2014年06月

2014年06月30日

【競馬稼業はつらいよ】〜関西騎手以外を狙う?

土曜日:朝、家を出ると未明に雨が降ったのか、道路が濡れている。アチャー、パドック情報は難儀な事になるかも。で競馬場に着くや否や、馬場状態を見極めれば、そう、気になるほどの雨は降っていなかったようで、砂が、若干、黒ずんでいる程度、これなら、直ぐにも乾き良馬場での競馬になりそう。ホッ!

阪神5R 芝1200m 2歳新馬

◎08番スクワール(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。
○03番イッツマイン(11着):馬体立派過ぎる感あるもデキ良し。距離向く。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲09番エレディータ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。引っ掛かり気味。
注06番ニシノクラレット(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。脚捌き硬い。
☆12番クールホタルビ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。後肢の蹴りが弱い
結果、注6番が先手を取るも、*10番に向こう正面でハナを奪われ、続く☆12番にも交わされ3番手に控える。☆12番は、勝負処で持ったままで先頭に踊りでて、直線半ばで仕掛けると直ぐさま反応し、ゴールまでシッカリした脚取りで駆け抜け、快勝。注6番は、直線、渋太く、伸びるも勝ち馬との差は開く一方も、2着は確保。*4番は、スタート一息、後方馬群の家から掛かり気味に追走し、直線、馬群の中から、力強く抜け出してきたが、3着まで。

◎8番は、スタート一息、後方からの追走も、向こう正面から早めに動き、直線、外から、フラフラしながらも、ラスト1ハロンで良い脚を使い4着確保。次走、スタートまともなら巻き返す。



日曜日:昨日、同様、未明に雨が降ったのか、道路が濡れている。となると、「宝塚記念」は、重馬場得意な馬が勝つのか、と。そう、例年の宝塚記念の勝ち馬の傾向は「強い馬」は、自然(馬場状態)までも見方に付ける。となると、勝ち馬はゴールドシップか、それともウインバリアシオンか、と。
競馬場に着き、馬場状態を確認すると、芝コース、稍重・ダートコース重馬場と公表されている。ただ、午後からは、馬場が回復しそうだけに・・・。はてさて結果はどうなる事やら。

阪神5R 芝1800m 2新馬戦

◎09番ティルナノーグ(1着):好仕上げ。距離向く。少し煩い。
○10番サージェントバッジ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。抑えて軽め。
▲01番アドマイヤロケット(4着):踏み込み少し緩いが仕上げ良し。距離向く。少し力む。
注11番トーセンバジル(2着):球節少し緩いが仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△08番レッドソロモン(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し高脚使う。
☆05番スズカプレスト(9着):距離微妙も仕上げ良し。複勝圏内。少し煩い。

結果、◎9番は、馬なりで中団馬群の外から追走。向こう正面から早めに動き、四角、手前で2番手まで押し上げ、直線、一旦は先頭に立つも、注11番(2着)に、外から被され、ハナを奪われたが、そこから、ひと伸びして、先頭を奪い返し、快勝。△8番は、中団馬群の外から追走し、四角手前で好位まで押し上げ、直線、勝負処で先頭にたつも、ゴール手前で脚色鈍り、3着まで。

◎9番は、2着馬との差は、着差こそ少ないが、ゴール前で闘争心を見せレース内容は上々。次走も期待。


阪神11R 芝2200m 宝塚記念(G1)

◎07番ウインバリアシオン(7着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。展開次第。抑えて軽め。
○06番ジェンティルドンナ(9着):休み明けもびっしり仕上がる。上位争い。少し脚捌き硬い。
▲11番ゴールドシップ(1着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。上位争い。シャドーロール装着。先入れ、少し煩い。
☆10番メイショウマンボ(11着):この馬なりに順調。複勝圏内。先入れ、少し煩い。
☆09番ヴェルデグリーン(12着):休み明けも好仕上げ。要注意。元気良し。
☆01番ホッコーブレーヴ(8着):馬体立派過ぎる感あるもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。

結果、*3番が馬なりでハナに立ち、*12番・*5番と続き、流れはスローペース。▲11番は、スタート一息も、1角手前から早めに動き、早々に好位を確保し、四角、外を回り、直線、勝負処で仕掛けるとグングンと加速し、他馬をまとめて差し切り、完勝。逃げた3番が渋太く粘り、3着確保。*5番は、直線、馬場の良いところからジワジワ伸びて、2着確保。◎7番・○6番ともデキ自体悪くなかっただけに、ここまで、負けると・・・?

*▲11番の勝因は、やはり、レース前に雨(小雨)を降らし、得意の時計の掛かる馬場に・・・? ま、それ以上に、ベテランらしい絶妙の騎乗(駆け引き)が、すべてだろう。


土曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん(差し入れありがとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。


現場参戦

東京からkishiさん、徳島からナガイさん次回ご参加ください。


日曜日 13R ハイカラ屋

ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、コバヤシさん、ショウジさん&カヨさん(一口愛馬マルケサス頑張ってくれましたね)、アケダさん、カナヤさん&ミカさん(アリーナさんの 馬券指南ありがとうございました)、東京から某編集部のタバタさん、フルサワくん、ロシア美人アーティストのアリーナさん(差し入れありがとうございました。宝塚記念の馬券的中おめでとうございました)、スタッフの橋浜と大所帯でワイワイヤイヤイ。

引き続き、二次会では、パドッチョク視聴者の皆さん総勢20数名と居酒屋でワイワイヤイヤイ。参加の皆様、お疲れ様でした。

現場参戦

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、ユミさん(開門待ちありがとうございました)、ウラカワさん、徳島からナガイさん、東京からkishiさん、イナバさんとお仲間、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2014年06月29日

【本日の馬場情報】 6/29

【東京】
東京6/29東京6/29東京6/29
朝の天候は「晴れ」。 芝:重 ダート:重
朝から日差しがキツく蒸し暑くなりそう。適度に風はありますが、今日は乾燥一途でしょう。



朝一番は不良発表。
馬場の真ん中やや外ぐらいまで色が変わっていて、荒れ目が目立つ。最内はかなり悪い。
しかし馬群が進む過程でその箇所は十分避けられるので、結局ルートの選択権のある先行馬有利。馬場も少し内目が明らかにいい。
瞬発力が全く通用しないのでIDM重視で。

ダート

かなり脚抜きがいいスピード馬場。
最短距離を通る最内がいいのは間違いない。芝経験馬、芝血統に激走期待。
ブリンカー装着馬にも注意。





【阪神】
阪神6/29阪神6/29阪神6/29
朝の天候は「晴れ」。 芝:稍重 ダート:重
日差しがきつく暑い。風はスタンド側から2コーナーに向いて吹いている。


雨を含んで少し緩い馬場。真ん中よりも外に進路を取るジョッキーが多い。中団からでも届いている。

ダート
土曜日よりも水分が多く、脚抜きの良い馬場。土曜日以上に、先行馬が有利。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2014年06月28日

【乗り替わり推進委員会】 6/29

【阪神2レース 3歳未勝利】
14.ヒラボクプリンセス
小牧太→横山典

ゴールドシップに騎乗のために阪神遠征の横山典騎手だが、騎乗数は4クラだけ。
2レースの後は宝塚記念まで騎乗はない。
初戦は芝の1800Mを使ったあと、ダートの短距離を2走したヒラボクプリンスだが、距離延長と乗り替わりでの変り身を期待。


【函館1レース 3歳未勝利】
11.コソモピンチョス
松岡→丹内

落馬事故で休んでいた丹内騎手が今週から復帰。
土曜は1クラだけだったが勝利で復帰を飾った。
相性の良いコスモの馬でもうひとクラ。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【本日の馬場情報】 6/28

【東京】
東京6/28東京6/28東京6/28
朝の天候は「小雨」。 芝:稍重 ダート:稍重
朝一番は雨も小康状態でしたが、3Rパドック時に滝のような大雨。強い風もありました。雲の動きも怪しく、この後回復は見込めなさそうです。



見た目にかなり悪化してるが、それでも内側がいい。向正面や直線の挙動が重要。雨の量にも注意したいが、おそらく馬場の大外が伸びることはないはず。

ダート

雨が何度も強く降りつけ、徐々に悪化中だが、まだ水は浮いてない。
しかし3R4Rは速い時計。
先週日曜日のように、逃げか外枠有利の惰性勝負馬場かも。
追い込みは前半ペースの速い条件、上のクラスで起こりそう。息が入る展開なら先行馬重視で。





【函館】
函館6/28函館6/28函館6/28
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良

基本的には内有利は変わっていないが、午前中は差しが決まっていた。
ペースが上がりやすい状況なだけに、無欲の追い込みが穴を開ける可能性はある。

ダート
乾いた良馬場。
それ程力の要る馬場ではなく、前残りが目立つ。






【阪神】
阪神6/28阪神6/28阪神6/28
朝の天候は「曇り」。 芝:良 ダート:稍重
湿気がきつくムンムンしている。風はスタンド側から2コーナーに向いて吹いている。


Bコース使用。内側の色が少し薄くなっているが、最終週までコンディションを維持できている。若干、内側が伸びそうな印象。

ダート
表面が少し湿り、比較的脚抜きの良い馬場。いつも以上に先行馬に有利。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2014年06月27日

【調教より】宝塚記念

宝塚記念



ヴィルシーナ   JRDV過去走
併せ馬の左側。坂下の方で若干蛇行あったようだが影響なく即立ち直る。
後半になって軽く促し、ジリジリ若干だけでも前に出る。あまり強くは追ってない。
前肢は滑らかだが細かく出る方で、強く掻かず撫でるように四肢を捌く。効率重視でブレが少ない。
さすがに最近は、短い距離仕様のスピードタイプになってると考えた方がいいかも。C


ウインバリアシオン   JRDV過去走



ヴェルデグリーン   JRDV過去走



カレンミロティック   JRDV過去走



ゴールドシップ   JRDV過去走



ジェンティルドンナ   JRDV過去走



デニムアンドルビー   JRDV過去走



トーセンジョーダン   JRDV過去走
3頭併せの最内。馬場の7分所を併走、直線態勢不利に見えるところからビッシリ追って、真ん中の馬よりも優勢に。
未だに長い手足と首使いを微妙に持て余しているように見えるが、だいぶまとめてきた印象はある。
後肢を後ろによっこらせ、と押し出し体を持ち上げるようなもったいぶる動きが残っているので、まだ厳しいか。
馬場悪化の方がチャンスありそう。C


ヒットザターゲット   JRDV過去走
単走。四肢大振りは相変わらず。途中まで抑えて進み、後半鞭を入れて促す。
首の据わりが悪いのは、後肢がいつもブレブレだから。
身のこなしが良くてこれでスピードを出せるのが凄いが、スタミナ争いになり脚が止まるレースになると最後に持たなくなる。
この馬は適条件に出た時だけ評価した方が…。D


フェイムゲーム   JRDV過去走



ホッコーブレーヴ   JRDV過去走



メイショウマンボ   JRDV過去走




残りの馬は京介メルマガにて!


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives