2008年01月28日

【競馬稼業はつらいよ】〜泣く子と雨と雪には勝てません(涙)〜土曜日編


土曜日:淀駅に降りれば、ソコは雪ってそんなオーバーなものではないが、粉雪がちらつき、底冷え京都の寒さを実感も、毎度ながら防寒対策だけは万全にしており少々の寒さには耐えられる。ま、雨以外ならドンと来いである。←(空威張り。笑い)

 本日は狙いの馬もレースも極端に少ない。やはり期待を持たせてくれるのが新馬戦。毎度なら4Rが基本だが、本日は早めの3Rからとなれば、馬券中毒患者としても辛抱できる時間。でその3R新馬戦 ダート1800mの出走馬をパドックで一通り見終わるや、データー収集も仕事も何もせず、早くお家に帰りたい。そう、馬券も結構毛だらけ馬灰だらけ。←(なんのこっちゃ)と、ここはいくら馬券中毒患者でも見(ケン)が正解か、と。で狙いは6Rの新馬戦かと。

 6R新馬戦 芝1600m

◎9Rライムキャンディ:馬体全体的な強調点は無いが仕上げ的にはマズマズ。ただ、踏み込みが少し緩い。
○13番キュートエンブイム:父ウォーエンブレム産駒よりの体形も腹目が薄く、脚も長く映る。忙しい競馬はどうか?
▲8番ダイワスピリット:ほぼ仕上がるも、短めの胴でトモ(後肢)回りの肉付きも薄い。踏み込みも緩い。
△5番リトルビスケット:少しお釣りある仕上げも連下なら。も返し馬では煩くなる。

決断、1番人気の○13番は腹目が無いため脚が異常に長く映り、鞍上ルメールといえども勝ち切るまではどうか?ならば9番の単勝が美味しいそうだが、コレまた踏み込みが少し緩く勝ち切るまでは、と。で消極的戦法でその◎9番からの3連複を選択。

結果、その◎9番はゲートをスッと出て2番手に付ける器用さ。で、直線で抜け出しその○13番の急追を凌ぎ切る。その3着にノーマークの15番が入り、馬券は紙屑。ま、今日のところはコレで許しといたろ。←(なんのこっちゃ)

 9R 若駒ステークス

◎2番キングスエンブレム:前走時より比べると若干、張りは落ちて見えるが、それはレベルの高いところでの違い。デキの良さは相変わらず良く見せる。ただ、前肢の球節のクッションが微妙に硬く映るも、これくらいなら許容範囲か。(映像参照)
○3番ジュウクリュウシン:まだ筋肉は緩く、仕上げ的には途上の感も馬体のセンスは上々。
▲6番ダイシンプラン:休み明けで仕上げ途上の感も、初戦もこの形で能力を出す。も、初戦時は雨が降る重馬場。今回は馬場が荒れているとはいえ、良馬場だけに、蹄のデカさが気になる。(映像参照)
△8番アインラクス:ほぼ仕上がるも前走時とあまり変わってきた感じ無く、連下までか。
△5番ロスペトリュス:余裕残し。返し馬は頭高く、走法からは距離微妙。複勝圏内なら。
決断、単勝1番人気(出走20分前後)の▲6番が勝ち切れるイメージも無く、その○3番もまだ重め残り、また、注8番も前走からの成長分はあまり無く、ここは完成度の高さでその2番の単は確勝級か、と。単勝・3連単・馬単・2番−3番のワイドを選択。それにプレゼント用の「がんばれ馬券」も。

結果、その2番は後方からの競馬(球節を気にして行けないのか、鞍上が意図的に?)になる。しかし、この馬の馬体構造的には先行押し切りがベストなのだが、この戦法は、鞍上が余程自信を持っているのか?で、直線に期待するも伸びそうで伸びずの3着が精一杯。ワイドこそ成立も、獲りガミ、それに「がんばれ馬券」も…。で、本日の馬券メインレースは終了(涙)
 
13R 例の喫茶店

本日の話題の主役はイシイさん。そのイシイさんの昨年の馬券回収率は127%。競馬ファンなら夢の数字を叩き出しているにも拘らず、今年は新たに目標を立て、なんでも馬券の儲けでマイホームのローンの返済を6年後に完済できる馬券システムを考案した、とかで、その馬券システムを実践中。今のところ連勝は続いており、ひょっとしら実現できるや、も?しかしながら、このシステムはわしが考えるに、ひとつ間違えば地獄にまっさかさまに転落する超恐ろしいモノ。そのイシイさんだからこそ実践できるものであり、今のところは皆様に公開できそうなシロモノではありませんのでご了承下さい。そんなこんなで毎度ながらのワイワイヤイヤイ。参加の皆様お疲れさまでした。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



2008年01月27日

【過去重賞新聞】 根岸S・東京新聞杯・京都牝馬S


過去重賞新聞_img

2008年2月2日(土) 1回東京1日目
東京新聞杯
2008年2月3日(日) 1回東京2日目
根岸S
2008年2月3日(日) 2回京都2日目
京都牝馬S



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 中山競馬7〜12R


2008年01月27日 1回中山8日目
07R 4歳上500万下 
  芝1600M 16頭立  芝:良   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 1 02 ナイキアプロード 牡4 56.0横山典 1:35.0 2 490K
2 4 08 カツヨカムトゥルー 牡5 57.0武士沢 1:35.0 クビ 6 454K
2 5 10 ライフブリーズ 牝5 55.0勝 浦 1:35.0 同着 13 432K
4 3 05 ジョウノパンジー 牝4 54.0北村宏 1:35.4 21/2馬身 4 440K
5 2 03 ダノンスイショウ 牝5 55.0今野忠 1:35.5 3/4馬身 5 494K
単勝 02 400円
複勝 02 210円
08 340円
10 1,460円
枠連 1 - 4 1,230円
1 - 5 6,090円
馬連 02 - 08 1,080円
0 - 21 13,340円
馬単 02 - 08 2,400円
0 - 21 18,020円
ワイド 02 - 08 870円
02 - 10 6,500円
08 - 10 8,220円
3連複 02 - 08 - 10 71,240円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 京都競馬7〜12R


2008年01月27日 1回京都8日目
07R 4歳上500万下 
  芝1600M 16頭立  芝:良   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 6 11 キャプテンベガ 牡5 57.0安藤勝 1:35.7 1 444K
2 5 09 グッドキララ 牡4 56.0川 田 1:35.9 11/4馬身 7 526K
3 8 15 エイワンキセキ 牝4 54.0藤 田 1:36.1 1馬身 10 472K
4 1 02 ホウショウループ 牝4 54.0福 永 1:36.1 クビ 3 494K
5 4 08 バクシンヒロイン 牝4 54.0小牧太 1:36.2 クビ 6 432K
単勝 11 150円
複勝 11 110円
09 400円
15 540円
枠連 5 - 6 1,310円
馬連 09 - 11 1,290円
馬単 11 - 09 1,740円
ワイド 09 - 11 580円
11 - 15 910円
09 - 15 5,790円
3連複 09 - 11 - 15 9,620円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 小倉競馬7〜12R


2008年01月27日 1回小倉4日目
07R 4歳上500万下 
  ダ2400M 10頭立  ダ:良   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 7 07 ウインバリエンテ セ7 57.0安藤光 2:34.7 3 454K
2 8 09 シュプリームローズ 牡4 55.0中 村 2:34.9 11/4馬身 5 480K
3 5 05 アルファオリオン 牡5 57.0鮫島良 2:34.9 ハナ 1 472K
4 1 01 ナムラマハラジャ 牡4 56.0熊 沢 2:35.2 13/4馬身 6 478K
5 7 08 ナリタモーガン 牡5 54.0田中健 2:35.7 3馬身 8 442K
単勝 07 580円
複勝 07 190円
09 210円
05 160円
枠連 7 - 8 2,100円
馬連 07 - 09 2,400円
馬単 07 - 09 4,520円
ワイド 07 - 09 680円
05 - 07 500円
05 - 09 520円
3連複 05 - 07 - 09 2,840円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞返し馬情報】 平安S



は単勝オッズ(15:37現在)
メイショウシャフト 43.1 
IDM 62          
頭の位置が高く重心も高い。
トーホウレーサー  65.1 
IDM 50          
脚捌き硬い。
ドラゴンファイ  3.8 
IDM◎71 オ◎3.5 パ◎3.4
軽目も落ち着きある。
クワイエットデイ 16.1 
IDM注70          
抑えて軽め。
サトノスローン   23.6 
IDM 63          
軽めも動きマズマズ。
マコトスパルビ  8.6 
IDM 59 オ注2.0 パ注2.0
軽やかなフットワークでデキ良さそう。
ウインカーディナ 94.8 
IDM 58          
軽めもスムーズ。
ボンネビルレコ 35.1 
IDM▽67          
抑えて軽め。
メイショウトウコン  3.8 
IDM○71 オ○3.0 パ△1.9
煩い面見せる。
10アドマイヤミリオ 32.5 
IDM 52          
頭の位置が高く重心も高い。
11マイネルアワグラ 19.8 
IDM 63          
抑えて軽め。
12ハスフェル      119 
IDM 62          
抑えて軽め。
13ロングプライト  8.9 
IDM▲70 オ△1.5 パ○2.3
抑えて軽め。
14フェラーリピサ   6.8 
IDM△67 オ▲2.5 パ▲2.1
先入れ、煩い面出す。
15サンライズレクサ 16.4 
IDM 58          
先入れ。軽めで頭高い。
16ドンクール    42.9 
IDM 65          
軽めも動きマズマズ。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞返し馬情報】 AJCC


[返し馬コメント情報]

は単勝オッズ(15:27現在)
トウカイトリック   7.4 
IDM○70 オ▲2.5 パ○3.4
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
ゴーウィズウィ  195 
IDM 59          
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
メテオバースト  62.2 
IDM 62          
バネがないストライドだがまとまった走り。
ドリーミーオペ  125 
IDM 58          
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
エアシェイディ   6.4 
IDM注68 オ○3.0 パ注2.4
やや掛かる程度で制御できる。今回は割り引かずとも。
メイショウレガー 27.7 
IDM 63          
ストライド大きく動きもマズマズ。
アドマイヤメイン  7.1 AA
IDM▽67 オ注2.0 パ◎3.6
AA綺麗な大トビで長く脚使えトップスピード高い。
シルクフェイマス  59.9 
IDM 63          
ストライド大きく動きもマズマズ。
シルクネクサス    9.3 
IDM 66 オ△1.5    
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
10ドリームパスホ  2.1 
IDM◎72 オ◎3.5 パ▲3.0
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
11トウショウナイト  27.8 
IDM▲69          
バネがないストライドだがまとまった走り。
12ブリットレーン   309 
IDM 49          
抑えて軽め。折り合いには問題なし。
13サンバレンティン 86.7 
IDM△68          
四肢の回転が速く効率の良い走り。
14ダブルティンハ 23.6 
IDM 64       パ△2.0
前肢掻き込むがしなやかな走り。悪くない。
15チェストウイング  187 
IDM 61          
四肢の回転が速く効率の良い走り。
16ブラックアルタイ 16.5 
IDM 62          
ストライド大きく動きもマズマズ。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞パドック情報】 平安S


◎3ドラゴンファイヤー   3.4
 馬体良B 気配平凡 A
 好馬体。大崩れは無い。堅軸。
 歩様力強さありテンポも良い。好調アピール。

○13ロングプライド    2.3
 馬体良B 気配平凡 B
 デキ上向き、張りも上々。大駆けも。
 環境に慣れてきたか、落ち着き出る。

▲14フェラーリピサ      2.1
 馬体良B 気配平凡 B
 スッキリ仕上げデキもマズマズ。
 気配を表に出さないこの馬にとってコレで十分。

注6マコトスパルビエロ   2.0
 馬体余B 気配不安定B
 休み明け。少し重め残るもデキは良さそう。
 相変わらず厩務員に甘える仕草。

△9メイショウトウコン     1.9
 馬体良B 気配平凡 B
 仕上がり、メリハリ少し出る。
 環境に慣れてきたか、落ち着き出る。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞パドック情報】 AJCC


◎7アドマイヤメイン     3.6
 馬体良A 気配平凡 B
 資質上位で好仕上がり。勝ち負け。
 気配を表に出さないこの馬にとってコレで十分。

○1トウカイトリック      3.4
 馬体良B 気配平凡 B
 地力上位。仕上がり良く安定感は高そう。
 もともとが気配を表に出さないタイプ。

▲10ドリームパスポート  3.0
 馬体良A 気配不安定B
 馬体は上。気配や適性の差で評価分けた。
 前走と同様。平行線。

注5エアシェイディ      2.4
 馬体普B 気配平凡 B
 キッチリ仕上がる。中山なら評価可能。
 もともとが気配を表に出さないタイプ。

△14ダブルティンパニー  2.0
 馬体良B 気配平凡 B
 馬体確りし仕上がりも良い。上位評価。
 もともとが気配を表に出さないタイプ。
 裂蹄保護テープ付けたままだが、軽視は禁物。
 11トウショウナイト      ☆ 
 馬体良B 気配平凡 B
 混戦の中で好仕上がり。デキと適性で評価。
 もともとが気配を表に出さないタイプ。

 9シルクネクサス       ☆ 
 馬体良B 気配不安定B
 好仕上がりで馬体まずまずも気配イマイチ。
 前走と同様。平行線。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 中山競馬1〜6R


2008年01月27日 1回中山8日目
01R 3歳未勝利    
  ダ1200M 12頭立  ダ:良   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 7 10 ライムライトシチー 牡3 56.0柴山雄 1:14.3 8 474K
2 8 12 ハイデフィニション 牝3 53.0大 野 1:14.4 3/4馬身 1 494K
3 7 09 コーヒータイム 牝3 54.0北村宏 1:14.5 1/2馬身 7 446K
4 3 03 マコトガンベロ 牡3 56.0小 野 1:14.8 13/4馬身 2 496K
5 5 05 ガットストロング 牡3 55.0田中博 1:14.9 1/2馬身 11 444K
単勝 10 5,090円
複勝 10 840円
12 120円
09 600円
枠連 7 - 8 1,720円
馬連 10 - 12 4,400円
馬単 10 - 12 13,310円
ワイド 10 - 12 1,150円
09 - 10 7,820円
09 - 12 890円
3連複 09 - 10 - 12 22,410円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 京都競馬1〜6R


2008年01月27日 1回京都8日目
01R 3歳未勝利    
  ダ1200M 13頭立  ダ:稍重  天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 6 09 アンジェロバンダム 牡3 56.0武 豊 1:12.6 1 510K
2 5 06 グレートメモリー 牡3 56.0藤 田 1:13.6 6馬身 3 470K
3 2 02 ヴェンダバール 牡3 53.0大 下 1:13.7 1/2馬身 2 500K
4 7 11 エシャペ 牝3 54.0小 原 1:14.0 13/4馬身 6 472K
5 4 04 ロジュマン 牡3 56.0小林徹 1:14.0 アタマ 13 474K
単勝 09 120円
複勝 09 100円
06 210円
02 190円
枠連 5 - 6 220円
馬連 06 - 09 480円
馬単 09 - 06 650円
ワイド 06 - 09 210円
02 - 09 230円
02 - 06 830円
3連複 02 - 06 - 09 1,240円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【レース結果】 1/27(日) 小倉競馬1〜6R


2008年01月27日 1回小倉4日目
01R 3歳未勝利    
  ダ1700M 14頭立  ダ:良   天候:



馬名 性齢 斤量騎 手 タイム 着差
馬体重
1 6 10 ディープリンク 牡3 56.0中 舘 1:47.5 1 456K
2 4 05 オーミプレシャス 牡3 56.0川 島 1:48.4 5馬身 12 436K
3 3 04 ザスターキング 牡3 56.0田 辺 1:48.9 3馬身 14 442K
4 7 12 アリージェンス 牝3 54.0菊沢徳 1:49.1 1馬身 4 502K
5 4 06 インダストリアル 牡3 56.0上 村 1:49.1 クビ 2 510K
単勝 10 120円
複勝 10 100円
05 1,420円
04 4,190円
枠連 4 - 6 310円
馬連 05 - 10 6,830円
馬単 10 - 05 7,700円
ワイド 05 - 10 2,930円
04 - 10 4,800円
04 - 05 52,760円
3連複 04 - 05 - 10 161,610円


続きを読む

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


2008年01月26日

【Webレーシングペーパー】 AJCC・平安S



2008年1月27日(日) 1回中山8日目
AJCC


<全画面で表示>







を押せば印刷できます。


2008年1月27日(日) 1回京都8日目
平安S


<全画面で表示>







を押せば印刷できます。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【重賞会談】 AJCC・平安S 京介の見解


[キャ]
 京ちゃん、このまえはお疲れ様。営業活動に付き合ってくれてどうもアリガト。

[京]
 いえいえ、こちらこそ。大雪の中を直前にお呼び出しいただき、感謝してますヨ。

[キャ]
 京ちゃんも嫌味を吐くようになるとは…。どっかの悪いオヤジの影響か?どこまで波及しているのやら。ハァ〜。
京ちゃん、今日も一丁、恒例の有力馬コメントをお願いしますね。

[京]
 言われる前にやっておきましたよ。ほんじゃ、これでお願いします。

 アメリカJCCのポイントは、
「アドマイヤメインが自分の実力なりの逃げを打つので〜」という、常套の入り方をしてもいいのかどうか…
ということかな。


▲アドマイヤメイン

 前走のディセンバーSはただのOP。
その中に入れればさすがにダービーでクビ差を争い有馬記念や宝塚記念にも出走歴がある馬だけに格上に見えて当然。
前走時のパドックでは著しく良く見えたわけだが、今回相手が上がって同じ印象をもてるかどうか。
もし今回も良く見えるようなら金鯱賞→宝塚記念の頃とは雲泥の差。
これが一つ。
 そして、かなりの筋肉体質。本当にこれだけの筋肉全部動かしてるのか疑問なぐらいに幅があってユッサユッサ動く馬で、首差しも長く肩の出や膝の動きも広く大歩きしすぎる。四肢の繋ぎもかなり深い。
つまり全ての動きを「伸び」にばかり使っていて、収縮のセンスがない。
最悪なのは伸びきった輪ゴムのようになって背中が深く落ちる状態。
だからこそ逃げというより青葉賞や菊花賞のような「大逃げ」で開眼した馬。
なので今回は、前走の競る形を、引かずに捕まった失敗にめげずもう一度自分の競馬をできるかどうかがかなり大きなポイント。
荒れ馬場は全く苦にしない…というより、差し馬のキレが殺される馬場状態が相対的に大得意。
これがもう一つ。
 馬体はかなり良いはずで抜群のデキで出てくると思うし心情的にも復活して欲しい馬だが、タメるのが大好きなので肩透かしのような中途半端な競馬に終始するだろう。


△エアシェイディ

 冬場の影響と厩舎の好みとで風船がしぼんだように見える馬体だが、この厩舎はこういったムダを削ぎ落とした馬体で走らせる。
ただこうまでギリギリだとやはり大幅な上積みは望みづらい。
それでも近走、全く別の条件3走を全てIDM68で揃えている。これは立派。
条件が変わっても使い込まれても、常に安定した実力を出せるということだからだ。
強い相手が出てくるならその分着順は下がるはず。


×シルクネクサス

 オールカマーはインフルエンザ騒動のドサクサがあって、かなりパドックのレベルは低かった(万全の馬が少なかった)レース。
スピード持続力や体力が持ち味で、常に大跳び一辺倒で走り、平均的に速いペースでの流れ込みが得意な馬。
頭も高いし追ってからワンペースなのでかなり勝ち味に遅いが、紛れて2〜3着なら。
差し有利な馬場状態になると全く強みを生かせない。


×トウショウナイト

 基本が首を立てて走る馬なので、重心が上ずっていながら強い推進力を持とうとすると、かなり腰に強い芯があって蹴っぱりが縦に強くないとダメなのだが、
まだ腰に力が戻っておらず手先だけで走っていて、全身運動に至らないので体を本当の意味で絞れない。
現時点では復調は期待薄。


○ドリームパスポート

JC出走の頃から馬体は見た目デキていて、やっとフットワークがその評価に追いついてきたという感。
転厩初戦の時こそむしろ評価したい。
詳しくは日曜の予想で。


▲ブラックアルタイル

 500万すらも勝つのに1年掛かった勝ち味の遅さの原因は、体が決まりきってないことももちろんだが、その体が決まってない状態で手脚の短さが仇になり完歩幅が伸びないがために最後の一押しが利かなかったこと。
【0 0 0 5】だった中山での前走の勝利は、5回中山リーディングを争っていた吉田隼人の好騎乗もあったが、背中に安定感が出た分小柄の体を目一杯伸ばしても走りの軸がブレなくなった、馬体の成長によるところが大きい。
指数的には多少足りないが、上昇曲線に乗っかっているのでこれも穴馬の一頭として数えたい。


×メイショウレガーロ

 前走のような緩いラップで目一杯上手く行ってしまうと、次走の格上げ戦で相手が強くなるとかなり乗りづらい。
馬体は格下。



[京]
 アメリカJCCのほうはこんなところかな。

[キャ]
 ドリパスはどうなの?ってことを知りたい人が多いと思うんだけど、そういえば転厩緒戦になるんだよね。
馬の質がなんとなく変わった感じはあるけど、そのへんどうなんだろ?
まっ、明日のパドックで確認してください。

[京]
 次は、京都の重賞「平安S」ね。
 昨年G4勝を成し遂げたヴァーミリアンを、本当に強い馬なのかあるいは弱い世代のラッキーな馬なのか、どう判断するかによってダート路線全体のピラミッドの解釈の仕方が変わるのでそこは注意。
ヴァーミリアンが強いのなら、例年にないほどG気離譽戰襪蝋發い箸いΔ海箸覆里如¬世蕕に格下がりの馬の方が優位だろうね。今年の平安Sに格上挑戦の馬が通用する余地はかなり減るでしょう。



◎アドマイヤミリオン

 かなり手脚が長く背が非常に高い。しかもそれを支える骨もかなり細い。
普通、あそこまでひょろっとした薄さで背が高すぎると筋力が効かなくて姿勢を維持できないのだが、前走時はキチッと手先が伸びていて腰の強さがちゃんと効いていた。返し馬も当然バッチリ。
あれだけのコンパスの馬がグワッと動くとかなり凄い。
器はかなり大きく、間隔が開いて仕上げがどうかだが性能を出せればここでも好勝負するはず。
ただまともなダートOPに入れると全体の横幅(≒筋力)でかなり見劣りする。
おまけに繋も細く非力系なので、京都は良いが凍結防止剤入りの深い砂に替わるのは明確なマイナス。
また、ああいうヒョロヒョロ系が全然決まらずのデキだと見た目ですぐ分かるぐらい歩様がかなり酷いことになるので、それは要チェック。
 当日のダートの軽さ、仕上がり具合、成長度と結構チェックすべきポイントが多いが、狙ってみたい1頭。


×トーホウレーサー

 ユニコーンS時点で見劣った。
骨格総量が小さくて将来的に筋肉が付く余裕幅がなく、関節も3歳時点でかなり硬かった。
大して成長しないだろう。


○ドラゴンファイヤー

 やや四肢の管が細くて飛節から下が窄んでるように見えるので個人的には多少気に食わないのだが、そういったパワー伝達の弱さを収縮力とバネセンスで十分カバーできている。
湾岸近辺で毎年潮風が異常に吹きすさび、凍結防止剤が濃く砂の深い冬場大井の東京大賞典に出てくれば消し馬筆頭候補だったが、基本的にG3ぐらいなら瞬発力で格上。
差しが普通に決まる京都なら上位評価して当たり前。


△フェラーリピサ

正方形過ぎる、という表現をしてもいいぐらい正確にカチッとした箱型なので、間延び感がないのが1800m以上で弱みになる。
門松Sで内で仕掛け遅れになった分を巻き返すのはこの条件ではないと思う。
馬は強いが、今回は他の馬の方が適性が高い。


×ボンネビルレコード

 大井の帝王賞勝ち馬。
バランスの良い薄身の馬体でスマートな痩せ型タイプ。
G1の勲章を背負ってる割にビシッとしたパーツの強みがあるわけではなく、相対的な斤量加算は苦にするはず。
スタミナでは全然威張れるが、スピード面で中央OP以上の馬に並べる所がなく、京都は苦戦の舞台だろう。


◎マイネルアワグラス

 先週京成杯の勝ち馬マイネルチャールズの兄だが、どちらかというと筋肉質で骨量も豊富、腹目も強調された幅のある体型。
3歳夏当時500万を勝ったばかりの格下馬だったが、ジャパンダートダービーに出走が叶うとロングプライドに肉薄する4着。
近走充実一途で体の形がグングン変わって来ている。
巨大な腹目が気になる人もいるかもしれないが肋骨と骨盤が広いことの裏返しなのでそこは良いこととして捉えるべき。
記録面で物足りないのを度外視で評価しても。
こっちは冬場の深い馬場の方が向くはず。できれば良で。


×メイショウシャフト

前走初めて見たが、思っていたより形が悪かった。
ここは例年の平安Sより遥かにレベルが高いので、京都適性があるとか言うぐらいでは強調点にならない。


◎メイショウトウコン

 昨年の勝ち馬。
デキはずっと良く、東京大賞典でもかなりの好仕上げ。
調教の動きがいつになっても一向に良くならないが、これは大連荘してたときもずっと。
のっぺりした腰つきから来る「か細さ」もなくなってきているし、むしろ条件を問わず安定して毎回走るキャラとして考えるべき。
 立ち写真でも腕節や飛節辺りの緊張感があり、背中がキュッと締まって腰角位置がグッと前に出て、全体の駐立がしっかり決まるので腰の頂点が異常に高い。
前後の線対称になる背中の中心が重心位置だとすぐわかる自然な立ち姿なので、前脚の加重に無理がなく本来の曲がり脚が全然分からない。これは素晴らしいデキ。(アドマイヤメインやサンバレンティンの写真と比較してみるべし)


[キャ]
 京ちゃん、えらくメイショウトウコンを推してるね。昨年の勝ち馬だしG1でも善戦しているから、いい馬ってことはわかるんだけど、僕は今回ドラゴンファイヤーのほうを有力視してるんだけどなぁ。

[京]
 上でも書きましたけど、ドラゴンファイヤーもいい馬ですよ。ただ、現時点での実力・実績はドラゴンファイヤーよりトウコンのほうが断然上ですね。
昨年の平安Sを勝って、フェブラリーSに出走した時は自信を持って消せましたが、当時から考えると全体がパンとしてきて見違えるように良くなりましたから。
58kgが嫌われてたり、ドラゴンファイヤーの人気先行があるのなら、僕は当然こっちを取りますね。

[キャ]
 説得力のあるご説明、ありがとうございます。。。
なるほどね。
あとは、京ちゃんが見ていない赤木さん推奨のロングプライドを絡ませて−

[京]
 ロングプライドは昨年の武蔵野S以来みてないので、この馬の評価はできないですね。
それもいいですが、アドマイヤミリオンやマイネルアワグラスあたりにも注目しておいてくださいね。ちょっと推奨しておきます。

[キャ]
 分かりました!ではまた明日の中山パドックもヨロシクー。

[京]
 はいはい。わかりました。
ちなみにこの平安Sは思い入れのあるレースなんですよね。古い話になりますが、マンボツイストが勝ったときはうれしかったな〜♪。

[キャ]
 ああ、あのキングマンボ産駒のね。単勝1140円は美味しかったよね。

[京]
 あっ、美味しかったとキングマンボで思い出しましたが、僕ら関東スタッフにはタナカさんのご招待とチチクリマンボはないんですかね?

[キャ]
 …(汗)



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


【乗り替わり推進委員会】1/27


藤岡佑騎手の勢いが止まらない。
土曜も京都で3勝を挙げて今年すでに8勝。
今年はリーディングの上位に食い込んできそう。
メインの平安Sはドンクールに騎乗。
アンカツからの乗り替わりだが、前走1400Mの距離で追走に手間取った感じ。
1800Mに替わって追走が楽になるようなら、掲示板くらいは。

日曜の注目乗り替わり

京都2レース 3歳未勝利
9.エバーアップワード

藤岡康太→藤岡佑介

弟が小倉遠征のために兄に乗り替わり。
血統的にはマイルCSで3着の実績のあるリキアイタイカンの近親。
2戦目だけに時計を詰める余地は大きい。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives