2017年01月

2017年01月30日

【競馬稼業はつらいよ】〜競馬は良馬場に限る?

土曜日:久々に、天気、馬場状態とも気にせずに「馬見」に専念出来るかと、ホッ! ただ、馬場状態が良くなったらよくなったで、各騎手の体内時計が正常に戻るには少々の時間が必要となる。ま、こんな時、体内時計をいち早く修正できるのは武豊&C.ルメール騎手くらい。ただ、C.ルメールは東京遠征で不在。となると京都開催は武豊騎手がペースリーダーとなる。昨年辺りから復活の兆しが見え結果も上昇中。よって、昔獲った杵柄ではないが、他の騎手も武豊のペースに併せる騎乗が多くなる。よって、今年は、武豊優位の競馬が多くなりそう。

京都6R3歳新馬 芝1600m    

◎05番フィアーノロマーノ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩いが動きはマズマズ。
○09番アルマローラン(2着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し頭高い。
▲15番フナウタ(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し掛かる。
注02番サウスシュネル(8着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し頭高い。
△11番メンターモード(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。
総評 上位馬は横一線、他は仕上げ途上馬多く

結果、▲15番が好スタートを切るも抑えて後方の外から追走。○9番がハナに立ち、◎5番が2番手追走。*10番が好位追走。直線、○9番(2着)が逃げ込みを計るところを、◎5番が勝負処で早めに交わし、そのまま、ゴールまで危なげ無く駆け抜け、快勝。後方から▲15番は追い込んでくるが、3着が精一杯。

日曜日:午前中はともかく、天気予報では午後から雲行きが怪しくなりそうだが、馬場状態は昨日に続き良さそう。となれば、パドック情報&個人馬券ともなんとかなりそう。ただ、各騎手が展開(ペース)を見誤らず、「実力馬の能力」を引き出してくれさえすれば? だが。

4R3歳新馬 ダート1200m     

◎10番ウラガーノ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
○01番テンモース(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。抑えて軽め。
▲11番スマートモニカ(4着):すっきり仕上がる。距離向く。少し頭高い。
注13番スマートアストリア(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少しできる。
△12番スターズバース(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、◎10番が好スタートを切ったが、○1番が内からハナに立ち、好位から、▲11番、△12番が続く。○1番は直線に向いても脚色衰えず、そのまま、楽な手応えでゴールを駆け抜け、快勝。◎10番は、勝ち馬を追いかけるも勝ち馬との差は縮まらず、2着まで。△12番は、ジワジワとしか伸びず、3着まで。

京都11R 芝1200m シルクロードS(G3)

◎11番セイウンコウセイ(2着):良い意味での平行線。少し脚捌き硬い。
○05番ソルヴェイグ(6着):休み明けも仕上げ良し。若干、軽めも動きはマズマズ。
▲10番ネロ(11着):ハンデ微妙もデキ良し。軽めもデキは良さそう。
注09番セカンドテーブル(3着):良い意味での平行線。シャドーロール装着。少しできる。
△07番ダンスディレクター(1着):ハンデ微妙も馬体ふっくら見せ順調。少し力む。
☆12番ブランボヌール(13着):冬毛微妙も仕上げ良し。軽めもまずまず。

総評 上位馬実力拮抗

結果、○5番はハナに立ち、▲10番が外から2番手、注9番が内から、◎11番は好位の外から追走。△7番は後方馬群の中から追走。直線、○5番が粘るところを◎11番がアッサリ交わし先頭に踊り出たが、最後の1ハロンで外に大きく膨れ、大外から△7番に交わされ、惜敗。注9番は最内を突き渋太く粘り、3着確保。


日曜日 13R ハイカラ屋

ショウジさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。おつかれさまでした。

現場参戦

ゴリラーマンさん(開門ダッシュありがとうございました)、ユミさん、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう。グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年01月29日

【本日の馬場情報】 1/29

【東京】
 芝:良 ダート:良
今日は朝一番は分厚い雲に覆われて、日差しが遮られていました。昼になるにつれて徐々に雲は晴れてきたものの、異常に冷たい風が吹き込み、土曜日に比べて相当寒いです。
メインごろまで日差しはありそうですが、気温はそう上がらないでしょう。




引き続き絶好の馬場で、ペースが落ち着きがちで上がりが速い傾向。
外を回る馬はまだ勝ち負けに足りるほど伸びきれません。推定上がり最速馬の連続連対が続いており、直線一気ではない軽い脚を使えるタイプが有利。
芝で好成績を挙げている騎手が自由自在に立ち回れているようなので、その傾向も押さえたい所です。


ダート

引き続き乾いています。時計は標準ながら、若干上がりが速い傾向があり、外を回っても内から差しても足ります。
偏りはあまりなくて、IDM上位から評価すべき状況かと思います。
こちらも乗れている騎手の好走が続いていて、ダメな騎手がとことんダメなようです。





【京都】
WIN_20170129_09_15_18_Pro
WIN_20170129_09_15_40_Pro
WIN_20170129_09_15_46_Pro


 芝:良 ダート:良

寒さはそれほどでもない。風はほとんど吹いていない。


凸凹した部分が目立ち、引き続き、少し硬めの馬場。
先行馬や、4コーナーまでのポジションを上げていける馬に有利。

ダート
土曜日同様、少し粘りがある。
先行馬に有利な傾向は変わらず。







JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年01月28日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ

【レース直前☆競馬ナマTV! 生放送 1月29日(日)】

「根岸S・G3」&「シルクロードS・G3」


パドック直前情報 & 競馬分析データ
を動画と音声でお届けします!

1月29日(日)の生放送は、9:50頃スタート!
メインレースは「根岸S・G3」&「シルクロードS・G3」です!

東京最初の重賞は根岸S!!
フェブラリーSに向けて注目の一戦です!!

伏兵も含めてパドック情報&外厩データ必見!

各馬の取捨をJRDBデータ&パドックで強力サポートします!
馬券検討&研究をしながら、一緒に競馬を楽しみましょう!


★MC 安井涼太(ストライド競馬新聞代表)
(ラップキャラ(単行本)、ストライド競馬新聞)
 http://blog.livedoor.jp/keiba_tenkai/

★パドック担当 赤木一騎・平間貴之
(JRDB総帥、JRDBパドック担当)
 http://www.jrdb.com/

★データ担当 奥野憲一
(『一番人気取捨の極意(競馬王新書)』、競馬ビッグデータ)
 http://www.kbigd.com/

★オッズ分析担当 システム班KとM
(ブログ HIGEオッズ)http://odds.jrdb.com






-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

レース内容は見れていないのですが、結果を見る限りCルメール騎手が久しぶりにらしさを見せてくれてた土曜日でした。
やはり、2017年も東京では絶対の信頼をしてよいかと。



先ほどざっと根岸Sの出走馬を眺めたら、いると思っていた昨年の覇者モーニンの名前がありません。
調べるとどうやらフェブラリーSに直行のよう。
昨年は1600万勝ち→武蔵野S3着で、フェブラリーSに向けてどうしても賞金を加算しなければいけなかった中での根岸Sでしたが、今回はお休みのようです。

再び出走馬に目を戻すと、馬場幸夫オーナーの馬がそれでも2頭いることを発見。流石馬場オーナー。
ベストマッチョも昨年のモーニン同じくどうしても賞金を加算したい状況。再現となるか楽しみですね。
ベストマッチョをフェブラリーに出すために他ノーザンF系が少ないんじゃないかとか勝手に邪推していますが果たして。

そのベストマッチョはIDMが67と、指数上は格上挑戦そのもの。
今回どこまでパフォーマンスを上げられるのかを考えねばなりません。
私オリジナルの追切指数を見ると、先週今週ともにこの馬のキャリアの中で2,3位となる追切指数を記録していることが分かります。NF天栄からの帰厩初戦ですし、しっかり成長していると考えてよさそうです。

◆根岸S出走馬の追切指数村山版
negisi
☆当週:当週の追切指数
☆順1:当週の追切指数が、当レース出走馬の中で何位か
☆当週全:当週の追切指数が、過去の同馬の追切指数の中で何位か
☆1週前:1週前の追切指数
☆順3:1週前の追切指数が、当レース出走馬の中で何位か
☆1週全:1週前の追切指数が、過去の同馬の追切指数の中で何位か




それにしても、最近ノーザンF系のダート馬が充実してきましたね。
今年はストロングバローズやエピカリス、グレンツェントそしてベストマッチョがどこまでいけるか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆東京4R8番グラドゥアーレ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・2着。
→34.1-53.6-63.4-87.5-84

☆東京5R6番インシュラー・・・ノーザンF天栄×下級条件・・・1着!
→39.8-50.4-64-103.5-86.7

☆東京9R5番バルデス・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_厩舎・・・4着。。。
→37.1-55.7-65.7-95.7-86.1

☆東京12R11番アヴニールマルシェ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_馬主・・・2着。
→44.4-66.6-69.4-100-84.1

☆中京8R4番ダンツエンペラー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)・・・9着。。。
→23.7-35.5-54.2-120-94.9


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆東京3R6番フォルナシス・・・山元TC×ダート下級条件・・・4着。。。
→31.2-46.8-65.6-111.5-106.5

☆中京9R7番アンリキャトル・・・山元TC×ダート下級条件・・・2着。
→31.2-46.8-65.6-111.5-106.5

☆中京10R12番メイショウジーク・・・グリーンウッド×ダート下級条件・・・12着。。。
→29.4-47-52.9-85.8-70.5

☆京都3R12番サトノファイヤー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)・・・8着。。。
→23.7-35.5-54.2-120-94.9

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【本日の馬場情報】 1/28

【東京】
 芝:良 ダート:良
先週と同じく、雲一つない気持ち良い快晴です。風も穏やかで、日差しが強く、ポカポカした好天となっています。
今日はこのままだと思います。日が陰ってきた時に風が強まるパターンだけ注意。




仮柵はDコース。
馬場状態は一面絶好ですが、レースをこなすごとにすぐ補正作業が入ります。
4Rは上がりの速い決着で、掲示板全て内枠。馬群の外を回った馬はみな足が止まっていました。
開幕日の今日に関しては内枠から注意したい状況です。


ダート

パサパサに乾いていて、時計も掛かる傾向。
前に行く馬が止まらない割に上がりが掛かるので、少々力が要る馬場状態になっており、最内を突く差し馬しか伸びていません。
今日は4コーナーでばらけやすいようなので、内枠を不安視しなくても良いかも。逆に、外を回るロスが大きく影響しそうです。





【中京】
WIN_20170128_091121WIN_20170128_091114
 芝:良 ダート:良

全体的に荒れており、時計の掛かる状態。
差し馬有利なのは先週と同じだが、風が弱いのでペース次第では前残りもありそう。


ダート
久しぶりに凍結防止剤が入っておらず、乾いた良馬場。
時計は掛かっており、基本的には先行馬有利ないつも通りの傾向。






【京都】
WIN_20170128_09_15_30_Pro
WIN_20170128_09_15_37_Pro
WIN_20170128_09_15_41_Pro


 芝:良 ダート:良

馬場側は暑くて汗ばむほど。パドック側も寒くはない。風はほとんど吹いていない。


今週からBコース使用。
全体的に凸凹していて、少し硬めの馬場。
先行馬や、内を通れる馬が粘りそう。

ダート
若干、粘っている。
先行馬や早めに進出を開始できる馬が有利。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年01月27日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ

【レース直前☆競馬ナマTV! 生放送 1月28日(土)】
「白富士S」&「河原町S」

パドック直前情報 & 競馬分析データ
を動画と音声でお届けします!

1月28日(土)の生放送は、14:00頃スタート!
メインレースは「白富士S」&「河原町S」です!

今週から東京開催がスタート!!
ナマTVで開幕ダッシュめざしましょう!!

伏兵も含めてパドック情報&外厩データ必見!

各馬の取捨をJRDBデータ&パドックで強力サポートします!
馬券検討&研究をしながら、一緒に競馬を楽しみましょう!


★MC 安井涼太(ストライド競馬新聞代表)
(ラップキャラ(単行本)、ストライド競馬新聞)
 http://blog.livedoor.jp/keiba_tenkai/

★パドック担当 赤木一騎・平間貴之
(JRDB総帥、JRDBパドック担当)
 http://www.jrdb.com/

★データ担当 奥野憲一
(『一番人気取捨の極意(競馬王新書)』、競馬ビッグデータ)
 http://www.kbigd.com/

★オッズ分析担当 システム班KとM
(ブログ HIGEオッズ)http://odds.jrdb.com





+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

競馬はファクターが増えるほど予想が面白くなるのだが、反面悩ましくもなる。

例えば、中京10Rのスーパーモリオン。
新馬戦でRムーア騎手が乗っていて、発馬からの身のこなしに非凡さが垣間見れたので印象に残っている一頭。前走の500万下ではテンの出も抜けてたし、超前傾の中最後まで脚を使っているように見えた。今年勢いのある宇治田原優駿S帰り初戦で、坂路でも全体・終いを確りまとめています。1200短縮で押し切り濃厚やろと。ただ、過去のレース馬柱を見ると上昇度が?となってます。マイルールとして上昇度?の馬は本命にしないのでスーパーモリオンは見送りということに。
super


例えば京都4Rのエルデュクラージュ。新馬戦のパドック映像で他馬とはつくりが違っていて覚えていたお馬さん。前走の内容から500万ではクラス上位なのは明らか。大トビの馬なので4角で動ける位置に出せていれば馬券内は堅いなと。ただ、池添学厩舎は芝>ダートの厩舎で、詰めの甘い印象があるのでこれもパス。

毎回こんなことを考えて結局買わず終いで終わることばかり。ただ単に予想の軸がなく優柔不断なだけなのですが、こう疑心暗鬼に陥ることで無駄な馬券を買わなくてすむのかなと個人的にはプラス方面に捉えております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/07/01〜先週まで)


☆東京3R6番フォルナシス・・・山元TC×ダート下級条件
→31.2-46.8-65.6-111.5-106.5

☆中京9R7番アンリキャトル・・・山元TC×ダート下級条件
→31.2-46.8-65.6-111.5-106.5

☆中京10R12番メイショウジーク・・・グリーンウッド×ダート下級条件
→29.4-47-52.9-85.8-70.5

☆京都3R12番サトノファイヤー・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)
→23.7-35.5-54.2-120-94.9


今日はいつもより人気にならなそうな馬ばかり。全滅かクリーンヒットか。。。
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく