2016年12月07日

【血統&馬体講座】 サロニカ


今回のレースロゴ
2016年12月04日(日)
 阪神05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 サロニカ
父 ディープインパクト
母 サロミナ
母父 ロミタス
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 黒鹿
馬体重 434K
厩 舎 角 居(栗東)
馬 主 吉田 勝己氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ニジンスキー系

サロミナ

   2009
ロミタス
   1988
Niniski1976Nijinsky1967
Virginia Hills1971
La Colorada1981Surumu1974
La Dorada1974
サルディンティゲリン
   2001
Tiger Hill1995Danehill1986
The Filly1981
Salde1992Alkalde1985
Saite1978
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
全体的にコンパクトだが、前後躯のバランス良く、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。後肢は折り少し深いがバランス良く飛節の幅もある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、起き気味。馬場状態(芝)良馬場ベストだが稍重馬場程度ならこなす。距離は、1600m〜2000m。
レースコメントロゴ
サロニカは好発も無理にはいかず、逃げ馬の後ろで流れに乗る競馬。4角で既に脱落する馬が多く、現時点で体力に自信のない馬には厳しいレースだったか。そんな中ゴール前に行くほど脚を使っているように見えたサロニカは内容が濃いと言って良さそう。2着に追い込んできたレッドリボンは直線左手前で走っている時間がほとんどなかった。
サロニカ
サロニカ
ディープインパクト
ディープインパクト
画像なし
ロミタス



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
画像なし-脚
ロミタス-脚
サロニカ脚
サロニカ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母サロミナ(母父ロミタス)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



【血統&馬体講座】 カラクレナイ(万両賞)


今回のレースロゴ
2016年12月03日(土)
 阪神09R 芝1400 万両賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 カラクレナイ
父 ローエングリン
母 バーニングレッド
母父 アグネスタキオン
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 栗毛
馬体重 476K
厩 舎 松下武(栗東)
馬 主 吉田 照哉氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
サドラーズウェルズ系

ローエングリン

鹿毛  1999
シングスピール
鹿毛  1992
In the Wings1986Sadler's Wells1981
High Hawk1980
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
カーリング
鹿毛  1992
Garde Royale1980Mill Reef1968
Royal Way1969
Corraleja1982Carvin1962
Darling Dale1976
ヘイロー系

バーニングレッド

   2003
アグネスタキオン
栗毛  1998
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
アグネスフローラ1987Royal Ski1974
アグネスレディー1976
レッドチリペッパー
芦毛  1996
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Raise a Carter1990Dr.Carter1981
Raise an Heiress1983
クロスHalo 4x4
馬体コメントロゴ
頸の太さ、長さとも標準。背中が短く、トモ(後肢)より、前躯が勝った体型。胴、手脚、繋の長さは標準。肩の確度は標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢は折りが少し深いが連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準。馬場状態(芝)は、良馬場がベスト。距離は1400m〜1600mがベストだが成長次第で1800mもこなす。
レースコメントロゴ
カラクレナイは道中先頭馬群の後方外目追走。直線の末脚だけで勝負をつけたように映り、手応えからもかなりラクな勝ちっぷりであったのでは。デビューから3走、外を回せば確実に脚を使っている。今後は違うレース運びになった時にどうなるか注目。
161203_9R_カラクレナイ
カラクレナイ
画像なし
ローエングリン
アグネスタキオン
アグネスタキオン



画像なし-脚
ローエングリン-脚
アグネスタキオン-脚
アグネスタキオン-脚
161203_9R_カラクレナイ_脚
カラクレナイ-脚
血統コメントロゴ
父ローエングリン×母バーニングレッド(母父アグネスタキオン)の血統構成。5代までにHaloクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ペルランヴェール


今回のレースロゴ
2016年12月03日(土)
 阪神06R ダ1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ペルランヴェール
父 スマートファルコン
母 モンヴェール
母父 フレンチデピュティ
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 鹿毛
馬体重 520K
厩 舎 平 田(栗東)
馬 主 吉田 勝己氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

スマートファルコン

   2005
ゴールドアリュール
栗毛  1999
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Nikiya1993Nureyev1977
Reluctant Guest1986
ケイシュウハーブ
芦毛  1988
Mississipian1971Vaguely Noble1965
Gazala1964
キョウエイシラユキ1980Crowned Prince1969
アリアーン1968
ヴァイスリージェント系

モンヴェール

   2003
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
スペシャルジェイド
鹿毛  1993
Cox's Ridge1974Best Turn1966
Our Martha1961
Statistic1988Mr.Prospector1970
Number1979
クロスNorthern Dancer 5x5 Raise a Native 5x5 Special 5x5
馬体コメントロゴ
頸は少し太め、長さは標準。肉、骨量豊富。背中が滑らかで前後躯のバランス良い。胴、手脚、繋とも長め。肩の角度は標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢は折りが少し深いが、連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。馬場状態(ダ)は晴雨不問。距離は、1600m〜1800m。
レースコメントロゴ
ペルランヴェールはスタート一息。道中でジワリジワリとポジションを上げ、勝負どころでは好位外。直線では一頭だけ阪神の坂をものともせずに差し切り勝ち。綺麗なレースではなかったものの、ゴールドドリームの下という素材の良さを感じる勝ちっぷりであった。
161203_6R_ペルランヴェール
ペルランヴェール
スマートファルコン_シルエット
スマートファルコン
フレンチデピュティ
フレンチデピュティ



スマートファルコン_脚
スマートファルコン-脚
フレンチデピュティ-脚
フレンチデピュティ-脚
161203_6R_ペルランヴェール_脚
ペルランヴェール-脚
血統コメントロゴ
父スマートファルコン×母モンヴェール(母父フレンチデピュティ)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Raise a Native, Specialクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ダノンロマン


今回のレースロゴ
2016年12月03日(土)
 阪神05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ダノンロマン
父 ディープインパクト
母 イマーキュレイトキャット
母父 ストームキャット
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 黒鹿
馬体重 438K
厩 舎 藤原英(栗東)
馬 主 螢瀬離奪ス
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ストームバード系

イマーキュレイトキャット

   2008
ストームキャット
黒鹿  1983
Storm Bird1978Northern Dancer1961
South Ocean1967
Terlingua1976Secretariat1970
Crimson Saint1969
ミール
   1997
Mr. Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Miesque1984Nureyev1977
Pasadoble1979
クロスNorthern Dancer 5x4x5
馬体コメントロゴ
頭の位置高い。背中が短く、トモ(後肢)より前躯が勝った体型。胴、手脚、繋の長さは標準。肩、繋の角度のバランス、後肢の連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は1400m〜2000m。

レースコメントロゴ
大きく出遅れた馬がいたり、中盤で一度レースが動いたり、故障する馬がいたりと何かと騒がしいレース。ダノンロマンはそんな中をじっくりと構え、直線でスッと伸びる。ディープインパクト×ストームキャットの血統はやはり走る。
161203_ダノンロマン
ダノンロマン
ディープインパクト
ディープインパクト
ストームキャット-シルエット
ストームキャット



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
ストームキャット-脚
ストームキャット-脚
161203_ダノンロマン_脚
ダノンロマン-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母イマーキュレイトキャット(母父ストームキャット)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月05日

【競馬稼業はつらいよ】〜阪神パドックは相変わらず厄介・・・。(涙)


土曜日:天気が良く、気温は寒くも暑くも無く、馬場状態も初日開催だけに芝が綺麗に生え揃い絶好のコンディションとなれば、久々に馬券で勝負できるか、と。と云っても、初日開催は難儀なのは定石、そう、調子に乗らず、ピンポイント馬券(単・複・ワイド)で勝負が正解か、と。

阪神5R2歳新馬 芝2000m    

◎01番ダノンロマン(1着):周回中鳴き幼い面見せるも仕上げ良し。少し力む。
○02番ベルクロノス(0着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。少し頭高い。
▲07番エアブライス(2着):少し煩面見せるもびっしり仕上がる。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
注04番ウインドフェスタ(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、注4番が好スタートを切りハナに立ち、▲7番が2番手、○2番は好位から、◎1番は中団の外から追走。直線、注4番(3着)が渋太く粘るところを▲7番(2着)が何とか交わしたところを◎1番が外からアッサリ交わし快勝。○2番は、四角で落馬。

阪神6R2歳新馬 ダート1800m    

◎03番ペルランヴェール(1着):馬体、毛ヅヤとも良く見せる。少し力む。
○11番イージーマネー(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▲10番アドマイヤトリプル(10着):仕上げ良し。距離向く。軽めもまずまず。
注04番タマモサーティーン(3着):ほぼ仕上がる。少し後肢の蹴りが弱い。
△09番ゼットルーラ(13着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。
☆15番ダイレクトトリガー(16着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。少し脚捌き硬い。

総評 勝ち馬を除き 仕上げ途上馬多く、相手は混戦模様

結果、*5番がハナに立ち、*13番が2番手、*8番は好位、注4番は好位の内から、◎3番は中団馬群の中から追走。直線、*5番(2着)が渋太く粘るところを◎3番が馬群の中から抜け出し、快勝。注4番は最内からジリジリ伸びて3着確保。

次走コメント: ◎3番は、レース内容良く、馬体面での上積み見込め、上のクラスでも通用。

日曜日:天気予報では午後から天気が崩れるとの事だが、パドックは朝日が眩し過ぎて、各馬の体調の善し悪しを見極めるのに一苦労するほどの天気。いやはや、阪神パドックは、天気の良い午前中は、陽に邪魔をされ、メイン辺りになるとその陽が早く落ちて薄暗くなり、各馬の善し悪しの見極めに泣かされる。特に、雨の日などは最悪。ただ、TVモニターを見ると現場とは違い照明が入り、周囲は明るく映っており、その現場とTVの違いはなんなんだと・・・。(涙)

阪神5R2歳新馬 芝1600m    

◎06番サロニカ(1着):きっちり仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○07番マスターコード(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。
▲03番カウントオンイット(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少しできる。
注13番レッドリボン(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。少し掛かる。
△01番サンチャゴボラーレ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。

総評 勝ち馬以外は仕上げ途上馬多く、相手混戦

結果、*10番がハナに立ち、▲3番は2番手、◎6番は好位の外、○7番は中団の中、注13番は出遅れて、中団馬群の外から追走。直線、*10番が渋太く粘るところを◎6番が外からアッサリ交わし、快勝。注13番は右手前のまま外から伸びてきたが2着まで。

次走コメント:相手に恵まれた感あるが、レースセンス良く、上のクラスでも通用。

阪神6R2歳新馬 芝1400m    

◎08番モーヴ(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○13番シャイニングスカイ(8着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▲10番フォルトラオム(4着):少し煩面見せるも仕上げ良し。少し頭高い。
注06番ジュールドネージュ(17着):お釣りある仕上げもデキ良し。少しできる。
△12番シャンノース(11着):ほぼ仕上がる。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 各馬仕上げ途上馬多く混戦模様

結果、*7番がハナに立ち、*11番は2番手、*2番が好位の内から、▲10番は中団の中、◎8番は中団馬群の外、○13番は中団の中から追走。*7番は直線に向いても脚色衰えず、そのままゴールを駆け抜け、快勝。*11番は勝ち馬にジリジリ迫るも差は縮まらず、2着まで。*17番は外から1完歩ずつ力強く伸びて来たが、3着まで。

中京11R ダート(左)1800m チャンピオンズカップ(G1) 前日予想

堅軸

◎2番アウォーディー:1戦毎に、馬体、レース内容良くなる。中間の馬体重506k(前走時504k)は、メイチの仕上げ。枠順良く、距離向き、コース替わり問題無く。
○12番ゴールドドリーム:3歳馬。前走の敗因は、休み明け緒戦、直線入り口でゴチャ付き外に出すのに手間取る不利。中間の馬体重526(前走時514k)は数字上は重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り、太め感なく、好仕上げ。距離向き、コース替わり問題無く、叩き2走目、上積み見込め。
▲11番コパノリッキー:前走の敗因は、距離長く、揉まれる流れで早仕掛けが裏目に出た感。中間の馬体重550k(前走時535)は、前走が仕上げ過ぎていた分、馬体を戻した感。短期放牧(宇治田原S)、距離短縮、コース替わり好材料。スンナリなら巻き返す。手替わり魅力。
注9番ノンコノユメ:4歳セン馬。前走の敗因は、休み明け(去勢)緒戦、大幅馬体重減で距離も長かった感。中間の馬体重454k(前走時438k)とデキの良い頃に馬体が戻ってきた感。叩き2走目、上積み見込め。
△14番アポロケンタッキー:4歳馬。1戦毎に、馬体、レース内容良くなる。中間の馬体重572k(前走時562k)は、好調キープ。距離向き、超大型馬だけに小回りコース微妙な面あるが、外枠なら克服可能。要注意。

複勝圏内

☆8番サウンドトゥルー
☆15番:モーニン

結果、*6番がハナに立ち、▲11番が外から2番手、*4番は控えて好位の内、○12番が好位の外、注9番は中団馬群後方の内から、△14番は後方、☆8番は後方から追走。直線、*4番が抜け出したところを◎2番が交わし、その外から☆8番が外から力強く抜け出し、快勝。

土曜日 13R ハイカラ屋 → 居酒屋

フルサワくん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。ハイカラ屋の若社長と合流して、昔のお姉様が集う不思議な居酒屋へ。

日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん(差し入れありがとうございました。阪神8Rタッチシタイの馬券的中おめでとうございます)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。

ヨシハラさんご夫妻(橋浜新刊のご購入ありがとうございました)。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月04日

【本日の馬場情報】 12/4


【中山】
 芝:良 ダート:稍重
今日も気持ちの良い快晴で、それほど風もありません。土曜日と同じく、肌寒いながらも1日穏やかな気候で終えられそうです。




ある程度内が止まりにくいことを察知してか、有力馬が前掛かりになりがち。そうなると十分差しが届く流れになっている。
時計は標準程度だが上がりがかなり掛かる馬場で、よっぽどノーマークでないと前の組みは楽に行けない。あまり好走タイプの偏りは今の所見られない。


ダート

土曜日よりは乾いているがまだ稍重発表。
滅法上がりが掛かる馬場になっていて、差しはまあ決まる方だが捲れる馬の方がいい。コーナーで動けないと勝ち負けは遠そう。少しばかり外枠有利。





【阪神】
WIN_20161204_09_21_41_Pro

 芝:良 ダート:良
朝は暑かったが、次第に肌寒くなってきた。空もどんよりしている。風はほとんど吹いていない。

良馬場。引き続き状態が良く、フットワークが綺麗な馬に向く馬場。気性の良い馬や、前で競馬できる馬が有利。
ダート
良馬場。土曜日よりも若干、力が要る馬場。相変わらず先行馬が粘りやすい。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月03日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)


☆中山8R8番タケルラグーン・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-EAST)・・・4着。。。
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)



☆中山10R8番ブロンズテーラー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)・・・6着。。。
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1

☆中山10R10番チュラカーギー・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・1着!
→40-59.2-66.9-109.6-91.2

☆中山11R3番アルバート・・・重賞軸決定条件(ノーザンファームからの帰厩2走目)・・・1着!
→30.2-51.1-65.1-84.4-90.9

☆中山11R8番モンドインテロ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・3着。
→40.2-56.5-68.4-111-93.8

☆阪神8R13番ヴィクトリアマンボ・・・グリーンウッド×ダート下級条件・・・2着。
→28-36-44-108.4-65.2





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【本日の馬場情報】 12/3


【中山】
 芝:良 ダート:重
雲は薄く日差しの強い快晴で、風は全くありません。肌寒いですが日差しが強い分、暖かいです。
午後になって風が出てくるパターンに注意したいですが、基本的に今日は穏やかな1日でしょう。




芝は非常に綺麗に生え揃っています。
若干時計、上がりが掛かる馬場になっていて、コーナーで大外を回す馬は苦労しそう。多少ぬるいペースになると、絶好の内ラチ沿いが有利になるのは間違いなさそうです。


ダート

木曜日の雨が残っての重馬場で、見た目に表面は乾きかけ。これは今日中に馬場表記が変わりそうです。
スピードは出るようなので先行馬が調子に乗って速いペースを刻むものの、上がりは良馬場並みに掛かっていて、大半が追走だけでバタバタになりがち。
惰性が効く分、やや外枠有利で、減量騎手に注意。差しやまくり馬タイプ優勢の馬場。腰が決まってる馬が断然有利。






【中京】
IMG_20161203_091148IMG_20161203_091154
 芝:良 ダート:良

久しぶりの開催だけあって綺麗な状態。
張り替えられた内側の方が濃い緑色をしており、外差しが効くか注視したい。

ダート
乾いた良馬場。
いつも通り力のいる状態で、大型の先行馬が有利。





【阪神】
t2t1
 芝:良 ダート:良
パドック側は暑いぐらい。スタンド側は冷え込む。風はほとんど吹いていない。

良馬場。Aコース使用。開幕週でコンディションが良い。京都よりも若干、パワータイプの馬が向いているが、トビが綺麗な馬に適した馬場。
ダート
良馬場。若干、表面が湿っている。先行馬や早めに進出を開始できる馬が有利。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月02日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/04/01〜先週まで)


☆中山10R8番ブロンズテーラー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)
→27.2-44.4-59.5-107.2-95.1

☆中山10R10番チュラカーギー・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→40-59.2-66.9-109.6-91.2

☆中山11R3番アルバート・・・重賞軸決定条件(ノーザンファームからの帰厩2走目)
→30.2-51.1-65.1-84.4-90.9

☆中山11R8番モンドインテロ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎
→40.2-56.5-68.4-111-93.8

☆阪神8R13番ヴィクトリアマンボ・・・グリーンウッド×ダート下級条件
→28-36-44-108.4-65.2






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年12月01日

村山の宿題〜追切指数の補正について〜


外厩と調教を合わせた指数を作成したい、とは先週記しました通り。
旧来の指数の改良は、さながら宿題のようなものだと思い今回のタイトルとしました。

さて、今回は「補正」に焦点を当てて追切指数を見直してみたいなと。
調べたところ、JRDB競馬読本PDF(http://www.jrdb.com/about/jrdb_doc2011_2.pdf)には、次のように書かれています。
(相当古いものですが...。)

........................................
........................................
☆馬場差補正
調教コース、調教日に毎の調教タイムのバラつきを補正している。

☆乗り役補正
乗り役が騎手の場合、助手の場合よりも速いタイムが出る。このように乗り役によって調
教タイムの価値が異なるので、騎手、助手、調教師で分類し補正をかけている。
※助手の中でも体重の差が大きいと思われるが、そのデータは無い。

........................................
.................... ....................

スピード指数というものは、大抵、[基準タイム]-[走破タイム]に馬場差や斤量補正を加えて算出されますが、
それを踏襲した形のようです。(詳しい計算式は流石にナイショ)

これを見て、個人的に足らないかなとパッと仮説として思いついたのが以下のもの。

…匹ぞ態補正
→「馬なり」・「強め」・「一杯」などの追い状態による補正。
馬なり調教よりも、一杯で追われた調教の方が速そう。
「高中式」の高中さんも重視されてますよね。

調教時間補正(坂路のみ)
→調教が行われた時間がハロー掛けから何分経っていたかによる補正。
坂路調教は調教時間が分かります。
開場時刻すぐに行われた調教よりも、時間が経って荒れた馬場の方が時計が掛かりそう。
また、ハロー掛け(整地)の時刻も調教時間の間隔から推測することができます。
これによって、時計が出やすい時間帯だったか、出にくい時間帯であったかが分かります。
これをやっている人はあんまりいなさそう。

5骸衒篝(個別)
→「騎手」と大きく分けるのではなく、騎手個別に補正を設ける。
例えば、JRAのサイトを見ると、松若騎手は45キロ、R.ムーア騎手は54キロです。
9キロって実際のレースだったらすごく差が出そう。
体重で出すことも、実際に時計を分析して出すことも両方できますね。

け梗吠篝
→厩舎ごとの補正。
森秀行厩舎のように、坂路で速い時計を出す技術に秀でた厩舎は坂路で好時計を当たり前のように出してきます。厩舎ごとに、同じ時計でも差をつけようという話。
それを補正したらいいのではないかと。他とは若干意味合いが異なるものですが。

ゥ魁璽梗茲衒篝
→コースの内を通ったか、外を通ったかによる補正。
単純に円周の半分だからといってπrでは出せないですが、これも実際の競馬同様に重要ですよね。

κ擦伺亙篝
→併せ馬によって時計が速くなることを補正する。
独りで走るよりもみんなで走った方が速くなると体育の時間に学びました。
競走馬の場合はどうなんでしょうかね。
※怒られないように断っておきますが、併せ馬には多角的な意図があります。

これらを組み合わせたり組み合わせなかったりで、
調教タイムが速かったか遅かったかを判断する指標はできそうです。



まあ、夏場から取り組んでいたことなので、実は検証済みなのです。
良い結果が出たものもあれば、必要のない、間違っているものもありました。


次回の宿題は、全体時計と終いの時計どっちを重視するべき?かを見てみましょうか。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2016年11月28日

【血統&馬体講座】 ゴールドケープ


今回のレースロゴ
2016年11月27日(日)
 京都09R 芝1600 白菊賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 ゴールドケープ
父 ワークフォース
母 ジュエルオブナイル
母父 デュランダル
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 鹿毛
馬体重 430K
厩 舎 荒 川(栗東)
馬 主 螢哀蝓璽鵐侫 璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ミスタープロスペクター系

ワークフォース

   2007
キングズベスト
   1997
Kingmambo1990Mr.Prospector1970
Miesque1984
Allegretta1978Lombard1967
Anatevka1969
Soviet Moon
   2001
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Eva Luna1992Alleged1974
Media Luna1981
ヘイロー系

ジュエルオブナイル

   2007
デュランダル
栗毛  1999
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
サワヤカプリンセス1986Northern Taste1971
Scotch Princess1970
レディオブチャド
   1997
Last Tycoon1983Try My Best1975
Mill Princess1977
Sahara Breeze1986Ela-Mana-Mou1976
Diamond Land1978
クロスNorthern Dancer 4x5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚は長め、繋の長さは標準。後肢の折は少し深いが連系良い。蹄の大きさは標準、蹄底は厚め。馬場状態(芝)は時計の掛かる馬場向き。今走は、重馬場で、ハミ替え(ノーマルハミ→Rハミ)が奏功した感。

レースコメントロゴ
開催最終日であることと、確りとした雨が長く続いた影響でかなり荒れた馬場。ゴールドケープはなるべく馬場の良いところを通ろうと大外から伸びた。だが、馬場の良いところを通ったというよりも、直線入口での余裕ある手応えから考えると、重馬場に適性があったと考えるのが自然か。
161127-9ゴールドケープ
ゴールドケープ
ワークフォース_シルエット
ワークフォース
デュランダル
デュランダル



ワークフォース_シルエット脚
ワークフォース-脚
デュランダル-脚
デュランダル-脚
161127-9ゴールドケープ脚
ゴールドケープ-脚
血統コメントロゴ
父ワークフォース×母ジュエルオブナイル(母父デュランダル)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 カワキタエンカ


今回のレースロゴ
2016年11月27日(日)
 京都05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 カワキタエンカ
父 ディープインパクト
母 カワキタラブポップ
母父 クロフネ
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 466K
厩 舎 浜田多(栗東)
馬 主 川島 吉男氏
生産者 木田牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ヴァイスリージェント系

カワキタラブポップ

   2006
クロフネ
芦毛  1998
French Deputy1992Deputy Minister1979
Mitterand1981
Blue Avenue1990Classic Go Go1978
Eliza Blue1983
ローズレディ
鹿毛  1998
Forty Niner1985Mr.Prospector1970
File1976
ステージコーチ1990マルゼンスキー1974
ベラドラ1976
クロスなし
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。後肢は折りが少し深いが飛節の幅は大きく、連系も良い。蹄は若干、大きめ、蹄底は厚め。馬場状態(芝)は、晴雨不問。距離は1600m〜2000m。
レースコメントロゴ
土曜夜からの降雨の影響でかなり水分を含んだ馬場状態。であるのだが、1000m通過66.3秒は流石に超スローペースだろう。カワキタエンカは2,3着馬との追い比べを制しての勝利。これが新馬戦なのだがなかなか見ごたえのある追い比べで、各馬馬場が悪いなかよく走っている。
161127-5カワキタエンカ
カワキタエンカ
ディープインパクト
ディープインパクト
クロフネ
クロフネ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
クロフネ-脚
クロフネ-脚
161127-5カワキタエンカ脚
カワキタエンカ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母カワキタラブポップ(母父クロフネ)の血統構成。5代までにクロスを持たない。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 カデナ


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都11R 芝2000 京都2歳S・G3 1着


プロフィールロゴ
牡2 カデナ
父 ディープインパクト
母 フレンチリヴィエラ
母父 フレンチデピュティ
出産時の母の年齢 15歳
毛 色 鹿毛
馬体重 460K
厩 舎 中 竹(栗東)
馬 主 前田 幸治氏
生産者 グランド牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
ヴァイスリージェント系

フレンチリヴィエラ

   1999
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
Actinella
鹿毛  1990
Seattle Slew1974Bold Reasoning1968
My Charmer1969
Aerturas1981Manado1973
Amiel1976
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
馬体に身が入り、身体を大きく見せ、レース内容も良くなる。距離延びては微妙だが、本質的にこの距離までがベストだろう。

レースコメントロゴ
前走の百日草特別で見せた末脚そのまま、ディープインパクト産駒らしい差し切り勝ち。2着ヴァナヘイムに相手を絞ったかのような騎乗で、鞍上の作戦と能力がかみ合った鮮やかな勝利だった。クラシック路線に進むと距離面で心配されそうだが、末脚は世代屈指のものがあるので楽しみな存在。
161126-11カデナ
カデナ
ディープインパクト
ディープインパクト
フレンチデピュティ
フレンチデピュティ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
フレンチデピュティ-脚
フレンチデピュティ-脚
161126-11カデナ脚
カデナ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母フレンチリヴィエラ(母父フレンチデピュティ)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ラビットラン


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ラビットラン
父 タピット
母 アメリア
母父 ディキシーランドバンド
出産時の母の年齢 16歳
毛 色 栗毛
馬体重 450K
厩 舎 角 居(栗東)
馬 主 吉田 和子氏
生産者 Alexander Groves Mat
生産地 米
シアトルスルー系

Tapit

   2001
プルピット
鹿毛  1994
A.P.Indy1989Seattle Slew1974
Weekend Surprise1980
Preach1989Mr.Prospector1970
Narrate1980
タップユアヒールズ
   1996
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Ruby Slippers1982Nijinsky1967
Moon Glitter1972
ノーザンダンサー系

アメリア

   1998
ディキシーランドバンド
鹿毛  1980
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Mississippi Mud1973Delta Judge1960
Sand Buggy1963
Aquilegia
   1989
Alydar1975Raise a Native1961
Sweet Tooth1965
Courtly Dee1968Never Bend1960
Tulle1950
クロスNorthern Dancer 5x3 Raise a Native 5x4 Mr. Prospector 4x5 Native Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
前躯より後躯が勝った体型。胴、手脚、繋とも長め、繋の角度は程良くある。後肢は折りが深いが連系良く、飛節の幅も程良くある。蹄は大きめ、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は晴雨不問。距離は1400m〜1700mがベストだが成長次第で1800mもこなす。ダート路線なら強くなる。
レースコメントロゴ
流行りのTapit産駒。先頭集団の外目から競馬を進め、馬なりで先頭に並びかける余裕っぷり。ラスト200mから追い出されるとグングンと他馬を引き離した。完勝。
161126-6ラビットラン
ラビットラン
タピット-シルエット
タピット
画像なし
ディキシーランドバンド



タピット-脚
タピット-脚
画像なし-脚
ディキシーランドバンド-脚
161126-6ラビットラン脚
ラビットラン-脚
血統コメントロゴ
父タピット×母アメリア(母父ディキシーランドバンド)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Raise a Native, Mr. Prospecto, Native Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【血統&馬体講座】 ミリッサ


今回のレースロゴ
2016年11月26日(土)
 京都05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ミリッサ
父 ダイワメジャー
母 シンハリーズ
母父 シングスピール
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 栗毛
馬体重 414K
厩 舎 石 坂(栗東)
馬 主 襯ャロットファーム
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
サドラーズウェルズ系

シンハリーズ

   2002
シングスピール
鹿毛  1992
In the Wings1986Sadler's Wells1981
High Hawk1980
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
Baize
   1993
Efisio1982Formidable1975
Eldoret1976
Bayonne1988Bay Express1971
Lambay1978
クロスHalo 3x4 Northern Dancer 4x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。馬場状態(芝)は良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は、1600m〜2000m。

レースコメントロゴ
スローからの瞬発力勝負。ミリッサは出遅れ後方から。ペースが落ち着いた分、中団まで楽にポジションを上げ、3角で外捲り上げる。ここで逃げたパンサーバローズを射程に捉え、母から伝わったスピードで最後差し切る。脚元の故障が目立つ血統なのでこの後は何よりも無事にいくことが大事。3着以下は離されているように現時点では上位下位の実力差が大きかったか。
161126-5ミリッサ
ミリッサ
ダイワメジャー
ダイワメジャー
シングスピール-シルエット
シングスピール



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
シングスピール-脚
シングスピール-脚
161126-5ミリッサ脚
ミリッサ-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母シンハリーズ(母父シングスピール)の血統構成。5代までにHalo, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく