2008年12月

2008年12月31日

【血統&馬体講座】ロジユニヴァース-ラジオNIKKEI杯2歳S

今回のレースロゴ
2008年12月27日(土)
 阪神11R 芝2000 ラジオNIKKEI杯2歳S・G3 1着


プロフィールロゴ
牡2 ロジユニヴァース
父 ネオユニヴァース
母 アコースティクス
母父 ケープクロス
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 鹿毛
馬体重 504K
厩 舎 萩 原(美浦)
馬 主 久米田 正明氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 早来

ヘイロー系

ネオユニヴァース

鹿毛  2000
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ポインテッドパス
栗毛  1984
Kris1976Sharpen Up1969
Doubly Sure1971
Silken Way1973Shantung1956
Boulevard1968
ダンジグ系

アコースティクス

   2001
ケープクロス
   1994
Green Desert1983Danzig1977
Foreign Courier1979
Park Appeal1982Ahonoora1975
Balidaress1973
ソニンク
   1996
Machiavellian1987Mr.Prospector1970
Coup de Folie1982
Sonic Lady1983Nureyev1977
Stumped1977
クロス Halo 3x5 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
 休み明けも、無駄肉の付かない体質なのか細いくらいの仕上げ。見た目の派手さはないが、筋肉の質は良さそう。馬体&精神面での完成度は高いが、四肢の関節(繋の部分は除き)に若干の硬さが残る。また、蹄の大きさは標準並も、蹄底が少し深い。当日の荒れた重い馬場(ダート血統よりの馬場)に助けられた面もある。レースコメントロゴ
 スタートしてすぐ内の馬とぶつかりそうになったが、態勢を立て直し、逃げたリーチザクラウンの1馬身半から3馬身後方を追走。四肢の可動域が広くなったフォームで、道中は淡々と走る。4コーナーを回る時の手応えはそれほど良くなく、追い出された直後は頭を高く上げていた。しかしそこから首を使い出すと、リーチザクラウンをあっさり交わしてゴールイン。
ロジユニヴァース-ラジオNIKKEI杯2歳Sパドック
ロジユニヴァース-ラジオNIKKEI杯2歳Sパドック

ネオユニヴァース
ネオユニヴァース 提供/スポーツ報知
ケープクロス-シルエット
ケープクロス-シルエット



ネオユニヴァース-脚
ネオユニヴァース-脚
ケープクロス-脚
ケープクロス-脚
ロジユニヴァース-脚
ロジユニヴァース-脚

血統コメントロゴ
 父はネオユニヴァース。先週は阪神JF3着だったミクロコスモスも勝利し、計3勝を挙げた。すべて芝のレースだったことも産駒の特徴が出ている印象である。来年のクラシック戦も産駒に注目していきたい。09年度の種付料は前年と変わらず400万円。ちなみに同じ新種牡馬のキングカメハメハは500万円である。
 母のアコースティクスは2001年生まれのケープクロス産駒。叔父にはラジオNIKKEI賞2着、セントライト記念3着のノットアローン。叔母にはファンタジーS2着のモンローブロンドがいる。初年度産駒は未出走だったが、2番仔の本馬は重賞2勝目を挙げた。07年度産駒は父ネオユニヴァースの牝馬。本馬と同じように重賞を勝つことができるか楽しみである。


※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ガウディ-新馬戦

今回のレースロゴ
2008年12月28日(日)
 阪神06R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ガウディ
父 ジャングルポケット
母 ブリリアントベリー
母父 ノーザンテースト
出産時の母の年齢 16歳
毛 色 栗毛
馬体重 452K
厩 舎 音 無(栗東)
馬 主 近藤 英子氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 早来

ゼダーン系

ジャングルポケット

鹿毛  1998
トニービン
鹿毛  1983
Kampala1976Kalamoun1970
State Pension1967
Severn Bridge1965Hornbeam1953
Priddy Fair1956
ダンスチャーマー
黒鹿  1990
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Skillful Joy1979Nodouble1965
Skillful Miss1974
ノーザンテースト系

ブリリアントベリー

栗毛  1990
ノーザンテースト
栗毛  1971
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Lady Victoria1962Victoria Park1957
Lady Angela1944
クラフティワイフ
栗毛  1985
Crafty Prospector1979Mr.Prospector1970
Real Crafty Lady1975
Wife Mistress1979Secretariat1970
Political Payoff1969
クロス Northern Dancer 4x3 Lady Angela 5x4 Hyperion 5x5
馬体コメントロゴ
 ジャングルポケット産駒らしく、前後躯のバランス、背中の流れ、皮膚、筋肉の質、量とも身体に関しては間違いなく標準以上。蹄の大きさは標準並だが、蹄底は少し深く、今回のような荒れた重い馬場は向くが、高速馬場は対応次第。パドックでは始終チャカつき、周回中も鳴き通しと、気性面の課題は残る。ただ、レースに行くと、鞍上の指示に従っていただけに、レース慣れさえしていけば面白い存在。レースコメントロゴ
 外側に顔を向けている時にゲートが開き、発馬で後手を踏んだ。道中は遊びながら、後方から3番手を追走。早めに進出を開始すると、素早く反応して先行集団の後方までポジションを上げる。他馬よりも仕掛けを遅らせて追い出されると、フワフワと何度もよれながらも首差しのいだ。着差以上に楽な勝ち方だった。
ガウディ-新馬戦パドック
ガウディ-新馬戦パドック

ジャングルポケット
ジャングルポケット 提供/スポーツ報知
ノーザンテースト
ノーザンテースト © Mikiko UEDA.



ジャングルポケット-脚
ジャングルポケット-脚
ノーザンテースト-脚
ノーザンテースト-脚
ガウディ-脚
ガウディ-脚

血統コメントロゴ
 父がダービー馬ジャングルポケットであることから本馬はNorthern Dancerの3x4のクロスを持つ。これはカンパニーと同じである。また本馬と同じクロスを持つ現役馬には今年の札幌記念を制したタスカータソルテ(父ジャングルポケット×母父ノーザンテースト)、同世代にはホープフルSを制したトーセンジョーダンが持っている。
 母のブリリアントベリーは1990年生まれのノーザンテースト産駒。近親に活躍馬も多く全弟のビッグショウリはマイラーズC勝ち馬。またビッグテーストは中山グランドチャンプの勝ち馬である。輩出した産駒も活躍しており、京都金杯2着のニューベリー、アルゼンチン共和国杯勝ち馬のレニングラード、現役のカンパニーは重賞5勝の活躍を挙げている。07年度産駒は父がフジキセキの牡馬である。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】マイベストソング-新馬戦

今回のレースロゴ
2008年12月27日(土)
 阪神06R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 マイベストソング
父 ゴールドアリュール
母 ソングフォーミー
母父 ゴーンウェスト
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 黒鹿
馬体重 440K
厩 舎 荒 川(栗東)
馬 主 螢哀蝓璽鵐侫 璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

ヘイロー系

ゴールドアリュール

栗毛  1999
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ニキーヤ
鹿毛  1993
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Reluctant Guest1986Hostage1979
Vaguely Royal1974
ミスタープロスペクター系

ソングフォーミー

   1999
ゴーンウェスト
鹿毛  1984
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Secrettame1978Secretariat1970
Tamerett1962
マイソングフォーユー
   1987
Seattle Song1981Seattle Slew1974
Incantation1965
Too Bald1964Bald Eagle1955
Hidden Talent1956
クロス ありません
馬体コメントロゴ
 ゴールドアリュール産駒にしては少し薄身の身体つきで仕上がり良好。やや箱型体型で馬体面から見て距離は1200m〜1400mが向く。繋の長さ、角度(遊び)は柔軟性があるが、蹄が少し大きめで蹄底も深く、本質的には荒れ馬場、ダート向き。この日のダート血統よりの荒れて重い馬場が幸いした感。レースコメントロゴ
  真っ先にゲートを出ると、一旦、3番手の内につける。そこから中団までポジションを下げ、4コーナーまでは内ラチ沿いを進む。内回りコースとの境目辺りで一気に外へ持ち出すと、一完歩ごとにグイグイと差を詰め、ゴール前できっちり差し切った。
マイベストソング-新馬戦パドック
マイベストソング-新馬戦パドック

ゴールドアリュール
ゴールドアリュール © Mikiko UEDA.
ゴーンウェスト-シルエット
ゴーンウェスト-シルエット



ゴールドアリュール-脚
ゴールドアリュール-脚
ゴーンウェスト-脚
ゴーンウェスト-脚
マイベストソング-脚
マイベストソング-脚

血統コメントロゴ
 父はゴールドアリュール。09年度の種付料は前年と同じ300万円。同馬と同じサンデー系種牡馬ではダンスインザダーク、ゼンノロブロイが300万円。他にはクロフネ、タニノギムレットらが同じ金額である。08年度のリーディングサイアーは27位。代表馬は皐月賞2着のタケミカヅチとなる。
 母のソングフォーミーは1999年生まれのゴーンウエスト産駒。現役時は地方競馬で2勝を挙げ繁殖入り。伯父にはBCジュベナイル勝ち馬で種牡馬としてボストンハーバーを輩出したCapote、パリ大賞、サンクルー大賞などG1を11勝したExcellerがいる。本馬が初産駒で初勝利を挙げた。本馬は5代までにクロスが無くアウトブリードとなる。


※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】タマモトワイライト-新馬戦

今回のレースロゴ
2008年12月27日(土)
 阪神05R ダ1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
セ2 タマモトワイライト
父 トワイニング
母 ハッピースター
母父 ソヴィエトスター
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 栗毛
馬体重 484K
厩 舎 小 原(栗東)
馬 主 タマモ
生産者 新冠伊藤牧場
生産地 新冠

ミスタープロスペクター系

トワイニング

栗毛  1991
フォーティナイナー
栗毛  1985
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
File1976Tom Rolfe1962
Continue1958
Courtly Dee
黒鹿  1968
Never Bend1960Nasrullah1940
Lalun1952
Tulle1950War Admiral1934
Judy-Rae1944
ヌレイエフ系

ハッピースター

   1998
ソヴィエトスター
鹿毛  1984
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Veruschka1967Venture1957
Marie d'Anjou1954
ハッピーホリデー
   1990
ホリスキー1979マルゼンスキー1974
オキノバンダ1970
タマモハッピー1983Morning Frolic1975
ハンキダイヤ1976
クロス Venture 4x5
馬体コメントロゴ
 トワイニング産駒らしく、やや胴が詰まり気味も腹袋はスッキリし、背中も短めの短距離のスピード体型。手脚、繋とも少し短いが上体とのバランスとれている。冬毛が咲いているのはセン馬のため、気にしなくても良い。蹄は少し大きく、蹄底の厚みも少しあり、本質的にダート向き。距離は1200m〜1400mが向く。レースコメントロゴ
 ゲートの出はあまり良くなく、押して押して内からハナに立つ。道中もずっと手綱を操作し、気を抜かさないように走らせていた。直線の半ばで追い出しを開始すると、じわりと後続を突き放す。そこから2着バイオレントナイトと3着エーシンリードオーが差を詰めてくるが、セーフティーリードを保ったままゴールイン。
タマモトワイライト-新馬戦パドック
タマモトワイライト-新馬戦パドック

トワイニング
トワイニング © Mikiko UEDA.
ソヴィエトスター-シルエット
ソヴィエトスター-シルエット



トワイニング-脚
トワイニング-脚
ソヴィエトスター-脚
ソヴィエトスター-脚
タマモトワイライト-脚
タマモトワイライト-脚

血統コメントロゴ
 父のトワイニングは米国産のフォーティナイナー産駒。半姉にはアーカンソーダービーを制したAltheaがいる。現役時は5連勝でピーターパンSを7馬身1/2差制した。またアローワンス戦では13馬身差の圧勝をみせている。引退後は米国で種牡馬入り。現在は社台スタリオンステーションで供用している。
 母のハッピースターは1998年生まれ。本馬が4番仔で半兄には1戦1勝で登録を抹消したタマモダブルスターがいる。父はソヴィエトスターで仏2000ギニーなどG1を5勝を挙げている。種牡馬としてもAshkalaniが仏2000ギニーを制覇し見事親子連覇を達成している。07年度産駒は父がシルバーチャームの牡馬。ダート戦での活躍に期待がもてる配合である。

※写真の無断転載を禁じます
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】トーセンジョーダン-ホープフルS

今回のレースロゴ
2008年12月28日(日)
 中山07R 芝2000 ホープフルS 1着


プロフィールロゴ
牡2 トーセンジョーダン
父 ジャングルポケット
母 エヴリウィスパー
母父 ノーザンテースト
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 鹿毛
馬体重 470K
厩 舎 池江寿(栗東)
馬 主 島川 隆哉氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 早来

ゼダーン系

ジャングルポケット

鹿毛  1998
トニービン
鹿毛  1983
Kampala1976Kalamoun1970
State Pension1967
Severn Bridge1965Hornbeam1953
Priddy Fair1956
ダンスチャーマー
黒鹿  1990
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Skillful Joy1979Nodouble1965
Skillful Miss1974
ノーザンテースト系

エヴリウィスパー

栗毛  1997
ノーザンテースト
栗毛  1971
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Lady Victoria1962Victoria Park1957
Lady Angela1944
クラフティワイフ
栗毛  1985
Crafty Prospector1979Mr.Prospector1970
Real Crafty Lady1975
Wife Mistress1979Secretariat1970
Political Payoff1969
クロス Northern Dancer 4x3 Lady Angela 5x4 Hyperion 5x5
馬体コメントロゴ
 四肢が長く骨も細めなのでかなりスラリとした見映え。以前は腹袋も大きく余裕を残していた状態だったが、使われる毎に馬体重が減っているように、腹回りがスッキリし徐々に仕上りの良さを見せるようになってきたので、デビューからの一連の体重減はむしろ絞れたものと判断していい。そして絞れるにつれて、パドックでも軽やかに歩け背も高く見せるようになってきた。筋肉にもバネがあり、背中も非常に柔らかく馬体センスが高い。現状では中山と福島でしか好走履歴がないが、今の仕上りなら初戦で負けた京都や東京でも十分持ち味を発揮できるだろう。レースコメントロゴ
 内枠ということもあり、馬なりで番手を取る。道中は脚を溜め4角で動き出し早くも逃げ馬を捕える。先頭で直線に入ると、ジワジワと後続との差を広げ、危なげない勝利だった。前肢を掻き込んで走るが非常にしなやかなストライドで、長く脚を使えて勢いにも乗れる。その上、先行力と簡単にはバテないスタミナもあるため、見ていて非常に安定感の高いレース内容と言える。今年はそれほど馬場の痛みが少ない方とはいえ、2分0秒台というのは過去10年でも最速の時計。
トーセンジョーダン-ホープフルSパドック
トーセンジョーダン-ホープフルSパドック

ジャングルポケット
ジャングルポケット 提供/スポーツ報知
ノーザンテースト
ノーザンテースト © Mikiko UEDA.

血統コメントロゴ
 父ジャングルポケットの本年度リーディングサイアーの順位は11位。本年度は産駒が67勝でそのうち重賞は6勝の活躍。トールポピー、オウケンブルースリはそれぞれクラシックを制覇。2歳馬ではデイリー杯2歳Sをシェーンヴァルトが制している。芝での平均勝ち距離は2000m前後、ダート戦は1600m前後である。
 母のエヴリウィスパーは1997年生まれのノーザンテースト産駒。半弟にはダート戦で活躍し種牡馬入りしたスパイキュール(父サンデーサイレンス)がいる。母馬として非常に優秀で、これまでの産駒は地方での勝利を含めて全頭勝利している。現役のダークメッセージや関東オークス2着のケアレスウィスパーも同馬の仔である。07年度産駒は父がタニノギムレットの牝馬である。


※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives