2016年12月26日

【血統&馬体講座】 シャイニーゲール


今回のレースロゴ
2016年12月23日(金)
 阪神05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 シャイニーゲール
父 キングカメハメハ
母 クリスタルコースト
母父 サンデーサイレンス
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 鹿毛
馬体重 466K
厩 舎 石 坂(栗東)
馬 主 小林 昌志氏
生産者 雅 牧場
生産地 平取
ミスタープロスペクター系

キングカメハメハ

   2001
キングマンボ
鹿毛  1990
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Miesque1984Nureyev1977
Pasadoble1979
マンファス
青鹿  1991
Last Tycoon1983Try My Best1975
Mill Princess1977
Pilot Bird1983Blakeney1966
The Dancer1977
ヘイロー系

クリスタルコースト

   2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
プラチナウェーヴ
   1988
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Coiffure1973Sir Gaylord1959
Style1965
クロスMr. Prospector 3x3 Turn-to 5x5 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さとも若干、長め。繋の角度(遊び)は程良くある。後肢は、曲飛気味だが連系良い。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、晴雨不問。距離は1800m〜2400m。

レースコメントロゴ
前日の激しい雨の影響で重馬場発表の芝状態。シャイニーゲールが逃げ馬をすぐ外でマークする形から上がり3Fも最速でまとめて楽勝。前半3F通過が39秒であったことや湿った馬場も影響したようで、タイム自体は強調できるものではないが、タフな馬場を経験した強みが今後役立つだろう。
161223-5シャイニーゲール
シャイニーゲール
キングカメハメハ
キングカメハメハ
サンデーサイレンス
サンデーサイレンス



キングカメハメハ-脚
キングカメハメハ-脚
サンデーサイレンス-脚
サンデーサイレンス-脚
161223-5シャイニーゲール脚
シャイニーゲール-脚
血統コメントロゴ
父キングカメハメハ×母クリスタルコースト(母父サンデーサイレンス)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Turn-to, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



2016年12月25日

【本日の馬場情報】 12/25


【中山】
 芝:良 ダート:稍重
今日は薄く雲が広がり、日差しも穏やかで肌寒い気候です。それほど風は強くないのですが、あまり日は強くなく、寒さが厳しい1日となりそうです。



中盤ペースが速く上がりが掛かる傾向は変わらず、展開があれば外差しも通用します。
しかし、基本的に馬場は内もまだ有効で、馬群の外を回るのはロスになるだけに、騎手の意識が早仕掛け傾向となるのかも。
スタミナ勝負となりがちで、不器用な大型馬でもパワーとスタミナで克服できる状況。細身のディープ産駒は不利かも。


ダート

引き続き、中盤が速くて上がりが相当掛かる傾向が続いています。特に風は吹いていないのですが、同じ傾向が続いています。
上のクラスでは前残りにはならず、しっかり上がりを使える差し追い込み馬の台頭があるでしょう。
中山好走実績のある追い込み馬には注意。





【阪神】
WIN_20161225_08_59_56_Pro

 芝:良 ダート:稍重
曇り。パドック側は眩しく、コートが要らない暑さ。馬場側は冷え込みがきつい。風はスタンド側から3コーナーに向いて吹いている。



良馬場。土曜日よりも乾いて、走りやすい馬場。若干、パワータイプの馬に向いている。力が抜けている馬は、外からでも伸びてくる。


ダート
稍重。土曜日よりもさらに表面の色が薄くなった。脚抜きが良く、先行馬に有利な馬場。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月24日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ&有馬記念の予想


中山10R 有馬記念

◆有馬記念の外厩一覧:(画像はイイムラさんのブログより)
arima


本賞金が30000,12000,7500,4500,3000万円
付加賞が340.2 、97.2、48.6万円
加えて特別出走奨励金まであるというドリームレース。(お金で有力馬集めている感は否めませんが)

さて、

.タサンブラックの流れになる。
∈垢掲呂台頭する

どちらになるか。それとも共存か。
ペースや展開をメインの予想としていない自分からすると、´△匹舛蕕砲覆襪になるかは???でオテアゲ状態。全く分からないです。であれば、どちらの展開になっても力を出せる馬を軸にすれば良いのではないかと考えました。
そしていつも通り、リーディング上位騎手・厩舎・外厩を重視。

◎06番サウンズオブアース
○11番サトノダイヤモンド
....................................
▲01番キタサンブラック
注14番シュヴァルグラン
△08番ミッキークイーン
△15番アルバート
....................................


06サウンズオブアースはこの時期デキ安定。Mデムーロ騎手なら絶妙な"勝負になる"位置取りを取ってくれるでしょう。展開不問で力を出せそうなのが何よりもプラス材料。山元トレセンからの帰厩3走目とセオリーからはズレますが、京都大賞典時から想定どおりの起用法なのですから大丈夫。ノーザンがいち早く戸崎騎手・Cルメール騎手を押さえるように、社台はMデムーロ騎手を真っ先に押さえるので。

11サトノダイヤモンドは菊花賞後ノーザンFしがらきで調整。当初は香港との両睨みだったため、しがらきでも丹念に乗りこまれていたことが推測できます。加えて12/2に帰厩してからも確りと負荷を掛けた結果、フォトパドックではいつになく隆々とした馬体に。なかなか決まらなかったローテは池江寿厩舎を相当悩ませたと思いますが、さすがの調整力です。急坂にいささかの不安はあるものの、それを上回るほどの魅力に賭けたい。(仕上がりすぎて硬さが出ていないかを逆に疑いたくなりますが、この辺りはNさんにお任せします。)

01キタサンブラックは強いです。名馬の域にまで来ているのではないかと思うほど。常にレースを支配できるのが何よりも実力の証でしょう。たとえ厳しい流れになっても崩れる姿は考えられない。ではなぜ本命にしないのか。それは非ノーザン系でリーディング上位厩舎所属でない馬はどうしてもデキの面で不安が残るから。なので個人的に一度もG1でキタサンに本命を打ったことはないんです。17日に時計は出してきているが、JCのデキの維持に努めている感があるので。

14シュヴァルグランはノーザンF天栄からの帰厩3走目。通常なら嫌うべきパターンではありますが、この春マカヒキを在厩調整でパワーアップさせた友道厩舎。問題ないです。実際、友道厩舎のノーザンF天栄からの帰厩3走目は、ここ2年で6件あって4頭が馬券内。動かない馬が調教で動いてきたこともプラスと捉えたい。ケガ明けの福永騎手がどうか、ですが世間の評価以上に大舞台で買える騎手であることを今年は自らが証明されてました。

08ミッキークイーンは前走の反応が明らかに休み明けのソレ。正直足りないとは思いますが、一度使ってNFしがらき帰りなので上がってきても。

15アルバートは勝負になる位置取りにいない可能性が高いですが、堀厩舎らしい丸みのある馬体が自分好みなので。何といっても世界の堀厩舎ですから。


紙で買いたかったこともあり、直前に予想を替えることもないので前売りで買いました。

IMG_2547
ハズレ。。。

あまり広げる気もないのでシンプルに。
キタサンブラックに関して自分は逆神ですので、キタサンが勝ってもいいようにワイドを選択。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆中山5R5番フライベルク・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・2着。
→37.8-55.8-63.9-97-84.8

☆中山10R11番サトノダイヤモンド・・・重賞軸決定条件(ノーザンFしがらきから)・・・1着!
→35-55-80-84.5-107.5


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆中山5R4番キュンメル・・・ノーザンF天栄×下級条件・・・2着。
→41.5-52.8-64-106-85.9

☆中山11R9番グレンツェント・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・1着!
→38.4-53.8-64.6-99.2-85.2

☆中山12R7番サンクロワ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・1着!
→37.8-55.8-63.9-97-84.8



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】 12/24


【中山】
 芝:良 ダート:稍重
昨日覆っていた雲は晴れて、日差しの強い快晴が戻ってきました。同時に強い風も舞いこんでいて寒いです。
馬場の方はあまり風強くないと思うんですが、実際のレース展開は相当メリハリがついていて、芝ダートともに上がりが滅法掛かる決着。風の影響はあるかもです。




相当時計が掛かった決着で、大トビの馬でないと後半持ちません。
馬場は内も外も良く、外回したぶんロスにはなるので、下級条件なら内。
瞬発力が全く通用しないので、非サンデーの血統が大活躍し始めてる様子です。


ダート

全体時計も朝一番から良馬場並みで、上がりが滅法掛かっています。
もう4コーナーで大半の馬がバテてしまう状況なので、減量がかなり有効。






【阪神】
WIN_20161224_09_10_15_Pro

 芝:稍重 ダート:重
曇り。パドック側は夏のようだが、馬場側は寒い。風はスタンド側から3コーナーに向いて少しだけ吹いている。



稍重。土曜日よりも少し乾いたが、まだ湿っていて、少し緩い馬場。引き続き、先行馬やダート適性馬が有利。


ダート
重馬場。土曜日よりも少し表面の色が薄くなっている。若干、パワータイプの馬の方が向いている馬場。先行馬に有利な傾向は変わらず。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月23日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


有馬記念について少し。

◆スプリンターズS
sprinter
ソルヴェイグ・・・社台ファームからの帰厩初戦

◆秋華賞
syuuka
ヴィブロス・・・ノーザンFしがらきからの帰厩2走目
パールコード・・・グリーンウッドからの帰厩2走目
カイザーバル・・・山元TCからの帰厩2走目

◆菊花賞
kiku
サトノダイヤモンド・・・ノーザンFしがらきからの帰厩2走目
エアスピネル・・・山元TCからの帰厩2走目

◆天皇賞(秋)
tennnou
ステファノス・・・ノーザンF空港からの帰厩2走目

◆エリザベス女王杯
erizyo
クイーンズリング・・・山元TCからの帰厩2走目
シングウィズジョイ・・・山元TCからの帰厩2走目

◆マイルCS
mairucs
イスラボニータ・・・山元TCからの帰厩2走目

◆ジャパンカップ
jc
サウンズオブアース・・・山元TCからの帰厩2走目
シュヴァルグラン・・・ノーザンF天栄からの帰厩2走目

◆チャンピオンズC
tyanpion
サウンドトゥルー・・・テンコーTCからの帰厩3走目
アウォーディー・・・大山ヒルズからの帰厩3走目
アスカノロマン・・・宇治田原優駿Sからの帰厩3走目

◆阪神JF
jf
レーヌミノル・・・宇治田原優駿Sからの帰厩2走目

◆朝日杯FS
fs
サトノアレス・・・ミホ分場からの帰厩2走目
ボンセルヴィーソ・・・小松TCからの帰厩5走目


.............
.............
.............



秋G1の結果をずらっと並べてみましたが、いかがでしょう?

ノーザンF系の強さはもちろんのこととして、社台F系外厩からの帰厩2走目の活躍が目立った2016年秋でした。


◆有馬記念の外厩一覧:(画像はイイムラさんのブログより)
arima


有馬記念も帰厩2走目までの馬が多いです。
人気馬だとサウンズオブアース、シュヴァルグランが帰厩3走目なのでウッとなりますが、秋は3走目なので余力はあるでしょう。ラブリーデイの昨年→今年の結果もあって、今後は秋4戦ローテは「秋古馬王道路線」となるのかも。

この秋の傾向を大事にしては今夜じっくりと考えてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆中山5R4番キュンメル・・・ノーザンF天栄×下級条件
→41.5-52.8-64-106-85.9

☆中山11R9番グレンツェント・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎
→38.4-53.8-64.6-99.2-85.2

☆中山12R7番サンクロワ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→37.8-55.8-63.9-97-84.8



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆中山2R2番エルドールサージュ・・・山元TC×ダート下級条件・・・3着。
→30.7-50-69.2-101.1-108.8

☆中山4R7番ロジバレー・・・ノーザンF天栄×下級条件・・・3着。
→41.5-52.8-64-106-85.9

☆中山7R8番レーヌドオリエント・・・山元TC×ダート下級条件・・・4着。。。
→30.7-50-69.2-101.1-108.8

☆中山12R15番ピンクブーケ・・・ノーザンF天栄×下級条件・・・6着。。。
→41.5-52.8-64-106-85.9



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】 12/23


【中山】
 芝:稍重 ダート:重
夜半過ぎまで雨が降っていたようで、どんよりとした曇り空で、通路も湿ったままでした。低気圧が過ぎてやけに暖かい風が吹き込み、寒くはありません。場内には半袖の人もいます。
今日はここから晴れるはずで、経過に注意したいところですが、回復はゆっくりでしょう。




比較的時計が掛かっていて、稍重発表ながら結構重たそうな状況。馬場はまだフラットですが、馬群の内から差すのは脚を取られてだいぶ苦労しそうです。馬力は必須。

ダート

まだサバサバした足抜き良い馬場のようで、前行った馬が止まりません。上がりは引き続き掛かっているのですが、全体の時計は速いです。明らかにスピード必須。鈍足タイプでは直線で脚を使えないようです。
上のクラスでは上がり性能の高い馬に注目すべきでしょう。






【阪神】
WIN_20161223_09_12_16_Pro

 芝:重 ダート:重
時折、小雨がパラつく。馬場側は冷え込む。風はスタンド側から3コーナーに向いて少し吹いている。



重馬場。少し凸凹しているが、全体的なコンディションは悪くない。先行馬やダートにも対応できる馬が有利。

ダート
重馬場。全体的に湿っている。パワーがある馬や先行馬に有利な馬場。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月22日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ



中央競馬今年最後の大一番。
いざ外厩の分析記事を!いつもと思うのですが、時間的に他のものと被ってしまって。
せっかくのオーラスなので、なにかしら使えるデータはお伝えしたいと思っています。

有馬記念は飯村さんが分かりやすくまとめてくださっているので、ご一読ください。

有馬記念 「外厩」で見ると

有馬記念 「外厩」で見ると2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆中山2R2番エルドールサージュ・・・山元TC×ダート下級条件
→30.7-50-69.2-101.1-108.8

☆中山4R7番ロジバレー・・・ノーザンF天栄×下級条件
→41.5-52.8-64-106-85.9

☆中山7R8番レーヌドオリエント・・・山元TC×ダート下級条件
→30.7-50-69.2-101.1-108.8

☆中山12R15番ピンクブーケ・・・ノーザンF天栄×下級条件
→41.5-52.8-64-106-85.9

期間の変更及び、若干の見直しを行いました。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 サトノアレス(朝日杯FS)


今回のレースロゴ
2016年12月18日(日)
 阪神11R 芝1600 朝日杯FS・G1 1着


プロフィールロゴ
牡2 サトノアレス
父 ディープインパクト
母 サトノアマゾネス
母父 デインヒル
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 黒鹿
馬体重 500K
厩 舎 藤沢和(美浦)
馬 主 里見 治氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ダンジグ系

サトノアマゾネス

   2004
デインヒル
鹿毛  1986
Danzig1977Northern Dancer1961
Pas de Nom1968
Razyana1981His Majesty1968
Spring Adieu1974
プローンカクテル
   1992
Artichoke1981Jacinto1962
Ivory Tower1960
Crimson Saint1969Crimson Satan1959
Bolero Rose1958
クロスNorthern Dancer 5x4 Natalma 5x5
馬体コメントロゴ
背中が短く、前後躯のバランス良く、垢抜けした馬体。手脚、胴、繋の長さは標準、後肢の連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが、稍重程度ならこなす。距離は、1400m〜2000m。
レースコメントロゴ
直線での砂の上がり方、芝が剥げ取れる様子から、良馬場にしてはタフな適性が問われる馬場。サトノアレスは残り400m→残り200mの11.2を刻んだ地点でのノビが素晴らしく、この地点で相当早い脚を使っている。思えば前走の東京でも馬場の悪い所を通って伸びていたので、この馬場に適性があったか。最後はモンドキャンノに差を詰められたものの完勝と言っていいだろう。
161218-11サトノアレス
サトノアレス
ディープインパクト
ディープインパクト
デインヒル-シルエット
デインヒル



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
デインヒル-脚
デインヒル-脚
161218-11サトノアレス脚
サトノアレス-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母サトノアマゾネス(母父デインヒル)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Natalmaクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 メイショウカズヒメ


今回のレースロゴ
2016年12月18日(日)
 阪神06R ダ1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 メイショウカズヒメ
父 フレンチデピュティ
母 メイショウワカツキ
母父 マンハッタンカフェ
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 鹿毛
馬体重 486K
厩 舎 南 井(栗東)
馬 主 松本 好雄氏
生産者 富田牧場
生産地 浦河
ヴァイスリージェント系

フレンチデピュティ

栗毛  1992
デピュティミニスター
黒鹿  1979
Vice Regent1967Northern Dancer1961
Victoria Regina1958
Mint Copy1970Bunty's Flight1953
Shakney1964
Mitterand
鹿毛  1981
Hold Your Peace1969Speak John1958
Blue Moon1948
Laredo Lass1971Bold Ruler1954
Fortunate Isle1959
ヘイロー系

メイショウワカツキ

   2005
マンハッタンカフェ
青鹿  1998
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Subtle Change1988Law Society1982
Santa Luciana1973
シーヴェ
栗毛  1995
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Eaves1987Cox's Ridge1974
Edge1978
クロスNorthern Dancer 4x5
馬体コメントロゴ
トモ(後肢)より、前躯が勝った体型。胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢の連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。馬場状態(ダ)は、晴れ雨不問。距離は、1200m〜1700m。

レースコメントロゴ
メイショウカズヒメが二の脚の速さで好位に取りつき、最後逃げ馬を交わし、単勝1.8倍の支持に応えた。という内容。直線ラスト1Fまで2着タガノカピートとの差を詰められずにいたが、残り100mで一気に交わした。メイショウが伸びたというよりは、タガノが急失速したという見立てが正しいかも。
161218-6メイショウカズヒメ
メイショウカズヒメ
フレンチデピュティ
フレンチデピュティ
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ



フレンチデピュティ-脚
フレンチデピュティ-脚
マンハッタンカフェ-脚
マンハッタンカフェ-脚
161218-6メイショウカズヒメ脚
メイショウカズヒメ-脚
血統コメントロゴ
父フレンチデピュティ×母メイショウワカツキ(母父マンハッタンカフェ)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 プラチナムバレット


今回のレースロゴ
2016年12月18日(日)
 阪神05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 プラチナムバレット
父 マンハッタンカフェ
母 スノースタイル
母父 ホワイトマズル
出産時の母の年齢 15歳
毛 色 芦毛
馬体重 490K
厩 舎 河内洋(栗東)
馬 主 螢離襯泪鵐妊ーサラブレッドレーシング
生産者 岡田スタツド
生産地 新ひだか
ヘイロー系

マンハッタンカフェ

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
サトルチェンジ
黒鹿  1988
Law Society1982Alleged1974
Bold Bikini1969
Santa Luciana1973Luciano1964
Suleika1954
リファール系

スノースタイル

   1999
ホワイトマズル
鹿毛  1990
Dancing Brave1983Lyphard1969
Navajo Princess1974
Fair of the Furze1982Ela-Mana-Mou1976
Autocratic1974
シャルムダンサー
   1993
Groom Dancer1984Blushing Groom1974
Featherhill1978
Dam Spectacular1988Spectacular Bid1976
Damascening1983
クロスLyphard 4x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、肉量豊富。胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢の連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は厚め。馬場状態(芝)は、晴雨不問。距離は1800m〜2000m。
レースコメントロゴ
発表は良馬場だが、パワー系の馬・人気薄の逃げ馬の台頭が目立つ馬場。スマートレイアーの下である、プラチナムバレットは好発先行から押し切った。10頭立てながら前残りで各馬の着差も大きかったことからも、現段階で馬力のない馬には厳しいレースだったか。2着サトノクロニクルは評判馬らしい末脚を披露した。このクラスでは上位だろう。
161218-5プラチナムバレット
プラチナムバレット
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
ホワイトマズル
ホワイトマズル



マンハッタンカフェ-脚
マンハッタンカフェ-脚
ホワイトマズル-脚
ホワイトマズル-脚
161218-5プラチナムバレット脚
プラチナムバレット-脚
血統コメントロゴ
父マンハッタンカフェ×母スノースタイル(母父ホワイトマズル)の血統構成。5代までにLyphardクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ヤマニンベリンダ


今回のレースロゴ
2016年12月17日(土)
 阪神06R 芝1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ヤマニンベリンダ
父 キングズベスト
母 マダニナ
母父 サドラーズウェルズ
出産時の母の年齢 23歳
毛 色 黒鹿
馬体重 460K
厩 舎 河内洋(栗東)
馬 主 土井 肇氏
生産者 錦岡牧場
生産地 新冠
ミスタープロスペクター系

キングズベスト

   1997
キングマンボ
鹿毛  1990
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Miesque1984Nureyev1977
Pasadoble1979
Allegretta
   1978
Lombard1967Agio1955
Promised Lady1961
Anatevka1969Espresso1958
Almyra1962
サドラーズウェルズ系

マダニナ

   1991
サドラーズウェルズ
鹿毛  1981
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Fairy Bridge1975Bold Reason1968
Special1969
Minya
   1984
Blushing Groom1974Red God1954
Runaway Bride1962
Riverqueen1973Luthier1965
Riverside1966
クロスNorthern Dancer 5x3 Special 5x4 Native Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
トモ(後肢)より、前躯が勝った体型。胴、手脚、繋とも若干、長め。後肢は、折りが少し深いが連系良い。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが重馬場程度ならこなす。距離は、1200m〜1600m。

レースコメントロゴ
単勝102倍のヤマニンベリンダが人気馬を破って波乱の決着に。ハナにはこだわらず3番手から。最後の急坂で渋太く脚を使っての差し切り勝ち。
161217-6ヤマニンベリンダ
ヤマニンベリンダ
キングズベスト_シルエット
キングズベスト
サドラーズウェルズ-シルエット
サドラーズウェルズ



キングズベスト_脚
キングズベスト-脚
サドラーズウェルズ-脚
サドラーズウェルズ-脚
161217-6ヤマニンベリンダ脚
ヤマニンベリンダ-脚
血統コメントロゴ
父キングズベスト×母マダニナ(母父サドラーズウェルズ)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Special, Native Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ファッショニスタ


今回のレースロゴ
2016年12月17日(土)
 阪神05R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ファッショニスタ
父 ストリートセンス
母 アクアリスト
母父 コロナドズクエスト
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 鹿毛
馬体重 474K
厩 舎 安田隆(栗東)
馬 主 H.H.シェイク・モハメド氏
生産者 ダーレー・ジャパン・ファーム
生産地 日高
ミスタープロスペクター系

ストリートセンス

   2004
ストリートクライ
   1998
Machiavellian1987Mr.Prospector1970
Coup de Folie1982
Helen Street1982Troy1976
Waterway1976
Bedazzle
   1997
Dixieland Band1980Northern Dancer1961
Mississippi Mud1973
Majestic Legend1985His Majesty1968
Long Legend1978
ミスタープロスペクター系

アクアリスト

   2003
コロナドズクエスト
栗毛  1995
Forty Niner1985Mr.Prospector1970
File1976
Laughing Look1986Damascus1964
Laughter1970
Oyster Catcher
   1996
Bluebird1984Storm Bird1978
Ivory Dawn1978
Brigid1991Irish River1976
Luv Luvin'1977
クロスMr. Prospector 4x4 Raise a Native 5x5x5 Northern Dancer 4x5 Riverman 5x5
馬体コメントロゴ
トモ(後肢)より、前躯が勝った体型。胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。後肢は、曲飛気味だが飛節の幅は程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1700m。
レースコメントロゴ
単勝1.3倍に支持されたファッショニスタが順当勝ち。道中は好位の内で、前を窺いながら仕掛けるタイミングを計っていた。4角では前を行く馬に離されたように映り、若干コーナリングは苦手かもしれない。それでも最後1Fの脚色は見事の一言。湿ったダートではあったが優秀な上がりタイム。また、パドック映像ではメンバーレベルも高く見えた。各馬の次走が楽しみ。
161217-5ファッショニスタ
ファッショニスタ
ストリートセンス_シルエット
ストリートセンス
コロナドズクエスト
コロナドズクエスト



ストリートセンス_脚
ストリートセンス-脚
コロナドズクエスト-脚
コロナドズクエスト-脚
161217-5ファッショニスタ脚
ファッショニスタ-脚
血統コメントロゴ
父ストリートセンス×母アクアリスト(母父コロナドズクエスト)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Raise a Native, Northern Dancer, Rivermanクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月19日

【競馬稼業はつらいよ】〜毎度、泣いてばかり、それにしても・・・(涙)


土曜日:天気が良く、馬場状態は当然、芝・ダートコースとも良馬場だろうと・・・。ところが馬場状態を確認すると芝コースこそ「良」だがダートコースは「稍重」の発表。いやはや、本日も、馬場状態(芝)は、と変化著しい天気に惑わされパドック&個人馬券で難儀するのか、と。(涙) ま、それらを跳ね返して結果をだすのが「馬見家」なのだが・・・。

阪神5R2歳新馬 ダート1400m    
    
◎07番ファッショニスタ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○03番タカノイダテン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲09番ハートフルタイム(2着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注05番トゥルーヒーロー(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
△08番メイショウレーベン(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。

総評 上位馬意外は仕上げ途上 

結果、内から*2番がハナを切り、注5番が2番手、*10番が好位の外、◎7番は中団馬群の中、△9番は中団馬群後方の外から追走。○3番は、スタート一息、仕掛けて中団馬群後方から追走。直線、*2番(3着)が粘るところを◎7番が外からアッサリ交わし、快勝。▲9番は、ジリジリ伸びて、2着確保。

阪神6R2歳新馬 芝1200m    

◎02番アルバシュルク(2着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
○14番ルーチェミラコロ(8着):馬体、毛ヅヤとも良く見せ。少し力む。
▲06番タマモブローチ(6着):仕上げ良し。距離向く。少し掛かる。
注08番ハニージェイド(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。抑えて軽め。
△05番プルーフオブトップ(10着):脚捌き少し硬いがほぼ仕上がる。少しできる。

総評 仕上げ途上馬多く 混戦模様

結果、◎2番が軽く仕掛けてハナに立ち、外から4番がプレッシャーを掛け2番手、*11番が好位の外から、注8番は中団の外、中団の○14番はスタート一息、後方から追走。直線、◎2番が渋太く粘るところを*11番に外から交わされ、2着まで。注8番は直線、ジワジワ伸びて来たが、前との差はあまり縮まらず、3着まで。

日曜日:G1デーと云え、開門時間は通常の9時。開門時こそファンは多めだが、パドックは、普段の日曜パドックとあまり変わり映えせず、パドック作業は楽。天気&とも良く、気合いが入るところだが、如何せん、午前中は陽射しが眼に入り、眩し過ぎてどうもこうも無く、馬見は感覚に頼るしか無い。それでも曇り空や雨降りよりマシだけに文句は云えない。なにはともあれ結果がすべて、頑張るしかない。(涙)

阪神5R2歳新馬 芝1800m    

◎06番サトノクロニクル(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○10番ルリオン(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
▲08番バリオラージュ(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
注07番プラチナムバレット(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。

総評 仕上げ途上馬多く 

結果、*9番が外からジンワリとハナに立ち、注7番*5番は後先出入りしながら追走。◎6番は中団後方の外から、○10番はスタート一息、中団のの外から追走。直線、*9番(3着)が渋太く粘っているところを注7番がゴール手前、1完歩ずつ伸び、差し切る。◎6番は直線、力強く伸びて来たが、勝ち馬に後一歩届かず、2着惜敗。

阪神6R2歳新馬 ダート1200m     

◎09番メイショウカズヒメ(1着):すっきり仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○04番タガノカピート(2着):歯ぎしり微妙もデキ良し。少し煩い。
▲01番サンデーミネルバ(4着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
注08番フレッチャペガサス(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩い。

総評 仕上げ途上馬多く

結果、◎4番がハナに立ち、*2番が2番手、*5番は好位、◎9番は好位の外から、*6番は追い通しで、離れた中団から追走。直線、○4番が逃げ込みを計るところを、◎9番が外からアッサリ交わされ、2着まで。*6番は頭の高い走法でジワジワ伸びて、3着確保。

阪神11R 芝1600m 11R朝日杯FS(G1) 

◎13番ミスエルテ(4着):相変わらず煩い面見せるもびっしり仕上がる。少し煩いが動きはマズマズ。
○05番タガノアシュラ(14着):すっきり仕上がる。距離向く。先入れ、少し脚捌き硬い。
▲08番ダンビュライト(13着):良い意味での平行線。馬具変更。少し高脚使う。
注06番クリアザトラック(7着):馬体ふっくら見せ順調。抑えて軽め。
△10番モンドキャンノ(2着):馬体ふっくら見せ順調。ハミ変え。少しできる。
▽15番レッドアンシェル(8着):馬体ふっくら見せ順調。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、*4番がハナに立ち、外から*18番が2番手につけ、注6番は好位、◎13番は掛かり気味に中団の中から、○5番は抑えて中団馬群の内から、*17番は後方、その直後に△10番が外から追走。直線、*4番が渋太く粘るところを、外から、*17番が力強く抜け出し、快勝。その直後から△10番が迫るも勝ち馬との差は縮まらず、2着まで。◎13番は、ジリジリとしか伸びず、4着まで。

次走コメント ◎13番は、今後、馬体維持と精神面での成長次第。


日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん、フルサワくん、班長さん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、ミッチーさん、東京から某編集部のタバタさん、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月18日

【本日の馬場情報】 12/18


【中山】
 芝:良 ダート:稍重
微妙に薄く雲は出ていますが、土曜日と同じく快晴で、風も全くない穏やかな状況です。
今日は多少肌寒さは感じますが、このままで終わるはずです。




時計は標準やや速め?ながら、この開催通してずっと上がりが掛かっています。
蹄跡が全面的に残っていていかにも荒れ始めた気配ですが、逃げや番手の馬は残りがちで、内は問題ありません。力のある差し馬も届きます。
馬場はフラットで、かなり速いペースになった時に注意というところ。上がり脚がいいだけではダメで、IDMの高い馬でないと安定しません。


ダート

引き続き上がりが滅法掛かる馬場で、腰の甘い馬がみんな止まっています。
惰性が効く分少しばかり外枠が有利で、差しが届く状況。馬格がある、馬体重の重たい有力馬なら安定しているはず。






【阪神】
WIN_20161218_09_19_09_Pro

 芝:良 ダート:良
パドック側は上着なしでも過ごせる暑さ。コース側は引き続き寒い。風はほとんど吹いていない。



良馬場。内側は少し芝が剥げかかっているが、コンディションはキープできている。差しが届くケースもあるが、基本的には内を通れる先行馬に向く馬場。


ダート
良馬場。土曜日よりも乾燥していて、少し力が要る馬場。先行馬に有利な傾向は変わらず。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月17日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ



18日は該当馬がいませんでした。

個人的に注目なのは、
阪神8R藤原英厩舎×ノーザンFしがらき(帰厩2走目)のフランドル
阪神10R堀厩舎×ノーザンFしがらきのエルマンボ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/06/01〜先週まで)


本日はございません


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/06/01〜先週まで)



☆中山2R1番サーデューク・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・8着。。。
→40.8-59.1-67.8-107.5-90.4

☆中山5R6番サーレンブラント・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・14着。。。
→40.8-59.1-67.8-107.5-90.4

☆中山6R10番ダイワドノヴァン・・・山元TC×ダート下級条件・・・1着!
→23-46.1-69.2-74.2-109.2

☆中山11R10番マジックタイム・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・1着!
→37.8-54-64.8-101-87.2

☆中山12R2番ベアインマインド・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・2着。
→37.8-54-64.8-101-87.2

☆中京9R8番タイセイプレシャス・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-EAST)・・・2着。
→24.7-37.6-52.9-92.4-85.7




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく