2017年02月

2017年02月26日

【本日の馬場情報】 2/26

【中山】
 芝:良 ダート:良
今日は雲一つない青空が広がっており、風も弱く暖かい1日になりそうです。雨の可能性は皆無のようで、穏やかなままメインまで進みそうです。




内側は最初から荒れていますが、大外と比較すれば内有利。
コーナーで5頭分ぐらいなら外を回っても問題なさそうですが、早めに仕掛けておかないと直線で挽回できません。上がりは掛かりますが外差しばかりではないので。
相変わらず特定の騎手ばかり活躍しているようなので、大味な競馬をする騎手は下げる方向で。


ダート

今日は乾いて良馬場。
水を撒かないと砂煙がモウモウと立ち込める様子もあり、表面だけはお湿りがある馬場で行なっています。
土曜日に比べて明らかに時計が掛かっており、大半がバテて入線しています。
逃げた馬や4角先頭で立ち回る馬には注意。






【阪神】

image
image
image

 芝:良馬場 ダート:稍重

スタンド側は少し寒い。風はスタンド側から3コーナーに向いて吹いている。


Aコース使用。
コンディションが良く、緑色の綺麗な馬場。先行馬に有利。

ダート
少し脚抜きが良い。先行馬や馬格がある馬に向く馬場。









JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年02月25日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ

BOYS BE AMBTIOUS


で知られるクラーク博士像。

wq


↑の角度で見ると「テレビで見たことあるやつや!」と興奮したのですが、


横から見ると、

qw



「エライ前のめりやね。。。」という感想に変わった3年前の夏でした。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

◆中山記念(JRDB会員様のみ)
http://www.jrdb.com/member/jrdvsp/blog/nakayamakinen.html

ということで、中山記念はアンビシャスから。

近藤英子さんと音無厩舎の組み合わせなので、しがらきではなく天栄。
netkeibaの井内さんのコラムにもありましたが、今回は帰厩が普段より遅め。

17年中山記念、レース24日前
16年毎日王冠、レース31日前
16年宝塚記念、レース32日前
16年中山記念、レース33日前
15年毎日王冠、レース33日前
15年ラジオNIKKEI、レース29日前
14年新馬、レース68日前


同ローテだった昨年と比較すると1週間遅い帰厩。

その分調教の本数は減っているものの、最終追いの動き自体は昨年の中山記念以上に映ったので問題なし。
東京コースよりも中山阪神コースで良績があるキャラクターなので、軸として信頼。


相手は、

ロゴタイプ、ヌーヴォレコルト、ツクバアズマオーとコース巧者が揃っているとはいえ、

ネオリアリズム
リアルスティール
ヴィブロス
のノーザンF3騎の壁は厚そう。


ヴィブロスは小柄ゆえに海外目的ならここでそこまで勝負できないとは承知の上。
というのも、昨年しがらき調整に変わってからグンと馬が良くなったから。

◆ヴィブロスの過去走
vb


しがらき帰りであれば次も買ってみたい、と昨秋思ったので。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

◆阪急杯
hk


阪急杯も人気どころ、特にシュウジで堅いか。

吉澤S-WESTからの帰厩初戦は過去(3,2,0,1)。
1回の馬券外が不良馬場のファルコンSであったことを考慮すれば、信頼度はかなり高い。

syuuzi

須貝厩舎×吉澤S-WESTは最近こそシュウジくらいしか目立たないが、ゴールドシップが同じだった。

スプリンターズSの有力馬回避が相次いでいるので、しっかりと勝って無事に本番に臨んでほしいという思いの方が強い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/08/01〜先週まで)


☆中山11R7番アンビシャス・・・ノーザンF重賞軸決定条件(ノーザンF天栄からの帰厩初戦)・・・4着。。。
→41.3-58.6-82.7-113.1-108.9


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土曜日の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/08/01〜先週まで)


☆小倉10R15番サトノクリエション・・・山元TC×ダート下級条件・・・12着。。。
→22.8-40-60-85.4-106.2


◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【本日の馬場情報】 2/25

【中山】
 芝:良 ダート:稍重
少し雲はあるものの、日差しが出て肌寒さが少し和らぐ気候です。
まだ風は穏やかで、馬場に影響はありません。
おそらくメインまで今日はこのままのはずです。



今週はAコース。明らかに最初からラチ沿いが剥げていて、Cコースの部分も回復しきれていません。
5R、6RとAコース部分の緑色の芝ルートを守って回ってきた馬同士の決着。適度に速いペースだと内枠優勢になりそうです。


ダート

見た目には乾いているように見えるものの、レベルの低いメンバーなのに時計は出ます。
少々足抜きが良い様子で、中盤が速く上がりだけ掛かるという馬場。
逃げて4角先頭の馬と、推定上がり最速の馬が3つ連続で好走しました、後続に着差を大きく広げているのも特徴でしょう。
ある程度展開予想と持ち時計比較でまとめられそうな状況です。







【小倉】
WIN_20170225_09_07_12_ProWIN_20170225_09_07_05_Pro
 芝:良 ダート:重

今週からコース替わり。
荒れてきていた箇所はカバーされており、内有利の状況に戻った。差し馬も届きはするが、展開が向かないと勝ちきるまでは難しい。

ダート
脚抜きのいい重馬場。
前に行った馬が簡単には止まらず、時計も出やすい状況。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年02月24日

【外厩名人】 村山弘樹の明日使える?データ

父親が亡くなったその週に、産駒がG1を勝つのだから、競馬はやはりドラマなんだな
、と先週は思わされた次第。

さて、土曜阪神メインはアーリントンカップ。
1番人気に支持されそうなペルシアンナイトは母母がニキーヤなので、"おじ"がゴールドアリュールという血統。
血統の勢い(なんてものがあるのかは知りませんが)を味方に重賞制覇と行きたいところ。

ただ、血統でいえば、
父ハービンジャーが芝外回りコースで重賞を勝ったことがないというジンクスも同時に請け負うことに。
ペルシアンナイトはハービンジャーにしては素軽い印象があるとはいえ、気になる傾向。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今週は重賞が3つ。
この3重賞、昨年の結果は以下のとおり。

◆2016年中山記念の結果
nakayama

◆2016年阪急杯の結果
kekka001

◆2016年アーリントンCの結果
kekka002


ノーザンF系外厩帰りの馬が全勝という結果。
中山記念に至っては4着までを独占してます。

また、ノーザン系以外でも外厩帰り初戦の馬が好成績だった模様。


毎度触れていることですが、
芝中距離以上のG2戦ではノーザンF系外厩帰り初戦の馬が絶対
です。特別出走奨励金が貰えるレース=ノーザンFで覚えてくださいね。

今年は日経新春杯・AJCC・京都記念と終って3戦2勝、2着1回。
そして、中山記念でも有力馬が多数スタンバイ。
ノーザン馬にロゴタイプとヌーヴォレコルトの社台Fを代表する2騎がどこまでやれるかという構図でしょうか。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

sss


アーリントンCは近3年連続してノーザンF系外厩を使った馬が勝利中。
12月末や1月に重賞レースで走っていたノーザンF馬が、リフレッシュ後好走するという流れがポイント。

これに今年該当するのはレッドアンシェルのみ。庄野厩舎×ノーザンFしがらきといえば、スワーヴリチャードと同じ組み合わせ。勝率でいえば池江厩舎などリーディング上位常連厩舎と変わらない勝率を誇るので、人気がないのなら単勝を押さえておくのもアリ。

また、宮本博×吉澤S-WESTは近1年で(0,1,0,13)。近2年でも(1,4,2,19)と1勝のみ。
重賞馬といえど、キョウヘイには厳しいデータだ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2月末で競馬界は年度替わり。
関西では長浜調教師・坪調教師・武幸四郎騎手が引退、勇退となります。
お疲れ様でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/08/01〜先週まで)


☆小倉10R15番サトノクリエション・・・山元TC×ダート下級条件
→22.8-40-60-85.4-106.2


◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年02月23日

【お知らせ】「馬具コード」および「脚元コード」を追加しました

JRDBデータパック、ゴールドジェネレータ、DBmanご利用のみなさまへ

jrdb_code.mdb(コード格納用データベースファイル)を更新しました。
更新内容は、次のとおりです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

・馬具コードを2つ追加【2017/02/22】

091 シ シガフース蹄鉄
【シガフース蹄鉄】

092 ぴ ピーウィーハミ
【ピーウィーハミ】

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

・脚元コードを3つ追加【2017/02/22】

083 シ シガフース蹄鉄
【シガフース蹄鉄】

084 削 唇削
【鉄唇部の蹄壁を広く削る】

085 皮 皮膚病
【皮膚病】

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


☆シガフース蹄鉄(Sigafoos Shoe)
sigahu-su

シガフース_横
シガフース_前

→蹄内部の疾患を保護するために接着する蹄鉄。

蹄釘が知覚部を圧迫するのを気にする馬などに使用する。
通常の接着装蹄に比べて、蹄機作用を損なわず、厚みがあるので、蹄底に負荷がかかりにくい。



☆ピーウィーハミ(Pee Wee Bit)
peeweebit

→片側や両側の口向きに、問題を抱えている馬が使用する。

細くて棒状のハミ身が、通常のハミよりも前方上部にある。
ハミ身の両端にレバーが溶接され、そのレバーの先端に小さなリングが連結。
このリングにバンドを通して、左右の幅を調整、固定する。



☆鉄唇部の蹄壁を広く削る
kutibiru

→鉄唇の後ろ側の蹄壁を広く削って装蹄したもの。競走能力には影響しない。
蹄壁の欠損と区別するために追加。



☆皮膚病
asihihu

→脚元に発症した皮膚病。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今後、JRDBの各種新聞や直前情報では、

シガフース蹄鉄を装着している馬の馬具脚元表記欄には「シ」
ピーウィーハミを装着している馬の馬具表記欄には「ぴ」
唇削の馬の脚元表記欄には「削」
皮膚病を発症している馬の脚元表記欄には「皮」

と表記されます。

シガフース蹄鉄 2016/5/8以降を修正
ピーウィーハミ 2016/5/29以降を修正

変更対象データ 成績拡張データ(SK*)
SKB20160508.lzh
SKB20160529.lzh
SKB20160605.lzh
SKB20160716.lzh
SKB20160821.lzh
SKB20161009.lzh
SKB20161022.lzh
SKB20161029.lzh
SKB20161105.lzh
SKB20161113.lzh
SKB20161211.lzh
SKB20161217.lzh
SKB20161225.lzh
SKB20170116.lzh
SKB20170121.lzh
SKB20170128.lzh
SKB20170129.lzh
SKB20170205.lzh
SKB20170212.lzh



なお、馬具・脚元のデータコード取得に関しましては、
下記アドレスからダウンロードなさり、
圧縮版は解凍後にデータベースフォルダへ上書きしてください。

LZH形式
http://www.jrdb.com/program/jrdb_code.lzh

ZIP形式
http://www.jrdb.com/program/jrdb_code.zip

非圧縮版
http://www.jrdb.com/program/jrdb_code.mdb

Q.データベースフォルダとは?
A.DBManを起動し、「ツール」→フォルダの設定にて
「データベースフォルダ」として表示される場所です。

JRDBデータのご案内
http://www.jrdb.com/program/data.html

※パソコン初心者で操作方法がわからない方は、特に更新される必要はありません。
今後ともJRDBをよろしくお願い申し上げます。


JRDBシステム班
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく