2014年09月

2014年09月28日

【本日の馬場情報】 9/28

【新潟】
新潟9/28新潟9/28
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良

荒れているが、内有利。特に内回りではラチ沿い一頭分が有利。全面的に荒れているため、外に出しすぎる意味はなさそうだが、外回りではなぜか皆外へ行く。できるだけロスを抑えたほうがいいはず。

ダート
時計的には標準並みだが、騎手の意識か、前が止まり、差しが届く。展開読みは必要かも。





【阪神】
阪神9/28阪神9/28阪神9/28
朝の天候は「晴れ」。 芝:良 ダート:良
土曜日に引き続き暑い。風はスタンド側から3コーナーに向いて少し吹いている。


目立った荒れはなく、少しパワーが必要。先行馬や早めに進出を開始できる馬に有利。

ダート
土曜日同様、乾いている。先行できる馬の方が競馬をしやすい馬場。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2014年09月27日

【乗り替り推進委員会】 9/28

【阪神7レース 500万下】

8.アグリッパーバイオ

シュタルケ→横山典

神戸新聞杯騎乗のために阪神で騎乗の横山典騎手だが、来週の凱旋門賞でコンビを組むゴールドシップを管理する須貝師の管理馬への騎乗も狙い目。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【調教より】日曜新馬戦

日曜新潟新馬4R

ケモノタイプ
併せ馬の内側。馬場の6分所を併走馬とは馬体離して回り、一度は直線向いて優勢。
しかし鞍上が促しても反応に乏しく、最後まで手前を替えずに併走馬にアッサリ交わされ抵抗もなし。
四肢の捌きはまともに見えるが、今回は気を抜いて走っていてスイッチが入らず。
後肢ブレがある馬の追いきりがこれだと不安しか残らない。−

スカーボロフェア
併せ馬の内側。2頭併走で馬場の9分所を抑えて回り、直線促して併走状態をキープ。
しかし直線入口で一度替えた手前をぎこちなさからすぐ戻した。最後まで右手前のまま。
そこまで前肢に難がある走りには見えなかったが、左に替えられない理由があるように感じた。
左回りコースの短距離では、致命的ではないか?−

ディスティンダリア
3頭併せの一番左。外ラチ沿いを促しながら3頭併走で進み、鞭を連打して最後までビッシリ。真ん中の馬と併入。
シャドーロール装着していても少し頭が高い。多少手先の力に頼った強引な脚捌き。
それでも後肢を最後までブレずに蹴り切れていて、反復をキッチリ行える。首もリズム良く下がり連動感がある。スピード示せる。▲

日曜新潟新馬5R

アンバーグリスキー
併せ馬の外側。序盤から結構追っ付けて馬場の9分所を馬体併せて回り、直線もビッシリ鞭入れて追ってるが併走馬にアッサリ突き離された。
直線鞍上の追い方が悪く、口向きの悪さを出してリズムを切ってしまったためにヘタれてバテている。
コーナーで既に頭が高い。前脚の開きが目立ちすぎ。腰も甘ければ首の下げ方も下手で、随分雑なフットワークになってしまってる。
早目から追ってるにしてもこれはいただけない。−

バルビエール
併せ馬の外側。馬場の6分所を抑えて回り、外を回した分直線やや劣勢。しかし直線でもキッチリ集中しており、促しながらの楽勝になる。
最後まで良い手応えで回れていて、腰が強く手先もしっかりした走りだった。
少し内掻きして前脚を叩くが、首がかなり効く。後肢の蹴りに威力があってハコ型体型の割りには滞空時間も長い。
背中がだいぶしっかりしていて、そうそうブレない馬だと感じた。これは評価したい。○

ルージュバック
併せ馬の内側。馬場の6分所を先導して回り、抑えながら直線へ。こちらは引っ張りきりなのに対し相手は追い通し、それで併走になるよう微調整。
引っ張りすぎてるため直線で高脚のようになっているが、手先の力がかなり強く掻きがいい。それでいて後肢の捌きは実直。
おそらくかなり前肢の曲がりがありそうな馬だが、今の荒れ馬場ならこれぐらいの強引さがほしい所。△

日曜阪神新馬5R

カノヤカンザクラ
併せ馬の内側。序盤から1馬身ほどリードして、後半追っ付けてもその体勢有利を最後まで保つ。
最初からジリジリと併走馬に寄っていくような進路で、真っ直ぐ進んでいるつもりでも足癖の影響で斜めに行ってしまう様子。
スナップは効いてるが飛節の折も深く、前脚も詰まるようなフォームで、伸びやかさがあまり感じられない。いい脚一瞬だけの勝負なら。−

ザッフィーロ
併せ馬の内側。2頭併走でコーナー斜めに横切りつつ7分所を通り、直線促してジリジリ前に出る。併走相手が伸びなさすぎ。
常に頭が高く、走りが硬すぎる。後肢の可動域も窮屈で、手先の力も弱い。とにかく細かく脚を捌き、威力を全く感じ取れない。
これはさすがに厳しいのではないか。−

パイアタウン
併せ馬の内側。直線からの映像。直線かなり追っ付けていたが、持ったままの併走馬にアッサリ交わされ遅れてしまう。
とにかく物見が酷く、首が効いてない。前脚に力が篭らず投げ出すだけの走り。動きが硬すぎる。−

プリメラアスール
併せ馬の内側。馬場の9分所コーナーで大きく接近して直線入口にて並ぶ。直線強めに追って併走馬を突き離した。
口元から出ているのは舌ではなく舌括りして結んだ紐先。
後肢の蹴り抜き力強く足捌きが柔軟。首の据わりはまだ甘いが、何とか姿勢を低く作る。
いい前傾姿勢を作って実直に脚を捌き、滑らかに四肢を回せる。素早い動きではないがバテない強みはある。▲

マイティーフライ
併せ馬の左側。併走馬とは馬体を離して馬場の真ん中を進み、後半促して最後僅かに勢いが勝り半馬身ほど優勢。
四肢の開きがかなり目立つ。まだ着地が不安定で首が上手く下がらない。後肢の窄みも気になる。
しかし腰の支えがいいためか後肢をすぐに引けて、蹴り抜きまで力が篭っているので回転が速い。
バランスの悪いフォームだが、次の一歩がすぐ出るので大崩れにならない。相手次第。△
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【本日の馬場情報】9/27

【新潟】
新潟新潟
朝の天候は「晴」。 芝:良 ダート:稍重

全面的に荒れてはいるが、スローながら速い上がりも出ている。馬場を固めている印象で、ほぼフラットに近い。

ダート
稍重だが、見た目には少し湿っているという程度。時計的にも良馬場水準。こちらもフラットと見ていいのでは。




【阪神】
阪神阪神
阪神
朝の天候は「晴」。 芝:良 ダート:良
暑くて陽射しもきつい。風はほとんど吹いていない。


今週からBコース使用し、内側の荒れが目立たなくなった。まだ先行馬に多少有利な馬場。

ダート
乾燥してパサパサの馬場。比較的力が要るが、先行馬に有利な傾向は変わらず。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2014年09月26日

【調教より】神戸新聞杯

神戸新聞杯



ウインフルブルーム   JRDV過去走



ヴォルシェーブ   JRDV過去走



キネオペガサス   JRDV過去走
3頭併せの最内。馬場の8分所で馬体ピッタリ併せて回り、直線手は動いているが強くは追わず併走状態をキープ。
シャドーロール装着。後肢の引きは深いが、あまり強く蹴らないタイプ。
馬力はあって蹴り抜きも的確だが伸びやかさを感じず連動も乏しい。筋肉の質が硬いのかも。距離不安のほうが大きい。C


クロニクルスカイ   JRDV過去走



サウンズオブアース   JRDV過去走



サトノアラジン   JRDV過去走



シャンパーニュ   JRDV過去走



スズカデヴィアス   JRDV過去走



ダンディーズムーン   JRDV過去走



トーセンスターダム   JRDV過去走



トーホウジャッカル   JRDV過去走
単走。半ばで追い出すと頭が浮いて掛かり気味、何とか最後まで脚は使えているが重心が沈み込む動きにならない。
口向きもかなり悪そうで、鞍上が促す方向に追えてない。外ラチ側にモタれているようにも見える。手先も重たいままで厳しい。D


トップボンバー   JRDV過去走



ハギノハイブリッド   JRDV過去走



マッチボックス   JRDV過去走



ヤマノウィザード   JRDV過去走



ワンアンドオンリー   JRDV過去走





残りの馬は京介メルマガにて!
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives