2011年12月

2011年12月28日

【G1レース回顧】オルフェーヴル-有馬記念

今回のレースロゴ
2011年12月25日(日)
 中山10R 芝2500 有馬記念・G1 1着


プロフィールロゴ
牡3 オルフェーヴル
父 ステイゴールド
母 オリエンタルアート
母父 メジロマックイーン
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 栗毛
馬体重 462K
厩 舎 池江寿(栗東)
馬 主 襯汽鵐如璽譟璽轡鵐
生産者 社台コーポレーション白老ファーム
生産地 白老

ヘイロー系

ステイゴールド

黒鹿  1994
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ゴールデンサッシュ
栗毛  1988
Dictus1967Sanctus1960
Doronic1960
ダイナサッシュ1979Northern Taste1971
Royal Sash1966
パーソロン系

オリエンタルアート

栗毛  1997
メジロマックイーン
芦毛  1987
メジロティターン1978メジロアサマ1966
Cheryl1971
メジロオーロラ1978Remand1965
メジロアイリス1964
エレクトロアート
栗毛  1986
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Grandma Stevens1977Lt.Stevens1961
Dhow1968
クロス ノーザンテースト 4x3
馬体コメントロゴ
 菊花賞から間隔は空いているが、仕上がりには抜かりなし。馬体重は小さい部類に入るのに、背を高く見せるので、500kg前後ある大型馬と比べても、十分存在感がある。手先の伸びが良く柔軟な動き。繋というより、筋肉全体的にバネがある。初の古馬との比較となったが、この状態なら来年もこの馬を中心に競馬が回って行きそう。
レースコメントロゴ
 スタートは一息だったが、慌てず後方待機。アーネストリーが押し出されるようにハナに立つが、超が付くスローペース。目の前を走るローズキングダムはスタンド前でモロに掛かっていたし、どの馬の鞍上も手綱を引いている。3コーナーに差し掛かり外からジワリ進出を開始。直線でもあっという間に先頭に並ぶ。内からエイシンフラッシュが伸びてきたが、それを捻じ伏せるような形で押し切った。
オルフェーブル
オルフェーブル
ステイゴールド
ステイゴールド
メジロマックイーン
メジロマックイーン

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2011年12月27日

【血統&馬体講座】アダムスピーク-ラジオNIKKEI杯2歳S

今回のレースロゴ
2011年12月24日(土)
 阪神11R 芝2000 ラジオ2歳S・G3 1着


プロフィールロゴ
牡2 アダムスピーク
父 ディープインパクト
母 シンハリーズ
母父 シングスピール
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 黒鹿
馬体重 466K
厩 舎 石 坂(栗東)
馬 主 襯ャロットファーム
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平

ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
   1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
サドラーズウェルズ系

シンハリーズ

   2002
シングスピール
鹿毛  1992
In the Wings1986Sadler's Wells1981
High Hawk1980
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
Baize
   1993
Efisio1982Formidable1975
Eldoret1976
Bayonne1988Bay Express1971
Lambay1978
クロス Halo 3x4 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
父ディープインパクト産駒らしく、中肉中背の全体的にバランスがとれ垢抜けした身体付き。手脚の長さ、繋の長さとも標準的、繋の角度(遊び)も程良くある。蹄が小さく、蹄底の厚みも薄め。距離は1600m〜2000mがベスト。馬体に身が入り、パドックで気合いを表に出し、レースでも闘争心旺盛。強くなる。
レースコメントロゴ
スタートは普通。逃げ馬のすぐ後ろを位置取る。行きたがる面をみせ、前半は掛かり気味。3コーナーでゴールドシップが捲り気味に上がっていくが自身は内で脚を溜める。直線に向くと僅かにできたスペースにすかさず入れ、粘るグランデッツァを渋太く差しきる。
111224-11アダムスピーク
アダムスピーク
ディープインパクト
ディープインパクト
シングスピール-シルエット
シングスピール-シルエット



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
シングスピール-脚
シングスピール-脚
111224-11アダムスピーク脚
アダムスピーク-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母シンハリーズ(母父シングスピール)の血統構成。5代までにHalo、Northern Dancerのクロスを持つ。父ディープインパクト産駒の2歳重賞制覇は同馬で3勝目、3頭とも新馬戦から2戦目での重賞制覇となっている。10年産駒は父ウォーエンブレムの牝馬。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】メイショウゲンブ-新馬戦

今回のレースロゴ
2011年12月25日(日)
 阪神06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 メイショウゲンブ
父 ケイムホーム
母 フジノプログレス
母父 ブライアンズタイム
出産時の母の年齢 12歳
毛 色 鹿毛
馬体重 468K
厩 舎 増 本(栗東)
馬 主 松本 好雄氏
生産者 友田牧場
生産地 新ひだか
取引市場 2010年サマーセール(1歳)
購買価格 970万円(税別)

ミスタープロスペクター系

ケイムホーム

   1999
ゴーンウェスト
鹿毛  1984
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Secrettame1978Secretariat1970
Tamerett1962
ナイスアッセイ
   1988
Clever Trick1976Icecapade1969
Kankakee Miss1967
In Full View1983Full Out1973
Turn n'See1976
ロベルト系

フジノプログレス

青毛  1997
ブライアンズタイム
黒鹿  1985
Roberto1969Hail to Reason1958
Bramalea1959
Kelley's Day1977Graustark1963
Golden Trail1958
アンドロジェニー
黒鹿  1984
Mogami1976Lyphard1969
No Luck1968
スイートリチャード1979Partholon1960
スイートゴールド1967
クロス Nashua 5x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、寸の詰まった箱型体型。手脚は若干、短めだが、繋の長さは標準的、角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準的。距離は1200m〜1600m。馬場状態は、晴雨兼用。
レースコメントロゴ
スタートは一息だったが、促すとダッシュ良くハナへ。道中の折り合いも問題も無くスムーズな競馬。そのまま直線に向くと後続を突き放し迫ってくるクレバーウルフを押さえ逃げ切る。
111225-6メイショウゲンブ
メイショウゲンブ
ケイムホーム
ケイムホーム
ブライアンズタイム
ブライアンズタイム



ケイムホーム-脚
ケイムホーム-脚
ブライアンズタイム-脚
ブライアンズタイム-脚
111225-6メイショウゲンブ脚
メイショウゲンブ-脚
血統コメントロゴ
父ケイムホーム×母フジノプログレス(母父ブライアンズタイム)の血統構成。5代までにNashuaのクロスを持つ。母フジノプログレスの産駒は地方での勝ち上がりが多く、同馬もダート戦での新馬勝利となった。10年産駒はファスリエフの牡馬。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ショウナンタケル-新馬戦

今回のレースロゴ
2011年12月25日(日)
 阪神05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ショウナンタケル
父 アグネスタキオン
母 ショウナンクイーン
母父 マルゼンスキー
出産時の母の年齢 14歳
毛 色 栗毛
馬体重 522K
厩 舎 北 出(栗東)
馬 主 国本 哲秀氏
生産者 社台コーポレーション白老ファーム
生産地 新冠

ヘイロー系

アグネスタキオン

栗毛  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
アグネスフローラ
鹿毛  1987
Royal Ski1974Raja Baba1968
Coz o'Nijinsky1969
アグネスレディー1976Remand1965
イコマエイカン1967
ニジンスキー系

ショウナンクイーン

   1995
マルゼンスキー
鹿毛  1974
Nijinsky1967Northern Dancer1961
Flaming Page1959
Shill1970Buckpasser1963
Quill1956
ウイルヤングウィン
   1986
Partholon1960Milesian1953
Paleo1953
ヤングサリー1979Remand1965
イコマエイカン1967
クロス アグネスレディー-ヤングサリー 3x3
馬体コメントロゴ
頭の位置が高く、煩い面を出すが、背中が決まり、前後躯のバランスがとれた好馬体。手脚、繋の長さは標準的、角度(遊び)は程よくある。蹄の大きさは標準、蹄底は若干、厚め。距離は1600m〜2000mがベストだが、成長次第で2400mもこなせる。馬場状態は、晴雨兼用。
レースコメントロゴ
スタートは普通。コーナーワークで2番手につける。スローペースだったこともあり行きたがる面を見せるがうまく宥めている。外からサンライズマハティ、クイーンダンスが被せてくるも問題ない。終始逃げ馬をマークし直線に向くと渋太く差しきり優勝。
111225-5ショウナンタケル
ショウナンタケル
アグネスタキオン
アグネスタキオン
マルゼンスキー-シルエット
マルゼンスキー-シルエット



アグネスタキオン-脚
アグネスタキオン-脚
マルゼンスキー-脚
マルゼンスキー-脚
111225-5ショウナンタケル脚
ショウナンタケル-脚
血統コメントロゴ
父アグネスタキオン×母ショウナンクイーン(母父マルゼンスキー)の血統構成。5代までにアグネスレディー、ヤングサリーのクロスを持つ。母ショウナンクイーンの産駒は同馬を含め6頭中4頭が勝ちあがっている。本年の母父マルゼンスキー産駒ではキングトップガンが目黒記念、函館記念を制覇している。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ヤマニンファラオ-新馬戦

今回のレースロゴ
2011年12月24日(土)
 阪神07R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ヤマニンファラオ
父 ダイワメジャー
母 マダニナ
母父 サドラーズウェルズ
出産時の母の年齢 18歳
毛 色 栗毛
馬体重 478K
厩 舎 河内洋(栗東)
馬 主 土井 肇氏
生産者 錦岡牧場
生産地 新冠

ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
サドラーズウェルズ系

マダニナ

   1991
サドラーズウェルズ
鹿毛  1981
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Fairy Bridge1975Bold Reason1968
Special1969
Minya
   1984
Blushing Groom1974Red God1954
Runaway Bride1962
Riverqueen1973Luthier1965
Riverside1966
クロス Northern Dancer 4x3 Hail to Reason 4x5 Almahmoud 5x5 Lady Angela 5x5
馬体コメントロゴ
中肉中背で前後躯のバランス良く、筋肉の質も上々。手脚、繋の長さは標準的、角度(遊び)も程よくある。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準的。ハナ先を包帯で括っているように、気性に難がありそう。距離は1400m〜1600mがベストだが、気性難を解消すれば2000mも問題無い。
レースコメントロゴ
スタートは普通。促して中団の外につける。スローペースだったこともあって行きたがる面を見せるも、鞍上がうまく宥める。直線まで脚を溜めると外から渋太く伸び、トーセンホマレボシを差しきる。
111224-7ヤマニンファラオ
ヤマニンファラオ
ダイワメジャー
ダイワメジャー
サドラーズウェルズ-シルエット
サドラーズウェルズ-シルエット



ダイワメジャー-脚
ダイワメジャー-脚
サドラーズウェルズ-脚
サドラーズウェルズ-脚
111224-7ヤマニンファラオ脚
ヤマニンファラオ-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母マダニナ(母父Sadler's Wells)の血統構成。5代までにNorthern Dancer、Hail to Reason、Almahmoud、Lady Angelaのクロスを持つ。半兄には2009年菊花賞6着など中央で5勝しているヤマニンウイスカーがいる。父ダイワメジャー×母父Sadler's Wells産駒には京都2歳S3着のマナウスがいる。10年産駒は父ディープインパクトの牝馬。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく