2018年12月27日

ホープフルS 村山より


ホープフルSの激走ポイント

〆垢靴決まる。

14年こそ先行馬が勝利したが、ホープフルSは差し馬が優勢。「上位の上がり3Fタイムが使える馬」を評価するべきレース。

⊂,素呂倭袷2000m組から。

冬の中山芝2000mは2歳馬にとってはタフな条件。昨年は東スポ2歳S2着だったルーカスが6着と、
距離延長組からはまだ勝ち馬が出ていない。今年はキングリスティアが淀みないラップを刻み、前走2000m組が有利になることが想定される。

★ホープフルSの前走距離別成績(近4年)
無題


+-+-+-

◎2ブレイキングドーン
○5サートゥルナーリア
▲8アドマイヤジャスタ
△13コスモカレンドゥラ
△1ニシノデイジー

馬券は明日買いますが、◎○から3連複軸2頭流しです。
IMG_3159

2−5−8…10,000円
2−5−13…2,000円
1−2−5…1,000円

ブレイキングドーンの前走は、京都2歳S(京都芝内2000m)。道中に13秒台がないラップで流れ、後半5Fは59秒2と速かった。ブレイキングドーンの上がり3Fタイムは34秒0で、順位は2位。3位には0秒5の差を付けていた。ホープフルSで必要な後半の持続力は、世代トップクラスのものがある。激走ポイントにも合致。

福永騎手は、中山芝1800m以上で単勝1〜5番人気の場合、3着内率は57.1%と優秀。ただし、2018年は勝率11.1%、3着内率44.4%と成績は下降気味。

中竹厩舎は、ノースヒルズグループと懇意な厩舎。大山ヒルズを主な放牧先としている。カデナ(京都2歳S)、アスターペガサス(函館2歳S)など、大山ヒルズから帰厩して2走目以降でも、重賞制覇を成し遂げている。ブレイキングドーンは、大山ヒルズから帰厩して2走目。(萩Sはカウントしていない)この場合16年からの3着内率は16.6%と、強調できる成績ではない。

騎手や外厩面では評価しづらいが、京都2歳Sの内容を信頼して本命とする。


サートゥルナーリアは、走破時計や上がりタイムが遅く、締まった流れも未経験。激走ポイントには合致していない。それでも、反応や余力から補正すると、2歳G気嚢チできるパフォーマンスは示している。18年の中竹厩舎(角居)は、ノーザンFしがらきから帰りの勝率が9.7%で、3着内率が26.8%。また、今秋のノーザンFしがらきは、1番人気での取りこぼしが目立つ。厩舎、外厩とも、放牧帰りを強調できる数字は出ていない。素質は認めるが、圧倒的な1番人気に支持されるほど抜けてはいない。

★中竹厩舎(角居)×ノーザンFしがらき(2018年〜。芝の帰厩初戦のみ)
無題2


アドマイヤジャスタの鞍上Cルメール騎手は、中山を得意としている。16年からでは、芝1800m以上の3着内率が68.8%。特に、馬群に包まれる心配がない、中〜外枠時の安定感は光っている。先週のレイデオロが好例。今回は少頭数で、6枠8番。ロスのない競馬が期待できる。ただし、これまでのレース内容はややパンチを欠くか。

★【枠番別】Cルメール騎手×中山芝1800m以上(2016〜。単勝1〜5番人気)
無題3


コスモカレンドゥラは、瞬発力勝負でも持久力勝負でも好走できる先行馬。6番人気14.7倍の基準オッズは、配当的な妙味があると判断されている。帰厩4走目であることがどうかだが、人気薄なら押さえておきたい。


ニシノデイジーは前走1800m組だが、示してきたパフォーマンスはメンバー中で上位。札幌2歳S、東スポ2歳Sと、タフな流れでも、上位の上がり3Fタイムが使えている。勝浦騎手は中山芝1800m以上で1〜5人気馬なら、3着内率43.8%。平均的な成績を残せており、騎手を理由に評価を下げるべきではない。


人気馬を消せなかったので、ヴァンドギャルドを消した。東スポ2歳Sでは展開が向いて3着。中山は向きそうなディープだが、ニシノデイジーに差し返されたように、強調できるポイントがない。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )

2018年12月25日

【血統&馬体講座】エイシンオズ


今回のレースロゴ
2018年12月23日(日)
 阪神06R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 エイシンオズ
父 エイシンアポロン
母 ホームロムオズ
母父 プルピット
出産時の母の年齢 14歳
毛 色 栗毛
馬体重 438K
厩 舎 今野貞(栗東)
馬 主 蟇豹米
生産者 栄進牧場
生産地 浦河
ストームバード系

エイシンアポロン

   2007
ジャイアンツコーズウェイ
   1997
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Mariah's Storm1991Rahy1985
Immense1979
Silk And Scarlet
   2002
Sadler's Wells1981Northern Dancer1961
Fairy Bridge1975
Danilova1990Lyphard1969
Ballinderry1981
シアトルスルー系

ホームロムオズ

   2002
プルピット
鹿毛  1994
A.P. Indy1989Seattle Slew1974
Weekend Surprise1980
Preach1989Mr. Prospector1970
Narrate1980
タップユアヒールズ
   1996
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Ruby Slippers1982Nijinsky1967
Moon Glitter1972
クロスNorthern Dancer 5x4x5x5 Mr.Prospector 4x5 Secretariat 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚は若干短めだが、繋の長さは標準。角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きめ。蹄底は厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1600m。
レースコメントロゴ
エーシンゴールドの妹、エイシンオズが芝で新馬勝ち。五分の発馬から好位での競馬。逃げ馬のすぐ後ろでコーナーを回り、直線を向いたところで外に出す。ゴール前の坂で先行勢の脚色が鈍るなか、エイシンオズはあまり失速せず。この差が勝利へとつながった。
181223-6エイシンオズ
エイシンオズ
エイシンアポロン
エイシンアポロン
画像なし
プルピット



エイシンアポロン_脚
エイシンアポロン-脚
画像なし-脚
プルピット-脚
181223-6エイシンオズ脚
エイシンオズ-脚
血統コメントロゴ
父エイシンアポロン×母ホームロムオズ(母父プルピット)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Mr.Prospector, Secretariatクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】マイネルフラップ(千両賞)


今回のレースロゴ
2018年12月23日(日)
 阪神09R 芝1600 千両賞 1着


プロフィールロゴ
牡2 マイネルフラップ
父 ヴィクトワールピサ
母 マイネエレーナ
母父 ロージズインメイ
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 黒鹿
馬体重 462K
厩 舎 梅田智(栗東)
馬 主 螢汽薀屮譽奪疋ラブ・ラフィアン
生産者 ビッグレッドファーム
生産地 新冠
ヘイロー系

ヴィクトワールピサ

   2007
ネオユニヴァース
鹿毛  2000
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Pointed Path1984Kris1976
Silken Way1973
ホワイトウォーターアフェア
   1993
Machiavellian1987Mr. Prospector1970
Coup de Folie1982
Much Too Risky1982Bustino1971
Short Rations1975
ヘイロー系

マイネエレーナ

   2008
ロージズインメイ
   2000
Devil His Due1989Devil's Bag1981
Plenty o'Toole1977
Tell A Secret1977Speak John1958
Secret Retreat1968
ゲイリーピクシー
栗毛  1998
Rahy1985Blushing Groom1974
Glorious Song1976
ファイブフランス1982Northern Taste1971
Seine Sport1974
クロスHalo 4x5x5x5 Devil's Bag、Glorious Song 4x4
馬体コメントロゴ
馬体締まり、デキ上向く。距離向き、初戦は重馬場で今走は稍重馬場と、時計の掛かる馬場向く。
レースコメントロゴ
マイネルフラップは、スタートでやや後手を踏むが、テンの行き脚は悪くなかった。後方2頭目からの競馬で、道中はまるで息をひそめているかのよう。直線を向いても手応えは目立たなかったが、残り1Fからジワジワ浮上。他馬が稍重馬場でバテていく中、この馬は普通に走っていた。
181223-9マイネルフラップ
マイネルフラップ
ヴィクトワールピサ
ヴィクトワールピサ
ロージズインメイ-シルエット
ロージズインメイ



ヴィクトワールピサ脚
ヴィクトワールピサ-脚
ロージズインメイ-脚
ロージズインメイ-脚
181223-9マイネルフラップ脚
マイネルフラップ-脚
血統コメントロゴ
父ヴィクトワールピサ×母マイネエレーナ(母父ロージズインメイ)の血統構成。5代までにHalo, Devil's Bag、Glorious Songクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】グラディーヴァ


今回のレースロゴ
2018年12月22日(土)
 阪神05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 グラディーヴァ
父 ハービンジャー
母 カノーロ
母父 ディープインパクト
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 鹿毛
馬体重 458K
厩 舎 中竹和(栗東)
馬 主 近藤 英子氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ダンジグ系

ハービンジャー

   2006
ダンジリ
芦毛  1996
Danehill1986Danzig1977
Razyana1981
Hasili1991Kahyasi1985
Kerali1984
ペンナパール
   1996
Bering1983Arctic Tern1973
Beaune1974
Guapa1988Shareef Dancer1980
Sauceboat1972
ヘイロー系

カノーロ

   2011
ディープインパクト
鹿毛  2002
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Wind In Her Hair1991Alzao1980
Burghclere1977
ソニックグルーヴ
鹿毛  2003
French Deputy1992Deputy Minister1979
Mitterand1981
エアグルーヴ1993Tony Bin1983
ダイナカール1980
クロスNorthern Dancer 5x5 Lyphard 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準。繋の角度(遊び)は柔軟。蹄の大きさは標準。蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1600m〜2000m。
レースコメントロゴ
グラディーヴァが完勝。稍重馬場のなか、牡馬顔負けの力強い伸び脚だった。血統馬が多く揃った中でのパフォーマンスだったので、なおさら強調することができる。
181222-5グラディーヴァ
グラディーヴァ
ハービンジャー_シルエット
ハービンジャー
ディープインパクト
ディープインパクト



ハービンジャー-脚
ハービンジャー-脚
ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
181222-5グラディーヴァ脚
グラディーヴァ-脚
血統コメントロゴ
父ハービンジャー×母カノーロ(母父ディープインパクト)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Lyphardクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】メイショウウズマサ


今回のレースロゴ
2018年12月22日(土)
 阪神06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 メイショウウズマサ
父 ロードカナロア
母 ホーマンフリップ
母父 フジキセキ
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 黒鹿
馬体重 504K
厩 舎 安田隆(栗東)
馬 主 松本 好雄氏
生産者 三嶋牧場
生産地 浦河
ミスタープロスペクター系

ロードカナロア

   2008
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
レディブラッサム
鹿毛  1996
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Saratoga Dew1989Cormorant1974
Super Luna1982
ヘイロー系

ホーマンフリップ

   2008
フジキセキ
青鹿  1992
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
レーゲンボーゲン
栗毛  2002
French Deputy1992Deputy Minister1979
Mitterand1981
レインボーファスト1992レインボーアンバー1986
レインボーローズ1979
クロスIn Reality 5x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく肉量豊富。手脚、繋の長さは標準。繋の角度(遊び)は柔軟。蹄の大きさは標準。蹄底は若干厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は、1200m〜1700m。
レースコメントロゴ
水分を含んで速い時計が出やすい馬場。ゲートを出てすぐの反応が抜群だったメイショウウズマサが、そのまま最後まで先頭を譲らずに勝利。
181222-6メイショウウズマサ
メイショウウズマサ
ロードカナロア
ロードカナロア
フジキセキ
フジキセキ



ロードカナロア_脚
ロードカナロア-脚
フジキセキ-脚
フジキセキ-脚
181222-6メイショウウズマサ脚
メイショウウズマサ-脚
血統コメントロゴ
父ロードカナロア×母ホーマンフリップ(母父フジキセキ)の血統構成。5代までにIn Realityクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

2018年12月24日

【競馬稼業はつらいよ】〜例年ながら師走競馬は難儀。(涙)


土曜日:朝方ぱらついた雨も上がり、風も無く、寒さに備えて着ぶくれ状態だけに体感温度は「春」以上の暖かさ。ただ、馬場状態は。芝コース&ダートコースとも渋っており、パドック情報は難儀しそう。(涙)

阪神5R2歳新馬 芝1800m    

◎06番ウラノメトリア(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○18番アルテラローザ(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▲17番リスト(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。引っ掛かり気味。
注04番グレイトアプローズ(16着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△15番レッドガニアン(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少しできる。
▽13番グラディーヴァ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 各馬横一線

結果、*11番がハナに立ち、◎6番は2番手、○18番が早めに仕掛けて好位か、注4番、▽13番は中団、▲17番は中団の中、注4番は中団後方の中、△15番は中団後方から追走。直線、*11番が粘る処を▽13番が馬群の中から抜け出し、快勝。◎6番(2着)は外から抜け出してきたが、○18番(3着)を交わしたところがゴール。

阪神6R2歳新馬 ダート1400m    

◎13番スマートアルケミー(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○14番メイショウウグイス(3着):仕上げ良し。距離向く。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲12番オメガレインボー(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
注06番レゴリス(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△15番ハニーエンパイア(9着):仕上げ良し。距離こなす。後肢の蹴りが弱い。
▽09番メイショウウズマサ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽め。

総評 各馬横一線

結果、▽9番がハナに立ち、▲12番は2番手、◎13番が好位、注6番は好位後方、○14番が中団、注6番は好位後方、△15番は後方から追走。直線に向いても▽9番の脚色衰えず粘り切り、快勝。▲12番はジリジリとしか伸びず、2着まで。○14番は伸び切れず、3着まで。


日曜日:昨日、以上に気温が上がり、冬とは思えぬ位の暖かさ。ただ、馬場は乾かず、芝、ダートとも渋ったまま。ただでさえ師走競馬で難儀なのに・・・。(涙)。
ま、本日の馬券勝負は「有馬記念」か、と。とにもかくも頑張るしかない!

6R2歳新馬 芝1400m    

◎18番インディゴブルー(5着):仕上げ良し。距離向く。煩い面見せる。
○13番アスタールビー(2着):少し煩くなるも仕上げ良し。前肢はともかく、後肢の蹴りが弱い。
▲06番シードラゴン(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
注08番ヒシマデイラ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩い。
△09番ブライトホーン(7着):仕上げ良し。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
▽14番ダズリン(18着):お釣りある仕上げもデキ良し。脚捌き硬い。

総評 各馬横一線

結果、◎18番がハナに立ち、○13番は2番手、*3番が好位後方、▲6番、注8番中団、*5番が中団馬群の中、△9番は中団後方、▽14番は後方から追走。直線、◎18番が粘る処を○13番が交わし、その外から*3番がアッサリ交わし、快勝。*5番が馬群の中から抜け出し、3着確保。

中山11R 芝2500M 有馬記念・G1 前日予想

上位馬実力拮抗 

◎12番レイデオロ:中間の馬体重490k(前走時482k)は、中間の立ち写真通り好仕上げ。コース向き、距離延長問題無く、叩き3走目、上積み、短期放牧(ノーザンF天栄(福島)Aランク。)効果見込め。
○8番ブラストワンピース:3歳馬。中間の馬体重540k(前走時530k)は中間の立ち写真通り、好仕上げ。コース替わり、距離短縮好材料。叩き3走目、上積み、短期放牧ノーザンF天栄(福島)Aランク。効果見込め。
▲5番パフォーマプロミス:ご当地馬主((有)サンデーレーシング)。中間の馬体重466k(前走時454Kは、数字上はお釣りある仕上げだが、前日追いで絞って来れば。距離、コース向き、短期放牧(ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。)効果、見込め。
注14番キセキ:中間の馬体重512k(前走時504k)は良い意味での平行線。外枠、連戦の疲れ、コース替わり微妙な面あるが、ハナ切れば渋太い。展開次第。
△15番シュヴァルグラン:中間の馬体重480k(前走時468k)は良い意味での平行線。外枠微妙な面あるが、距離、コース向き、叩き3走目、上積み見込め。手替わり魅力。

複勝圏内
☆11番ミッキーロケット:中間の馬体重488k(前走時474k)はお釣りある仕上げだが、長距離輸送で絞れれば。
☆3番モズカッチャン:4歳牝馬。中間の馬体重496k(前走時490k)はメイチの仕上げ。好枠活かせば。

結果、*1番がハナを切ったが、外から注14番がハナを奪いレースを引っ張る。☆11番が2番手☆3番は好位後方、○8番。◎12番は中団、▲5番は中団後方から追走。直線、注14番が粘る処を○8番が外から力強く抜け出し、快勝。◎12番は馬群の中から抜け出して来た後一歩及ばず、2着まで。△15番は馬群を巧く捌きながら抜け出すも、3着まで。

土曜日 13R

現場参戦 ハイカラ屋→韓国料理→スイーツ

ユミさん、島根からミギタさん(お土産ありがとうございました)、現役競輪選手の垣外中(かいとなか)勝哉さん、愛知からワタナベさん、オオシマくん、イナバさん、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R ハイカラ屋→カレー

イノウエさん、ユミさん、島根からミギタさん(お土産ありがとうございました)、愛知からワタナベさん、カナヤさん&ミカさん(差し入れありがとうございました)、オオシマくん、イナバさん、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。ヨウコさん、差し入れありがとうございました。カナコさん、差し入れありがとうございました。ユカさん、差し入れありがとうございました。チカさんのお仲間さん、差し入れありがとうございました。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

2018年12月23日

【本日の馬場情報】12/23


【阪神】
image
image
image


 芝:稍重馬場 ダート:稍重馬場

温かい。風はほとんど吹いていない。



コンディションを維持できている。少し緩い馬場。中団よりも前で競馬を進められる馬や、ダートにも対応できる馬が有利。

ダート

湿って脚抜きが良い馬場。少し粘り気があるように感じる。馬格がある先行馬が有利。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

2018年12月22日

有馬記念 村山より


有馬記念の激走ポイント

‘睿叛莵塲呂とにかく優勢。

有馬記念の近5年の勝ち馬は、いずれも4角3番手以内。13年オルフェーヴルや16年サトノダイヤモンドのように、差し馬でも、直線までにポジションを上げておきたい。また、18年に行われた中山芝2500mのレースでも、明らかに「内枠・先行馬有利」の傾向が見られる。4角5番手以降で勝ったのは、潮来特別のエスティームだけ。

★有馬記念勝ち馬のコーナー通過順(近5年)
無題4


★中山芝2500m勝ち馬のコーナー通過順(2018年)
無題5


+-+-+-

◎3モズカッチャン
○12レイデオロ
▲8ブラストワンピース
△10ミッキースワロー
△15シュヴァルグラン

◎から3連複軸1頭流し

IMG_3153


モズカッチャンは、ステーブルキズナから帰厩して2走目。オークス2着、エリザベス女王杯1着と、好走したG汽譟璽垢狼厩3走目だった。このことから叩き良化型であることは明らか。エリザベス女王杯以上のパフォーマンスが期待できる。(特に外厩調整馬が圧倒的に有利なオークスでの2着は評価できる)前走エリザベス女王杯のコーナー通過順位が【5→6→5→5】。札幌記念こそ後方からの競馬だったが、本来は先行力がある馬。激走ポイントに合致しており、内枠を引いたこともプラス。

レイデオロは外枠を引いたために少々減点。18年の重賞において、ノーザンF天栄で調整が行われた1番人気馬は、勝率55.1%、3着内率72.4%。藤沢厩舎は天栄との連携に長けており、仕上がりに不安はない。今回出走騎手の中で中山芝1800m以上の成績は、Cルメール騎手が断トツの成績。1〜5番人気馬に騎乗した際、16年からの3着内率は67.4%。中山芝2500mでも、9戦して6度、3着内に入っている。騎乗ミスも考えにくく、順当に2番手評価。

★ノーザンF天栄×芝重賞(2018〜)
無題3


ブラストワンピースは、ノーザンF天栄からの帰厩初戦。大竹厩舎は16年から、同牧場からの帰厩初戦で3着内率が36.5%。複勝回収率は111.4%と配当的な妙味を兼ね備えている。大竹厩舎×ノーザンファーム天栄は、関西遠征時に成績を落とす。輸送がない今回は、前走以上の状態が期待できる。器用さを欠く馬だけに中山がどうかだが、ゲートと位置取り次第では好走可能。

★大竹厩舎×ノーザンF天栄(2016〜)
無題2



ミッキースワローが間隔を詰めて使うのは、古馬になってから初めて。調教からも状態の良さがうかがえるので、セントライト記念勝ちとAJCC2着の実績がある中山で一発あれば。ただ、鞍上が後方待機策を選択しそうで強気にはなれない。

シュヴァルグランは、ノーザンF天栄からの帰厩して3走目。これは、一昨年(6着)、昨年(3着)の有馬記念と同じ過程。友道厩舎は、個人馬主の所有するノーザンF生産馬では、ノーザンF天栄を利用することが多い。特に18年は、ワグネリアン(ダービー1着時)など、帰厩して2走目以降でもG気芭廟咾鮖弔靴討い襦M道厩舎×ノーザンF天栄からの帰厩して3走目は、16年からの芝重賞では、3着内率60%。外枠がネックだが、このオッズなら相手には押さえたい。

人気馬ではキセキを嫌った。先行力があるので、有馬記念でも重視したいところだが、やはり秋4走目、帰厩4走目が懸念。18年は4走目でも、人気馬であれば重賞で3着に好走できている。しかし、グレード別で見ると、G毅猫兇任蝋チ率が低く、配当的な妙味もない。12月に入ってからも、阪神JFのシェーングランツ、朝日杯FSのファンタジストが帰厩して4走目で馬券外に敗れている。

★2018年重賞・帰厩して4走目以降の成績(全外厩。単勝1〜5人気)
無題


点数を理由に軽視しましたが、クリンチャーなど、内枠で先行できそうな馬は押さえておいた方がいいと思います。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【本日の馬場情報】12/22


【中山】
 芝:良 ダート:良
芝:
まだ良好な状態をキープ。良い意味でフラットで、展開次第で前も後ろも可能性はある。

ダート:
速い時計が出ている。馬場が軽いようで、基本的には前有利。持ち時計もチェックしたい。



【阪神】
 芝:稍重 ダート:稍重
WIN_20181222_10_23_24_Pro
WIN_20181222_10_24_51_Pro
WIN_20181222_10_21_46_Pro

午後から雨がやみ、過ごしやすい一日。少し肌寒い程度。

芝:
Bコース使用。程良く湿った馬場。早めに進出を開始できる馬が有利。

ダート:
パワータイプの先行馬が有利。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

2018年12月19日

【血統&馬体講座】キングリスティア


今回のレースロゴ
2018年12月16日(日)
 阪神05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 キングリスティア
父 ベルシャザール
母 リスティアアスリー
母父 スピニングワールド
出産時の母の年齢 15歳
毛 色 青毛
馬体重 502K
厩 舎 河内洋(栗東)
馬 主 廣崎 利洋氏
生産者 川上牧場
生産地 新冠
ミスタープロスペクター系

ベルシャザール

   2008
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
マルカキャンディ
青鹿  1996
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Gina Romantica1988Secreto1981
Waya1974
ヌレイエフ系

リスティアアスリー

   2001
スピニングワールド
栗毛  1993
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Imperfect Circle1988Riverman1969
Aviance1982
エリモシューテング
黒鹿  1984
Tesco Boy1963Princely Gift1951
Suncourt1952
Depgleef1974Vaguely Noble1965
Depth1970
クロスNureyev 5x3 Northern Dancer 5x4
馬体コメントロゴ
胴の長さは標準で、手脚、繋は若干長め。繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は1800m〜2200m。
レースコメントロゴ
キングリスティアの逃げ切り。圧倒的1番人気に推されたルデュックが伸びを欠くなか、終いまで脚色は堂々としていた。ダート色が強いベルシャザール産駒だけに、今後はダートでも結果を残せるだろう。
181216-5キングリスティア
キングリスティア
ベルシャザール
ベルシャザール
スピニングワールド-シルエット
スピニングワールド



ベルシャザール脚
ベルシャザール-脚
スピニングワールド-脚
スピニングワールド-脚
181216-5キングリスティア脚
キングリスティア-脚
血統コメントロゴ
父ベルシャザール×母リスティアアスリー(母父スピニングワールド)の血統構成。5代までにNureyev, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】ミッドナイトラヴ


今回のレースロゴ
2018年12月16日(日)
 阪神06R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ミッドナイトラヴ
父 ロードカナロア
母 ミッドタウンレディ
母父 ゼンノロブロイ
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 黒鹿
馬体重 454K
厩 舎 松永幹(栗東)
馬 主 觴丗罐譟璽好曄璽
生産者 追分ファーム
生産地 安平
ミスタープロスペクター系

ロードカナロア

   2008
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
レディブラッサム
鹿毛  1996
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Saratoga Dew1989Cormorant1974
Super Luna1982
ヘイロー系

ミッドタウンレディ

   2007
ゼンノロブロイ
黒鹿  2000
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Roamin Rachel1990Mining1984
One Smart Lady1984
ファビラスラフイン
芦毛  1993
Fabulous Dancer1976Northern Dancer1961
Last of the Line1967
Mercalle1986Kaldoun1975
Eole Des Mers1975
クロスNorthern Dancer 5x4 Mr.Prospector 4x5
馬体コメントロゴ
若干小柄ながらも前後躯のバランス良い。胴、手脚、繋の長さは若干短め。繋の角度(遊び)は若干窮屈。蹄の大きさ、厚みとも標準。馬場状態(芝)は、良馬場ベストだが稍重程度ならこなす。距離は1200m〜1600m。
レースコメントロゴ
ラスト2Fの決め手比べ。ミッドナイトラヴは先手を奪っての逃げ切り勝ち。返し馬から地面をしっかりつかんで走れており、ここでは完成度と展開面が有利に働いた、人気のルーナクオーレは差しが届きづらい馬場に泣いた形。
181216-6ミッドナイトラヴ
ミッドナイトラヴ
ロードカナロア
ロードカナロア
ゼンノロブロイ
ゼンノロブロイ



ロードカナロア_脚
ロードカナロア-脚
ゼンノロブロイ-脚
ゼンノロブロイ-脚
181216-6ミッドナイトラヴ脚
ミッドナイトラヴ-脚
血統コメントロゴ
父ロードカナロア×母ミッドタウンレディ(母父ゼンノロブロイ)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Mr.Prospectorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】アドマイヤマーズ(朝日杯FS)


今回のレースロゴ
2018年12月16日(日)
 阪神11R 芝1600 朝日杯FS・G1 1着


プロフィールロゴ
牡2 アドマイヤマーズ
父 ダイワメジャー
母 ヴィアメディチ
母父 メディシアン
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 栗毛
馬体重 470K
厩 舎 友道康(栗東)
馬 主 近藤 利一氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
ミスタープロスペクター系

Via Medici

   2007
Medicean
   1997
Machiavellian1987Mr. Prospector1970
Coup de Folie1982
Mystic Goddess1990Storm Bird1978
Rose Goddess1979
Via Milano
   2001
Singspiel1992
Glorious Song1976
Salvinaxia1993Linamix1987
Salve1982
クロスHalo 3x5x5 Northern Dancer 4x5
馬体コメントロゴ
相変わらず馬体を大きく見せ好調キープ。レースでも長く良い脚を使い自在に立ち回り成長著しい。
レースコメントロゴ
アドマイヤマーズが好位から押し切った。この日の阪神芝の傾向を上手くつかんだ、積極的なレース運びが結果につながった。クリノガウディーは東スポ2歳Sで厳しい競馬をした経験が生きた。一方、人気を裏切ったグランアレグリアは接戦の競馬をしていなかったことがあだとなったか。輸送がある2歳牝馬ということを考慮すると十分な内容なのだが。
181216-11アドマイヤマーズ
アドマイヤマーズ
ダイワメジャー
ダイワメジャー
181110-11アドマイヤマーズ
アドマイヤマーズ_デイリー杯2歳S



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
181216-11アドマイヤマーズ脚
メディシアン-脚
181110-11アドマイヤマーズ脚
アドマイヤマーズ_デイリー杯2歳S-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母ヴィアメディチ(母父メディシアン)の血統構成。5代までにHalo, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】イベリス(さざんか賞)


今回のレースロゴ
2018年12月15日(土)
 阪神09R 芝1200 さざんか賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 イベリス
父 ロードカナロア
母 セレブラール
母父 ボストンハーバー
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 鹿毛
馬体重 454K
厩 舎 角田晃(栗東)
馬 主 ノースヒルズ
生産者 土居牧場
生産地 新ひだか
ミスタープロスペクター系

ロードカナロア

   2008
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
レディブラッサム
鹿毛  1996
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Saratoga Dew1989Cormorant1974
Super Luna1982
シアトルスルー系

セレブラール

   2004
ボストンハーバー
鹿毛  1994
Capote1984Seattle Slew1974
Too Bald1964
Harbor Springs1989Vice Regent1967
Tinnitus1975
モンローウォーク
   1989
Sir Tristram1971Sir Ivor1965
Isolt1961
Amarissa1983Alydar1975
Amaranda1975
クロスNorthern Dancer 5x5 Raise a Native 5x5
馬体コメントロゴ
薄身だが、前後躯のバランス良い。背中が短く、手脚、繋の長さは標準。蹄は若干大きめ、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1600m。
レースコメントロゴ
ベルカントの妹、イベリスが後続に3馬身の差を付けて快勝。テンから押してハナを切ると全く止まる様子を見せずに押し切って見せた。当日は先行馬に有利な馬場状態で、恵まれたことは確か。それでも、0秒5差を付けて勝ったことは評価できる。
181215-9イベリス
イベリス
ロードカナロア
ロードカナロア
ボストンハーバー_シルエット
ボストンハーバー



ロードカナロア_脚
ロードカナロア-脚
ボストンハーバー_脚
ボストンハーバー-脚
181215-9イベリス脚
イベリス-脚
血統コメントロゴ
父ロードカナロア×母セレブラール(母父ボストンハーバー)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Raise a Nativeクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】イルヴェントドーロ


今回のレースロゴ
2018年12月15日(土)
 阪神05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 イルヴェントドーロ
父 ディープインパクト
母 エーシンメンフィス
母父 メダグリアドーロ
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 430K
厩 舎 池添学(栗東)
馬 主 兼松 康太氏
生産者 栄進牧場
生産地 浦河
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
鹿毛  1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
サドラーズウェルズ系

エーシンメンフィス

   2008
Medaglia d'Oro
   1999
El Prado1989Sadler's Wells1981
Lady Capulet1974
Cappucino Bay1989Bailjumper1974
Dubbed In1973
テネシーガール
栗毛  1997
Pine Bluff1989Danzig1977
Rowdy Angel1979
Java Magic1990Java Gold1984
Castle Royale1978
クロスHalo 3x5 Northern Dancer 5x5x5 Sir Ivor 5x5
馬体コメントロゴ
背中が短く、手脚の長さは標準。繋の角度(遊び)は柔軟。若干小柄ながらも前後躯のバランス良い。蹄は若干大きめ、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1800m。
レースコメントロゴ
スタート後は少々引っかかり気味だったが、すぐに折り合う。イルヴェントドーロは、いかにもディープインパクト産駒らしいフットワーク。タイムや上がりではそこまで強気な評価はできないが、見た目のインパクトは数字以上のものがあり、成長が楽しみ。同様に、3着ブルーノバローズも動きが良かった。
181215-5イルヴェントドーロ
イルヴェントドーロ
ディープインパクト
ディープインパクト
メダグリアドーロ-シルエット
メダグリアドーロ



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
メダグリアドーロ-脚
メダグリアドーロ-脚
181215-5イルヴェントドーロ脚
イルヴェントドーロ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母エーシンメンフィス(母父メダグリアドーロ)の血統構成。5代までにHalo, Northern Dancer, Sir Ivorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )

【血統&馬体講座】プリンシアルーチェ


今回のレースロゴ
2018年12月15日(土)
 阪神06R ダ1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 プリンシアルーチェ
父 ヘニーヒューズ
母 ヤサシイキモチ
母父 ビッグサンデー
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 鹿毛
馬体重 470K
厩 舎 安田隆(栗東)
馬 主 芳川 貴行氏
生産者 スカイビーチステーブル
生産地 新冠
ストームバード系

ヘニーヒューズ

栗毛  2003
ヘネシー
栗毛  1993
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Island Kitty1976Hawaii1964
T. C. Kitten1969
Meadow Flyer
   1989
Meadowlake1983Hold Your Peace1969
Suspicious Native1972
Shortley1980Hagley1967
Short Winded1965
ヘイロー系

ヤサシイキモチ

   2005
ビッグサンデー
青鹿  1994
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
キタノオゴジョ1988トウショウボーイ1973
キタノベンチャー1975
ビッグハッピー
鹿毛  1997
Afleet1984Mr. Prospector1970
Polite Lady1977
モルゲンロート1987マルゼンスキー1974
サンライトリバー1980
クロスRaise a Native 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さは標準。繋の角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きめ。蹄底は若干厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1700m。
レースコメントロゴ
プリンシアルーチェが先行から押し切り勝ち。ラスト1Fは加速ラップ。ムチに過剰に反応するなど、若い面は見せているが内容は十分。3着マゼは4角からものすごい脚を使っている。荒削りだが次走注目。
181215-6プリンシアルーチェ
プリンシアルーチェ
ヘニーヒューズ_シルエット
ヘニーヒューズ
画像なし
ビッグサンデー



ヘニーヒューズ_脚
ヘニーヒューズ-脚
画像なし-脚
ビッグサンデー-脚
181215-6プリンシアルーチェ脚
プリンシアルーチェ-脚
血統コメントロゴ
父ヘニーヒューズ×母ヤサシイキモチ(母父ビッグサンデー)の血統構成。5代までにRaise a Nativeクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives