2012年02月

2012年02月27日

【血統&馬体講座】レインフォール-新馬戦

今回のレースロゴ
2012年02月25日(土)
 阪神05R 芝2000 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 レインフォール
父 ダイワメジャー
母 エヴァーソーライトリー
母父 ニジンスキー
出産時の母の年齢 18歳
毛 色 芦毛
馬体重 436K
厩 舎 本田優(栗東)
馬 主 深見 富朗氏
生産者 下屋敷牧場
生産地 新ひだか
取引市場 2010年セレクションセール
購買価格 1,500万円

ヘイロー系

ダイワメジャー

栗毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
スカーレットブーケ
栗毛  1988
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Scarlet Ink1971Crimson Satan1959
Consentida1962
ニジンスキー系

エヴァソーライトリー

芦毛  1991
ニジンスキー
鹿毛  1967
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Flaming Page1959Bull Page1947
Flaring Top1947
Quixotic Lady
芦毛  1980
Quadratic1975Quadrangle1961
Smartaire1962
Lady Dulcinea1963Nantallah1953
Shy Dancer1955
クロス Northern Dancer 4x3 Almahmoud 5x5 Lady Angela 5x5
レインフォール
レインフォール
レースコメントロゴ
マズマズのスタートから馬ナリで好位へ。道中はスローペースだったが、キッチリ折り合い手応えも十分。直線入り口でテーオーレジェンドを交わして先頭に立つと、外から来るオマモリを並ばせず、後続を突き放し完勝。
120225-5レインフォール
レインフォール
馬体コメントロゴ
トモ(後肢)は薄く、まだ 成長段階だが、前躯は大きく、奥行きもある。手脚の長さは標準的だが、繋の長さは若干、長めで角度(遊び)もある。飛節は曲飛気味で後肢の繋は緩め。蹄の大きさ、蹄底の厚みは標準的。馬場状態(芝)は、晴雨兼用。距離は、1600m〜2000mがベストだが、成長次第で2200mもこなせる。馬体重(436k)以上に身体を大きく見せる。
ダイワメジャー
ダイワメジャー
画像なし
画像はありません



ダイワメジャー-脚
 
画像なし-脚
画像はありません
120225-5レインフォール脚
レインフォール-脚
血統コメントロゴ
父ダイワメジャー×母エヴァソーライトリー(母父Nijinsky)の血統構成。5代までにNorthern Dancer、Almahmoud、Lady Angelaのクロスを持つ。兄弟には1999年阪神3歳牝馬ステークス3着、2000年桜花賞2着のマヤノメイビーがいる。ダイワメジャー産駒は勝馬率が高く、2012年度のリーディングサイヤーにおいて0.189を記録している。これは現在リーディング1位のキングカメハメハよりも高い数字で、トップ20内ではディープインパクトに次いで2番目となっている。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】パーフェクトダイヤ-新馬戦

今回のレースロゴ
2012年02月25日(土)
 中山03R ダ1800 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 パーフェクトダイヤ
父 シーキングザダイヤ
母 カンビセカイ
母父 スウェプトオーヴァーボード
出産時の母の年齢 4歳
毛 色 青鹿
馬体重 482K
厩 舎 田村康(美浦)
馬 主 青山 洋一氏
生産者 新冠橋本牧場
生産地 新冠

ストームバード系

シーキングザダイヤ

鹿毛  2001
ストームキャット
黒鹿  1983
Storm Bird1978Northern Dancer1961
South Ocean1967
Terlingua1976Secretariat1970
Crimson Saint1969
シーキングザパール
鹿毛  1994
Seeking the Gold1985Mr.Prospector1970
Con Game1974
Page Proof1988Seattle Slew1974
Barb's Bold1978
ミスタープロスペクター系

カンビセカイ

   2005
スウェプトオーヴァーボード
芦毛  1997
End Sweep1991Forty Niner1985
Broom Dance1979
Sheer Ice1982Cutlass1970
Hey Dolly A.1974
Downright Alright
   1999
Future Storm1990Storm Cat1983
Sea Sands1972
Darkest Star1989Star de Naskra1975
Minnie Riperton1974
クロス Storm Cat 2x4 Mr. Prospector 4x5
馬体コメントロゴ
 この産駒らしく、四肢の長さは標準的で、あまり腰高の形ではない。馬体重の割りにはコンパクトにまとまった産駒が多いのも特徴。骨量、筋肉量は豊富。腹袋が大きく映るが、これは多少余裕残しの状態。腰付きがしっかりしていて、歩幅が狭いタイプ。不良馬場が影響してか、このレースでは全く返し馬をやる馬がいなかったが、その中で唯一良い気配を見せる動きをした一頭だった。本来は時計が掛かる良馬場向き。距離は1600m〜1800mが向く。
レースコメントロゴ
 完全に立ち遅れて、あまり良いスタートではなかった。ダッシュもなかなか付かず、押して位置を上げようとするが、前に取り付けない。向正面に入っても、中団馬群の外で追い通し。鞭も入っている。ペースが落ちた4コーナーで漸く外から勢いを付けて進出でき、直線も渋太く伸びてなんとか差し切った。
パーフェクトダイヤ
パーフェクトダイヤ
シーキングザダイヤ
シーキングザダイヤ
スウェプトオーヴァーボード
スウェプトオーヴァーボード

血統コメントロゴ
父シーキングザダイヤ×母カンビセカイ(母父スウェプトオーヴァーボード)の血統構成。5代までにStorm Cat、Mr. Prospectorのクロスを持つ。父シーキングザダイヤ産駒は24頭が出走して芝2勝、ダート3勝と現時点では芝・ダート問わず勝ち馬を輩出している。母父スウェプトオーヴァーボード産駒は同馬が初勝利となった。母の10年度産駒は父ボーナスフィーバーの牝馬。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【競馬稼業はつらいよ】難儀な阪神開催も闘うノミ!

土曜日:難儀な阪神競馬で初日から雨が降り、馬場も当然、重馬場からのスタート。いやはや、こうなると自己馬券はともかく、会員様には例え少しでも良い情報を送らねばと、パドック&返し馬で各馬の善し悪しをメイチで見極めなければと…。お天気が悪いと阪神パドックは暗くて見辛くなるのが最大の欠陥。それでも闘わねばオマンマは食えません。(涙)


京都5R新馬戦 芝2000m

◎1番ドラケンスバーグ:最内枠気になるも好馬体。返し馬は、軽目。
○12番サンライズクラウド:超大型馬もほぼ仕上がる。返し馬は、少し煩い。
▲13番ザグレース:渋った馬場微妙もデキ良し。返し馬は、少し力む。
注5番スマートラファエル:ほぼ仕上がる。渋った馬場向く。返し馬は、軽めなのは騎手の特徴。
△6番インヴェストメント:少しお釣りあるもデキ良し。返し馬は、軽めなのは騎手の特徴。
☆9番レインフォール:距離微妙も仕上げ上々。返し馬は、軽め。

結果、☆9番は向こう正面で先頭に立ち、直線もシッカリした脚取りで後続を千切り快勝。◎1番は、煩い面を見せ鞍上が宥めて中団馬群の内から追走。直線、外に出し、伸びて来るも良い脚は少し、3着まで。▲13番は、中団馬群の外から追走し、直線、外から良い脚を見せるも2着まで。

*◎1番はレースに行ってテンションが上がったのが敗因か。次走は、慣れ見込め。

阪神11R 芝1600m アーリントンカップ(G3)

◎7番ブライトライン:この馬なりに順調。ハミ変え。距離短縮好材料。返し馬は、少し脚捌き硬い。
○2番オリービン:すっきり仕上がる。コース向く。返し馬は、軽めも少しできる。
▲9番ダローネガ:デキ良いが少し重くなってきたのが。連なら。返し馬は、少し煩い。
注13番ジャスタウェイ:すっきり仕上がる。距離向き連なら。返し馬は、少し掛かる。
△8番ローレルブレット:すっきり仕上がる。コース、距離とも向く。返し馬は、後肢の蹴りが弱い。

結果、○2番は、スタート一息も好位から手応え良く追走し、直線も狭い所をこじ開けで伸びてきたが2着まで。後方待機策の注13番がゴール手前で凄い脚を使い各馬を一瞬にして抜き去る。▲9番中団後方馬群の外を掛かりながら追走。直線に入り仕掛けられるも3着まで。*3番は、直線馬群の中から抜け出し3着確保。◎7番は、道中掛り気味になり、直線もジリジリとしか伸びず。ハミ替えが裏目に出た感。
*注13番は、直線入り口で馬場に脚を取られる場面もあったが、立て直してからの脚色は抜群の伸び、この距離がベストか。


13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、岐阜からヤマギシくん、スタッフの橋浜、イハラとで毎度のワイワイヤイヤイ。

ハイカラ屋の若社長(差し入れありがとうございました)、モスバーガーの店長(差し入れありがとうございました)


現場参戦 

某馬主さん(愛馬の優勝おめでとうございました。ご祝儀ありがとうございました)、ヤヨイさん(お子さん、良い体つきでしたね。例のものをプレゼントしたら、聞き分けの良い子になってくれそうです)

 
日曜日:雨は上がっていたが、阪神競馬場のパドックにしては風が冷たく、空を見上げてたら、今にも雪が降りそうな雲行き。ま、京都競馬場のパドックに比べれば、屁みたいな寒さ。それよりも、パドックは相変わらず暗いのが辛い。お殿様商売のJRAさんになんだかんだと云っても、改善してくれるはずも無く、諦めるしか仕方無し。そう、メイチ頑張るノミ。


阪神3R新馬戦 ダート1200m

◎10番ベリベリハッピー:馬体立派すぎる感あるが距離向く。返し馬は、少し掛かり気味もスピードあり元気良し。
○12番ナリタスカイ:小柄だが仕上げ良し。脚抜きの良い馬場向く。返し馬は、少し掛かり気味もスピードあり元気良し。
▲14番ヒアウィゴー:ほぼ仕上がる。脚抜きの良い馬場向く。返し馬は、軽めも少しできる。
注6番ヒカルマイソング:少しお釣りある仕上げも距離、ダートとも向く。返し馬は、少し力む。
☆7番コパノツイテル:毛づやひと息も仕上げ上々。複勝圏内なら。返し馬は、少し後肢の蹴りが弱い。

結果、注6番は、好位後方馬群の中から追走し、直線、外に出し、半ばで仕掛けると一瞬にして各馬を抜き去り快勝。*2番は、ソエを焼いていたが、脚抜きの良い馬場に助けられて2番手から追走し、直線半ばで一旦は先頭に立つも、2着まで。◎10番は、四角で外に膨れ、置かれた分、3着まで。

*注6番は、まだ 重めが残っていたが、レース内容は上々、同条件なら上のクラスでも通用。


阪神11R 芝1400m 阪急杯(G3)

◎16番サンカルロ:息遣い荒い面あるもデキ、気配良し。舌くくる。返し馬は、先入れ少し頭高い。
○4番ガルボ:息遣い荒くアテにし辛い面あるがデキ良し。返し馬は、    元気良く走る気満々。
▲5番オセアニアボス:馬体締まりデキ上向く。距離短縮好材料。返し馬は、少し後肢の蹴りが弱い。
注11番マジンプロスパー:良い意味での平行線。コース向き連なら。返し馬は、先入れ、少し力む。
△2番スプリングサンダー:この馬なりに順調。連なら。返し馬は、軽めもまずまず。
☆1番キョウワマグナム:少し重め残るも複勝圏内なら。返し馬は、先入れ、少し煩いが動きはマズマズ。

結果、注11番は、絶好の手応えで好位後方の外から追走。直線入り口で先頭に踊り出てそのままゴールまで脚色衰えず、快勝。◎16番は、出遅れて後方から追走。直線、△2番(2着)と併せ状態で外から伸びるも3着まで。
*注11番は、コース・距離ともベスト。

13R ハイカラ屋

イシイさん(連日の開門ダッシュありがとうございました)、ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、ダンさん、フルサワくん、エリちゃん、スタッフの橋浜、イハラ、ヤスイ、横浜からナカムラさん(お土産ありがとうございました)とでワイワイヤイヤイ。

本日の主役は、なんと云ってもクランモンタナの一口馬主ナカムラさん。彼が登場したからには、熱い13Rは必至。その愛馬は、前走からの変わり身が大きく、すみれSで惜しくも2着に敗れたものの、次走は確勝級ですね。ダービーに向かって、頑張ってもらいましょう。
話が弾んだところで、フルサワ君が、前回大敗のリベンジをしたとかで、ダンさん、ナカムラさん、スタッフの橋浜と私を誘って、梅田の焼肉屋へ移動。競馬や馬選びの話で盛り上がりながら、美味しい焼肉を満喫しました。フルサワ先生様、ごちそうさまでした。

現場参戦

タカナカさん、ヤヨイさん(お子さん、身だしなみがバッチリでとても綺麗でしたね。頑張ってくれました)、東京から玄さん(お土産ありがとうございました)、ユミさん(差し入れありがとうございました。タロちゃんによろしく)、柴原央明騎手のお父さん(息子さんの10年間の騎手人生、おつかれさまでした)、古川吉洋騎手のお父さん(息子さんの勝利おめでとうございました。差し入れありがとうございました)、岩崎祐己騎手のお母さん(息子さん(弟)担当のファントムライト、とても良くなっていましたね。引退レースの応援、おつかれさまでした)。柴原央明騎手(角田厩舎へ)、岩崎祐己騎手(池江厩舎)の、新天地でのご健勝をお祈りしております。皆さんおつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう。グッドラック!
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2012年02月26日

【展開予想】阪急杯

【阪急杯】
阪急杯は阪神芝内1400m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼阪神芝内1400m
09111400

▼勾配図
08111400ko
阪神芝内1400mの特徴として
・スタートが平坦
・1200m地点からラスト200m地点まで下り坂
・200m地点から100m地点まで上り坂
などが挙げられます。

▼馬場状態
金曜日の時点で阪神競馬場の天候は「晴」で、芝は「良」。洋芝を追加播種してシート養生していたのこと。野芝が「約6〜8cm」洋芝が「約10〜14cm」の長さです。ダートは「重」で中間に砂厚調整が2回行われています。土曜日の午前中は雨の予報もあり、天候と傾向は十分に見極めたい所です。

土曜日は朝から小雨が降っている状況でしたが良馬場。日曜日は多少湿った馬場からのスタートでしょう。

▼阪神芝内1400mラスト3F位置展開データ
08111400ken
簡単な説明をすると、左から1列目、2列目…後方の順に。上から内、中、外、大外となっています。赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。
阪神芝内1400mは内の1〜3列目、中の2〜4列目、外の2・4列目、大外の3〜6列目の好走が多いようです。

▼阪急杯展開予想図
09121211tenkai
阪急杯の展開予想図を参考にラスト3F位置展開データ該当馬を挙げると
・内の1〜3列目:3.メモリアルイヤー 1.キョウワマグナム
・中の2〜4列目:7.オーセロワ 4.ガルボ 13.ドリームカトラス
・外の2・4列目:12.ヘッドライナー 6.エーシンリジル 11.マジンプロスパー
・大外の3〜6列目:9.アンノルーチェ
でした。

残りは続きからどうぞ。

-----
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

続きを読む

  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【WIN5考】 2/26

▼基準オッズから見た騎手&厩舎勝率データ一覧
win5



このところ5レース目で圧倒的人気の馬が飛ぶことがシバシバ。
今日も中山記念の11.トゥザグローリーがやや被った人気。
ここを一点で行くか何頭か押えるかが悩み所

WIN1 潮来特別
柴田大騎手2走目の8.イグゼキュティヴに妙味、安定感は4.ミッションモード、休み明けでも1.ルイーザシアターは押えたい。

WIN2 伊丹S
昇級後も安定の6.ナリタシルクロード、元はオープンの9.バトードール、ひと叩きで変る可能性なら16.ブルロック。

WIN3 ブラッドストーンS
高橋親子のラストランの3.ニシオドリーム、前崩れの展開になれば8.デイトユアドリーム。

WIN4 阪急杯
コース実績抜群の16.サンカルロ、この時期走る4.ガルボ、一発の魅力は10.トウカイミステリー。

WIN5 中山記念
もう圧倒的人気は飛ばないとみて11.トゥザグローリー。

中山9R 1・4・8
阪神10R 6・9・16
中山10R 3・8
阪神11R 4・10・16
中山11R 11

54点

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives