2010年09月

2010年09月30日

■電子マネーちょコムの一時利用停止期間に関して■

いつもご利用ありがとうございます。JRDBシステム班です。

2010年9月30日(木)23:30より翌10月1日(金)1:30まで、メンテナンスのため電子マネーちょコムのご利用ができません。

インターネット銀行決済チャージも一部、利用停止期間がございます。
電子マネーちょコムでご決済御利用の会員様は、下記の時間帯以外での御利用をよろしくお願い致します。

【ちょコムサービス停止期間】
2010年9月30日(木)23:30より
翌10月1日(金)1:30まで

【インターネット銀行決済チャージ停止期間】
1.三井住友銀行
2010年9月30日(木)14:30より
10月4日(月)12:00まで

2.みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行
2010年9月30日(木)14:30より
10月1日(金)12:00まで

3.三菱東京UFJ銀行
2010年9月30日(木)14:30より
10月10日(日)12:00まで
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2010年09月29日

iPhone用競馬アプリiJRDV

Icon@2x本日より、iphone版JRDVがダウンロード出来るようになりました。もう既にストアに並んでいますので、iphoneをお持ちの方は試して見て下さい。


アプリへはこちらから。

 主な機能
・IDM(当社の根幹能力指数)を含め、JRDBの主要データの閲覧
・全馬にJRAで行われた過去走全てのコメント付き詳細データ
・当日のパッドックから発信される「直前情報」
・3連単を含む、全オッズデータの取得
・IPATによる自動投票
アプリを切り替える事無く、予想から投票までを行えます。
データ内容につきましては、アプリ内のヘルプを参照して下さい。

JRDBと言えばメインになる指数は「IDM」。先週の東西両メインを、IDMで振り返ってみましょう。
・神戸新聞杯
koubesinbun1・成績確定後に更新をすると、着順で並び替えられて表示されます。
 馬名の下に3つ印が並んでいまして、左から「IDM印」「展開印」「情報印」になっています。
 この3つで6割くらいのレースについてはカバー出来ていると思います。
 並び替えるるには、直接印をタップします。


koubesinbun2・IDM順に並び替えられました。
 この状態ですと、「IDM」指数自体は表示されていません。この人気していた2頭がどれだけ指数的に優れていたのか?をみてみます。
 下段のバー「指数」をタップすると、各項目が表示されます。


koubesinbun3・ここで「IDM」をタップすると、「斤量」が表示されていた箇所に「IDM」指数が表示されます。同時に、並び替えも行われます。
 エイシンフラッシュとローズキングダムの差はほとんどありませんね。
 でも、3番手で実際レースでも3着であったビッグウィークとの差は5以上も離れています。これは、馬身に換算しますと約6馬身差程度。
 普通これだけ離れていると、ほぼ逆転はありません。それだけこの2頭が抜けていたとい事です。


r10・「移動」「結果」で、レース結果が表示されます。「IDM」○◎▲で決まってこの配当は、良いのか悪いのかは、人それぞれの判断になるかと思います。


tyoukyoueisin

・ちなみに、ほぼ1番人気になってしまうのですが「調教変化↑+調教印◎」のパターンに該当する馬は、滅多に馬券圏内を外しません。
 左がPC版JRDVの「当日一括画面」、右がiphone版JRDV「基本」タブでのエイシンフラッシュ。
 「調教変化」をタップしますと、並び替えられます。また、この画面では、他の指数も同様に、タップする事で並び替えが出来ます。




・オールカマー
orukama2orukama
・ドリームジャーニーが他を引き離していますね。それ以下はほぼ横並び。結果は「IDM」▲◎△。「IDM」上位5頭での決着でした。
 また、ドリームジャーニーの「展開」が無印になっているように、万全の鉄板という訳では無い事が見て取れます。オッズ的にも、頭で買うような状況ではありませんでした。
 相手を絞ってどうするか?が主題だっと思いますので、「IDM」はそれなりに応えていたのではないでしょうか。

・ついでにその他は
r112r11

日曜日の阪神11R・12Rも共に、「IDM」上位での決着でした。
サンライズモールは、その単勝オッズにふさわしく、オール◎で「調教変化↑+調教印◎」という鉄板ぶり。
単純に頭固定で、IDM印がついた馬への3連単を買ったとしても、充分な配当だったと思います。
能力と人気にギャップがある事が、「IDM」順に並び替えるだけで簡単に分かりますね。


おしまい。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2010年09月27日

【血統&馬体講座】キタサンカムイデン-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年09月26日(日)
 阪神04R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 キタサンカムイデン
父 ファンタスティックライト
母 プラチナハート
母父 ヘクタープロテクター
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 芦毛
馬体重 494K
厩 舎 須貝尚(栗東)
馬 主 ?大野商事
生産者 土田農場
生産地 新ひだか
市場取引 09年セレクションS(1歳)
購買価格 3,000円万円

ブラッシンググルーム系

ファンタスティックライト

   1996
ラーイ
鹿毛  1985
Blushing Groom1974Red God1954
Runaway Bride1962
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
ジュード
   1989
Nijinsky1967Northern Dancer1961
Flaming Page1959
Kamar1976Key to the Mint1969
Square Angel1970
ミスタープロスペクター系

プラチナハート

芦毛  1996
ヘクタープロテクター
栗毛  1988
Woodman1983Mr.Prospector1970
Playmate1975
Korveya1982Riverman1969
Konafa1973
ダンサーライト
芦毛  1982
Dancer's Image1965Native Dancer1950
Noo's Image1953
ネバァーライト1966Never Beat1960
ミスフォール1953
クロス ありません
キタサンカムイデン
キタサンカムイデン-09年セレクションセール(1歳)

レースコメントロゴ
 ロケットスタートを決め、2番手を追走。前捌きが硬い面が見受けられたが、道中の折り合いはついていた。4角からゆっくりと加速を開始し、直線を向いて一完歩毎に伸びると、スマートロビンの追撃をクビ差交わした。
キタサンカムイデン-新馬戦パドック
キタサンカムイデン-新馬戦パドック

馬体コメントロゴ
 前後躯のバランス良く、腹袋がやや大きめ。手脚、繋の長さは標準的。角度(遊び)があり、柔軟さもある。飛節の角度(遊び)も良い。蹄の大きさ、蹄底とも標準的。芝の良馬場がベスト。距離は1400〜1800mが向いている。
画像なし
画像はありません
ヘクタープロテクター
ヘクタープロテクター



画像なし-脚
画像はありません
ヘクタープロテクター-脚
ヘクタープロテクター-脚
キタサンカムイデン-脚
キタサンカムイデン-脚

血統コメントロゴ
 父のファンタスティックライトは1996年生まれのラーイ産駒。種牡馬として本年度デビュー産駒は今回で3勝目を挙げた。過去にはジャリスコライトが京成杯を優勝。ゼットフラッシュが5勝を挙げる活躍をみせており、本年度デビュー産駒の活躍も期待が高まる。

 母のプラチナハートは1996年生まれのヘクタープロテクター産駒。半兄には皐月賞ときさらぎ賞を制したハクタイセイがいる血統。自身は未勝利のまま引退したが、繁殖牝馬として現在3勝のトーセンマドローナ(父スペシャルウィーク)や初年度産駒のカネトシゼウス(父メジロライアン)が中央で活躍している。09年度産駒は父がアルカセットの牡馬。


※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ペガサスフラッシュ-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年09月26日(日)
 阪神03R ダ1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ペガサスフラッシュ
父 サンライズペガサス
母 アミリス
母父 フレンチデピュティ
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 栗毛
馬体重 434K
厩 舎 羽 月(栗東)
馬 主 松岡 隆雄氏
生産者 笠松牧場
生産地 浦河

ヘイロー系

サンライズペガサス

栗毛  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ヒガシブライアン
栗毛  1991
Brian's Time1985Roberto1969
Kelley's Day1977
Alywin1984Alydar1975
Fleet Victress1972
ヴァイスリージェント系

アミリス

鹿毛  2002
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
ミスティーグリーン
黒鹿  1989
トウショウボーイ1973Tesco Boy1963
Social Butterfly1957
ストール1983Mill George1975
センターガーデン1976
クロス Hail to Reason 4x5
馬体コメントロゴ
 手脚の長さが稍短く、胴が詰まり加減だけに、全体的にこぢんまり映る。しかし筋肉量があり、質も良い。繋の長さは少し短めだが、角度(遊び)はそれなりにある。蹄の大きさ、蹄底とも標準的。ダートの良馬場向き。距離は1200〜1800mと守備範囲は広い。
レースコメントロゴ
 発馬機内でバランスを崩し、少し立ち遅れる。しかしそこからテンポの良い走りで、4番手の外まで押し上げた。道中の手応えが良く、4角の手前から前の2頭に並びかける。エンジンの掛かりが少し遅かったが、1馬身四分の一抜け出し初陣を勝利で飾った。
ペガサスフラッシュ-新馬戦パドック
ペガサスフラッシュ-新馬戦パドック
サンライズペガサス
サンライズペガサス
フレンチデピュティ
フレンチデピュティ



サンライズペガサス-脚
サンライズペガサス-脚
フレンチデピュティ-脚
フレンチデピュティ-脚
ペガサスフラッシュ-脚
ペガサスフラッシュ-脚
血統コメントロゴ
 父のサンライズペガサスは1998年生まれのサンデーサイレンス産駒。産駒の勝利を見るとダート戦の方が多く8勝のうち6勝がダート戦でのもの。ペガサスヒーローは2勝を挙げている。血統からあまり人気になることもなく、ダート戦で穴をあける傾向がある。ペガサスフラッシュは9番人気、プリティペガサスは7番人気だった。

 母のアミリスは2008年生まれのフレンチデピュティ産駒。現役時は栗東の安達昭夫厩舎に所属し3勝を挙げた。主に短距離戦で活躍し、芝ダート問わず優勝している。繁殖牝馬としてペガサスフラッシュが初年度産駒。09年度の産駒は父がフジキセキの牡馬。


※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】アッパーイースト-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年09月26日(日)
 中山06R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 アッパーイースト
父 マンハッタンカフェ
母 ココパッション
母父 グルームダンサー
出産時の母の年齢 16歳
毛 色 黒鹿
馬体重 492K
厩 舎 戸 田(美浦)
馬 主 觴丗罐譟璽好曄璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

ヘイロー系

マンハッタンカフェ

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
サトルチェンジ
黒鹿  1988
Law Society1982Alleged1974
Bold Bikini1969
Santa Luciana1973Luciano1964
Suleika1954
ブラッシンググルーム系

ココパシオン

栗毛  1992
グルームダンサー
鹿毛  1984
Blushing Groom1974Red God1954
Runaway Bride1962
Featherhill1978Lyphard1969
Lady Berry1970
ゲートドクール
鹿毛  1987
Lomond1980Northern Dancer1961
My Charmer1969
Gay Apparel1975Up Spirits1961
Brief Attire1962
クロス Northern Dancer 5x4 Spring Run 5x5 Turn-to 5x5
馬体コメントロゴ
 背中の長さは標準的。脚が長くて、スケールのある馬体。脾腹のラインもすっきりと見せていて、これだけの大型馬にも関わらず、出来そのものは良かった。胴回りはあまり太くは見せない形だが、背中が強く、良い姿勢をきちんと支えられている。ややテンションが高く、シャドーロールもしているため頭が高く映りがちだが、首の角度は深い方なので、距離はもっとあっても良い。馬っ気も出しかけていたので、もう少し落ち着きが出れば。
レースコメントロゴ
 枠の割りにはスタートは良い方。道中は3番手を追走する。しかし3コーナー付近から行きっぷりは一息。鞍上も必死に手綱を扱き出す。なんとか先頭集団に付いて行き、漸く勢いが付いたのか、直線に向くと一気に抜け出して先頭に立つ。そのまま押し切り体勢だったが、外からシャイニンロミオが猛追。並ばれてのゴールで明らかに体勢は不利に見えたが、首の上げ下げで勝利をもぎ取った。
アッパーイースト-新馬戦パドック
アッパーイースト-新馬戦パドック
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
グルームダンサー-シルエット
グルームダンサー-シルエット

血統コメントロゴ
 父のマンハッタンカフェは1998年生まれのサンデーサイレンス産駒。本年度デビュー産駒は今回で9勝目。カフェラピードやショウナンマイティなど期待の高い産駒も多い。今週の札幌2歳Sにはゲットハッピーが出走を予定している。

 母のココパシオンは1992年生まれのグルームダンサーの産駒。全妹には4歳牝馬特別を制したリトルオードリーがいる。繁殖牝馬として弥生賞と目黒記念で2着に好走したココナッツパンチがいる。勝ち上がり率も非常に高くプレサンティールやココナッツパルムらも勝ちあがっている。


※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく