】 テーオーエナジー


今回のレースロゴ
2017年11月11日(土)
 京都06R ダ1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 テーオーエナジー
父 カネヒキリ
母 シルキークラフト
母父 クラフティプロスペクター
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 栗毛
馬体重 500K
厩 舎  宮 (栗東)
馬 主 小笹 公也氏
生産者 オリエント牧場
生産地 新冠
ヘイロー系

カネヒキリ

栗毛  2002
フジキセキ
青鹿  1992
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
ライフアウトゼア
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Silver Valley1979Mr. Prospector1970
Seven Valleys1972
ミスタープロスペクター系

シルキークラフト

   2004
クラフティプロスペクター
栗毛  1979
Mr. Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Real Crafty Lady1975In Reality1964
Princess Roycraft1967
オシアナ
   1983
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
South Ocean1967New Providence1956
Shining Sun1962
クロスMr. Prospector 4x3 Northern Dancer 5x3 In Reality 5x4 Native Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋は若干長めで、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きく、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は晴れ雨不問。距離は1400m〜1800m。
レースコメントロゴ
テーオーエナジーは1番人気のバクハツを外からマークする形でレースを進める。直線では早めに仕掛けてきたケールダンセールを離す二の脚を見せ完勝。着差以上に余裕を感じさせる勝ちっぷりであったが、かなりのスローペースだったことは次走以降要注意。
171111-6テーオーエナジー
テーオーエナジー
カネヒキリ
カネヒキリ
画像なし
クラフティプロスペクター



カネヒキリ_脚
カネヒキリ-脚
画像なし-脚
クラフティプロスペクター-脚
171111-6テーオーエナジー脚
テーオーエナジー-脚
血統コメントロゴ
父カネヒキリ×母シルキークラフト(母父クラフティプロスペクター)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Northern Dancer, In Reality, Native Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



【血統&馬体講座】 エールショー


今回のレースロゴ
2017年11月11日(土)
 京都05R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 エールショー
父 クロフネ
母 シェルエメール
母父 ジャングルポケット
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 芦毛
馬体重 460K
厩 舎 鈴木孝(栗東)
馬 主 ノースヒルズ
生産者 ノースヒルズ
生産地 新冠
ヴァイスリージェント系

クロフネ

芦毛  1998
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
ブルーアヴェニュー
芦毛  1990
Classic Go Go1978Pago Pago1960
Classic Perfection1972
Eliza Blue1983Icecapade1969
Corella1978
ゼダーン系

シェルエメール

   2008
ジャングルポケット
鹿毛  1998
Tony Bin1983Kampala1976
Severn Bridge1965
Dance Charmer1990Nureyev1977
Skillful Joy1979
ポンデローザ
鹿毛  1997
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
ゲイアティーガール1991Nijinsky1967
Kiss1978
クロスNorthern Dancer 5x5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋ともに若干長めで、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚い。馬場状態(芝)は晴れ雨不問。距離は1400m〜2000m。
レースコメントロゴ
前半3ハロン通過が37.0秒。稍重馬場の新馬戦であることを考慮しても1400mとしてはスローか。レースとしても前が残る結果となったが、2〜4人気の馬が3着までを占めた。エールショーは終始ラクな手応えでの勝利で次走でも期待をもてるが、強調材料を欠く内容でもあったことは否めない。唯一脚を伸ばしてきたセンスオブワンダーは惜しい内容。
171111-5エールショー
エールショー
クロフネ
クロフネ
ジャングルポケット
ジャングルポケット



クロフネ-脚
クロフネ-脚
ジャングルポケット-脚
ジャングルポケット-脚
171111-5エールショー脚
エールショー-脚
血統コメントロゴ
父クロフネ×母シェルエメール(母父ジャングルポケット)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年11月13日

【競馬稼業はつらいよ】〜天気良くても馬場が渋れば・・・。


土曜日:雨の心配をしていたが、早朝に雨が止んだらしく、その心配は無さそう。ただ、馬場状態が・・・。ま、雨さえ降っていなければ「馬見」はなんとかなる。ただ、結果が・・・。それにしてもこの難儀な状態は何時になれば解決するのか? ま、お天道様次第だけに文句を云っても始まらない。そう、闘うのみ! (涙)

京都5R2歳新馬 芝1400m    

◎08番ユイフェンネル(3着):デキ良し。距離向く。少し頭高い。
○01番ブースター(12着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
▲10番エールショー(1着):距離微妙もデキ良し。少し脚捌き硬い。
注11番センスオブワンダー(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。
△06番カトレア(11着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、△6番がハナに立ち、◎8番は2番手、▲10番は好位、注11番が中団の外から追走。○1番は後方の内から追走。直線、◎8番が抜け出したが▲10番に迫られゴール直前に交わされ、外から注11番が猛然と追い込んで2着確保。


京都6R2歳新馬 ダート1800m    

◎09番ビップフェリックス(6着):少し煩くなるも仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
○01番スマハマ(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めもまずまず。
▲03番ケールダンセール(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
注07番テーオーエナジー(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高い。
△05番バクハツ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めも少しできる。
☆11番ダノンロイヤル(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、*4番がハナに立ち、+5番は2番手、注7番が好位の外、◎9番は中団の外、△5番は中団、☆11番、○1番は後方から追走。直線、△5番が先頭に立つも、注7番(1着)に外から交わされ、▲3番(3着)がゴール前まで踏ん張っていたが、*2番(2着)にゴール直前に交わされ3着まで。

京都11Rデイリー杯2歳G2 芝1600m

◎04番メガリージョン(0着):すっきり仕上がる。馬具変更。少し煩いが動きはマズマズ。
○02番フロンティア(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めなのは騎手の特徴。
▲08番カツジ(2着):馬体ふっくら見せ順調。少しできる。
注05番ケイアイノーテック(3着):休み明けもほぼ仕上がる。ハミ変え。軽めもまずまず。△03番ジャンダルム(1着):デキ上向く。ハミ変え。軽めもトモ(後肢)は蹴れている。

総評 各馬横一線

結果、*7番がハナに立ち、◎4番は2番手、○2番が好位、▲8番は好位の外、注5番は中団の外、△3番は中団の内から追走。直線、*7番が粘るところを▲8番が交わしたところを△3番は勢い良く内から抜け出し、快勝。○2番はゴール手前まで踏ん張っていたが、ゴール直前に、注5番に外から交わされ4着まで。

*◎4番、レース中に故障し競争中止


日曜日:曇ってはいるが、所々に青空が覗き、時間経過ともども天気は回復しそう。ホッ! ただ、馬場状態は、芝、ダートとも良馬場発表だが、見た目ではダートコースが黒ずんでおり、芝も若干、重たい感じ。よって馬場状態が変化し、各騎手の体感スピード次第で、結果は展開に左右されそう。

京都4R2歳新馬 芝1600m    

◎06番フィニフティ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。煩い面見せる。
○12番キューピッドアロー(2着):仕上げ良し。距離向く。軽めも少しできる。
▲11番アングルティール(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。高脚使う。
注10番ミッドサマーコモン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
△01番レッドプリモ(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めもまずまず。

上位馬横一線

結果、▲11番がハナに立つも押さえ中団から、*4番が掛かり気味に一旦ハナに立つも抑えたところを、内から*4番がハナを奪いレースを引っ張り、△1番が2番手、*7番が好位、◎6番は中団の中、○12番は中団の中、注10番は中団の後方から追走。直線、△1番が先頭に立ったが、直線半ばで外から◎6番(1着)にアッサリ交わされ、○12番(2着)にも外から交わされ、3着まで。

*◎6番は、レース内容&馬体面からの上積み見込め、上のクラスでも通用。

京都5R2歳新馬 芝1800m     

◎04番シーリア(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○02番ダノンフォーチュン(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▲09番ポートフィリップ(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
注07番レッドルーク(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
△11番サンライズルーク(8着):脚捌き少し硬いがデキ良し。軽めも少しできる。

総評 上位馬横一線

結果、外から△11番がハナに立ち、内から*1番が2番手、*10番は好位、◎4番は中団の中、▲9番は中団の外、○2番は中団馬群後方の外、注7番は後方から追走。直線、○2番が内にササリながらも力強く抜け出し、快勝。◎4番は内に突っ込みジワジワ伸びて、2着確保。注7番は大外から伸びて来たが、3着まで。

11Rエリザベス女王G1 芝2200m

◎11番ディアドラ(12着):良い意味での平行線。距離向く。軽めもまずまず。
○16番ヴィブロス(5着):馬体締まりデキ上向く。落ち着きありスムーズな走り。
▲17番ルージュバック(9着):良い意味での平行線。少し脚捌き硬い。
注05番モズカッチャン(1着):良い意味での平行線。少し力む。
△06番リスグラシュー(8着):展開微妙もデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。
▽07番クイーンズリング(7着):馬体ふっくら見せ順調。少し脚捌き硬い。

上位馬横一線

結果、*内から*1番がハナに立ち、*4番が2番手、*15番は好位、○16番は好位後方、注5番が好位後方の内、▽7番が中団の内、△6番は中団、▲17番は中団後方、*10番は中団後方の外から追走。直線、*4番が先頭に立ち粘るところを注6番が馬群の中から力強く抜け出し、ゴール前でキッチリ交わし、快勝。大外から10番が力強く伸びて来たが、3着まで。

土曜日 13R ハイカラ屋

ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、イシイさん、オオシマくん、名古屋からワタナベくん、森裕太朗騎手のお祖父さん&お祖母さん(差し入れありがとうございました)、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R ハイカラ屋

岐阜からヤマギシくん(開門ダッシュ&差し入れありがとうございました)、アケダさん、つばみさん、イナバさん、オオシマくん、ユミさん、東京からユカさん、リエコさん、サユカちゃん、ナオミさんとお仲間、ミズモトさん、ヨウコさん、フルサワくんとお仲間、スタッフの橋浜、イハラと大所帯でワイワイヤイヤイ。フルサワ社長、ご祝儀ありがとうございました。

森裕太朗騎手のお祖父さん&お祖母さん、差し入れありがとうございました。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年11月12日

【本日の馬場情報】11/12


【京都】

 芝:良重場 ダート:良馬場

快晴。風はほとんど吹いていない。


凸凹感は変わりないが、土曜日よりも乾いて走りやすい馬場。内と外が、比較的伸びやすい。

ダート
乾いて若干、力が要る馬場。差しも届くが、どちらかというと先行馬が有利。

WIN_20171112_08_43_51_Pro
WIN_20171112_08_44_05_Pro
WIN_20171112_08_44_09_Pro





【東京】
 芝:良 ダート:良
今日は雲がほとんどない好天で、しかし土曜日より風が強く肌寒い一日です。
日差し自体はかなり強いのですが、凪にならないと暖かくありません。
日が落ちるメイン付近は気温もかなり下がると思います。


引き続き全面的に馬場が荒れていて、内も外も良くはない分フラットな状況です。
スローペースに落ちがちですが力のある馬の差しが届くという状況で、荒れ馬場適性が重要。
騎手のアドリブによる一変は注意すべきで、不良馬場の成績は全くあてになりません。

ダート
引き続き乾いてやや時計掛かる馬場です。
圧勝が多く着差広がりがち、IDM上位馬が安定しています。
どちらかというと先行有利で、真っ当なダートです。




【福島】
 芝:良 ダート:良
DSC_0965

DSC_0964

今日は曇ったり晴れたりの天気で、朝から冷たい風が弱く吹いています。雨の心配は無さそうです。


まだ芝のレースは行われていませんが、大きく荒れた感じもなく、昨日同様の馬場状態だと思われます。

ダート
昨日同様に重たいイメージ。差しが利いていてスタミナが必要だと思われます。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年11月11日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


ー丗罅Ε痢璽競F系外厩からの帰厩2走目以内であること(ただし、秋華賞組は帰厩3走目以降でも可)
▲ークス・秋華賞での好走歴があること
上がりの脚が使える


これが基本的なスタンス。
秋華賞と基本的に重視するポイントは違わないかと。

ー丗罅Ε痢璽競F系外厩からの帰厩2走目以内であること
どのG気任皀泪好箸覆鵑世韻譴匹癲△箸蠅錣洩毒G気任楼媼韻靴燭ぅ櫂ぅ鵐函秋華賞では、これでディアドラを嫌い失敗したので、盲目的にはならないようにしたいが。また、秋華賞経由の3歳馬は、ほぼ帰厩3走目以上になるが、これは過去でも好走しているのでOK。

◇該当馬
→クイーンズリング(山元TC2走目)
→ジュールポレール(山元TC2走目)
→タッチングスピーチ(NFしがらき)
→ディアドラ(NFしがらき4走目)...秋華賞
→トーセンビクトリー(NFしがらき2走目)
→ハッピーユニバンス(NFしがらき2走目)
→マキシマムドパリ(山元TC2走目)
→ミッキークイーン(NFしがらき)
→リスグラシュー(NFしがらき)
→ルージュバック(NF天栄)
→ヴィブロス(NF天栄2走目)


多い...。


▲ークス・秋華賞での好走歴があること
様々な世代の牝馬の頂点を決めるレースなので、同世代の牝馬相手の中距離G気任老覯未鮟个靴討い覆い函△箸いΔ海箸如

◇該当馬
→クイーンズリング
→スマートレイアー
→ディアドラ
→マキシマムドパリ
→ミッキークイーン
→モズカッチャン
→リスグラシュー
→ルージュバック
→ヴィブロス


多い...。

上がりの脚が使える
→ヴィブロス
→ルージュバック
→ディアドラ
→スマートレイアー
→リスグラシュー
の順

あれ、思ったより絞れないなと困惑。
いつも通りに外厩と調整過程で絞りましょうか。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

k11r


軸は16ヴィブロスで良いでしょう。今回はノーザンファーム天栄からの帰厩2走目で条件クリア。秋華賞勝ち馬で、鋭いとは言えないが安定した末脚性能を備えており、これもOK。府中牝馬S時で既に想像以上にデキは良かったけれども、この中間は順調そのもので更なる良化を感じる内容。"帰厩2走目で重賞を勝つ"このことにおいては池江泰寿厩舎が群を抜いているが、マカヒキを帰厩4走目でダービーを勝たせた友道厩舎の厩舎力は特筆するべきものがあるというのが持論。昨年同レースで12番人気で2着だったシングウィズジョイも府中牝馬Sを使っての2走目でしたね。世界の強豪を相手に勝利を収めたように実力も申し分なく、ここは堅軸だろうと。

7クイーンズリングは使われ方がハッキリしてて、休み明けを叩いて本番→休み明けを叩いて本番の繰り返しローテで、秋華賞2着、エリザベス女王杯1着も帰厩2走目でのものだった。帰厩2走目はこれまで(2,2,0,2)と上級条件ばかりにしては立派な数字を残している。山元トレーニングセンターからの帰厩2走目だからこそ、買いたい存在なのです。昨年がキャリアハイだった感はあるも、府中牝馬S以上の状態で挑めるのであれば軽視はできない。

秋華賞馬11ディアドラは今走でノーザンファームしがらきからの帰厩4走目。秋華賞時に帰厩3走目だからと言う理由だけで嫌って大失敗したことを反省して、というわけではないが、たまにいる外厩云々では語れない馬なのかなと判断。4走目に加え極悪馬場からのローテで上積みを望むのは酷だが、秋華賞で上がり2位のリスグラシューを0.5秒、同3位のモズカッチャンを0.9秒上回った上がり3ハロンの脚は評価すべきだろう。

5モズカッチャンはMデムーロ騎手が乗っているからというのが50%くらい。ノーザン社台系でもないし、重視したいポイントとも合致していないのだが、"これは買っておいた方が良さそう感"がハンパない。共感いただけます?

馬券はまだ買えてないのですが、ヴィブロスから3頭への馬連を。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ほか、買わなかったけど軽視したわけではない馬たち。

ルージュバックは前走から調整パターンを変更。「入厩から10日間での競馬」で外厩時代の草分け的存在となった同馬だが、オールカマーでは帰厩後約1か月じっくりと調整されて勝利。実はこのパターンが合ってたという可能性も。今回も10/19の入厩なので前回を踏襲してきた形。Rムーア騎手を迎え万全の態勢だが、ここまで広げられないので買わないという評価。

リスグラシューは秋華賞から中3週でノーザンFしがらきに短期放牧に出ている。これは秋華賞組ではこの馬だけ。小柄な牝馬でテンションが高くなりやすい馬だけにこれは好感。

ミッキークイーンは昨年と同じ症状で同じ調整過程。(ケガの影響がない?)右回りなら牡馬一線級相手に通用する馬だが、2回目のアクシデントというのがね。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

f11r



☆東京9R2番オールドクラシック・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆東京12R9番シルバーポジー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都1R7番イチネンプリンス・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿ステーブル)
→27.6-40.5-57-91.1-83.6

☆京都3R10番ドラセナ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都4R1番レッドプリモ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都5R4番シーリア・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都7R5番プレシャスルージュ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都9R11番ジュンヴァルロ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都11R6番リスグラシュー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都11R10番ミッキークイーン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】11/11


【東京】
 芝:良 ダート:良
まだらに雲は出ていますが、今日は日差しが強く、馬場側は風もないので非常に暖かいです。建物の陰に入ると肌寒いのですが、今日は一日明るく穏やかなままの天気で終えそうです。

芝:
コーナーでは内ラチ沿いに馬群が固まるものの、馬場が全面的に荒れていて、直線はみな内ラチ沿いを避けつつ進んでいます。よほど最内は悪く見えるのでしょう。
時計は標準程度で上がりも速くない、フラットな状況です。荒れ馬場適性は必要そうで、四肢や手先などのパーツが長い方が、後半坂上で伸びる馬場です。

ダート:
乾いた良馬場で、それほど時計&上がりともに速くはありません。
直線半ばでもうだいたい決着がつく力勝負になっていて、すぐ馬群がバラけています。穴は思わぬ逃げ馬を放置するパターンのみかと。



【京都】
 芝:稍重 ダート:稍重
WIN_20171111_10_01_05_Pro
WIN_20171111_10_02_41_Pro
WIN_20171111_10_03_09_Pro

好天。風はほとんど吹いていない。

芝:
Bコース使用。全体的に凸凹している。少し湿り、クッションが良い馬場。内外の差はそれほどない。

ダート:
少し脚抜きが良い。基本的には先行馬に向く馬場。



【福島】
 芝:良 ダート:良
DSC_0963DSC_0962
先ほどから急に寒くなってきたので寒気が入って来ています。それに伴って時折雨がパラつく状態です。このあとも急な雨があるかもしれません。

芝:
時計が掛かっていて内が多少凹凸が出てきていますが、逃げ差しフラットな状況だと思われます。

ダート:
馬場は乾いていて時計が掛かっています。差しが利いてスタミナが問われそうです。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年11月10日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


今週は話題に事欠かない競馬界でしたね。今週から世界のRムーア騎手が騎乗するということもあり、馬券的にもスポーツ的にも楽しめる開催となりそうです。気を付けたいのは豪雨で極悪馬場だった開催を使った馬が出てきていること。あの時の馬場は芝ダともに超特殊でしたから、勝因敗因がしっかり整理できていないままに勝負をかけると痛い目に合うかも...。もちろん反動もケアせねばです。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都11R デイリー杯2歳ステークス
k11r


+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆東京11R 武蔵野ステークス
t11r


前走のグリーンチャンネルCでサンライズノヴァが記録した1:22.2という時計は、コース別タイム一覧で確認できる2013年〜のデータでみると良馬場では突出したもの。戦績から距離短縮がハマるタイプと推測できるが、ユニコーンSで同世代を圧倒した経験があるこの舞台なら。懸念としては、音無厩舎が帰厩初戦でこその厩舎だということだが、吉澤ステーブルWESTからの帰厩2走目はユニコーンS時と同じなので杞憂に過ぎないか。

ダウンロード (1)
ダウンロード


相手はカフジテイクモーニン。ともに1600Mではややパフォーマンスを落とすきらいがあるが、外枠からスムースに運べれば問題ないと推測。馬券はサンライズ-カフジのワイドが4倍弱ならこれを買い、付かなければサンライズから馬連を2点買う予定。馬連は各10倍くらい付いたら。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都2R
k2r

馬券的に狙いたいというわけではないのだが、取材に行ったために記憶に残っていたので。レリカリオはPOGでも人気を集めた血統馬。母Unrivaled BelleはBCレディースクラシックの覇者で、半姉のUnique Bellaは今年のBCフィリーアンドメアスプリントで1番人気を集めた馬。(結果は7着)当馬は父がMalibu Moonのため距離が?だがダートの適性は高いだろう。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都4R
k4r

こちらも人気的には買えなさそうだが印象に残っていたので。レリカリオと同レースに出走していたブレイニーランの前走は前が壁になり惜しい競馬。荒れ馬場でのダメージがなければ。ちなみに、ブレイニーランには該当しないのだが、須貝厩舎×NFしがらきの2歳新馬は16年〜では(2,0,3,5)。対して2歳未勝利の須貝厩舎×NFしがらきは16年〜で(3,2,0,2)。数が少ないのがアレだが、新馬で負け→再放牧で好勝負のケースが目立つ。
aaasd


☆東京4R11番レピアーウィット・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→42.8-51.4-54.2-185.4-99.7


☆京都2R12番ロングランメーカー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都7R2番ショパン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都7R5番アドマイヤロブソン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年11月06日

【競馬稼業はつらいよ】〜久々の好天気、結果は如何に?


金曜日:久々に、お天気&馬場状態とも良く、パドック&個人馬券ともなんとかなるか、と。ただ、各騎手の体感スピード(展開)だけが・・・。とにもかくもパドック情報がんばるだけ。


京都5R新馬戦 芝2000m

◎14番マリアバローズ(9着):仕上げ良し。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
○12番カラレイア(11着):仕上げ良し。距離微妙。軽めも少しできる。
▲11番カーティバル(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
注10番アリストライン(6着):仕上げ良し。距離向く。軽めもまずまず。
△03番ベルノート(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。頭高いが全体的な動きはマズマズ。

総評 各馬横一線

結果、*13番が好スタートを切り、外からハナに立ち、内から△3番が2番手、▲11番は好位の外、*2番が好位後方の内、注10番は中段の中、◎14番は中団の中、○12番は中団の外から追走。直線、*13番が粘るところを▲11番がアッサリ交わし、快勝。最内から*2番が抜け出し、2着確保。△3番は馬群の中からジワジワ抜け出し、3着確保。


京都6R 新馬戦 ダート1400m

◎05番タマモカトレア(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
○11番ナリタミニスター(2着):脚捌き少し硬いがデキ良し。頭の位置高いが元気は良い。
▲06番ノーウェイ(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。少しできる。
注04番メイショウバイタル(4着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
△10番アポロロッキー(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。

総評 各馬横一線

結果、*2番が内からハナに立ち、▲6番は2番手、*13番が好位の外、注4番は好位後方の内、○11番は後方馬群の内、△10番は最後方から追走。直線、▲6番(3着)が粘るところを◎5番が外から交わし、快勝。その大外から○11番が力強く伸びて来たが、2着まで。


京都7R新馬戦 芝1600m

◎10番ミルコメダ(8着):仕上げ良し。距離向く。軽めもヤル気見せる。
○04番トゥラヴェスーラ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い面出すも動きは上々。
▲03番ドラグーンシチー(3着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注08番メラナイト(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
△05番ルベライト(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽め。

総評 各馬横一線

結果、*9番が一旦ハナに立ったが、内から○4番がハナを奪いレースを引っ張る。▲3番は好位の内、△5番は好位後方、注8番は中団の中、◎10番は掛かり気味に中段馬群の外から追走。○4番は直線に向いても脚色衰えず、後続を大きく突き離し、完勝。▲3番が粘るところを、注8番(2着)に外から交わされ3着まで。


日曜日:金曜日に続き、本日も晴天なり! やはり、秋競馬は「天高く馬肥ゆる」と云われるように、青空が広がり、すがすがしい空気を吸いながらの競馬が最高。で競馬が終わった後は、酒に美味しいつまみががれば・・・。ま、結果だけは勝負が終わってみなければ・・・。果たして?

京都5R2歳新馬 芝2000m    

◎03番アプルーヴァル(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。頭の位置高いがフットワークはマズマズ。
○07番ユーキャンスマイル(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
▲12番スラッシュメタル(1着):仕上げ良し。距離こなす。少し煩い。
注13番パシュパティナート(3着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し高脚使う。
△05番シュナイデン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。

総評 上位馬実力拮抗

結果、*1番が内からハナに立ち、*4番は2番手、*9番は好位、▲12番は中団の外、◎3番は中段馬群の内、○7番は中団馬群の外、△5番は後方の内、注13番は後方の外から追走。直線、▲12番が抜け出し、そのまま、力強くゴールを駆け抜け快勝。○7番(2着)、注13番(3着)が併せ状態で迫るも勝ち馬との差は縮まらず。

*◎3番は、次走に期待。

京都6R2歳新馬 芝1400m     

◎11番エアアルマス(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○08番ブルーイメル(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。
▲07番サウンドキアラ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
注12番タムロムーン(6着):毛ヅヤひと息も仕上げ良し。軽目に終始。
△10番ブルベアミブナ(12着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し高脚使う。
▽13番ツブラナヒトミ(14着):すっきり仕上がる。距離向く。煩い面見せる。

総評 上位馬実力拮抗

結果、注11番が好スタートを切りハナに立ち、内から*3番は2番手、*5番が好位、◎11番は好位後方の外、○8番は好位後方も内、▲7番は中団の外、△10番は中団馬群の外、▽13番は後方の中から追走。直線、注12番が粘るところを▲7番が馬群の中から力強く強く抜け出し、快勝。*4番(3着)が粘るところを◎11番が内から馬群を捌いて抜け出し、2着確保。


11RみやこS・G3  

◎16番テイエムジンソク(1着):休み明けもほぼ仕上がる。軽めもまずまず。
○15番エピカリス(8着):休み明けも仕上げ良し。蹄良化。軽めも少しできる。
▲01番モルトベーネ(5着):良い意味での平行線。少し煩い。
注04番トップディーヴォ(0着):馬体ふっくら見せ順調。軽めも少しできる。
△11番ローズプリンスダム(7着):休み明けも仕上げ良し。少し力む。
☆12番キングズガード(3着):距離微妙もデキ良し。少し脚捌き硬い。

総評 各馬横一線

結果、*2番が内からハナに立ち、*8番は2番手、*5番は好位の内、◎16番は好位後方の外、○15番は中団の外、▲1番は掛かり気味に中団後方の中、△11番は後方、☆12番は最後方から追走。◎16番は四角、外から早めに仕掛け直線入り口で先頭に踊り出て、ゴールまで危なげ無く駆け抜け、完勝。*10番は勝ち馬に追いすがるも、差は縮まらず、2着まで。☆12番が大外から力強く伸びてきたが、3着まで。○15番は、直線、息切れし伸び切れず。

*注4番は、競走除外(馬体検査)

金曜日 13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、パパちゃん、美月さん、タンノさん、名古屋からワタナベくん、リエコさん、ヨウコさん&旦那さん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。


現場参戦

ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、ミッチー、森裕太朗騎手のお祖父さん&お祖母さん(差し入れありがとうございました)、名古屋の一口さん(差し入れありがとうございました)、次回ご参加ください。

日曜日 13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、サユカちゃん(差し入れありがとうございました)、タンノさん、オオシマくん、ヨウコさん&旦那さん、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

ユミさん(差し入れありがとうございました)&甥っ子さん、東京から某編集部のタバタさん、次回ご参加ください。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 サウンドキアラ


今回のレースロゴ
2017年11月05日(日)
 京都06R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 サウンドキアラ
父 ディープインパクト
母 サウンドバリアー
母父 アグネスデジタル
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 438K
厩 舎 安達昭(栗東)
馬 主 増田 雄一氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
鹿毛  1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ミスタープロスペクター系

サウンドバリアー

   2007
アグネスデジタル
栗毛  1997
Crafty Prospector1979Mr. Prospector1970
Real Crafty Lady1975
Chancey Squaw1991Chief's Crown1982
Allicance1980
スリーピングインシアトル
芦毛  1995
Seattle Slew1974Bold Reasoning1968
My Charmer1969
Lady's Secret1982Secretariat1970
Great Lady M.1975
クロスなし
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、肉量豊富。胴は若干詰まり気味だが、手脚、繋の長さは標準。繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさと蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は1400m〜1800m。
レースコメントロゴ
サウンドキアラが3〜4角からマクり気味に進出し、早め先頭からそのまま押し切る。440キロに満たない牝馬なのだが、馬体も走りもどっしりとしていて迫力を感じさせる。
171105-6サウンドキアラ

サウンドキアラ
ディープインパクト
ディープインパクト
アグネスデジタル
アグネスデジタル



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
アグネスデジタル-脚
アグネスデジタル-脚
171105-6サウンドキアラ脚

サウンドキアラ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母サウンドバリアー(母父アグネスデジタル)の血統構成。5代までにクロスを持たない。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 スラッシュメタル


今回のレースロゴ
2017年11月05日(日)
 京都05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 スラッシュメタル
父 ワークフォース
母 ゼマティス
母父 ゼンノロブロイ
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 鹿毛
馬体重 440K
厩 舎 西村真(栗東)
馬 主 吉田 勝己氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ミスタープロスペクター系

ワークフォース

   2007
キングズベスト
   1997
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Allegretta1978Lombard1967
Anatevka1969
Soviet Moon
   2001
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Eva Luna1992Alleged1974
Media Luna1981
ヘイロー系

ゼマティス

   2008
ゼンノロブロイ
黒鹿  2000
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Roamin Rachel1990Mining1984
One Smart Lady1984
アコースティックス
   2001
Cape Cross1994Green Desert1983
Park Appeal1982
Soninke1996Machiavellian1987
Sonic Lady1983
クロスMr. Prospector 4x5x5 Nureyev 5x5
馬体コメントロゴ
若干の薄身体型だが、前後躯のバランスが良い。胴、手脚、繋とも長さは標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きめで、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1800m〜2000m。

レースコメントロゴ
スローからの上がり勝負。そのぶん最後までラップは落とさず、後ろからの馬では少し厳しかったか。伸びたのはノーザンファーム、白老ファーム生産馬。このような芝中距離の新馬戦でスローの瞬発力戦になるとさすがにこの辺りの生産者が強い。スラッシュメタルは反応が良いタイプに映った。
171105-5スラッシュメタル

スラッシュメタル
ワークフォース_シルエット
ワークフォース
ゼンノロブロイ
ゼンノロブロイ



ワークフォース_シルエット脚
ワークフォース-脚
ゼンノロブロイ-脚
ゼンノロブロイ-脚
171105-5スラッシュメタル脚

スラッシュメタル-脚
血統コメントロゴ
父ワークフォース×母ゼマティス(母父ゼンノロブロイ)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Nureyevクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ベルーガ(ファンタジーS)


今回のレースロゴ
2017年11月03日(金)
 京都11R 芝1400 ファンタジーSG3 1着


プロフィールロゴ
牝2 ベルーガ
父 キンシャサノキセキ
母 アドマイヤライト
母父 クリスエス
出産時の母の年齢 19歳
毛 色 青毛
馬体重 476K
厩 舎 中内田(栗東)
馬 主 R.アンダーソン氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

キンシャサノキセキ

   2003
フジキセキ
青鹿  1992
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
ケルトシャーン
   1994
Pleasant Colony1978His Majesty1968
Sun Colony1968
Featherhill1978Lyphard1969
Lady Berry1970
ロベルト系

アドマイヤライト

栗毛  1996
クリスエス
黒鹿  1977
Roberto1969Hail to Reason1958
Bramalea1959
Sharp Queen1965Princequillo1940
Bridgework1955
ワットケイティディド
黒鹿  1989
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Katies1981Nonoalco1971
Mortefontaine1969
クロスHail to Reason 5x4 Northern Dancer 5x4 Nearctic 5x5
馬体コメントロゴ
牝馬ながらも肉量豊富。胴、手脚、繋とも若干長め。繋の角度(遊び)は若干窮屈。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1400mがベストだが、成長次第で1600mもこなす。
レースコメントロゴ
ベルーガが外から突き抜けた。この決め手なら阪神JFでもと期待を抱けるが、キンシャサノキセキの産駒であることから距離が不安になってくる。また、ファンタジーSで同じように勝ち上がったミスエルテの姿とダブる。これで中内田厩舎はこの世代の2歳重賞で3勝。
171103-11ベルーガ

ベルーガ
キンシャサノキセキ立
キンシャサノキセキ
クリスエス-シルエット
クリスエス



キンシャサノキセキ_脚
キンシャサノキセキ-脚
クリスエス-脚
クリスエス-脚
171103-11ベルーガ脚

ベルーガ-脚
血統コメントロゴ
父キンシャサノキセキ×母アドマイヤライト(母父クリスエス)の血統構成。5代までにHail to Reason, Northern Dancer, Nearcticクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 トゥラヴェスーラ


今回のレースロゴ
2017年11月03日(金)
 京都07R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 トゥラヴェスーラ
父 ドリームジャーニー
母 ジャジャマーチャン
母父 アドマイヤコジーン
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 鹿毛
馬体重 476K
厩 舎 高橋康(栗東)
馬 主 吉田 照哉氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヘイロー系

ドリームジャーニー

   2004
ステイゴールド
黒鹿  1994
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
ゴールデンサッシュ1988Dictus1967
ダイナサッシュ1979
オリエンタルアート
栗毛  1997
メジロマックイーン1987メジロティターン1978
メジロオーロラ1978
エレクトロアート1986Northern Taste1971
Grandma Stevens1977
カロ系

ジャジャマーチャン

   2008
アドマイヤコジーン
芦毛  1996
Cozzene1980Caro1967
Ride the Trails1971
アドマイヤマカディ1991Northern Taste1971
Mrs Mcardy1974
ラスリングカプス
   1993
Woodman1983Mr. Prospector1970
Playmate1975
Fieldy1983Northfields1968
Gramy1971
クロスノーザンテースト 5x4x4 Northern Dancer 5x5x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく肉量豊富。胴、手脚、繋ぎの長さは標準、繋ぎの角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさ、若干、大きめ。蹄底の厚みは、若干、厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は、1400m〜1800m。

レースコメントロゴ
トゥラヴェスーラが快勝。内前が残る傾向があった京都芝ゆえに評価は難しいが、内容は完勝。ハナを切ったが上がりもまとめられている。
171103-7トゥラヴェスーラ

トゥラヴェスーラ
ドリームジャーニー
ドリームジャーニー
アドマイヤコジーン
アドマイヤコジーン



ドリームジャーニー_脚
ドリームジャーニー-脚
アドマイヤコジーン-脚
アドマイヤコジーン-脚
171103-7トゥラヴェスーラ脚

トゥラヴェスーラ-脚
血統コメントロゴ
父ドリームジャーニー×母ジャジャマーチャン(母父アドマイヤコジーン)の血統構成。5代までにノーザンテースト, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 タマモカトレア


今回のレースロゴ
2017年11月03日(金)
 京都06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 タマモカトレア
父 ヘニーヒューズ
母 チャームナデシコ
母父 ワイルドラッシュ
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 鹿毛
馬体重 474K
厩 舎 木 原(栗東)
馬 主 タマモ
生産者 野坂牧場
生産地 新ひだか
ストームバード系

ヘニーヒューズ

栗毛  2003
ヘネシー
栗毛  1993
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Island Kitty1976Hawaii1964
T. C. Kitten1969
Meadow Flyer
   1989
Meadowlake1983Hold Your Peace1969
Suspicious Native1972
Shortley1980Hagley1967
Short Winded1965
ニアークティック系

チャームナデシコ

   2005
ワイルドラッシュ
鹿毛  1994
Wild Again1980Icecapade1969
Bushel-n-Peck1958
Rose Park1986Plugged Nickle1977
Hardship1977
ナデシコ
鹿毛  1991
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Nilmeen1973Right Royal1958
Nasreen1964
クロスNorthern Dancer 5x4 Nearctic 5x5
馬体コメントロゴ
牝馬にしては、胴、手脚ともに長めだが、繋の長さは標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄音は若干だが大きく、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は、時計の掛かる馬場がベスト。距離(ダート)は1400m〜1800m。

レースコメントロゴ
タマモカトレアは出負けからジワジワと前に進出。そこから押し切るのだから強い内容ではある。しかし、新馬戦ということもあって3〜4角で脱落する馬が多かったことが幸いしてポジションを上げられたことはある。昇級して同じような競馬は望めないだけに、そこは心配。
171103-6タマモカトレア

タマモカトレア
ヘニーヒューズ_シルエット
ヘニーヒューズ
ワイルドラッシュ-シルエット
ワイルドラッシュ



ヘニーヒューズ_脚
ヘニーヒューズ-脚
ワイルドラッシュ-脚
ワイルドラッシュ-脚
171103-6タマモカトレア脚

タマモカトレア-脚
血統コメントロゴ
父ヘニーヒューズ×母チャームナデシコ(母父ワイルドラッシュ)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Nearcticクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 カーティバル


今回のレースロゴ
2017年11月03日(金)
 京都05R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 カーティバル
父 ロードカナロア
母 プリンセスルーシー
母父 ストラテジックプリンス
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 鹿毛
馬体重 414K
厩 舎 高橋忠(栗東)
馬 主 野嶋 祥二氏
生産者 新冠橋本牧場
生産地 新冠
ミスタープロスペクター系

ロードカナロア

   2008
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
レディブラッサム
鹿毛  1996
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Saratoga Dew1989Cormorant1974
Super Luna1982
ノーザンダンサー系

Princess Lucy

   2010
Strategic Prince
   2004
Dansili1996Danehill1986
Hasili1991
Ausherra1988Diesis1980
Princess of Man1975
Leala
   2002
Montjeu1996Sadler's Wells1981
Floripedes1985
Silver Bubble1993Silver Hawk1979
Strait Lane1974
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
牝馬にしては、胴、手脚、繋とも若干長め、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1400m〜1800m。
レースコメントロゴ
久しぶりの良馬場で行われた新馬戦。比較的前目で競馬をした馬が残る決着ではあったが、上位2頭は上がりもまとめられており馬場の恩恵だけではなく実力も示している。これ以下は二桁着順に至るまで同じような脚を記録しているように、着順ほどの差はないように思える。
171103-5カーティバル

カーティバル
ロードカナロア
ロードカナロア
画像なし
ストラテジックプリンス



ロードカナロア_脚
ロードカナロア-脚
画像なし-脚
ストラテジックプリンス-脚
171103-5カーティバル脚

カーティバル-脚
血統コメントロゴ
父ロードカナロア×母プリンセスルーシー(母父ストラテジックプリンス)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【プレゼント企画】ジューヌエコール号 優勝記念クオカード


いつもJRDBをご利用いただき、ありがとうございます。

日頃のご愛顧をいただいております皆様に、感謝の意を込めまして、プレゼント企画を行います。

今回のプレゼントは、


ショウジ様ご提供の
ジューヌエコール号 17年函館スプリントステークス 優勝記念クオカード・・・5名様


プレゼント_ジューヌエコール



です。

ご希望の方は、右上の応募フォーム、もしくは、こちらからご応募ください。

締切は2017年11月6日(月)です。

当選された方には、メールにてご連絡いたします。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives