2017年06月14日

【血統&馬体講座】 アイアンクロー


今回のレースロゴ
2017年06月11日(日)
 阪神05R 芝1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 アイアンクロー
父 アドマイヤムーン
母 ヤマノアイリー
母父 グラスワンダー
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 栗毛
馬体重 422K
厩 舎 斉藤崇(栗東)
馬 主 藤井 聡一郎氏
生産者 チャンピオンズファーム
生産地 日高
ミスタープロスペクター系

アドマイヤムーン

   2003
エンドスウィープ
鹿毛  1991
Forty Niner1985Mr. Prospector1970
File1976
Broom Dance1979Dance Spell1973
Witching Hour1960
マイケイティーズ
   1998
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Katies First1987Kris1976
Katies1981
ロベルト系

ヤマノアイリー

   2010
グラスワンダー
栗毛  1995
Silver Hawk1979Roberto1969
Gris Vitesse1966
Ameriflora1989Danzig1977
Graceful Touch1978
ダイワノブレス
栗毛  2001
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
クロスサンデーサイレンス 3x3 Hail to Reason 5x5x5 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
薄身体型だが、前後躯のバランス良く、背中が短く、胴、手脚、繋ぎの長さとも標準。蹄の大きさは標準、蹄底の厚さは、若干、厚め。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが、稍重程度ならこなす。

レースコメントロゴ
内からスッと反応よく、最後までしっかりと伸びたアイアンクローが新馬勝ち。422キロと小柄な馬だがフットワークは迫力満点。ひと夏を超えてのさらなる成長が楽しみ。
170611-5アイアンクロー
アイアンクロー
アドマイヤムーン
アドマイヤムーン
グラスワンダー
グラスワンダー



アドマイヤムーン-脚
アドマイヤムーン-脚
グラスワンダー-脚
グラスワンダー-脚
170611-5アイアンクロー脚
アイアンクロー-脚
血統コメントロゴ
父アドマイヤムーン×母ヤマノアイリー(母父グラスワンダー)の血統構成。5代までにサンデーサイレンス, Hail to Reason, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



【血統&馬体講座】 アマルフィコースト


今回のレースロゴ
2017年06月10日(土)
 阪神05R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 アマルフィコースト
父 ダイワメジャー
母 ジプシーハイウェイ
母父 ハイシャパラル
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 黒鹿
馬体重 454K
厩 舎 牧田和(栗東)
馬 主 觴丗罐譟璽好曄璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
サドラーズウェルズ系

ジプシーハイウェイ

   2008
ハイシャパラル
   1999
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Kasora1993Darshaan1981
Kozana1982
ローズジプシー
   1998
Green Desert1983Danzig1977
Foreign Courier1979
Krisalya1986Kris1976
Sassalya1973
クロスNorthern Dancer 4x4x5 Kris 5x4
馬体コメントロゴ
牝馬にしては、胴、手脚、繋ぎとも若干、長め。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、良馬場がベストだが稍重程度ならこなす。距離は、1400m〜2000m。
レースコメントロゴ
4角〜ラスト200m標識までの区間で一気に後続との差を広げたアマルフィコーストが完勝。立ち回りの良さと反応の速さがこのメンバーでは抜けていたか。1頭だけ差を詰めたのは2着スカーレットカラー。1倍台の人気に推され4着に敗れたグランデミノルは登坂地点で目に分かるほど失速したのが響いた。距離短縮やダート替わりなら再度注目。
170610-5アマルフィコースト
アマルフィコースト
ダイワメジャー
ダイワメジャー
画像なし
ハイシャパラル



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
画像なし
ハイシャパラル-脚
170610-5アマルフィコースト脚
アマルフィコースト-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母ジプシーハイウェイ(母父ハイシャパラル)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Krisクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月13日

0618競馬ナマTV用


☆2017年外厩リーディング:(先週まで)
2017gaikyuuread


阪神8R
h8rg
h8r


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

阪神9R
h9rg
h9r


☆2017年、中竹厩舎×大山ヒルズの帰厩○走目成績:(先週まで)
2017daisennakatake


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

阪神10R
h10rg
h10r


☆堀厩舎×ノーザンファームしがらき帰厩初戦時年別成績:(2017年は先週まで)
horisiga

☆堀厩舎×ノーザンファームしがらき帰厩初戦時単勝人気別成績:(2015-先週まで)
horisiga2


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

阪神11R
h11rg
h11r


☆2017年、西浦厩舎×小松トレーニングセンターの帰厩○走目成績:(先週まで)
nisiurakomatu2017


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

阪神12R
h12rg
h12r


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京8R
t8rg
t8r


◆2017年東京芝における外厩別帰厩初戦の成績:(先週まで)
t8r_toukyousibagaikyu

◆2016年東京芝におけるノーザンファーム天栄の単勝人気別帰厩初戦の成績:
2016tousibateneininki

◆2017年東京芝におけるノーザンファーム天栄の単勝人気別帰厩初戦の成績:
2017tousibatenneininki


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京9R
t9rgt9r


◆2017年東京ダートにおける外厩別帰厩初戦の成績:(先週まで)
t9r_toukyoudortgaikyu

◆2016年東京ダートにおけるノーザンファーム天栄の単勝人気別帰厩初戦の成績:
2016toudirtteneininki

◆2017年東京ダートにおけるノーザンファーム天栄の単勝人気別帰厩初戦の成績:
2017toudirttenneininki


アディラート・・・吉澤ステーブルWEST×須貝厩舎といえばゴールドシップに代表される王道の組み合わせ。だったのだが、今年は帰厩初戦(0,2,2,19)で23戦0勝、帰厩2走目でも(1,2,0,13)で16戦1勝と結果が伴っていない。ちなみに今年の須貝厩舎は帰厩初戦に限定するとノーザンファームしがらき帰りでしか勝っていない。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京10R
t10rg
t10r

☆2016年木村哲厩舎×ノーザンファーム天栄帰厩○走目成績:
2016kimuratetuteneikikyuu

☆2017年木村哲厩舎×ノーザンファーム天栄帰厩○走目成績:(先週まで)
2017kimuratetuteneikikyuu


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京11R
t11rg
t11r


外厩でいえばアンティノウスが筆頭格か。今年先週までのデータで、国枝厩舎×ノーザンファーム天栄は芝で(9,3,3,16)単勝回収率237%複勝回収率125%、ダートで(2,0,0,4)2勝はいずれもアンティノウスとなっている。国枝厩舎はリーディング上位に来る厩舎らしく外厩帰り初戦でしっかりと勝ち切っていることが好感。人気のないところで押さえておきたいのはウォーターマーズ。岡田稲男厩舎は今年ダート戦では複勝率43%。池江厩舎の芝が39%、角居厩舎の芝が45%と書くとその好走率の高さがお分かりいただけるかと。IDM(能力指数)と上がり指数が高く、調教も動いている。リエノテソーロの能力の高さには疑いの余地はない。ただ、武井亮厩舎は上級条件での在厩調整実績がなく、「前走以上の状態」を引き出すことは難しいのではと予想。それでも勝ってしまいそうですが。

☆2017年、中内田厩舎×主な外厩先の帰厩○走目別成績:(先週まで)
nakautida2017


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京12R
t12rg
t12r


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

函館11R
hako11rg
hako11r


セイウンコウセイに特に不安点もないので馬券はここから。外厩ではレヴァンテライオンの矢作厩舎×シュウジデイFは覚えておきたい組み合わせ。今年は(2,2,0,5)の複勝率44.4%を記録している。他に北海道にある育成牧場との組み合わせでいうと、昆厩舎×ファンタストクラブ(ミスパンテール・ヒルノマテーラなど)、藤沢和雄厩舎×ファンタストクラブ(東京ホースレーシングの馬など)は数が特に多いので注目しておきたい。戦績が昨年のソルヴェイグを想起させるジューヌエコールは安田隆行厩舎×ノーザンファームしがらき。今週はオウケンビリーヴがいるが今年はこの組み合わせがあまり奮っていない。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月12日

【競馬稼業はつらいよ】〜この時期の未勝利戦は難儀過ぎ・・・(涙)


土曜日:朝のうちは天気良く、雨の心配も無く、心地よい風も吹き雨の心配も無く、絶好の競馬日和か、と。で現場に着き馬場状態を確認すると、なんと、ダートが稍重表記。って事は中間の降雨量が多かったのか? 納得。となるとダート戦は・・・。ま、それはそれ雨さえ降らなければなんとかなるか、と。果たして結果は?

阪神5R2歳新馬 芝1400m     

◎01番ステラローザ(3着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
○04番アマルフィコースト(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲07番グランデミノル(4着):距離微妙もほぼ仕上がる。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
注06番ビッグウェーブ(9着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。
△08番スカーレットカラー(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。

総評 各馬の仕上げ良く、横一線

結果、○4番が押し出される格好でハナに立ち、注6番が2番手、*10番が好位から、◎1番は中団の内、▲7番は掛かり気味に中団の中から、△8番は中団馬群の中から追走。○4番は直線に向いても、後続馬を寄せ付けず、ゴール前では手綱を押さえる余裕、完勝。
▲7番は、直線半ばで、2番手まで進出するが、外から△8番(2着)に交わされ、内から◎1番(3着)に交わされ失速。

*次走、コメント:○4番は、馬体面での上積み見込め、レース内容良く、上のクラスでも通用。

日曜日:中間の天気予報では雨予報だったが、その雨雲は何処かに消えてくれ、心地よい風が吹き、絶好の競馬日和。しかしながら、「何かが良ければ何かが悪くなる」のが馬券の世界。ま、これは馬券だけでは無く、他の世界でも同じ事。よって、気を引き締めパドック情報を・・・。が、気を引き締めて良い結果が出るなら、とうの昔に大金持ちになっている。(笑い) そう、馬券は、様々な要因が重なり結果に繋がるもの。「馬見」だけで結果を求めるのは「酷」というもの。特に、外厩制度が確立してから、「馬見家」は、暗黒の時代に突入した感。 
それでも負けじと日々精進しているのだが、まだまだ、苦難の日々を強いられそう。(涙)

阪神5R2歳新馬 芝1200m    

◎04番コーディエライト(3着):少し煩面見せるも仕上げ良し。煩い面見せる。
○07番アイアンクロー(1着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
▲10番メイショウイズモ(10着):距離微妙もデキ良し。軽めもまずまず。
注08番フォンダンショコラ(11着):少し煩面見せるもデキ良し。少し煩い。
△09番フリーダムソート(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。

総評 各馬の仕上げ良く、横一線

結果、*1番が内からハナに立ち、*5番が2番手、*2番が好位から、◎4番は好位後方の外、○7番が好位の中から追走。注8番、△9番は中団、▲10番はスタート一息で後方から追走。直線に見ても*1番の脚色衰えずゴール手前まで踏ん張っていたが、○7番にゴール手前でアッサリ交わされ、2着まで。◎4番は、ジリジリとしか伸びず、3着が精一杯。

次走 コメント:○7番は仕上げ良く馬体面からの上積みは薄いが、レースセンス良く、上のクラスでも通用しそう。

阪神11RマーメイドS・G3

◎05番トーセンビクトリー(9着):良い意味での平行線。少し煩い。
○10番マキシマムドパリ(1着):休み明けもすっきり仕上がる。馬具変更。少し脚捌き硬い。
▲04番クインズミラーグロ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
注11番ビッシュ(5着):休み明けもほぼ仕上がる。軽目に終始。
☆01番アースライズ(3着):休み明けもすっきり仕上がる。舌括る。軽めもまずまず。

総評 ハンデ戦、各馬横一線

結果、*3番が内からハナに立ち、*12番が2番手、◎5番は好位の内、◎10番は好位後方の外、▲4番は中団の内、注11番は中団の外、☆1番は中団の内から追走。◎10番は、勝負処で先頭に立ち、切れる脚は無いが渋太く粘り切り、快勝。☆1番は内からジワジワ伸びて来たが、ゴール手前で▲4番(2着)にハナ差交わされ3着まで。

次走 コメント:○10番は、休み明けも細い位の仕上げだったが、馬装具替え(ハミ吊り外し・Eハミ→Rハミ)が奏功した感。


13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、ユミさん(差し入れ&プレゼントありがとうございました)、フルサワくん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

二次会 居酒屋

ハイカラヤ若社長、フルサワ君、長靴君とでワイワイヤイヤイ。フルサワ社長ご馳走様でした。

現場参戦

広島からミヤモトくん(お土産ありがとうございました)、お母様、ユウセイくん。

お知らせ

薬師寺の棟梁、石井浩司さんが、NHK(奈良放送)の「やまと偉人伝」に出演されました。

「ならナビ」→「新着動画一覧」→「6月6日(火)放送 宮大工 西岡 常一」で動画をご覧いただけます。


ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月11日

【本日の馬場情報】 6/11


【東京】
 芝:良 ダート:良
薄く雲は広がりますが、日差しが強く暑い一日です。
土曜ほどの強烈な風はまだありません。
今日はこのままの推移で行ってほしいのですが。





馬場は全体に荒れ目が目立ちます。
直線で内を避けながら馬群は進みますが、4Rはかなり時計の速い決着の前残りでした。
馬場がだいぶ硬くなっていてスピード必須です馬群はバラけますが、前が止まりません。追い込み馬では難しい状況でしょう。


ダート


乾いて非常に時計が掛かっており、大型馬有利のようです。足の遅い大トビでも届くので、非力な馬や距離が持たない馬では無理そうです。スタミナ必須。





【京都】

 芝:良馬場 ダート:良馬場

曇っていて涼しい。風はほとんど吹いていない。


特に気になるところは見当たらない。
先行馬や、トビが綺麗な馬に向く馬場。


ダート
土曜日よりも力が要る馬場。
馬格がある先行馬が有利。


WIN_20170611_09_16_15_Pro
WIN_20170611_09_17_08_Pro
WIN_20170611_09_17_10_Pro








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月10日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京11RエプソムC
epsom

阪神11RマーメイドS
ma-me-do

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

トーセンビクトリーの戦歴をみると古馬になってからは間隔を詰めて使うとNGの模様。異なる競走条件で勝ち切っているので、"適性"よりかは"中間の過程"で結果が変わる、というタイプでしょう。今走は中山牝馬Sを勝ったときと同じノーザンファームしがらきでリフレッシュと、この馬の走るパターンに該当しています。
◆トーセンビクトリーの過去走
tosenviku

一方、マキシマムドパリは帰厩初戦よりも間隔を詰めて在厩調整した方が結果が出ている。こういうのを見るのも面白いですね。(不利やG1挑戦というのも凡走理由なのでコチラはこじつけ。嫌う理由にはなりませんよ)
◆マキシマムドパリの過去走
maxim

さて、"外厩"でいえばビッシュをどう扱うかに触れなければなりません。中山牝馬Sは十分に間隔を空けたにもかかわらずの馬体減で見せ場もなく。ノーザンファーム天栄→ミホ分場への外厩替わりが不安と当時このブログに書いたと記憶しています。さて、今走はノーザンファーム天栄に戻してきました。ヴィクトリアマイルを使えなかった?そうですが、中間の写真はフックラ見せていたし輸送があるとはいえ体重の心配はしなくて良さそう。1週前の福永騎手騎乗の坂路で終いをまとめ、今週は輸送を考慮してセーブすることもなかった。調整過程に不安はなく、今回は買いでいいと思います。
◆ビッシュの過去走
vish

他にも目移りする馬ばかり。アースライズは「ノーザンファームしがらき帰りの矢作厩舎の買いパターン」に該当。矢作厩舎所属馬はアースライズのように坂路で好時計&終いを伸ばせている馬が好走する傾向にあります。ハンデ戦ということもあり馬券組むのが難しいので、シンプルにビッシュ、アースライズ、トーセンビクトリーの馬連BOXを買おうかと思います。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

☆阪神11R1番アースライズ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→20.2-32.8-41.2-122.3-91.2

☆阪神11R5番トーセンビクトリー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→20.2-32.8-41.2-122.3-91.2

◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】6/10


【阪神】
 芝:良 ダート:稍重
風はスタンド側から向正面に向いて少し吹いている。


Aコース使用。コンディション良好。基本的には、先行できるフットワークが綺麗な馬に有利な馬場。

ダート
脚抜きが良い。馬格がある馬が有利だが、先行できる馬なら粘りやすい馬場。

WIN_20170610_09_15_23_Pro
WIN_20170610_09_16_12_Pro
WIN_20170610_09_16_14_Pro








【東京】
 芝:良 ダート:良
薄い雲が広がり、日差し強めで心地よい快晴となっていますが、朝からとんでもない突風が止まらず、馬場の方ではまともに作業ができないほど。常に新聞が飛んでいて非常に邪魔ですし、カバンからひっくり返るぐらい強烈な風が舞い込んでいます。競馬にも影響しているかも。



内ラチ沿いは少々荒れ気味で、先行馬もよけて通るほど。直線向かい風で上がりも少しかかるので、スタミナ勝負になりがち。道中若干ハイペース気味です。

ダート

逃げ差しフラットな様子ですが、大外から差すよりは前や内が残りがち。
時計は気持ち速い程度です。あまり大型馬、薄手の馬などの傾向は出ていません。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月09日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ヴィオトポスが関東の新馬勝ち上がり第一号となり、今年もビッグレッドファーム系外厩の馬がこの時期の新馬を盛り上げてくれそうです。ノヴェリストやロードカナロアといった新種牡馬が好タイムで勝ち上がったので、この辺りの勢力図なんかも楽しみですね。


◆阪神5R
新馬としては破格の調教タイムを記録しているグランデミノルに注目。馬券でどうこうではなく純粋な好奇心として注目しています。


1週前追い切りでスピリッツミノルに先着するなど時計の出は見事の一言で思わずつぶやいてしまいました。エンパイアメーカー×Storm Catなのでダート向きだとは思うのですが、素質でどこまでやれるか。本田優厩舎×宇治田原優駿ステーブルの吉岡實オーナーなのでイメージとしてはレーヌミノルなのです。

このレースは他にも楽しみな(注視しておきたい)馬が多数。ジョイオブライフはカナヤマホールディングス×名張トレセンなので昨年夏の小倉でポンポンと勝ち上がった組み合わせ。ビッグレッドF系のようにこちらも早い時期から注目しておきたいです。ビッグウェーブはKTレーシングが馬主なので、黒川哲美氏の所有馬ということになります。セレクトセールでカナリのお金を使われた方なので、これからメキメキと頭角を現してくるであろう馬主さん。これは騎手起用等を合わせて確認しておきたい。

◆東京5R
東京の新馬にはアジアエクスプレスの全弟レピアーウィットがいますね。先週のサトノオンリーワンに引き続きの早期デビューですが、芝でどうなのか扱いが難しいです。昨年の2歳新馬の勝率が66%!だった堀厩舎なので勝機があると見ての出走だとは思うのですが、サトノオンリーワンのように取りこぼしそうではある。ファストアプローチは藤沢和雄厩舎×ノーザンファーム天栄。今年もここからダービー馬が、、と胸躍る。藤沢和雄厩舎は2歳新馬からという厩舎ではないので馬券は買いづらいですが、天栄山元との連携・相性は更に良くなるのではと個人的に読んでいます。
◆2016年藤沢和雄厩舎×2歳新馬の外厩別成績:
無題
ノーザンファーム天栄の馬で新馬を勝った(馬券に絡んだ)のはレイデオロだけ。山元トレセンはソウルスターリングとペイドメルヴェイユでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆東京8R4番ヘリファルテ・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→45-50-55-161-92

☆阪神9R2番ハイドロフォイル・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→20.2-32.8-41.2-122.3-91.2

☆阪神10R8番クライムメジャー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→20.2-32.8-41.2-122.3-91.2



◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月07日

サーバーメンテナンスのお知らせ


いつもJRDBを御利用頂きありがとう御座います。JRDBシステム班です。

以下日程にてサーバーメンテナンスを行います。



日時:6/13(火) PM23時30分〜6/14(水) AM4時(予定)
(4時間半を予定しておりますが、延長する場合はお知らせ致します)

・影響範囲:
会員登録時の課金決済システム
携帯サイトの1部 時系列段差ページ

・影響なし:
JRDB会員サイト



JRDBの会員サイトは通常通り利用可能です。

新規入会、再入会手続きが上記日時はご利用になれません。
予めご了承ください。

今後ともJRDBをよろしくお願いいたします。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ヴァイザー


今回のレースロゴ
2017年06月04日(日)
 阪神05R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ヴァイザー
父 ノヴェリスト
母 ヴァイスハイト
母父 アドマイヤベガ
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 黒鹿
馬体重 420K
厩 舎 高橋亮(栗東)
馬 主 襯ャロットファーム
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平


ノヴェリスト

   2009
Monsun
   1990
Konigsstuhl1976Dschingis Khan1961
Konigskronung1965
Mosella1985Surumu1974
Monasia1979
Night Lagoon
   2001
Lagunas1981Ile de Bourbon1975
Liranga1973
Nenuphar1994Night Shift1980
Narola1989
ヘイロー系

ヴァイスハイト

   2004
アドマイヤベガ
鹿毛  1996
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
ベガ1990Tony Bin1983
Antique Value1979
ソニンク
   1996
Machiavellian1987Mr. Prospector1970
Coup de Folie1982
Sonic Lady1983Nureyev1977
Stumped1977
クロスNorthern Dancer 5x5x5 Halo 4x5 Literat 5x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、骨、肉量。胴、手脚、繋とも短め。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。ダートもこなす。距離は、1200m〜1400mがベストだが、成長次第で1600mもこなす。短い距離を使って行けば楽しみ。

レースコメントロゴ
前半3ハロン通過タイムが33.7秒と新馬戦としては異例の速さを記録したレース。時計の出やすい馬場ではあったが、このタイムはかなり優秀ではないだろうか。また、ペースがペースだったので追走に苦しむ馬も目立った。勝ったヴァイザーはこのHペースを好位追走から押し切った。新種牡馬ノヴェリストの産駒は高速時計での決着が不安点だったが、その懸念を一週目で払拭した。4着に敗れたキムケンロードは小柄ながら坂路で動く馬。今日はHペースを良く粘っており、引き続き注目したい。
170604-5ヴァイザー
ヴァイザー
画像なし
ノヴェリスト
アドマイヤベガ-シルエット
アドマイヤベガ



画像なし-脚
ノヴェリスト-脚
アドマイヤベガ-脚
アドマイヤベガ-脚
170604-5ヴァイザー脚
ヴァイザー-脚
血統コメントロゴ
父ノヴェリスト×母ヴァイスハイト(母父アドマイヤベガ)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Halo, Literatクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ケイアイノーテック


今回のレースロゴ
2017年06月03日(土)
 阪神05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ケイアイノーテック
父 ディープインパクト
母 ケイアイガーベラ
母父 スマーティジョーンズ
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 鹿毛
馬体重 450K
厩 舎 平 田(栗東)
馬 主 亀田 和弘氏
生産者 隆栄牧場
生産地 新冠
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
鹿毛  1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ミスタープロスペクター系

ケイアイガーベラ

   2006
スマーティジョーンズ
   2001
Elusive Quality1993Gone West1984
Remarkably Easy1988
I'll Get Along1992Smile1982
Dont Worry Bout Me1983
アンナステルツ
   1996
Danzig1977Northern Dancer1961
Pas de Nom1968
Edge1978Damascus1964
Ponte Vecchio1970
クロスNorthern Dancer 5x4
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、肉量豊富。胴、手脚、繋とも長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準。馬場状態(芝)は、良馬場がベストだが、稍重程度ならこなす。距離は、1400m〜1800mがベストだが、成長次第では2000mもこなす。

レースコメントロゴ
新馬戦らしくスローぺースからの3F瞬発力戦。2017年最初の新馬戦をケイアイノーテックが制した。ケイアイノーテックはこの時期の2歳馬としては驚異的なの調教時計を記録していた脚力の持ち主。馬体重こそ普通だが、母ケイアイガーベラから遺伝したパワーを感じさせる馬体なので、タフな馬場やダートコースでも力を発揮できるのではないだろうか。
170603-5ケイアイノーテック
ケイアイノーテック
ディープインパクト
ディープインパクト
画像なし
スマーティジョーンズ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
画像なし-脚
スマーティジョーンズ-脚
170603-5ケイアイノーテック脚
ケイアイノーテック-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母ケイアイガーベラ(母父スマーティジョーンズ)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月05日

【競馬稼業はつらいよ】〜5週続いた裏開催も先週で終わり、ホッ!


土曜日:朝は天気良く風が吹き肌寒いくらいの気温で絶好の競馬日和だが、如何せん、開催初日は難儀なのは定説。おまけにダートは稍重状態となると・・・? ただ、待ちに待った新馬戦のスタートがあり、楽しみもある。はてさて、今年の新馬の行方は?

阪神5R2歳新馬 芝1600m    

◎05番アメイジングセンス(6着):仕上げ良し。距離向く。少し煩い。
○02番ケイアイノーテック(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。軽めもヤル気見せる。
▲03番セドゥラマジー(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽目に終始。
注01番ヤマカツケンザン(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽め。
△08番ディバインブリーズ(3着):少し煩面見せるも仕上げ良し。軽めもまずまず。

総評 全体的にこじんまりと仕上がってはいるが・・・。

結果、注1番が二の脚でハナに立ち、▲3番が2番手、○2番が好位の内、△8番は中団の外、*10番は中団馬群の内から、◎5番は最後方の外から追走。直線、勝負処で注1番が先頭に立つも、○2番が内から抜け出し、その内から*10番も追走するが、ジリジリとしか伸びず、2着が精一杯。△8番は馬場の真ん中から抜け出しを計ったが、伸び切れず、3着まで。○2番が危なげ無く、ゴールを駆け抜け快勝。

次走コメント ○2番は、馬体&レース内容良く、上のクラスでも通用。

阪神 芝2000m 11R鳴尾記念・G3  

◎08番スマートレイアー(2着):デキ上向く。距離向く。軽めも少しできる。
○05番バンドワゴン(7着):休み明けも好仕上がり。少し高脚使う。
▲09番ステイインシアトル(1着):馬体絞れデキ上向く。少し頭高い。
注06番デニムアンドルビー(6着):馬体ふっくら見せ順調。少し後肢の蹴りが弱い。
△04番スズカデヴィアス(4着):馬体締まりデキ上向く。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、▲9番が外からハナに立ち、*10番は2番手、*3番は掛かり気味に好位から、○5番は好位の外、◎8番は中団の外、注6番は中団の外から、△4番は中団馬群後方から追走。▲9番は直線に向いても脚色衰えず、◎8番の追撃を凌ぎ切り、快勝。*3番は内から渋太く伸びて、3着確保。

日曜日:昨日同様、天気良く、心地よい風が吹き、馬場状態も良く、絶好の競馬日和だが、如何せん、毎度ながら東京にG1があり、阪神は裏開催辺り頼りになる騎手が・・・。(涙) ま、これも競馬、頑張るしかないのだが、ここまで関東でのG1(5連チャン)が続けば・・・。涙しか出て来ない。

阪神5R2歳新馬 芝1400m    

◎12番タニノミステリー(3着):少し煩面見せるも仕上げ良し。少し煩い。
○02番ディアボレット(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。煩い面見せる。
▲11番タガノスカイハイ(2着):踏み込み少し緩いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注10番ヴァイザー(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。
△01番キムケンロード(4着):すっきり仕上がる。距離向く。煩い面見せる。

総評 上位馬横一線

結果、△1番がハナに立ち、○2番が2番手、注10番が好位の外、▲11番は後方馬群の外、◎12番は後方馬群の内から追走。直線、△1番が渋太く粘っているところを注10番が外から、1完歩ずつ伸び快勝。▲11番はその外から追い上げてきたが、2着まで。◎12番は内からジリジリ伸びたが、伸び切れず、3着まで。

次走 コメント: 注意10番は、馬体構造的に距離延びて微妙な面あるが、1200m〜1400mなら、上のクラスでも通用。

東京11R 芝1600M 安田記念(G1) 前日予想

上位馬実力拮抗 

◎エアスピネル:中間の馬体重486k(前走時484k)は、中間の立ち写真通り、好仕上げ。距離、コース向き叩き2走目、上積み見込め。
○イスラボニータ:中間の馬体重490k(前走時488k)は、中間の立ち写真通り、好仕上げ。距離、コース向き叩き2走目、上積み見込め。
▲ステファノス:大外枠微妙だが、中間の馬体重488k(前走時482k)は、良い意味での平行線。コース向き、距離短縮好材料。叩き3走目、上積み見込め。
注サトノアラジン:中間の馬体重538k(前走時524k)は、数字上は重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り重目感無く、長距離輸送で整いそう。展開に左右されアテにし辛い面あるが、距離向き叩き2走目、上積み見込め。

複勝圏内
☆コンテントメント:香港馬
☆ビューティーオンリー:香港馬
☆ブラックスピネル:外厩帰り。ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。中間の馬体重508k(前走時502k)は、馬体絞れた感。

結果、*16番がハナにたち、*3番は2番手追走、☆11番は好位、○15番は中団馬群の中、▲18番は中団馬群の外、注14番は中団後方の外、*6番は中団馬群後方の中、◎8番は後方から、追走。直線、*16番が後続を引き離しゴールへ突っ走るが、ゴール寸前に、注14番に外から交わされ惜敗。*6番は外から力強く伸びたが、後一歩届かず、3着まで。◎8番は、直線、前が壁になる不利、馬群の中から力強く伸びてきただけに、アレさえ無ければ・・・。

土曜日 13R ハイカラ→居酒屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、スタッフのイハラとワイワイヤイヤイ。ハイカラ屋の若社長、スタッフの皆さんと合流してワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。若社長、二次会ご馳走様でした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月04日

本日の馬場情報】6/4


【阪神】

 芝:良馬場 ダート:良馬場

晴天。風はほとんど吹いていない。


コンディション良好。蹄音は少し低く、見た目の印象よりは、若干、力が要る馬場。午後からは、もう少し乾いて、フットワークが綺麗な馬が有利になりそう。

ダート
土曜日よりも乾燥している。引き続き、先行馬や、体つきがしっかりしている馬に向く馬場。

WIN_20170604_09_11_50_Pro
WIN_20170604_09_13_00_Pro
WIN_20170604_09_13_03_Pro









【東京】
 芝:良馬場 ダート:良馬場

今日も雲は広がらず、適度に心地よい風が吹き込む競馬日和となっています。日差しが結構きついのと、さらにこの後風が強くなる可能性には注意したいところです。


内と外では若干外有利ですが、レース展開次第で変わるほど微妙な程度。
土曜日と同じく、惰性があまり通用せず坂上の平坦部分でまた大きく変わる馬場なので、IDM上位か上がり性能のある馬を重視したいところ。

ダート
パサパサに乾いていて、だいぶ時計・上がりともに掛かる状況です。
脚抜きが悪く先行馬が止まるようで、下級条件では外差しを重視した方がよさそうです。
体格のいい馬体重上位の馬の方が、先行でも追い込みでも後半踏ん張れると思います。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2017年06月03日

安田記念〜厩舎指数から見ると〜


厩舎指数算出の基になる、情報・専門紙のTMの印。
厩舎ごとに成績の良い注目TMは、安田記念で該当馬にどんな印を打っているのか。

yasusiru


全体的に見て、注目TMが得意厩舎の出走馬に上位の印を打っているのが少ない気がする。

そんな中目立つのがイスラボニータ。ここ3戦とも◎でキッチリと連対しており今回も◎。馬券の軸はここか。

ステファノスは前走G蟻膾綰佞嚢チした時と同じく○。有力馬の1頭と考えていいだろう。
逆にエアスピネルはここ3戦とも◎ながら今回は▲までというのは気になる材料。

同じようにレッドファルクスも好走時は○だが今回は△まで、
ブラックスピネルに至っては無印。
グレーターロンドンロジチャリスは一気の相手強化もあり、近走のような上位評価にはなっていない。
特にグレーターロンドンは中間の一頓挫もあり無印。

連覇を狙うロゴタイプは△まで。昨年8番人気で逃げ切った際は○だった。

外国馬に関しては厩舎注目TMはいないが、外国馬や地方競馬所属の馬の成績の良いTMの印を見ると、コンテントメントが▲(昨年は△)ビューティーオンリーが◎と上位評価されているので、イスラボニータに続く評価は意外とこの2頭かも。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


他の作業で少しトラブルがありまして、それが落ち着けば記事の更新に取り組みたいと思います。更新できなければすみません。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

東京11R 安田記念

yasuda


傾向は飯村さんの記事をチェック!
安田記念外厩で見ると

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

☆東京3R7番ヴェリタブル・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→50-55.5-61.1-178.8-102.2

☆東京4R7番サトノヴィクトリー・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→50-55.5-61.1-178.8-102.2

☆阪神11R1番クィーンチャーム・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤ステーブルWEST)
→25.7-42.8-62.8-91.6-95.2

◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives