2014年11月

2014年11月30日

【本日の馬場情報】 11/30

【東京】
朝の天候は「曇り」。 芝:良 ダート:重
土曜競馬終了後の夜半にも雨が降ったようで、場内は湿ってます。馬場も悪そうです。
まだ何とかもっていますが、今にも雨が降りそうな気配で分厚い雲に覆われています。
恐らく雨は降るでしょう。経過に注意してください。



稍重スタート。
時計は掛かっているようで、スローペースに見えても速い上がりが出ない。
ディープ産駒が苦戦中。
馬場の内が良いと言うよりどこも良くないから内、ということかも。
力が上の馬なら外から来れるが、逃げ〜3番手追走してるパワータイプの馬がそのまま流れ込んで残ってしまうパターンが目立つので、隊列に注意したい。
非サンデーの馬が活躍できる状況。

ダート

昨日よりもさらに速い時計が出ているように感じる。
総合スピードは必要で直線も外回しの惰性が効きやすい。
外枠の中型〜大型大トビタイプには、決め手がない馬でも注意したい。
内枠の包まれる位置から競馬するとかなり絶望的になる。





【京都】
京都11/30京都11/30京都11/30
朝の天候は「晴れ」。 芝:稍重 ダート:稍重
天気が良く心地よい。風はほとんど吹いていない。


土曜日よりは乾いているが、まだ水分がかなり残っていてノメりやすい馬場。内、外の差はあまりない。

ダート
引き続き、脚抜きの良い馬場。先行馬に有利な傾向は変わらず。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

放牧先データ 11/29 放牧先別

レース別のデータは
放牧先データ 11/30

こちらのデータは「外厩」別の一覧です。
単行本





やっぱりWSJ面白い!
そして気がついていました?
WSJの対象レースで人気薄で来ている馬は「外厩」帰りです。
土曜9Rは11・アメリカンダイナーでした。
先日の
放牧先データ 11/29
で取り上げたレースです。

東京11Rの5・フレイムヘイローは「小野瀬F」帰りでした。
リストの馬名クリック→「前日データ」のタブで過去の「外厩」先を見る事が出来ます。
それによると、以前も8番人気で1着があり「小野瀬F」帰り。
また、Target用のファイルを取り込んでいればそちらでもご覧になれます。
「外厩」データ
ついでに「小野瀬F」+蛯名厩舎だと最近は相当相性が良い組み合わせ。
特に10月以降は
ダイチヴュルデ 9番人気 3着
クラウンシャイン 7番人気 3着
ミスチフウイッチ 15番人気 4着
もしIDM印が付いていたら積極的に狙いましょう。

明日ならば東京10Rの8・メイショウリョウマが似たようなパターン。
JRDV メイショウリョウマ
t3


過去、人気薄で走る時はほぼ「宇治田原S」帰り。
今走も「宇治田原S」帰りで、「グリーンF」→「宇治田原S」替わりでもあります。
鞍上のA.デフリース騎手は前日の終了段階で4位。
明日の8Rでは12・ナスケンリュージンに騎乗ですが、ほぼ最低人気馬。
が、しかし。
ナスケンリュージンは「テンコートレーニングセンター」帰りで、馬券圏内は厳しいかも知れませんがこれくらいの人気で掲示板前後がよくある「外厩」先。
昇級初戦ですが3歳馬。後方から差を詰めての着狙いも可能なタイプです。
ここには本日1着でポイントを稼いだ田辺裕信騎手が1・ハコダテナイトへの騎乗で、多分決めに来るでしょうね。
ちなみに9・ショウナンラムジも狙い目だったりします。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

続きを読む

©2008 JRDB

2014年11月29日

放牧先データ 11/30





『外厩ブラックボックス馬券術』
KKベストセラーズ
著者・飯村公一(JRDB) 本文構成・野中香良
B6版並製 本文216P 本体1574円+税

社台系のノーザンFしがらき・天栄や山元トレセン、そして宇治田原優駿S、新興の吉澤WESTなど――これらは東西トレセン近くにある「外厩」だ。放牧から栗東・美浦のトレセンに帰厩、休養明け初戦でいきなり結果を出す馬が増えたが、その背景には外厩の力が存在する。JRDB秘蔵のデータから浮かび上がった、「穴馬を呼ぶ外厩と厩舎の組み合わせ」、「初戦ベタ買いでもプラスになる外厩」など、そこにはオイシイ馬券のネタが満載。競馬紙でも報じられることがない、競馬界のブラックボックスのベールを初めて剥ぐ!




過去2年分を含むTarget用の外厩ファイルは
→ 「外厩」データ

馬名・騎手名・厩舎名はクリックで各個別データのページを開きます。
「入日」は放牧先から厩舎への入厩日。
「間隔」は中〜週のフォーマット。
「週数」は帰厩日からレース日までの間隔。
「人気」はJRDBデータの「基準人気」。

JCが東京で行われますが、京都でも重賞がありますよー。
しかもWIN5対象レースでJCの後の5つめに組まれてる。
JCで散々盛り上がった後に、実はこれまでが前座、真のメインはこれや!というレース。

京都12R

馬番馬名放牧先騎手厩舎馬主入日間隔週数人気
1エピセアロームノーザンファームしがらきビュイ石坂正吉田勝己氏11/51032
2ヘニーハウンドノーザンファームしがらき菱田裕吉村圭司林正道氏11/8635
4レッドオーヴァルグリーンウッド・トレーニング甲南馬事公苑池 添安田隆行蠹豕ホースレーシング10/22751
9ブルーデジャブグリーンファーム甲南国分恭大根田裕之螢屮襦璽泪優献瓮鵐11/513314
10アースソニック大山ヒルズ四 位中竹和也前田幸治氏11/144210
13ニザエモン吉澤ステーブルWEST 幸 佐々木晶三小田切有一氏11/711312
15ローブティサージュノーザンファーム天栄(旧天栄ホースパーク三浦皇須貝尚介襯轡襯レーシング11/13724
17サクラアドニス宇治田原優駿ステーブル和 田村山明蠅気らコマース11/193117
18スマートオリオン栗山育成牧場田中勝鹿戸雄一大川徹氏11/81236


人気上位ではワキノブレイブ以外は短・中期の放牧明けです。
「外厩」方面から組んでみるのもアリかなと。
考えてみましょ。

エピセアロームは普段と変わらない使い方。
「外厩」は毎回ノーザンファームしがらきと決まっております。
可も無く不可も無くて、ソコソコ走るでしょう。
WIN5的には勝たない方向で。
石坂厩舎+「ノーザンファームしがらき」であれば1番人気の時のアタマ狙いと覚えておけばOKです。

ヘニーハウンドは今回が転厩初戦。
矢作厩舎→吉村厩舎への移動ですが、前回とおなじく「ノーザンファームしがらき」帰り。
吉村厩舎との組み合わせで見れば人気なりの結果がほとんど。
今回は特にプラスとは言えません。
土曜日には矢作厩舎+「ノーザンファームしがらき」のコンビで2勝。
1頭は10番人気でのもの。
前走のヘニーハウンドと同じ現象です。
それを考えると、1着を狙うのは前回のタイミングだったかと。

ローブティサージュは珍しい組合わせ。
普段の同馬なら上記の馬達と同じ「ノーザンファームしがらき」。
ですが、今回は関東の外厩である「ノーザンファーム天栄」帰り。
スプリンターズSからそのまま向こうに送ったのでしょうかね。
須貝厩舎+「ノーザンファームしがらき」の組み合わせは悪くは無いです。
ですが、変わったタイミングで狙うのもアリ。
それは明日のJCに出走するジャスタウエイが既に体現しておりますね。
土曜日の重賞、JC、そしてココ。

もしかして3つ総取りを狙っていたりして。
実際それが可能な厩舎ではあります。


レッドオーヴァルは「グリーンウッド」帰り。
でもまあ、今回の同馬に関しては「外厩」というよりもJRDBデータ的に買わんとしゃあない。
IDM・展開のW印◎◎で、以前ここにも書きましたが「調教印◎+調教変化↑」のパターン。

2.5倍以上つけばラッキーかなと。

WIN5ならば、4・15の2頭を。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

続きを読む

©2008 JRDB

【乗り替わり推進委員会】 11/30

【東京9レース キャピタルS】

14.タガノブルグ

川田→田辺

春はNHKマイルCで2着と好走した馬に、鞍上はワールドスーパーJSで日曜にAランクとBランクの馬を残して3番手に付けた田辺騎手が騎乗。
2走前のように前に行く展開になれば面白い。


【京都10レース 蹴上特別】

10.チェスナットバロン

シュタルケ→小牧

小牧騎手の妙味は人気薄にあり。
思い切っての先行を期待。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【本日の馬場情報】11/29

【東京】
東京東京
東京
朝の天候は「曇」。 芝:良 ダート:重
曇り空からスタートしてましたが、昼過ぎに強い雨が降り馬場発表が変わっています。この後も悪化のみでしょう。馬場変化に注意しましょう。



現時点では内枠の逃げ先行馬が有利。外から伸びるのは格上級に力がある馬だけ。
これで馬場が渋ると荒れてた内が厳しくなってくるかも。


ダート

まだ水は浮いてないが、おそらく高速化しそう。
どんな展開でも逃げ馬と上がり最速馬には注意したい。





【京都】
京都京都
京都
朝の天候は「雨」。 芝:稍重 ダート:不良
雨が上がってから徐々に冷えてきた。風はスタンド側から3コーナーに向いて少し吹いている。


Cコース使用。豪雨の影響で雨を含んだ馬場。ダート適性馬に有利。内側の荒れが目につく。

ダート
脚抜きが良く、先行馬に向く馬場。早めに進出できる馬でないと厳しい。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく