2009年10月

2009年10月31日

【競馬チェック!】11月1日(日)版は天皇賞・秋がメイン

05094811 昨日の投稿コラムの最後で、ちょこっとだけ推奨として挙げた「田辺騎手」が、なんと福島1Rで単勝万馬券をもたらしました!!(福島1Rの結果)なにも朝一からやらなくても・・・。レースすら観てないし・・・。

 田辺騎手を推奨したのは他でもありません。騎手調子レベルがA1にレベルアップしていたからです。
 A1にアップしているということは、人気馬はもちろん、人気の薄い馬で頻繁に上位にもってきているということを示しているので、どの状況においても注目しておく必要があるわけです。
 ちなみに、明日の田辺騎手は10Rと11Rで激走馬に騎乗してきます。正に"激走"となることを期待して・・・。目立たないで地味に勝利しているのが田辺騎手らしくていいんですけどね。。。目立ってしまうと能力の高さがバレて、配当妙味がさがってしまいますから(笑)。

 東京のほうでは、A1はウチパク(内田博幸)とカッチー(田中勝春)ですね。マサヨシ(蛯名正義)もA2なので侮れません。
 天皇賞・秋では、ウチパクはオウケンブルースリに、マサヨシはマツリダゴッホで出走します。「距離があわない!」「東京はあわない!」とか何とか理由つけて消したら、後で痛い目をみるかもしれません。私はしっかりと押さえておきます。むしろオウケンは軸かな(笑)。

 京都は地味ですが、コマキ(小牧太)、ミユキ(幸英明)、スグル(浜中俊)のB1スリートップで賑わせてもらいましょう。もちろんリュウジ(和田竜二)もお忘れなく。。。

 それでは明日の競馬チェック!です。前日検討にお役立て下さい。


【競馬チェック! 11月1日(日)】

 天皇賞・秋 [PDF]

 東京競馬 8〜11R [PDF]

 京都競馬 9〜11R [PDF]

 福島競馬 10〜12R [PDF]

 →競馬チェック! 項目解説書(PDF)をダウンロード

----
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【webレーシングペーパー】天皇賞秋

©2008 JRDB

【重賞レース分析】天皇賞秋

天皇賞秋の過去6年分データを見ていきましょう。

天皇賞秋過去6年データ
過去新聞はこちら

・基準1番人気は4勝2着1回と好成績。単回収率は195.0%、複回収率は113.3%でした。
・馬齢は4・5歳馬が中心。4歳馬は4勝2着2回3着2回。5歳馬は2勝2着3回3着1回の成績でした。
・性別は牡馬、牝馬とも好走しています。牝馬は複勝率も高く60%。単回収率は785.0%、複回収率は416.0%でした。
・IDM「75〜80」の指数だと2勝2着1回で連対率100%でした。また、「65」未満では1頭しか好走できていません。
・厩舎指数は「5〜10」だと1勝2着1回3着3回で複回収率は110.0%でした。
・調教指数は「15〜25」で4勝2着1回3着1回の成績。特に「20〜25」だと複勝率は75.0%。単複とも回収率は100.0%を超えています。
・父小系統はヘイロー系が中心。またゼダーン系、ロベルト系も狙い目です。
・母父小系統はニジンスキー系、ノーザンテースト系、ミスタープロスペクター系、リファール系が中心でしょう。
・騎手はペリエ騎手、横山典騎手、武豊騎手に注目。
・調教師は藤沢和調教師に注目。


【注目馬】
3番カンパニー
8番キャプテントゥーレ
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【新馬戦予想】4回京都8日目5R

今回のレースロゴ3
2009年11月01日(日) 京都5R ダ1400 新馬戦

競馬新聞→【縦書きバージョン】 【横書きバージョン】 4代血統表はコチラ

予想コメントロゴ3
スミヨン騎手がいきなり重賞を優勝。最終レースもキッチリ勝利し2連勝。明日は東京競馬場での騎乗ですが、注目してみてはいかがでしょうか。今日の新馬戦を優勝したアドマイヤプリンスは中々良さそう。パドック本命でしたし、週中の【血統&馬体講座】は注目です。

日曜日の新馬戦は京都5Rにしました。

注目はシャルルヴォア。スペシャルウィークの産駒でノーザンファーム生産。IDMが高く、調教はA評価。G1の裏開催で騎手がいない中、4回京都でマズマズの成績である藤岡佑騎手騎乗です。

バーディバーディは仕上指数上位で調教もA評価。厩舎も池江泰郎厩舎でIDMも高めです。
後は激走馬とは仕上指数と追切指数がトップのタニノロゼット。IDMも「注」評価です。

直前情報とオッズを見て上手に買いたいところ。

その他注目馬ロゴ
東京3R
ウィルパワー 仕上指数上位 追切指数トップ 調教A IDM注

東京4R
ブライトベイ 仕上指数上位 追切指数トップ 基準12番人気
アプローチミー 仕上指数トップ 追切指数上位 基準6番人気 マンハッタンカフェ産駒
クサナギノツルギ IDM◎ デュランダル産駒 社台ファーム生産


JRDBはこちら
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【本日の馬場情報】10/31東京競馬場

10/31東京直線10/31東京ゴール前10/31東京1角

左)直線 中)ゴール前 右)1コーナー
10月31日(土)、競馬場の朝の天候は「晴」。

馬場状態は

 芝  :良
 ダート:良

の発表。

(本日)
日差しが強く、比較的暖かいです。
午後から微妙なぐらいに風も出てきました。
穏やかと言っていいでしょう。

芝:
仮柵移動後の最初は、案外内が残せてます。
追い込み一手の馬の不発が目立ちました。
後半どうなるか観察は必要ですね。まずは内枠から。

ダート:
どちらかというと標準、やや時計が掛かるといった様子。
折り合えるタイプの逃げ馬が楽な競馬をしています。
力のある馬が、素直に力を出せる状況でしょう。

(先週)
朝からずっと弱めに雨が降り続いています。
空はやや明るく、この後に雨が強くなることはなさそうですが、馬場の方で結構風が巻いてます。
夕方が近くなるにつれ、風の影響が強まるかもしれません。

芝:
かなりのスローペースになりやすく、上がりも府中にしてはやや掛かってる方ですが、力上位の馬が人気通り走ってる印象。
よっぽどの混戦以外は、素直に能力重視でいいのかもしれません。
今後の経過に注意。

ダート:
結構前日に雨が降った影響で、馬場は真っ黒です。
どうも多少単調でも、スピードに優れた馬の方が有利。
今日だけ走れる馬場適性ありの馬が有利なようなので、何とかパドックで拾い上げたいところ。
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives