2008年02月08日

【重賞会談】 キャンペーン実施中!!


[赤]
 先週の日曜日は降雪で東京は順延になるは京都は1時間延ばしての開催と現場班、システム班ともてんやわんやでしたナぁ。

[キャ]
 現場も大変だったでしょうが、システム班も朝から猫の手も借りたいくらいの忙しいさでした。でも、そんな時に限り、アレコレと見落としが出てくるんですよ。会員様には何かとご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。今後はこのような事が無いようシステムのチェック態勢を強化します。

[赤]
 そうですね。現場も雪や雨とその寒さで身体も頭も固まり、ポカが多くなります。がそれら自然にに打ち勝ってこそいい情報が提供できるものだと初心に還り頑張る次第です。

[キャ]
 赤木さんにしては珍しく素直に反省しておられますね。

[赤]
 いやはや、雨や雪など自然の力とはいえ、コレらに負けるようでは現場班としては失格です。特に、馬券で…(汗)。

[キャ]
 なるほど、馬券で負けた。そんな経緯があったのですか、そうでしょうね。馬券絡みでないと反省などする男ではありませんものね。謎が解けました(笑)。

[赤]
 な、なにをキャップ誤解しないで下さいよ、こう見えても個人の馬券ごときでどうのこうのは申しません。ハイ、今回は反省多き週でした。

[キャ]
 ところでシルクロードSの見解はどうなっていますか?仕事はタイムイズマネーです、遅いのは子供でもできますよ。

[赤]
 ハイハイ、キャップの仰る通りです。頑張って今からやりますわ。

[キャ]
 え、今から?本当に困った方です。

[赤]
 それはそうとチャップ、ちょっと気になってることがありまんねけど。
JRDBのトップページやブログのトップページに青色のバナーありまっけど、あれなんですの?

[キャ]
 あれ?赤木さんに言いませんでしたっけ?

[赤]
 聞いとりません。

[キャ]
 いえいえ、いいましたよー!
あれは「JRDB会員サービス無料お試しキャンペーン」と題して、抽選で100名の方にJRDBの有料情報を3、4月の2ヶ月間を無料でお使いいただく権利をプレゼントするっていう企画なんです。
いいましたよね?

[赤]
 だから聞いてない。

[キャ]
 あれ〜、おかしいなぁ。ちゃんと報告したつもりだったんだけどなぁ。

[赤]
 ということはキャップ、わしらが競馬場から配信してるレース直前のパドック情報や返し馬情報が、その2ヶ月間無料で見れるようになるってことでっか?

[キャ]
 そういうことですね。。。

[赤]
 それと、わしが考案した「パドック新聞」やら「レーシングペーパー」を全場全レース分みれるっちゅーことかいな?

[キャ]
 そういうことですね。。。

[赤]
 それと、わしが考案した新情報サービスの「パドック・返し馬コメント直前情報」も全場全レース分みれるっちゅーことかいな?

[キャ]
 そういうことですね。。。

[赤]
 橋浜の重賞と新馬戦の「トレセンリポート」も?

[キャ]
 そういうことですね。。。

[赤]
 それと、わしや橋浜や京介や他のメンバー全員の前日予想コラムが全部読めるっちゅーことかいな?

[キャ]
 そういうことですね。。。

[赤]
 そういうことですね、そういうことですねって、垂れ流しするてどういうつもりやー!

[キャ]
 どういうつもりって言われましても(汗)。多くの方にJRDBを知ってもらいたいということから、このタイアップ企画に至ったわけなんですが…。

[赤]
 そりゃエエ考えや〜ん。。。

[キャ]
 (ガクッ!)
 怒ってたんじゃないんですか?

[赤]
 怒りまっかいな。期間は2ヶ月と短いけど、じっくりとJRDBの中身をみてもらって、JRDBの競馬観を肌で感じてもらえれば、それはそれでうれしいことでっさかいな。
2開催分もあれば十分わかって貰えるおもいますワ。

[キャ]
 ですよね(ホッ)。。。特に、近年パドック(馬見)党が急激に増加してきてますので、そいった方には是非ともJRDBの中身を見てもらいたいですよね。

[赤]
 もちろん、パドック党だけちゃいませ〜。うちには競馬データがいっぱいありますさかい、その競馬データをフル活用すればオリジナルのデータ分析やらなんやらもできるようになりますねやデェ。

[キャ]
 そうですね。ゴールドジェネレーター(データ閲覧・分析ソフト)もありましたね。パドック党のみならず、在宅競馬のデータ党にも満足していただけるんじゃないですかね。。。

[赤]
 競馬予想は1つのファクターだけでは、しっかりとした予想はできません。
あれやこれやと混乱することもあるかもしれまへんけど、多くの情報をしっかりとチェックして、必要な情報同士を結びつけて、ちゃんと馬をみて状態の良し悪しを確認できてこそ、より的中に近づくことができますのや。
そういったことから、JRDBではいろんな情報をいろんな角度から収集したり分析したりして、みなさんが使いやすい形に加工して提供するように心がけてます。
そうでっしゃろ?キャップ?

[キャ]
 はい。おっしゃるとおりで。。。
さまざまなJRDBの情報をフル活用して競馬予想を掘り下げていくことで、競馬そのものの見方もかわって、予想そのものが楽しくなるとおもいます。より慎重にもなりますし。
また、100%予想を的中させるのは不可能ですが、10レース中1レースしか的中しなかったところが2レース的中するようになればベター、さらに勝つためにもっとも重要な「無駄な馬券をつくらない」これができるようになれば言うことなしですよね。
これぞまさに「競馬を楽しむ方法」ですね。。。

[赤]
 そうですな。でもキャップのそれでは、まだ10倍ほどしか楽しめませんな。
これからわしが100倍楽しめる企画を考案して実行しまっさかい、楽しみにしといてください。

[キャ]
 さすが赤木さん。楽しみに待ってますね。。。

[赤]
 1つ確認なんですけど、これってわしも応募できますの?

[キャ]
 応募してなんの得があるんですか?

[赤]
 あのソノ、、、2ヶ月分ちゅうことは約5000円ってことで…。
その5000円を馬券にまわせるかなぁっとせこいこと考えたもんで。ハハッ(汗)。

[キャ]
 あの〜申し訳ないんですけど、約5000円を現金で貰えるわけじゃないんで。

[赤]
 あっ!やっぱりぃ?ハハッ(汗)。

[キャ]
 当たり前じゃないですか!2ヶ月間会員エリア内にログインできるようになるってことですからね。
現金な方ですねぇ、、、

[赤]
 はいはい、すんまへんな。
それはそうと、今どれくらいの応募がありますの?

[キャ]
 まだ始まったばかりなので、それほど多くはないですよ。
それでも来週月曜までの応募分を対象に第1回の抽選を行いますので、当選の確率は高いと思います。抽選は3回、来週から毎週行いますので、とりあえず毎週応募してもらってもOKです。もちろん当選は1回のみになりますけど。

[赤]
 なるほどな。ほなちょっと、わしの知り合いにも声掛けときますわ。最近競馬にはまっとる友がいますねけど、お金もってないから入会でけへんいうさかい。
月会費払うんやったら、その分で馬券買うっちゅわけや。ほんまアホやでぇ。逆やーっちゅうて教えたりたいわ。

[キャ]
 それはちょっと考え方を改めていただいたほうがいいかも、、、

[赤]
 で、どこから応募できますの?

[キャ]
 ここから進んでいただいて、必須項目に情報を入力してもらえればご応募は完了となります。
上の大きなバナーをクリックしてもらっても進んでもらうことができます。

[赤]
 ちょっと待ってくださいよ、チャップ。っていうことは、今の会員さんは応募できへんってことでっか?

[キャ]
 いえ、できますよ…キャップです。現行の会員様で当選された方には、2ヶ月分を無料もしくは延長させてもらうようになってます。

[赤]
 いつもお世話になってますから、それぐらい当然ですわな。

[キャ]
 そういうことですね。。。ただしPCをご利用の方に限りますので、その点ご注意くださいね。
というわけで、皆様の奮ってのご応募をお待ちしております。

 ハイハイ、またそやって話そらしてごまかそうとするんですからー、早く全重賞の見解やってくださいよー!

⇒赤木の見解は後ほど...



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



【馬見研究】2月3日 京都6R(新馬戦) 


2月3日 京都6R新馬戦 ダート1400m

 1番セントラルコースト(父War Chant、母Taine、母父 Sir Ivor)。馬体重こそ498kgと大型馬に属するが、見た目は中肉中背のバランスの取れたセンスある馬体。血統的にはダートよりだが、皮膚が薄く筋肉の質も柔らか味のある弾力に富んだ肌で、蹄の形状も標準型。古馬になれば芝でも活躍できそう。
 

 
 だが、本質的にはダートがベスト。レースタイムこそ重馬場のため1.27.4秒と時計が掛かったが、レース内容はストレスの掛かる好位の内から追走し、直線では一瞬狭くなりかかるも、ソコを割って抜け出してきたように闘争心も並以上。
 
 馬体構造的には現時点ではマイルがベストだが、この厩舎の調教は坂路だけでなく、コースも併用するため、古馬になるにつれ手脚、胴とも伸びて距離に融通が利くようになるだろう。ダート戦を一直線なら楽しみ。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年02月07日

【競馬備忘録】 回顧と雑感 2/7


2月に入ったが、今年のクラシック戦線はまだ、明確な地図が見えてこない。
3歳の勝ち頭は3勝馬で、この時期で4勝を挙げている馬はいない。
昨年のこの時期も4勝馬はいなかったが、3勝馬の中には、フサイチホウオーやドリームジャニー、ウオッカなどのクラシック候補の名前があったが、今年の3勝馬は小粒の感は否めない。
G1の朝日杯勝ちのゴスホークケンをはじめ、重賞勝ち馬の多くは2勝馬。牝馬も傾向は同じ。
ただ、まだデビューしていない馬の中にどれだけの素質馬がいるかは未知数。
昨年夏のインフルエンザの影響はこれほど深刻とは・・・。
そんな中、先週の新馬戦で将来性のありそうな馬も勝星を挙げている。

1頭は土曜の東京でデビューしたレッドシューター。
藤沢和厩舎の所属で鞍上は武豊騎手だっが、スンナリとゲートを出て、折り合っての先行。他馬が来ると控える競馬も出来るというセンスの良さを見せて、1000Mの通過が61.0秒と決してスローではないなかで、ラスト1Fを11.2秒とレース中最速のラップで上がっての快勝。
レッドランサム産駒ながら、母系にサドラーズウェールズが入っており、距離の融通は利きそう。
それに、レース振りをみていると母系の血統からくる重苦しさもなく、武豊のコメントも大物感ありと出世が期待できる。

もう1頭は小倉で1200Mの新馬戦を勝ったスプリングソング。
サクラバクシンオー産駒だが、母が2000M前後の距離で活躍したスプリングチケット。
トニービン、マルゼンスキーと母系の血統からはある程度は距離も持ちそう。
ローカルでデビューで中舘騎手が手綱を取ったが、鶴留厩舎なので、中央開催なら池添騎手が手綱をとる可能性大。
新馬戦はスピードを18番枠ということから好位から抜け出す競馬になったが、追われてからの脚もシッカリしており、差す競馬にも対応は出来そう。
順調に賞金を加算してNHKマイルCに間に合って欲しい1頭。

永野


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年02月06日

【お知らせ】 競馬大予言 春G汽肇薀ぅ▲觜罅。卸遑憩発売


【競馬大予言】08年春G汽肇薀ぅ▲觜
 2月7日に「競馬大予言 春G汽肇薀ぅ▲觜罅が発売されます。

今号の特力G菊箪犬蓮屮侫Д屮薀蝓治咫廚任后
その他、期間中の全重賞データを徹底解読!

 特集では厳選で有力3歳馬をプレビュー。
今年春のクラシック候補を馬体&血統面から検証しています。

 毎号「G鞠塾録巴如廖◆孱猫汽譽咼紂次廚覆病燭の原稿依頼をいただいてます。
競馬大予言編集部のみなさま、いつもありがとうございます。

 小特集「07年新種牡馬中間報告」では、シンボリクリスエス・ゴールドアリュール・ファルブラヴ・アグネスデジタルの、07年の新種牡馬トップ4をピックアップし、各産駒の能力や傾向について検証。奥野が担当してます。 

 今号から、「早わかり!コースののツボ」というコーナーがスタート。
こちらは永野昌治が担当。

 毎号掲載中の「働きマンを探せ!」では、JRDBデータ班飯村がデータ&原稿を担当。穴馬推奨実施中!

 その他、「騎手買いのススメ(永野昌治)」、「馬鞍草子(橋浜保子)」

 2月7日(木)、全国の書店および、一部のコンビニにて発売。
Amazonでのご購入はコチラ
楽天ブックスでのご購入はコチラ



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【お知らせ】 競馬王3月号 2月8日発売


【競馬王】08年3月号表紙
 競馬王3月号が2月8日に発売されます。
今号の特集は「1番人気、鉄板の条件・消しの条件」です。
1番人気に照準をあて、あらゆるファクターから鉄板・消しの条件を突き詰める。

 競馬王さんから、
「JRDB永野昌治の1番人気鉄板の条件」(p.49)
「1番人気馬コース別絞り込みデータ」(p.67)
の原稿依頼をいただきました。
競馬王編集部のみなさま、ありがとうございました。



【競馬王】08年3月号グラサントップ
 また、大人気競馬マンガ「グラサン師匠の鉄板競馬(p.83)」では
当ブログお馴染みのJRDB総帥・赤木一騎が登場。
"ぶっこみ道"を伝授しています。

 乞うご期待!

2月8日全国の書店にて発売!

Amazonでのご購入はコチラ


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【過去重賞新聞】 小倉大賞典・共同通信杯・京都牝馬S


過去重賞新聞_img

2008年2月9日(土) 1回小倉7日目
小倉大賞典
2008年2月10日(日) 1回東京4日目
共同通信杯
2008年2月10日(日) 2回京都4日目
シルクロードS



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞レース分析】 小倉大賞典


冬の小倉の締めくくりとして行われる重賞競走。
最近は武豊騎手の参戦が多く盛り上がるが、今年は同じ日の京都でエルフィンSのポルトフィーノの騎乗予定で小倉には参戦の予定なし。その分、小倉開幕日にメイショウカイドウの引退式もあって小倉に参戦はしているのだが・・。
ただ、騎乗予定の騎手の顔ぶれは、ペリエにルメール、福永、藤岡佑と中央開催並に揃った。
98・99年と連続して中京で開催されているので、傾向は00年以降の8年で。

過去8年の傾向

 1番人気 【1-1-2-4】
 平均単勝配当  2141.3円 (8件)
 平均複勝配当  309.6円 (24件) 
 
1番人気で勝ったのは05年のメイショウカイドウのみ。多頭数のハンデ戦で行われローカル重賞ということで、人気はあってないようなものと考えた方がよさそう。
過去8年で2ケタ人気が4勝を挙げているのもこのことを象徴している。

ローカルの小倉といえば中舘騎手だが、こと小倉大賞典に限れば【0-0-0-6】と不振。
人気馬に騎乗していないこともあるが、割り引きは必至。
騎手に関しては顕著な傾向は少ないが、外国人騎手の活躍が目立つ。

近年顕著なのが、高齢馬の活躍。
07年は9歳のアサカディフィートが穴を開けているし、06年も7歳のメジロマイヤーが激走。
活きの良い筈の4歳馬の好走は少ない。
特にレベルが疑問視される今年の牡馬4歳は狙いつらい。 


2007年02月03日 1回小倉5日目
第41回小倉大賞典・G3   芝1800M 16頭立  芝:良   天候:晴 



馬名性齢斤量騎 手タイム
馬体重
1204アサカディフィートセ957.5小牧太1:46.810524Kパラダイスクリーク
2305エイシンドーバー牡556.0蛯名正1:47.02458Kヴィクトリーギャロップ
3408マヤノライジン牡656.0池 添1:47.13482Kマヤノトップガン
単勝042,280円
枠連2 - 31,360円
馬連04 - 052,890円
馬単04 - 058,560円
3連複04 - 05 - 088,280円
3連単04 - 05 - 0868,950円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞レース分析】 共同通信杯


98年にエルコンドルパサーが勝っているのだが、この年はダート変更でグレードは取り消されている。
03年は東京競馬場が改修のために中山競馬場で施行。
クラシック候補の年明けの始動レースとして定着しており、
過去10年の勝馬のうち、4頭が後の東京でのG1レースを制しており、コース適性の高さが問われそうだ。
傾向はダート変更になった98年を除いた過去9年でのもの。

過去9年の傾向

 1番人気 【5-2-0-3】
 平均単勝配当  675.6円 (9件)
 平均複勝配当  353.3円 (27件)
  
1番人気は4勝で6連対とキッチリ結果を出している。
対して2番人気は【1-0-1-7】と2連対のみと結果はイマイチ。
下位人気では、99年にヤマニンアクロが10番人気で勝っているが、この年に出走した14頭はこのヤマニンアクロの共同通信杯以外に重賞を勝った馬がいないどろか、オープンまで出世した馬も皆無で、レベルの低い年だった。
最近は出走頭数が10頭前後で落ち着いており、広い馬場で展開の紛れも少なく大きな波乱は考えにくい。

近年の西高東低の傾向はこのレースでも現われており、連対数では東西ともに9連対だが、出走数を考えると関西馬優性。

若駒といわれるこの時期だけに、生まれ月も大きなポイントになりそう。
1月生まれは出走数自体が少なく例外とするとして、2月生まれは3勝で4連対。
出走数も少ないので、3着内率は50%と高い。
対して5月生まれは2勝、3連対だが、出走数が多く、3着内率は21%と2月生まれの半分以下。
5月生まれのサダムイダテンにとっては、歓迎はしたくいないデータ。


2007年02月04日 1回東京4日目
第41回共同通信杯・G3   芝1800M 9頭立  芝:速良  天候:晴 



馬名性齢斤量騎 手タイム
馬体重
1303フサイチホウオー牡357.0安藤勝1:47.71516Kジャングルポケット
2505ダイレクトキャッチ牡356.0北村宏1:47.75488Kスペシャルウィーク
3707フライングアップル牡356.0岩田康1:47.83506Kラーイ
単勝03140円
枠連3 - 51,150円
馬連03 - 051,220円
馬単03 - 051,470円
3連複03 - 05 - 07980円
3連単03 - 05 - 073,110円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞レース分析】 シルクロードS


以前は4月の京都施行だったが、高松宮記念のステップレースという位置付けを重視して2月上旬の施行に。
ここから、阪急杯→高松宮記念というのがひとつの流れ。

過去10年の傾向

1番人気 【3-0-3-4】
平均単勝配当  1583.0円 (10件)
平均複勝配当  309.3円 (30件)
 
1番人気は3勝挙げているが、2着はなくやや信頼性に欠ける。
単勝の平均配当を引き上げているのは02年にゲイリーフラッシュが14番人気で勝っているため。07年も7番人気のエムオーウイナーが勝星を挙げている。
ハンデ戦になった02年以降は特に人気薄が絡む傾向に。

4歳馬のは2連対と成績的には低調。
短距離路線では古馬に一日の長がある感じ。

06年は暮れのCBC賞組が1・2着を占めたがそれ以外の近年は年明けにレースを使っている組が好走。
10週以上のレース間隔のあった馬での好走は、シーキングザパールが秋のローズS以来で勝ったのがあるだけで、02年のトロットスターや07年のアンバージャックは1番人気に支持されるも人気を裏切っている。
ステップとしては淀短距離Sからということになるが、準オープンの新春Sを勝って、昇級でこのレースを制した馬が2頭いるが、今年の新春S勝ちのマルカフェニックスは登録はなし。

正月から続く連続開催の後半ということで、馬場の荒れ方が顕著で2月開催となった00年以降で逃馬の好走は03年のカフェボストニアンがレース途中から先手を取って2着に粘ったことがあるだけで、逃馬は苦戦の傾向。
中団からの差し馬が狙い目になる。

今年は昨年のスプリンターズSの覇者、アストンマーチャンが人気を集めそうだが、年齢、
ローテション、展開のいずれにも不安点を抱えることになるので、全幅の信頼は置き辛い。



2007年02月04日 2回京都4日目
第12回シルクロードSG3  芝1200M 16頭立  芝:良   天候:晴 



馬名性齢斤量騎 手タイム
馬体重
1612エムオーウイナー牡655.0小牧太1:07.87522Kニホンピロウイナー
2204タマモホットプレイ牡657.0渡 辺1:08.03478Kフジキセキ
3815ビーナスライン牝654.0秋 山1:08.04466Kフジキセキ
単勝121,140円
枠連2 - 62,430円
馬連04 - 122,720円
馬単12 - 046,150円
3連複04 - 12 - 159,120円
3連単12 - 04 - 1559,740円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年02月05日

【過去重賞新聞】 小倉大賞典・共同通信杯・京都牝馬S


過去重賞新聞_東京新聞杯01



[赤]
 キャップ、昨日は代替開催で大変でしたなぁ。

[キャ]
 あぁ赤木さん、もうクタクタですよ。まさかあんなに雪が降るとは、、、

[赤]
 ワシもビックリしましたワ。まっ、お陰で月曜の東京開催はゆっくり観戦できましたがな。。。
これでフェブラリーもバッチリや!

[キャ]
 頼もしいお言葉。。。フェブラリーSが楽しみですよ〜♪

[赤]
 キャップには教えまへんでぇ(笑)。
それはそうと、そろそろ今週末の重賞予想をしよ思てまんねんけど、いつもの過去重賞新聞はまだできてしまへんの?

[キャ]
 あっ(焦)それがですねぇ、システムリーダーの石川さんが昨日の代替開催の処理やらなんやらに追われて、まだできてないみたいなんです(汗)

[赤]
 それりゃ困りまんがなー!丸一日予想でけへんとなると週末バタバタになりますのやでぇ(怒)。ブツブツ。

[キャ]
 実は、石川さんなんですが…

[赤]
 なんや?失踪したいうんちゃうやろなぁ?

[キャ]
 そのまさかです(涙)。

[赤]
 なんやてー!嘘やろ!?

[キャ]
 嘘です、、、

[赤]
 年輩者からかうのもほどほどにしときやー!(怒)
ほんでいつできますの?

[キャ]
 明日中にはなんとか出力してもらうように頼みこんでおきますので…。

[赤]
 ハイハイ、ほな待っとりますわ。ホンマしっかりしてくれなぁ困りますな、ブツブツ。

[キャ]
 はい、すいません(汗)

[赤]
 丁度よろしいわ。この過去重賞新聞で聞きたいことありますねけど、教えてもらえますやろか?

[キャ]
 全然いいですよ。。。ただ今日はちょっと時間がないので、1つだけにしてもらっていいですか?

[赤]
 しょうがおまへんな。
どこかちゅうたら、この馬柱の右端の「該当レース成績着順内容」ってとこですねんけど。
左側はこれまでと一緒やから大体わかりまんねけど、その右側がよーわかりまへんねや。

過去重賞新聞_スズカフェニックス1着


[キャ]
 では、昨年の東京新聞杯の馬柱から説明しますね。
 ここはですね、そのレースにおける成績の詳細を記した項目なんです。
JRDBでは「成績拡張データ」というデータなんですよ。

 上から説明しますと、

1行目⇒パ:パドック点 オ:オッズ点
2行目⇒パドックコメント(パドックの状態・気配など)
3行目⇒馬具コメント(装着馬具やそれに対する状態について)
4行目⇒脚元コメント(歩様・脚元状態など)
5行目⇒レースコメント(レース内容やそれに対する特記事項)


になってます。
 ちなみに、これはスズカフェニックスについての内容です。

[赤]
「パドック点」「オッズ点」
はなんですの?

[キャ]
これはまた明日やります。

[赤]
 なんやもったいぶりまんナァ。

[キャ]
 すいません、ちょっとやヤルこと多くて(汗)

[赤]
 ほなまた明日頼みますワ


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年02月04日

【競馬稼業はつらいよ】日曜日編


アドマイヤキッスアドマイヤキッス
京都牝馬S優勝 アドマイヤキッス ©2008 Kotari Ryu
日曜日
 朝のうちは雪交じりの雨がポタポタと落ちて、本日の馬券は閉店休業が正解か、と。で競馬場に着けば、「東京開催は降雪のため中止。京都開催は雪のため発走時刻を1時間延長し、1Rを11時発走とする」と、云うことは、パドックにお馬さんが出てくるまで、この寒さの中を1時間半も待ちぼうけ?アチャチャ、それならそれと…。フーッ、昨日の今日、馬券テンションは下がる一方。ま、馬券は忘れて、仕事に精をだすか、と。

京都6R新馬戦 ダート1400m

◎1番セントラルコースト:馬体フックラ見せ肌艶も良く、柔らか味のある身体つき。馬体構造的にも距離ベスト。返し馬もスムーズ。
○5番グロッケンライン:少し重め残るも腹袋がシッカリしており、重馬場のダートは向きそう。
▲13番マジックディーヴァ:少しお釣りある仕上げも、牡馬に負けじ劣らぬ身体つきでダート向き。
△16番:シゲルキーボン:母父ダンジグ似でダート向きの身体つき。も、本場馬でイレ込む。放馬して競走除外。
△12番アドマイヤマイン:腹回りがだぶつくも、ダートは向きそう。複勝圏内なら。

 決断、その◎1番は馬体、仕上げもさることながら、返し馬もフットワーク良し。他馬はドングリ状態で、馬券対象は単勝が正解も、その◎1番の単勝が1.7倍では妙味がありません。でその1番から3連複を選択。

 結果、その◎1番はスタート良く好位に取り付け、直線で鞍上が仕掛けると直ぐさま反応し、ゴールまえでは2着馬に2馬身ほどの差をつけ完勝。で、○5番は3着するも、2着に2番が入線して馬券は紙屑。それにしてもゴールドアリュール産駒は、ダート要注意です。

 またもや新馬戦を外し、テンションと気温は下がる一方。こうなればメインでリベンジしか無いか、と。

京都11R 京都牝馬ステークス(G3)

◎ブルーメンブラット:馬体、気配、肌艶とも抜群に良く見せる。コレで負ければ、血統的(母父トップサイダー)なものからくる距離適性だけ。返し馬は抑えて軽目。
○3番アドマイヤキッス:スッキリ仕上がり毛ヅヤも上々。ただ、前肢の捌きが少し硬い。返し馬は軽目。
▲7番アンブロワーズ:少し立派過ぎる仕上げも、デキは良い。返し馬は軽目も動きはマズマズ。
△8番ショウナンアクト:スッキリ仕上がり複勝圏内なら。
△9番カタマチボタン:スッキリ仕上がる。展開次第では複勝圏内も。

決断、馬券的には上位3頭の競馬か、と。3連単・3連複を選択。

 結果、その14番は抜群のスタートも道中は後方へ下げる。向こう正面では馬場を気にしたのか、鞍上の手が早くも動き出す。その3番は好位で前を見ながら余裕の手応え。直線ではいち早く5番が抜け出すも、その3番がここぞとばかりに追い出すや、ゴール手前でキッチリ指し切る。で3着に6番が入線し、その4番は4着が精一杯。このクラスでは距離の壁があったのか、それとも重馬場が影響したのか?敗因はハッキリしない。

 それにしても、ここ2週は馬券は良いところなし。その負けの要因はそれぞれあるのだが、1番の要因は、「荒れた芝」と「稍重状態のダート」がすべての感。来週こそは雨も雪もご遠慮いただきたいが、お天等様だけにはままなりません。

 その寒さもさることながら、身も心もサイフも底冷えが厳しく、恒例の13Rは中止してお家に直帰することに。それにしても13Rを土日とも中止したのは何年ぶり?コレも雪のせい?

 ではでは。パドックでお逢いしましょう。グッドラック!





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【競馬稼業はつらいよ】〜1に反省、2に反省、3、4がなくて5に反省


 土曜日:空は曇ってはいるが、雨の心配は無さそう。ならば、も、本日の狙い馬は少なく、商いは毎度ながらの新馬戦次第となる。

京都6R新馬戦 芝2000m

◎9番フサイチフェイマス:胴長のスラリとした体形で、馬体センスそのものはあるが、まだメリハリの無い身体つき。返し馬も軽目。
○6番アドベンティスト:馬体はスッキリ仕上げるも、トモ(後肢)の踏み込みが少し甘い。返し馬も軽い。
▲5番スタニング:少し余裕あるがデキは良さそう。返し馬は脚捌き硬い。
△15番ロゼ:冬毛咲く。仕上げは少し重め残るもマズマズ。返し馬は軽目。
△8番アグネスファスト:父アグネスタキオンと云うよりも母ファイトガリバー似の、腹袋が大きく少し太目の体型。叩き良化形。返し馬も軽目。

 決断、◎9番はほぼ仕上がるも、筋肉は少し非力な感じで迫力不足。も、相手もそれほど良く見せている馬も無く、3着以内なら素質でカバーできるか、と3連複を選択。

 結果、その9番は痛恨の出遅れ。ハイ、後方でレースに参加すること無く…。(涙)

 新馬戦で負ければ本日の商いは終了、が正解なれど、ソコは貧しい生活を強いられており、負けてハイそうですかと引き下がれない環境だけに未練が尾を引きます。

7R ダート1400m

◎14番アースコマンダー:前走同様スッキリ仕上がり大崩れはなさそう。ただ、返し馬も、前走同様煩い面を見せる。
○9番メイショウフウライ:馬体絞れて腹回りがシッカリし、毛ヅヤも良化。返し馬は抑えて軽目。
▲6番サイキックダイブ:前走より馬体はフックラ見せる。ただ、脚捌きが硬い。
△11番ランドマッハ:馬体絞れデキも良さそう。返し馬は軽目。
△5番サンマルチーフ:休み明けで少し重め残るも走れる状態。複勝圏内なら。

 決断、◎14番は仕上げに関しては良い意味での平行線。返し馬は相変わらず煩いところを見せているが、連軸なら大丈夫。それよりも○9番が、前走時と比較にならないくらい良く見せている。ここんところ、いくら鞍上が乗れていないとしても勝ち負けには加われる。それに、印を入れた各馬の返し馬はピリッとした馬もいないだけに、ワイドなら鉄板か、と。馬連・ワイドで勝負!

 結果、その◎14番はどうにか2着してくれるも、肝心の○9番は4角後方から中団まで少し押し上げただけで直線は見せ場もなくジ・エンド。馬券を購入前はヤネに勢いが無いだけに、馬券参加を躊躇ってはいたが、馬見家は「馬のデキ優先」が基本。ハイ、本日の負け決定。それにしてもなぁー。(涙)

京都9R つばき賞 芝1800m

◎1番ファリダット:馬体絞れるも前走同様、脚捌きは硬い。今回はEハミからノーマルハミに替える。返し馬はスムーズ。
○4番ミッキーチアフル:馬体フックラ見せデキも良さそうだが、前走同様、歯軋りする。
▲3番シングライクバード:お釣りある仕上げもデキ上向く。返し馬も前走より素軽くなる。
△5番マイネルスターリー:休み明けもほぼ仕上がる。複勝圏内なら。

 決断、馬券的には上位3頭だろうが、如何せん、馬連・3連複では配当がチョッピリ辛そう。ならば3連単が正解か、と。その上位3頭の上げ下げを思案していると、何故か、早くもブザーが鳴り響く。オイオイ、まだマークカードを手にしただけで締め切りのブザーとは。ま、参加しようが、ここはサプライズも無いレースだろう。と。

 結果、直線その◎1番が抜け出し、やっぱり馬券参加しなくて良かった。も一瞬、○4番がゴール前その1番を交わし勝負あったかも、も、その3番が大外から、その4番をゴール板前でキッチリ差し切る迫力あるレース展開。でその3連単が6000円台と、コレまた高配当。アチャチャ、それならそれとタラレバ定食じゃないけど…馬券参加をしとくんじゃったー。(涙)

 芝は見た目以上に荒れおり、京都ダートで1番やっかいな馬場状態(稍重・重)では、馬券云々以上にパドックは難儀。おまけに冬場は返し馬もままならぬ状態で、馬見家にとっては陸に上がった河童同然。本日は反省の意味を込め、13Rは取り止める。←(本当は身体が冷えすぎ、ニセビールを呑むどころではありませんでした。)



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 2/4(月) 東京競馬1〜6R


2008年02月04日 1回東京2日目
01R 3歳未勝利    
  ダ1300M 15頭立  ダ:不良  天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 7 13 スズノカイソク 牡3 56.0田中勝 1:18.9 9 514K
2 6 11 グランドコテージ 牡3 56.0岩田康 1:19.2 2馬身 4 466K
3 1 01 ケイアイモーガン 牡3 56.0後 藤 1:19.4 11/4馬身 1 466K
4 4 06 ラブエッセンス 牝3 53.0田中博 1:20.3 5馬身 10 462K
5 3 05 レオバベル 牡3 56.0江田照 1:20.3 クビ 13 496K
単勝 13 4,410円
複勝 13 970円
11 250円
01 150円
枠連 6 - 7 1,680円
馬連 11 - 13 14,050円
馬単 13 - 11 35,140円
ワイド 11 - 13 4,430円
01 - 13 2,370円
01 - 11 560円
3連複 01 - 11 - 13 14,810円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 2/4(月) 東京競馬7〜12R


2008年02月04日 1回東京2日目
07R 3歳500万下  
  ダ1600M 16頭立  ダ:不良  天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 8 16 セイカアレグロ 牡3 56.0田中勝 1:37.6 2 494K
2 7 13 ドリームスカイラブ 牡3 55.0大 野 1:37.7 クビ 10 478K
3 7 14 イイデシンゲン 牡3 56.0武 豊 1:38.0 2馬身 1 490K
4 1 01 ステイドリーム 牡3 56.0蛯名正 1:38.0 ハナ 7 504K
5 1 02 マイネルアベニール 牡3 56.0吉田豊 1:38.2 11/2馬身 5 484K
単勝 16 940円
複勝 16 230円
13 710円
14 110円
枠連 7 - 8 600円
馬連 13 - 16 21,920円
馬単 16 - 13 46,550円
ワイド 13 - 16 3,450円
14 - 16 290円
13 - 14 1,250円
3連複 13 - 14 - 16 7,860円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年02月03日

【レース結果】 2/3(日) 京都競馬1〜6R


2008年02月03日 2回京都2日目
01R 3歳未勝利    
  ダ1200M 11頭立  ダ:重   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 2 02 ケンモンスター 牡3 56.0石橋守 1:13.2 9 482K
2 7 09 クリスタルドア 牡3 56.0 幸  1:13.6 21/2馬身 5 486K
3 3 03 アサケボーイ 牡3 56.0秋 山 1:13.9 2馬身 3 494K
4 7 08 ドモナラズ 牡3 56.0ルメー 1:13.9 ハナ 2 458K
5 4 04 オウシュウバラッド 牡3 56.0和 田 1:14.2 13/4馬身 1 494K
単勝 02 4,420円
複勝 02 1,080円
09 260円
03 180円
枠連 2 - 7 5,690円
馬連 02 - 09 15,170円
馬単 02 - 09 38,540円
ワイド 02 - 09 3,670円
02 - 03 2,410円
03 - 09 640円
3連複 02 - 03 - 09 17,730円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく