2013年09月

2013年09月30日

【競馬稼業はつらいよ】いよいよ待ちに待った秋の収穫祭の幕開けです。

土曜日:朝の内こそ、秋らしく、涼しくなってきたが、日中の阪神パドックは、いまだ、真夏日。それに、夏の疲れも抜け切っていないから、スタッフの少ない土曜日の個人馬券は、開店休養状態。ま、明日になれば、スタッフが増え、個人馬券はどうにかなるか、と。また、この暑さも、京都開催になれば、一変、秋らしくなるはず。ひと辛抱すれば、秋の馬券収穫祭がスタートします。そう、頑張らねば…。

05R2歳新馬     

◎11番トゥザワールド(2着):脚捌き少し煩い面あるも好仕上げ。抑えて軽め。
○10番ドラゴンストリート(5着):馬体立派過ぎる感あるもデキ良し。少し煩い。
▲09番メイショウチギリ(3着):馬体ふっくら見せデキ良し。少し頭高い。
注03番バンドワゴン(1着):踏み込み少し緩いが仕上げ良し。少し煩い。
☆05番アムールブリエ(9着):ほぼ仕上がる。複勝圏内。軽めなのは騎手の特徴。

結果、注3番は、馬ナリでハナに立つ。道中は、飛びの大きいファームで、マイペース叶い、直線に入っても、脚色確か、後続を大きく引き離し、完勝。◎11番は、馬群の外から追走。直線、ジワジワと伸びるも、勝ち馬との差は一向に縮まらず、2着まで。▲9番は、馬ナリで2番手追走。直線、追い出すも、ジリジリとしか伸びず、3着まで。
*◎11番は、次走に期待。

06R 2歳新馬戦
◎06番メイショウホウトウ(3着):きっちり仕上がる。距離向く。少し掛かる。
○09番サトノバーキン(2着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
▲08番ザマンダ(6着):歯ぎしり少し気になるもデキ良し。抑えて軽め。
注10番ステラマリーン(5着):少しお釣りあるもデキ良し。少し高脚使う。
☆03番ランズデール(9着):踏み込み少し緩いがデキ良し。少し高脚使う。

結果、◎6番は、スタート一息、後方馬群の外から追走。四角、大外を回り、直線、追い出すも、ジリジリとしか伸びず、3着まで。○9番は、軽く仕掛けて中団馬群の外から追走。四角、外を回り、直線半ばで先頭に立ち、そのまま、押し切るかに見えたが、中団待機の*5番勝ち馬に、外から強襲され、2着まで。

*◎6番は、次走、スタートまともなら巻き返す。


阪神11R ダート2000m シリウスステークス(G3・ハンデ)

◎01番グラッツィア(7着):コース微妙も馬体ふっくら見せ順調。軽めも少しできる。
○09番サトノプリンシパル(15着):良い意味での平行線。行き切れば。少し煩い。
▲13番ナイスミーチュー(2着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し高脚使う。
注15番ハートビートソング(4着):少し重め残り踏み込みも緩いがデキ良し。先入れ、元気良し。
△14番マルカプレジオ(6着):すっきり仕上がる。展開はまれば。軽目に終始。
☆02番ケイアイレオーネ(1着):馬体良く見せる。ハミ変え注意。抑えて軽め。

結果、☆2番は、馬ナリで後方待機策。四角、大外を回り、直線、外からグイグイ力強く伸びて、快勝。▲13番は、ゴール手前で抜け出しを計るも、2着まで。*11番は中団馬群の中から追走し、直線、狭い所から、渋太く伸びて、3着確保。
*2番は、ハミ替えが奏功した感。次走も要注意。

13R ハイカラ屋

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、しょうじさn&カヨさん(一口愛馬ハートビートソング、立派な体つきでよく頑張っていましたね。脚元が無事なら、また楽しませてくれることでしょう)、アケダさん、ユミさん(差し入れありがとうございました)、スタッフの橋浜、イハラとでワイワイヤイヤイ、参加の皆様お疲れ様でした。

現場参戦

京都のKenさん(差し入れありがとうございました)とお友達さん。


日曜日:昨日同様、朝の内こそ秋風が吹き、涼しかったが、パドックに立つ頃になると、真夏を想い出させるような暑さで、早々にぐったり。しかし、今週末は、100倍ブログでリレーコラムの順番が回って来ている。その為、先週の日曜日から、ちょこっと馬券参加をしているのだが、なかなか、どうして、この暑さの中で、複雑な3連系の券種を考える余裕は無い。だから、超簡単な馬券法で闘う事に。その馬券法とは、パドック印◎評価点、3.4以上の馬の単勝(1.5倍以上)もしくは◎3.3以下の複勝(1.3倍以上)を購入。ま、これなら、利益こそ少ないが疲れも残らず、最後まで闘えるか、と。詳細は、週中の100倍ブログで公開します。

05R2歳新馬     

◎07番メネス(11着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。抑えて軽め。
○13番クインズハリジャン(2着):馬っ気出し幼い面見せるもデキ良し。抑えて軽め。
▲06番ガルデルスリール(3着):馬体立派過ぎる感あるもデキ上良し。軽めもまずまず。
注01番アマノウインジー(10着):脚捌き少し硬いがデキ良し。軽目に終始。
☆09番クリノカンパニー(5着):少しお釣りあるもデキ良し。複勝圏内。抑えて軽め。
☆08番タガノハンター(12着):ほぼ仕上がる。複勝圏内。少し煩い。

結果、○13番は、馬ナリで番手追走。直線半ばで一旦、先頭に立つも、*16番(1着)が外から渋太く良い脚を使い、差し切る。▲6番は、中団馬群の中から追走し、直線、狭い所から、抜け出し3着確保。◎7番は、スタート一息、直線の伸び無く、気性微妙。
*○13番は、▲6番とも、伸びシロ大きく、次走、要注意。


中山11R 芝1200m スプリンターズステークス(G1)

堅軸

◎10番ロードカナロア:休み明けの前走は、勝ち馬との差は、夏場使われて来た強みと、斤量(58k)の差だけ。中間の馬体重500k(前走時500k)は、メイチの仕上げ。 距離、コースとも向き、叩き2走目、上積み見込め大。巻き返す。
○1番グランプリボス:休み明け。ポン駆け微妙だが、中間の馬体重524k(前走時512k)は、前々走時の馬体重に戻り、中間の立ち写真通り好仕上げ。父バクシンオー産駒にして、ここまで、この距離を使って来なかったのは不思議な気もするが、馬体構造的には、通用する距離。
▲6番ドリームバレンチノ:中間の馬体重496k(前走時490k)は、中間の立ち写真通り、キッチリ仕上げた感。コース替わり微妙だが、デキの良さで克服可能。
注7番ハクサンムーン:中間の馬体重 490k(前走時480k)は、長距離輸送&気性面を考慮した仕上げ。距離向き、ハナ切れば渋太いが、揉まれ弱さ残り。スンナリなら、上位争い。
△15番マジンプロスパー:中間の馬体重524k(前走時504k)は、若干、重目残りに映るが、前走時が減りすぎていただけ。長距離輸送もあり、問題は無さそう。コース微妙だが、距離向き、展開嵌れば。
☆2番フォーエバーマーク:中間の馬体重513k(前走時512k)は、ビッシリ仕上げてきた感。同脚質馬との兼ね合い一つ。行き切ればチャンスも。

結果、注7番は、スンナリとハナに立つ。道中の手応え良く、ゴール手前まで渋太く粘っていたが、◎10番(優勝)に外からアッサリ交わされ、2着まで。*5番は中団馬群の内から追走し、直線、良い脚を使い馬群を割って、抜け出すも、3着まで。
*◎10番は、スタート一息も、慌てず騒がず、直線に入ると横綱相撲で完勝。

13R ハイカラ屋

イシイさん(連日の開門ダッシュありがとうございました)、ユミさん、小倉の美人馬券師ミキちゃん、某編集部のタバタさん、スタッフのイハラとでワイワイヤイヤイ。

現場参戦

ゴリラーマンさん(開門ダッシュ&プロレスのお誘いありがとうございました)、柴原央明元騎手のお父様、ヤノくん、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ダイワダルタニアン

今回のレースロゴ
2013年09月29日(日)
 阪神05R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ダイワダルタニアン
父 チチカステナンゴ
母 シャイニンググラス
母父 サンデーサイレンス
出産時の母の年齢 13歳
毛 色 芦毛
馬体重 468K
厩 舎 矢 作(栗東)
馬 主 大城 敬三氏
生産者 社台ファーム
生産地 千歳

カロ系

チチカステナンゴ

   1998
スマドゥン
   1990
Kaldoun1975Caro1967
Katana1970
Mossma1982Tip Moss1972
Ticma1968
スマラ
   1993
Antheus1982Northern Dancer1961
Apachee1975
Small Partie1988Fabulous Dancer1976
Summer Parties1982
ヘイロー系

シャイニンググラス

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
シャイニンレーサー
黒鹿  1991
Northern Taste1971Northern Dancer1961
Lady Victoria1962
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
クロスNorthern Dancer 4x5x4
馬体コメントロゴ
胴長だが、背中が短く、前後駆のバランスが良い。骨、肉量とも豊富。蹄は、若干、小さめ、蹄底は、標準的。距離は、1400m〜2000m。成長次第で2400mもこなせる。馬場状態(芝)は、良馬場がベストだが、稍重馬場程度ならこなせる。
レースコメントロゴ
スタートは普通。道中は馬なりで好位の外を追走する形に。前半3F36.4秒は基準より1秒以上遅いタイムでスローペース。直線ジリジリと差を詰め、ゴール前13番クインズハリジャンをクビ差制した。
130929-5ダイワダルタニアン
ダイワダルタニアン
チチカステナンゴ-シルエット
チチカステナンゴ
サンデーサイレンス
サンデーサイレンス



チチカステナンゴ-脚
チチカステナンゴ-脚
サンデーサイレンス-脚
サンデーサイレンス-脚
130929-5ダイワダルタニアン脚
ダイワダルタニアン-脚
血統コメントロゴ
父チチカステナンゴ×母シャイニンググラス(母父サンデーサイレンス)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ローブデソワ-ヤマボウシ賞

今回のレースロゴ
2013年09月28日(土)
 阪神09R ダ1400 ヤマボウシ賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 ローブデソワ
父 スペシャルウィーク
母 ベルベットローブ
母父 ゴーンウェスト
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 栗毛
馬体重 484K
厩 舎 今野貞(栗東)
馬 主 有限会社シルク
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平

ヘイロー系

スペシャルウィーク

黒鹿  1995
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
キャンペンガール
鹿毛  1987
マルゼンスキー1974Nijinsky1967
Shill1970
レディーシラオキ1978Saint Crespin1956
ミスアシヤガワ1964
ミスタープロスペクター系

ベルベットローブ

栗毛  2000
ゴーンウェスト
鹿毛  1984
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Secrettame1978Secretariat1970
Tamerett1962
ヴェルバスル
   1988
Slewpy1980Seattle Slew1974
Rare Bouquet1963
Verbality1982Verbatim1965
One Sum1974
クロスありません
馬体コメントロゴ
デビュー時よりも、馬体重が18k増は、背丈が伸びて胴も長くなった感。また、全体的に、身が入り、馬体がシッカリしてくる。初戦は、Dハミを装着していたのだが、今回は、Rハミに替えて、掛かり癖は解消する。距離は、1800m前後でも闘える。
レースコメントロゴ
スタートは普通。外枠からジリジリと先団に取り付く。前半3F36.1秒は同日に行われた新馬戦より遅い流れ。スローペースを利して逃げ切りを図る7番アースコネクターに、直線ジリジリと迫り最後は半馬身差の勝利。
130928-9ローブデソワ
ローブデソワ
スペシャルウィーク
スペシャルウィーク
ゴーンウェスト-シルエット
ゴーンウェスト



スペシャルウィーク-脚
スペシャルウィーク-脚
ゴーンウェスト-脚
ゴーンウェスト-脚
130928-9ローブデソワ脚
ローブデソワ-脚
血統コメントロゴ
父スペシャルウィーク×母ベルベットローブ(母父ゴーンウェスト)の血統構成。5代までにクロスはない。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】ダンツキャッチ

今回のレースロゴ
2013年09月28日(土)
 阪神06R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ダンツキャッチ
父 アグネスデジタル
母 ウェルカムキャット
母父 タバスコキャット
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 鹿毛
馬体重 502K
厩 舎 山 内(栗東)
馬 主 山元 哲二氏
生産者 千代田牧場
生産地 新ひだか

ミスタープロスペクター系

アグネスデジタル

栗毛  1997
クラフティプロスペクター
栗毛  1979
Mr.Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Real Crafty Lady1975In Reality1964
Princess Roycraft1967
チャンシースクウオー
鹿毛  1991
Chief's Crown1982Danzig1977
Six Crowns1976
Allicance1980Alleged1974
Runaway Bride1962
ストームバード系

ウェルカムキャット

鹿毛  2002
タバスコキャット
栗毛  1991
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Barbicue Sauce1983Sauce Boat1975
Lady Barbizon1970
グレイスフルホーク
鹿毛  1994
Silver Hawk1979Roberto1969
Gris Vitesse1966
Graceful Touch1978His Majesty1968
Pi Phi Gal1973
クロスRaise a Native 4x5 Northern Dancer 5x5 Secretariat 5x5
馬体コメントロゴ
背中が短く、胴が詰まり、若干箱型体型。手脚、繋ぎの長さは標準的、角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは、若干、小さめ、蹄底は、稍厚め。馬場状態(ダート)は、晴雨兼用。距離は、1200m〜1400m。
レースコメントロゴ
スタートは普通。道中は中団を追走していたが、徐々にポジションが下がり4コーナーでは最後方に。前半のラップはそこまで速くないものの、手応えは劣勢に映る。ただ、直線外に持ち出してからは一気に伸び、先行勢を飲み込み豪快に差しきった。
130928-6ダンツキャッチ
ダンツキャッチ
アグネスデジタル
アグネスデジタル
画像なし
タバスコキャット



アグネスデジタル-脚
アグネスデジタル-脚
画像なし-脚
タバスコキャット-脚
130928-6ダンツキャッチ脚
ダンツキャッチ-脚
血統コメントロゴ
父アグネスデジタル×母ウェルカムキャット(母父タバスコキャット)の血統構成。5代までにRaise a Native、Northern Dancer、Secretariatクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】バンドワゴン

今回のレースロゴ
2013年09月28日(土)
 阪神05R 芝1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 バンドワゴン
父 ホワイトマズル
母 ピラミマ
母父 アンブライドルズソング
出産時の母の年齢 6歳
毛 色 黒鹿
馬体重 518K
厩 舎 石 坂(栗東)
馬 主 馬場 幸夫氏
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平

リファール系

ホワイトマズル

鹿毛  1990
ダンシングブレーヴ
鹿毛  1983
Lyphard1969Northern Dancer1961
Goofed1960
Navajo Princess1974Drone1966
Olmec1966
フェアオブザファーズ
鹿毛  1982
Ela-Mana-Mou1976Pitcairn1971
Rose Bertin1970
Autocratic1974Tyrant1966
Flight Table1965
ミスタープロスペクター系

ピラミマ

   2005
アンブライドルズソング
芦毛  1993
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Trolley Song1983Caro1967
Lucky Spell1971
キャリアコレクション
   1995
General Meeting1988Seattle Slew1974
Alydar's Promise1983
River of Stars1983Riverman1969
Star Fortune1971
クロスありません
馬体コメントロゴ
胴長で前後駆のバランス良く、手脚、繋ぎの長さは標準、角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準、蹄底は、若干、厚め。馬場状態(芝)は、晴雨兼用。距離は、1800m〜2200m。成長次第で2400もこなせる。
レースコメントロゴ
スタートは普通で、スッとハナに立つ。アタマの高い走り。道中はほぼ新馬レベルとしては標準的な流れ。淡々と運び、直線向いてさらに加速。後半3Fは11.4-10.9-11.2秒で纏め、上がり1位の33.5秒で後続をさらに突き放した。2着トゥザワールドには6馬身もの差をつけての完勝。
130928-5バンドワゴン
バンドワゴン
ホワイトマズル
ホワイトマズル
画像なし
アンブライドルズソング



ホワイトマズル-脚
ホワイトマズル-脚
画像なし-脚
アンブライドルズソング-脚
130928-5バンドワゴン脚
バンドワゴン-脚
血統コメントロゴ
父ホワイトマズル×母ピラミマ(母父アンブライドルズソング)の血統構成。5代までにクロスはない。

※写真の無断転載を禁じます

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく