2013年02月

2013年02月28日

【スタッフリレーコラム】 伊原の場合

ホントは週頭に書きたかったんですけども。
ローカル回ってる都合上、なかなか時間が取れませんで…申し訳ないです。。

さて何を書こうかなと、つらつらとコメントを読ませて頂きましたが、やっぱり皆さん馬券が気になるようで。
というわけで今回は自分の馬券スタイルでもご紹介。


[何を軸にするの?]

例えば
ハイブリッド新聞やってる久保君だと「上がり3F」「テン3F」
リレーコラム1番手の飯村さんだと「位置取りシート」
前回のKさんは「展開図そのまま」

うん、みんな分かりやすいですよね。
それぞれが自分の得意なコンテンツで、シンプルな構成。

で、あるならパドック担当の自分は当然、「パドック印」です。
軸にするのも当然の如く1番手からにこだわります。
自分で順番を付けているんだからそれに従うのは当たり前の話。外れたら自分の見方が悪かっただけですし。

ただ、他人に勧めるときはちょっと違ってきます。
なぜなら僕の付けるパドック点には、「騎手」「枠順」「展開」「オッズ」とかは考慮していないから。
これらはその場にいなくても分かるコトですし、パドック点は予想ではないからこういう要素は除外してます。

自分の馬券は、そんなことを抜きにしてでも結果を出すことが目標なんです。


[券種は?]

至ってシンプル。
1番手の単勝、そこからの馬連、ワイドが基本。
というか複雑な馬券を組んでる時間なんてありません。馬券を買うために競馬場へ行っている訳では無いので、テキトーになりがち。


[実践]
↓が実践した結果(先週日曜)
photo_1
阪神はキニシナイデ・・・

ローカル開催の場合は、だいたい1日2〜4万円くらい購入してます。



で、小倉でのレース毎の内訳(購入金額)は↓
photo

全く意識はしていなかったのですが、購入した6Rの内、パドック点1番手が3.6のレースが4つ、3.5が2つだったみたい。

自分が馬券に参加するかどうかのフラグは、パドック1番手が
◎3.6→まぁ買ってもいいかな・・・
◎3.5→ん〜配当次第では・・・・
◎3.4→基本無理。印上位3頭とかで決まりそう&配当に魅力があるのならボックスでも・・・
で、返し馬を見たりオッズと相談して、買ったり買わなかったりしてます。
(通常のパドック点の解釈についてはこちらJRDB読本


※0.1なんて受け手側にすれば単なる誤差とは思いますが、自分の中では大きな違い。
結果にも明確な差が出てます。
実際に今年、自分が付けたパドック◎の内訳が↓
paddock
3.4の単回値がオワットル…(´・д・`)
0.1毎に勝率、連対率が跳ね上がってております、はい。


ちなみにさっきの小倉、全購入金額のうち約半分が単勝。
6Rのうち5Rで単勝を勝っていて、全ハズレ。せつない。
唯一単勝買わなかったレースでパドック1番手が快勝。やっぱりせつない。

当たった外れたはこんな感じ。
kokura3
勝ち馬に3番手の印打ちながら、返し馬でヤな感じ。人気馬だし遠慮願います!→無理でした

kokura6
シンプル。1番手から印2頭へ馬連。単は残念も意外とツイタ(・∀・)

kokura12
最終レース。the適当。1番手3.5だから単勝少なめ。印上位3頭へ均等買い。我ながらヒドイ。


最初はClub-ApatのID、パス公開とか考えたんですけど、個人情報が見れちゃうのでストップ(笑
他にももっと色んな説明したい気持ちはあるものの、如何せん時間が足りないす。。
明日くらいに前日の考え方とか書けたらナーとは思ってます。
                                       おしまい。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

JRDB直前情報×オッズ画面完成×合成オッズ馬券

M:システム班Mです。
昨年から作っておりました直前情報@オッズ画面。
ようやく完成したのでヘルプも兼ねての説明です。




jiku

M:「各式別最新オッズ」ボタンは
「前日:基準オッズがアップされたら基準オッズにて表示」
「当日:朝9時からリアルタイム更新」となっています。


M:注)木曜想定馬段階ではボタン自体が表示されません。


M:一番苦労したのが「フォーメーションオッズ」




formation

安井:ホントスイマセン。。。


M:フォーメーションオッズは、「安井君が欲しい」と言うことで作ったんですがね。


安井:ホントスイマセン。。。


M:完成するたびに「コレが足りない」「アレが足りない」って、安井君は言うんだわ。


安井:ホントスイマセン。。。


M:ある程度完成した後で「機能追加」って超大変なのよ!最初から仕様まとめといてくれるかな!


安井:ホントスイマセン。。。


M:はい、ということで次。「上位人気100オッズ」
単に人気順で並べただけですが。




ninki

M:それだけでは芸がないので、馬連-枠連の比較だけしてます。(枠の方がつく場合のみ、併記)


安井:決着した後に「枠の方がつくー」って事を回避できますね。


M:まあ、枠の方がつく、ってのは締め切り直前に逆転することも多いけどね。


M:次は「合成オッズ」
「軸馬から相手総流し、かつ払戻均等にした際のオッズ」です。


M:私もまだこれは「使い方の勉強中」レベルですが、やはり「乖離」を見るのがいいかなと思いますね。




gousei

M:上記は、2/24 小倉8R 勝ち馬は単勝8番人気の16番キーパップ(中井裕二騎手)


M:このレースは中井騎手に乗り替わりと言うことで事前に注目していたんだが、オッズがおかしい事に気付く。


安井:基準オッズ17番人気に対して8番人気ですか?


M:それもあるけど、合成オッズとの乖離だね。
馬単、3連単の「合成オッズ」が11番人気に対し、単勝8番人気。


M:【基準オッズより売れている & 単勝オッズと合成オッズ順位に乖離がある】
のはこの馬だけだったんだよ。


安井:単勝が売れていたってことですね。




20130228

M:上位人気が軒並み「基準オッズより売れていない(甘い)」ということもあり。


M:単複小銭つまんでみたらHITしてしまった。オッズはやっぱり怖いですね。もっと勉強しよう。


安井:あれ?馬単合成のほうが配当つくんだから、「馬単払い戻し均等」で買えば良いじゃないですか。


M:そりゃそうなんだが、「払い戻し均等」で馬券を買うには、それなりの金額を入れないといけないんだよ。500円しか買うつもりないから、払い戻し均等買いにできないんだな。


安井:あ、なるほど。。。


M:いままでは「基準オッズと実オッズの乖離」で戦っていたけど、これからは「合成オッズとの乖離」も新たな武器になるね。


M:もっと見やすい方法や使い方はどんどん探っていこうと思います。


安井:期待してます。


M:最後に。これは前回リレーコラムが好評だったシステム班Kさんからの指示で作りました。




tab

M:いっぱい直前情報をタブブラウザで開いていると「どれがどのレースか分からん!」とKさんに怒られましてね。


M:直しました(汗


安井:Mさんが怒られていたのは去年だったような?


M:直したんだけど、オッズ画面をリリースしないと同時に公開できなくてね。遅くなってしまった。Kさんすいませんでした(汗


M:以上、オッズ画面のリリースのお知らせでした。おしまい。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2013年02月25日

【血統&馬体講座】スリーデーモン

今回のレースロゴ
2013年02月24日(日)
 中山06R 芝2000 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 スリーデーモン
父 アサクサデンエン
母 レオコマチ
母父 ダンスインザダーク
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 青鹿
馬体重 522K
厩 舎 柄 崎(美浦)
馬 主 永井商事
生産者 びらとり牧場
生産地 平取
サドラーズウェルズ系

アサクサデンエン

栗毛  1999
シングスピール
鹿毛  1992
In the Wings1986Sadler's Wells1981
High Hawk1980
Glorious Song1976Halo1969
Ballade1972
ホワイトウォーターアフェア
   1993
Machiavellian1987Mr.Prospector1970
Coup de Folie1982
Much Too Risky1982Bustino1971
Short Rations1975
ヘイロー系

レオコマチ

鹿毛  2001
ダンスインザダーク
鹿毛  1993
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Dancing Key1983Nijinsky1967
Key Partner1976
ローズレッド
栗毛  1992
Judge Angelucci1983Honest Pleasure1973
Victorian Queen1971
コニーストン1987Pluralisme1980
クリプシー1975
クロスHalo 4x5x4 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
 四肢が長い大型馬。アサクサデンエンというよりも、母父のダンスインザダーク産駒に似た印象。胴も長めで柔軟性が高く、ゆったりとした作り。まだ太めで冬毛も残り、全体的にもパンとしていない。その分、今後への上積みは大きいか。距離は2000mでも本質的には短い。2200m以上合った方が良いだろう。今回は中山で勝ったが広いコースの方が向く。
レースコメントロゴ
 馬なりのまま中団の外めを追走。全くペースが上がらず、かなりのスローペースで流れて隊列もほとんど変わらない。4コーナーで外から前に並んでいく。直線の追い比べで粘るマンインザムーンを差し切った。2分11秒台という、2000mとは思えないような時計だったが、この超スローペースでは仕方ないか。
スリーデーモン
スリーデーモン
画像なし
アサクサデンエン
ダンスインザダーク
ダンスインザダーク

血統コメントロゴ
父アサクサデンエン×母レオコマチ(母父ダンスインザダーク)の血統構成。5代までにHalo、Northern Dancerのクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】タッチザターゲット

今回のレースロゴ
2013年02月23日(土)
 中山03R ダ1800 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 タッチザターゲット
父 クロフネ
母 タッチザピーク
母父 スペシャルウィーク
出産時の母の年齢 7歳
毛 色 芦毛
馬体重 502K
厩 舎 田村康(美浦)
馬 主 觴丗罐譟璽好曄璽
生産者 社台ファーム
生産地 千歳
ヴァイスリージェント系

クロフネ

芦毛  1998
フレンチデピュティ
栗毛  1992
Deputy Minister1979Vice Regent1967
Mint Copy1970
Mitterand1981Hold Your Peace1969
Laredo Lass1971
Blue Avenue
芦毛  1990
Classic Go Go1978Pago Pago1960
Classic Perfection1972
Eliza Blue1983Icecapade1969
Corella1978
ヘイロー系

タッチザピーク

  2003
スペシャルウィーク
黒鹿毛  1995
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
キャンペンガール1987マルゼンスキー1974
レディーシラオキ1978
Touch for Gold
  1997
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Daijin1992Deputy Minister1979
Passing Mood1978
クロスDeputy Minister 3x4
馬体コメントロゴ
 母は、今年の中山金杯を勝ったタッチミーノットの半姉。しかし、本馬は父クロフネの影響が強く出ている。骨量、筋肉量豊富な大型馬で、いかにもパワーのあるダート馬という印象。腹袋やトモ(後肢)も大きい。少々ゴツゴツしたところもあるが、この馬なりに柔軟性のある仕上がり。距離は1800m以上が向く。乾いて力の要る馬場も良い。
レースコメントロゴ
 ポンと好スタートだったが、大トビで非常にストロークの大きな走り。なかなかダッシュが付かず、鞍上も最初は押していたが、他を行かせて好位の内。終始最内をロスなく回ってくる。直線で前のバテた馬を交わし、内ラチ沿いから浮上。抜け出していたツクバローレルに並んだ所がゴール。同着となった。
タッチザターゲット
タッチザターゲット
クロフネ
クロフネ
スペシャルウィーク
スペシャルウィーク

血統コメントロゴ
父クロフネ×母タッチザピーク(母父スペシャルウィーク)の血統構成。5代までにDeputy Ministerのクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ツクバローレル

今回のレースロゴ
2013年02月23日(土)
 中山03R ダ1800 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 ツクバローレル
父 シンボリクリスエス
母 ローレルアンジュ
母父 パラダイスクリーク
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 黒鹿毛
馬体重 500K
厩 舎 菊沢隆(美浦)
馬 主 荻原昭二氏
生産者 ワールドファーム
生産地 青森県



ロベルト系

シンボリクリスエス

  1999
クリスエス
黒鹿毛  1977
Roberto1969Hail to Reason1958
Bramalea1959
Sharp Queen1965Princequillo1940
Bridgework1955
Tee Kay
  1991
Gold Meridian1982Seattle Slew1974
Queen Louie1968
Tri Argo1982Tri Jet1969
Hail Proudly1969
リヴァーマン系

ローレルアンジュ

  1999
パラダイスクリーク
鹿毛  1989
Irish River1976Riverman1969
Irish Star1960
North of Eden1983Northfields1968
Tree of Knowledge1977
Smart Darlin
黒鹿毛  1982
Alydar1975Raise a Native1961
Sweet Tooth1965
Smartaire1962Quibu1942
Art Teacher1958
クロスありません
馬体コメントロゴ
 かなり脚が長い。薄手の馬体だが、多少余裕のある仕上がり。シンボリクリスエス産駒は前脚の捌きが硬いことが多いが、この馬もずいぶん肩の出が窮屈に映る。直飛で踏み込みも浅い分、全体的な硬さも目立っていた。パドックではチャカ付いていたが、返し馬ではスムーズに動けていた。こちらも距離は1800m以上が向いている。
レースコメントロゴ
 ジワっと出していって外め3番手。3〜4コーナーでも楽な手応えのまま外から並んでいく。直線でもそのまま抜け出してくるが、内からタッチザターゲットが迫る。ピッタリ並んだところがゴール。同着となった。
ツクバローレル
ツクバローレル
シンボリクリスエス
シンボリクリスエス
パラダイスクリーク
パラダイスクリーク

血統コメントロゴ
父シンボリクリスエス×母ローレルアンジュ(母父パラダイスクリーク)の血統構成。5代までにクロスはない。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく