2017年08月

2017年08月16日

【血統&馬体講座】 スーサンドン

今回のレースロゴ
2017年08月13日(日)
 小倉05R 芝1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 スーサンドン
父 フサイチセブン
母 グランジョイ
母父 ダンスインザダーク
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 鹿毛
馬体重 464K
厩 舎 岩 元(栗東)
馬 主 林 千枝子氏
生産者 浦河日成牧場
生産地 浦河
ミスタープロスペクター系

フサイチセブン

   2006
フサイチペガサス
鹿毛  1997
Mr. Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Angel Fever1990Danzig1977
Rowdy Angel1979
ディボーステスティモーニ
   1992
Vice Regent1967Northern Dancer1961
Victoria Regina1958
Angelic Song1988Halo1969
Ballade1972
ヘイロー系

グランジョイ

   2005
ダンスインザダーク
鹿毛  1993
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Dancing Key1983Nijinsky1967
Key Partner1976
レイナロバリー
芦毛  1992
Jade Robbery1987Mr. Prospector1970
Number1979
グランドウイナー1988ニホンピロウイナー1980
ウーマンパワー1979
クロスMr. Prospector 3x4 Halo 5x4x4 Northern Dancer 5x4x5 Nijinsky 4x5
馬体コメントロゴ
若干、箱型体型。腹袋が大きく、骨、肉量が豊富。手脚、繋の長さとも標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きめで、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は晴れ雨不問。距離は1200m〜1400m。

レースコメントロゴ
逃げたスーサンドンが押し切る。特にレースに目立った動きがなく、勝ち時計も並。逃げて上がり最速の脚を記録したスーサンドンのスピードが抜けていたレースで、他馬は次走以降の評価が難しいところ。
170813-5スーサンドン
スーサンドン
画像なし
フサイチセブン
ダンスインザダーク
ダンスインザダーク



画像なし-脚
フサイチセブン-脚
ダンスインザダーク-脚
ダンスインザダーク-脚
170813-5スーサンドン脚
スーサンドン-脚
血統コメントロゴ
父フサイチセブン×母グランジョイ(母父ダンスインザダーク)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Halo, Northern Dancer, Nijinskyクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 ゴールドクイーン(フェニックス賞)

今回のレースロゴ
2017年08月12日(土)
 小倉09R 芝1200 フェニックス賞 1着


プロフィールロゴ
牝2 ゴールドクイーン
父 シニスターミニスター
母 サザンギフト
母父 タイキシャトル
出産時の母の年齢 13歳
毛 色 栗毛
馬体重 466K
厩 舎 坂口則(栗東)
馬 主 加藤 充彦氏
生産者 浦河土肥牧場
生産地 浦河
シアトルスルー系

シニスターミニスター

   2003
オールドトリエステ
栗毛  1995
A.P. Indy1989Seattle Slew1974
Weekend Surprise1980
Lovlier Linda1980Vigors1973
Linda Summers1967
Sweet Minister
   1997
The Prime Minister1987Deputy Minister1979
Stick to Beauty1973
Sweet Blue1985Hurry Up Blue1977
Sugar Gold1980
ヘイロー系

サザンギフト

栗毛  2002
タイキシャトル
栗毛  1994
Devil's Bag1981Halo1969
Ballade1972
Welsh Muffin1987Caerleon1980
Muffitys1982
モーニングミラー
栗毛  1996
Hector Protector1988Woodman1983
Korveya1982
クインモーニング1985トウショウボーイ1973
ゴーオンワード1973
クロスMr. Prospector 5x5
馬体コメントロゴ
馬体重増も太め感なく、毛艶良くなる。血統的にはダート向きだが、馬体構造的には芝もこなす。時計の掛かる馬場なら上のクラスでも通用。
レースコメントロゴ
新馬戦はダートでの快勝だったゴールドクイーンが芝でも強さを見せた。好発から逃げの手にでると、直線でもう一脚を使って粘り切る。ただ、勝ち時計は例年のフェニックス賞よりもやや劣る。テンのスピードがある馬が毎年台頭しているレースなので、後方から差を詰めたアイアンクロー、サイエンは評価してよいだろう。
170812-9ゴールドクイーン

ゴールドクイーン
170617-5ゴールドクイーン
新馬戦時
タイキシャトル
タイキシャトル



170617-5ゴールドクイーン脚
新馬戦時-脚
タイキシャトル-脚
タイキシャトル-脚
170812-9ゴールドクイーン脚

ゴールドクイーン-脚
血統コメントロゴ
父シニスターミニスター×母サザンギフト(母父タイキシャトル)の血統構成。5代までにMr. Prospectorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 ヒロシゲゴールド

今回のレースロゴ
2017年08月12日(土)
 小倉05R ダ1000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 ヒロシゲゴールド
父 サウスヴィグラス
母 エフテーストライク
母父 ブラックタキシード
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 青鹿
馬体重 462K
厩 舎 北 出(栗東)
馬 主 西川 茂樹氏
生産者 斉藤 正男
生産地 新ひだか
ミスタープロスペクター系

サウスヴィグラス

栗毛  1996
エンドスウィープ
鹿毛  1991
Forty Niner1985Mr. Prospector1970
File1976
Broom Dance1979Dance Spell1973
Witching Hour1960
ダーケストスター
黒鹿  1990
Star de Naskra1975Naskra1967
Candle Star1967
Minnie Riperton1974Cornish Prince1962
English Harbor1957
ヘイロー系

エフテーストライク

   2004
ブラックタキシード
青毛  1996
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
O. P. Cat1990Storm Cat1983
Princess S.1978
イチヨシロマン
黒鹿  1987
サクラショウリ1975Partholon1960
Shirinella1968
ブレスアゲン1974Atan1961
オンワードメイ1969
クロスなし
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、骨、肉量豊富。手脚、繋の長さは標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄は若干大きめで、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は晴れ雨不問。距離は1000m〜1400m。

レースコメントロゴ
ヒロシゲゴールドは逃げた2着馬の後ろでレースを進める。4角〜直線入口で口向きが悪くなり、リズムに乗れず前と差を広げられるが、じわじわと最後の最後に伸びてきた。ペガッソは鞍上が勘違いしたか、決勝戦前で強く追わなかったことが仇となった。勝ちに等しい内容だろう。
170812-5ヒロシゲゴールド
ヒロシゲゴールド
サウスヴィグラス-シルエット
サウスヴィグラス
画像なし
ブラックタキシード



サウスヴィグラス-脚
サウスヴィグラス-脚
画像なし-脚
ブラックタキシード-脚
170812-5ヒロシゲゴールド脚
ヒロシゲゴールド-脚
血統コメントロゴ
父サウスヴィグラス×母エフテーストライク(母父ブラックタキシード)の血統構成。5代までにクロスを持たない。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年08月14日

【競馬稼業はつらいよ】〜夏真っ盛りに秋風が漂う?

土曜日:暑さを覚悟しパドックに立つも、夏真っ盛りのこの時期に何故か秋風の如く心地よい風がそよぎ、何か天地異変でもあるのか、と。(笑い) ま、暑いのよりも涼しい方が良いに決まっている。ならば、パドック仕事に集中してがんばれそうだが・・・。

小倉5R2歳新馬 ダート1000m    

◎08番ジャスパーエイト(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。
○06番ペガッソ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。軽めもまずまず。
▲04番ヒロシゲゴールド(1着):馬体ふっくら見せ順調。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
注05番ホッコータピタン(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△02番コウエイアンカ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。

総評 仕上げ途上馬多く

結果、○6番がハナに立つも、*7番、◎8番が雁行状態で先行争い。▲4番は好位から追走、*3番、△2番は出遅れて後方から追走。直線、○6番がゴール前まで踏ん張っていたが、直前に、▲4番に交わされ惜敗。*3番が後方から追い込んで3着確保。

日曜日:昨日ほどに無いにしても、心地よい風が吹き、パドック作業は集中してがんばれそうだが、如何せん、出走馬が・・・(涙) ま、これも競馬、がんばるしか無い。

小倉5R2歳新馬 芝1200m    

◎03番チャームリング(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。距離向く。少し脚捌き硬い。
○02番スーサンドン(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
▲01番モンサンフィエール(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
注05番ソリストサンダー(4着):少し煩くなるもほぼ仕上がる。少し力む。

総評、仕上げ途上馬多く

結果、○2番が内から先頭に立ち、◎3番が2番手、▲1番が好位の内、注5番は中団の外から追走。○2番は、直線に入っても脚色衰えず、そのままゴールを駆け抜け快勝。◎3番は渋太く粘り、2着確保。▲1番は最内から伸びて、3着確保。


土曜日 13R 居酒屋→バー

カワバタさん(開門ダッシュありがとうございました。一口愛馬サクステッド優勝おめでとうございました。)フルサワくん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。

現場参戦

広島からおいどんさん、カワバタさん(開門ダッシュありがとうございました。)、まひろさん(差し入れありがとうございました)、次回ご参加ください。


日曜日

現場参戦

イリエ先生、まひろさん、次回ご参加ください。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB

2017年08月13日

【本日の馬場情報】 8/13

【新潟】
 芝:良 ダート:稍重
明け方にかなり強い雨が降り、ずっと曇り空のままで芝ダートともにやや重スタート。しかし、昼過ぎに芝が良に変更となりました。
まだ天気雨のようなパラパラとした降り方をしているんですが、日が差して徐々に雲も晴れてきています。すぐに馬場が回復するほどではありませんが。



雨が数時間前に止んだので、新潟なら徐々に回復するはずです。
土曜日と同じく若干ぬかるみつつも内側は問題ない状況。
展開次第で追い込みも間に合いますが、あまり大外回しが有利には見えません。

ダート

そこまでダートの表面は湿っていない印象ですが、砂煙は上がりません。
内を通った馬が引き続き有利なのは変わらずも、差し馬の不利はそれほどありません。外を回る馬に不利があるものの、馬群の内を回るなら問題なし。
基本的に逃げ有利で、インベタを通る馬のみ脚が溜まるようです。





【小倉】

 芝:良馬場 ダート:良馬場

辛抱できる暑さ。風はスタンド側から3コーナーに向いて少しだけ吹いている。



内側が凸凹している。スピードが活きる馬場。先行馬が有利。

ダート
乾燥して力が要る馬場。先行できて、馬格がある馬が有利。

WIN_20170813_09_52_33_Pro
WIN_20170813_09_54_37_Pro
WIN_20170813_09_55_18_Pro












JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives