2010年12月

2010年12月28日

【重賞レース回顧】ヴィクトワールピサ-有馬記念

今回のレースロゴ
2010年12月26日(日)
 中山10R 芝2500 有馬記念・G1 1着


プロフィールロゴ
牡3 ヴィクトワールピサ
父 ネオユニヴァース
母 ホワイトウォーターアフェア
母父 マキャヴェリアン
出産時の母の年齢 14歳
毛 色 黒鹿
馬体重 512K
厩 舎 角 居(栗東)
馬 主 市川 義美氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

ヘイロー系

ネオユニヴァース

鹿毛  2000
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ポインテッドパス
栗毛  1984
Kris1976Sharpen Up1969
Doubly Sure1971
Silken Way1973Shantung1956
Boulevard1968
ミスタープロスペクター系

ホワイトウォーターアフェア

   1993
マキャヴェリアン
黒鹿  1987
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Coup de Folie1982Halo1969
Raise the Standard1978
マッチトゥーリスキー
   1982
Bustino1971Busted1963
Ship Yard1963
Short Rations1975Lorenzaccio1965
Short Commons1962
クロス Halo 3x4
馬体コメントロゴ
 ジャパンカップ時はまだトモ(後肢)流れが目に付いたし、毛ヅヤも一息。結果的には好走したものの、状態面では物足りなさを感じたが、今回はそこからガラっと変わって、抜群の仕上がりで挑んできた。後肢の踏ん張りや前脚の伸びの良さは春のころよりも良くなっている印象。完全に一皮向けた馬体になっている。来年は再び海外遠征のプランもある様子。今年とは違った成績を残せるのではないかと、期待が持てる存在になった。
レースコメントロゴ
 1番枠からスンナリ好位の内へポジションを取る。向正面で前を行くトゥザグローリーを交し一気に先頭を窺う。一旦はトーセンジョーダンに譲ったが、4コーナーでじわり進出し先頭で直線に向く。一旦は抜け出したが、坂を上がって再びトゥザグローリーやペルーサが盛り返してくる。外からはブエナビスタも飛んできたが、ハナ差で勝利を物にした。
ヴィクトワールピサ-有馬記念パドック
ヴィクトワールピサ-有馬記念パドック

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ベルシャザール-ホープフルS

今回のレースロゴ
2010年12月26日(日)
 中山07R 芝2000 ホープフルS 1着


プロフィールロゴ
牡2 ベルシャザール
父 キングカメハメハ
母 マルカキャンディ
母父 サンデーサイレンス
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 青鹿
馬体重 536K
厩 舎 松田国(栗東)
馬 主 ㈲社台レースホース
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

ミスタープロスペクター系

キングカメハメハ

   2001
キングマンボ
鹿毛  1990
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Miesque1984Nureyev1977
Pasadoble1979
マンファス
青鹿  1991
Last Tycoon1983Try My Best1975
Mill Princess1977
Pilot Bird1983Blakeney1966
The Dancer1977
ヘイロー系

マルカキャンディ

青鹿  1996
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ジーナロマンティカ
鹿毛  1988
Secreto1981Northern Dancer1961
Betty's Secret1977
Waya1974Faraway Son1967
War Path1963
クロス Northern Dancer 5x5x4
馬体コメントロゴ
 数字通りの大型馬で非常に背が高い。骨量・筋肉量ともに申し分なく、これだけの大型馬でありながら背中の支えがしっかりしていて、姿勢が良い。飛節もしっかりしていてスピードがあるので、中山などの小回りコースでも先行力を活かせる強みがある。もちろん広いコースでもなんら問題はない。2000m以上の距離が向き、多少の雨馬場なら十分こなせる。春の有力候補になれる1頭と見て良いだろう。
レースコメントロゴ
 スタート直後に少し外にヨレてウォッチバレーを挟んでしまう。すんなり前に追いつき、プレイを行かせての2番手。3コーナーで後続の馬群も差を詰めにかかる。直線では完全にナカヤマナイトとの一騎打ち。勢いは相手が上回っていたが、位置取りの差でなんとか凌ぎきった。
ベルシャザール-ホープフルSパドック
ベルシャザール-ホープフルSパドック
キングカメハメハ
キングカメハメハ
サンデーサイレンス
サンデーサイレンス

血統コメントロゴ
 父キングカメハメハ×母マルカキャンディ(母父サンデーサイレンス)の血統構成。5代までにNorthern Dancerの5x5x4クロスをもつ。母の産駒は中央地方問わず4頭が勝ちあがっている。ライムキャンディはクイーンCで2着、ナイトフッドは3勝を挙げている現役馬である。父キングカメハメハ産駒は2010年に179勝を挙げる活躍。アパパネやローズキングダムなど重賞勝ち馬も多数輩出した。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ロジハーツ-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年12月26日(日)
 中山04R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ロジハーツ
父 ハーツクライ
母 オルターネイティヴ
母父 タイキシャトル
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 488K
厩 舎 萩 原(美浦)
馬 主 久米田 正明氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

ヘイロー系

ハーツクライ

鹿毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
アイリッシュダンス
   1990
Tony Bin1983Kampala1976
Severn Bridge1965
Buper Dance1983Lyphard1969
My Bupers1967
ヘイロー系

オルターネイティヴ

青鹿  2000
タイキシャトル
栗毛  1994
Devil's Bag1981Halo1969
Ballade1972
Welsh Muffin1987Caerleon1980
Muffitys1982
リスクアタッチ
   1991
Private Account1976Damascus1964
Numbered Account1969
Ambassador of Luck1979What Luck1967
Detente1963
クロス Halo 3x4
馬体コメントロゴ
 馬体重ほどには大きさを感じない。細身で背が低く、比較的小柄なタイプ。トモは大きめだが、腹袋がややポテっと映り、まだ余裕がある状態に思う。皮膚感が薄く、非常に柔らかい動きをしていてセンスはありそうだが、一方で盛大にトモ(後肢)が流れる歩様で、力強さには欠ける。距離は延びても大丈夫。良馬場が理想。飛節や繋のクッションは良いので、本質は直線が長いコースの方が向いてそう。
レースコメントロゴ
 かなりバラけたスタートだったが、すんなり出て行き先行集団を追走する。4コーナーでも仕掛けず直線へ。直ぐに前に進路が開き、追い出しを開始。ジワジワ伸びて、内から抜けてきたフォトジェニックも差し切った。体の使い方は良くスローペースでもキレ味を使えそう。加速は鈍いので早めの競馬が合っていそう。
ロジハーツ-新馬戦パドック
ロジハーツ-新馬戦パドック
ハーツクライ
ハーツクライ
タイキシャトル
タイキシャトル

血統コメントロゴ
 父ハーツクライ×母オルターネイティヴ(母父タイキシャトル)の血統構成。5代までにHaloの3x4クロスをもつ。母の産駒はロジハーツが2番仔で初年度産駒のリアは地方競馬で1勝を挙げている。09年、10年度産駒ともハーツクライの産駒で注目したい所。父の2歳馬は計18勝で16頭が勝ちあがった。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ヴェルデグリーン-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年12月25日(土)
 中山05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ヴェルデグリーン
父 ジャングルポケット
母 レディーダービー
母父 スペシャルウィーク
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 栗毛
馬体重 462K
厩 舎 相 沢(美浦)
馬 主 斎藤 光政氏
生産者 斉藤 安行
生産地 新冠

ゼダーン系

ジャングルポケット

鹿毛  1998
トニービン
鹿毛  1983
Kampala1976Kalamoun1970
State Pension1967
Severn Bridge1965Hornbeam1953
Priddy Fair1956
ダンスチャーマー
黒鹿  1990
Nureyev1977Northern Dancer1961
Special1969
Skillful Joy1979Nodouble1965
Skillful Miss1974
ヘイロー系

レディーダービー

栗毛  2002
スペシャルウィーク
黒鹿  1995
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
キャンペンガール1987マルゼンスキー1974
レディーシラオキ1978
ウメノファイバー
鹿毛  1996
サクラユタカオー1982Tesco Boy1963
アンジェリカ1970
ウメノローザ1986Northern Dictator1974
ウメノシルバー1979
クロス Northern Dancer 4x5
馬体コメントロゴ
 脚は長めでも、胴が短く比較的コンパクトにまとまった造り。この時期にしては筋肉の輪郭もはっきり出ていたし、キッチリ仕上げられていたように見える。飛節が真直ぐ伸びている方で、背中が短いこともあり、歩幅は少し窮屈に感じるが、テンポ良く歩けている。スピードはあるので、距離はマイルからでもこなせるが、小回りの中距離がベスト、という印象。蹄も高さがあるので渋馬場でも大丈夫。
レースコメントロゴ
 道中は中団馬群の外で抑えながらの追走。4コーナーで外からアサクサポイントが捲ってくる。それに付いていくように、アサクサポイントの内から進出を開始。先頭で直線に向き追い比べ。アサクサポイントは脚色一緒になったが、逆に差してきたインプレザリオにも半馬身ほど先着した。
<ヴェルデグリーン-新馬戦パドック
ヴェルデグリーン-新馬戦パドック
ジャングルポケット
ジャングルポケット
スペシャルウィーク
スペシャルウィーク

血統コメントロゴ
 父ジャングルポケット×母レディーダービー(母父スペシャルウィーク)の血統構成。5代までにNorthern Dancerの4x5クロスをもつ。祖母はオークス、京王杯3歳S、クイーンCを制したウメノファイバー。母の産駒には地方競馬で2勝を挙げているマイレディーがいる。ヴェルデグリーンは2番仔で初勝利を挙げた、09年度産駒は父がアグネスデジタルの牝馬。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】スマイルダンサー-新馬戦

今回のレースロゴ
2010年12月25日(土)
 中山04R ダ1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 スマイルダンサー
父 ワイルドラッシュ
母 カレンバレリーナ
母父 サンデーサイレンス
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 鹿毛
馬体重 464K
厩 舎 尾 形(美浦)
馬 主 古川 嘉治氏
生産者 豊洋牧場
生産地 日高

ニアークティック系

ワイルドラッシュ

鹿毛  1994
ワイルドアゲイン
黒鹿  1980
Icecapade1969Nearctic1954
Shenanigans1963
Bushel-n-Peck1958Khaled1943
Dama1950
ローズパーク
   1986
Plugged Nickle1977Key to the Mint1969
Toll Booth1971
Hardship1977Drone1966
Hard and Fast1968
ヘイロー系

カレンバレリーナ

   1999
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
シアラスダンサー
鹿毛  1990
Gate Dancer1981Sovereign Dancer1975
Sun Gate1964
Dautie1977Gunflint1963
Croalize1972
クロス ありません
馬体コメントロゴ
 薄手の馬体ではあるが、脚が長めで骨格の大きさが目立つ1頭。横比較では、比較的姿勢も安定していて、歩様にも窮屈さは感じられずスムーズな動きができている。1200mという視点で見ると距離が短いのでは、と思う所もあるが、パワー優位のダートで体力勝負ができる強みは持ち合わせている。1600mくらいまでは距離を延ばしても大丈夫だろう。
レースコメントロゴ
 スタートは一息。押して出して行き、2番手を追走。3~4コーナーも逃げ馬とピッタリ並走で回る。直線に向いて追い出すと、ジワジワ抜け出し、後続にもリードを保ったままゴールした。速い脚はないものの、大跳びで持続力を活かす競馬ができる。
スマイルダンサー-新馬戦パドック
スマイルダンサー-新馬戦パドック
ワイルドラッシュ-シルエット
ワイルドラッシュ-シルエット
サンデーサイレンス
サンデーサイレンス

血統コメントロゴ
 父ワイルドラッシュ×母カレンバレリーナ(母父サンデーサイレンス)の血統構成。5代までにクロスは無く、アウトブリードとなる。姉のディバインステップは地方競馬で3勝を挙げている。09年度産駒は父がタニノギムレットの牡馬。10年度産駒は父がキングカメハメハの牝馬。共に母父サンデーサイレンスと相性の良い種牡馬である。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives