2017年10月

2017年10月25日

【血統&馬体講座】 グレイル

今回のレースロゴ
2017年10月22日(日)
 京都05R 芝2000 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 グレイル
父 ハーツクライ
母 プラチナチャリス
母父 ロックオヴジブラルタル
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 黒鹿
馬体重 494K
厩 舎 野 中(栗東)
馬 主 螢ナヤマホールディングス
生産者 ノーザンファーム
生産地 安平
ヘイロー系

ハーツクライ

鹿毛  2001
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
アイリッシュダンス
鹿毛  1990
Tony Bin1983Kampala1976
Severn Bridge1965
Buper Dance1983Lyphard1969
My Bupers1967
ダンジグ系

プラチナチャリス

   2006
ロックオヴジブラルタル
   1999
Danehill1986Danzig1977
Razyana1981
Offshore Boom1985Be My Guest1974
Push a Button1980
シルヴァーチャリス
   2001
Rainbow Quest1981Blushing Groom1974
I Will Follow1975
Silver Lane1985Silver Hawk1979
Strait Lane1974
クロスNorthern Dancer 5x5x5
馬体コメントロゴ
前後躯のバランスが良く、胴、手脚、繋の長さとも標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は晴れ雨不問。距離は1800m〜2200mがベストだが成長次第で2400mもこなす。

レースコメントロゴ
超不良馬場で行われ、決着時計は2:12.9と馬が心配になるほどのタフな馬場。グレイルは向正面で馬群の外に出し、押し上げる。そのまま渋太く脚を使い、ストーミーバローズとの併せ馬からクビ差抜け出した。悪い馬場ながら、人気馬がしっかりと好走した印象で着差も大きくはつかなかった。
171022-5グレイル
グレイル
ハーツクライ
ハーツクライ
画像なし
ロックオヴジブラルタル



ハーツクライ-脚
ハーツクライ-脚
画像なし-脚
ロックオヴジブラルタル-脚
171022-5グレイル脚
グレイル-脚
血統コメントロゴ
父ハーツクライ×母プラチナチャリス(母父ロックオヴジブラルタル)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 アントーニオ

今回のレースロゴ
2017年10月22日(日)
 京都04R ダ1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 アントーニオ
父 ハードスパン
母 ラヴァリーノ
母父 アンブライドルズソング
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 栗毛
馬体重 456K
厩 舎 吉村圭(栗東)
馬 主 H.H.シェイク・モハメド氏
生産者 ダーレー・ジャパン・ファーム
生産地 日高
ダンジグ系

ハードスパン

   2004
ダンジグ
鹿毛  1977
Northern Dancer1961Nearctic1954
Natalma1957
Pas de Nom1968Admiral's Voyage1959
Petitioner1952
Turkish Tryst
   1991
Turkoman1982Alydar1975
Taba1973
Darbyvail1984Roberto1969
Luiana1963
ミスタープロスペクター系

ラヴァリーノ

   2004
アンブライドルズソング
芦毛  1993
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Trolley Song1983Caro1967
Lucky Spell1971
Sous Entendu
   1987
Shadeed1982Nijinsky1967
Continual1976
クロスNorthern Dancer 3x5 Mr. Prospector 5x4 Raise a Native 5x5
馬体コメントロゴ
胴、手脚、繋の長さとも標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚め。馬場状態(ダート)は晴れ雨不問。距離は1400m〜1700mがベストだが成長次第で1800mもこなす。
レースコメントロゴ
田んぼのようにぬかるんだ"超"不良馬場でのダート戦。スピードのままに先行したアントーニオが上がりも最速でまとめて独走。非常に特殊な馬場であったため、適性が合わなかった馬も多いだろう。アントーニオに関しては500万下は突破できる馬格に映った。非常に特殊な馬場であったため、適性が合わなかった馬も多いはずで、このレースで大きく負けているからと言っても見限れない。
171022-4アントーニオ
アントーニオ
画像なし
ハードスパン
画像なし
アンブライドルズソング



画像なし-脚
ハードスパン-脚
画像なし-脚
アンブライドルズソング-脚
171022-4アントーニオ脚
アントーニオ-脚
血統コメントロゴ
父ハードスパン×母ラヴァリーノ(母父アンブライドルズソング)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Mr. Prospector, Raise a Nativeクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 カツジ

今回のレースロゴ
2017年10月21日(土)
 京都05R 芝1600 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 カツジ
父 ディープインパクト
母 メリッサ
母父 ホワイトマズル
出産時の母の年齢 11歳
毛 色 鹿毛
馬体重 472K
厩 舎 池添兼(栗東)
馬 主 螢ナヤマホールディングス
生産者 岡田スタツド
生産地 新ひだか
ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
鹿毛  1991
Alzao1980Lyphard1969
Lady Rebecca1971
Burghclere1977Busted1963
Highclere1971
リファール系

メリッサ

   2004
ホワイトマズル
鹿毛  1990
Dancing Brave1983Lyphard1969
Navajo Princess1974
Fair of the Furze1982Ela - Mana - Mou1976
Autocratic1974
ストーミーラン
鹿毛  1991
Tony Bin1983Kampala1976
Severn Bridge1965
ウインドオブサマー1983Northerly1972
アイレバース1970
クロスLyphard 4x4 Northern Dancer 5x5x5
馬体コメントロゴ
腹袋が大きく、肉量豊富。胴、手脚、繋の長さとも標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は晴れ雨不問。距離は1400m〜1800mがベストだが、成長次第で2000mもこなす。

レースコメントロゴ
カツジが前評判通りの勝ちっぷりを見せた。馬群の2列目で溜めて直線で抜け出す次走以降につながる内容の競馬ができた。馬場が悪かったため時計の比較が難しく、着差もついていないので地味な内容に映るがそれ以上に評価してよいのでは。
171021-5カツジ
カツジ
ディープインパクト
ディープインパクト
ホワイトマズル
ホワイトマズル



ディープインパクト-脚
ディープインパクト-脚
ホワイトマズル-脚
ホワイトマズル-脚
171021-5カツジ脚
カツジ-脚
血統コメントロゴ
父ディープインパクト×母メリッサ(母父ホワイトマズル)の血統構成。5代までにLyphard, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 ナディア


今回のレースロゴ
2017年10月21日(土)
 京都04R 芝1400 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 ナディア
父 ノヴェリスト
母 カスクドール
母父 ダンスインザダーク
出産時の母の年齢 8歳
毛 色 鹿毛
馬体重 404K
厩 舎 笹 田(栗東)
馬 主 ノースヒルズ
生産者 ノースヒルズ
生産地 新冠


ノヴェリスト

   2009
Monsun
   1990
Konigsstuhl1976Dschingis Khan1961
Konigskronung1965
Mosella1985Surumu1974
Monasia1979
Night Lagoon
   2001
Lagunas1981Ile de Bourbon1975
Liranga1973
Nenuphar1994Night Shift1980
Narola1989
ヘイロー系

カスクドール

   2007
ダンスインザダーク
鹿毛  1993
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Dancing Key1983Nijinsky1967
Key Partner1976
キュンティア
青鹿  1995
Darshaan1981Shirley Heights1975
Delsy1972
One Life1985L'Emigrant1980
Pasadoble1979
クロスNijinsky 5x4 Literat 5x5 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
小柄で薄身体型だが、胴、手脚、繋の長さは標準。繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底は若干厚め。馬場状態(芝)は晴れ雨不問。距離は1200m〜1600m。
レースコメントロゴ
雨が降り続いて悪化傾向にある馬場で行われた。直線で先行馬の脚が止まるなか、まずは2着馬のグリエルマが抜けだしを図るが、外から勢いよくナディアが差してくる。404キロの小柄な牝馬であるがこの馬場をこなせたのは収穫。
171021-4ナディア
ナディア
画像なし
ノヴェリスト
ダンスインザダーク
ダンスインザダーク



画像なし-脚
ノヴェリスト-脚
ダンスインザダーク-脚
ダンスインザダーク-脚
171021-4ナディア脚
ナディア-脚
血統コメントロゴ
父ノヴェリスト×母カスクドール(母父ダンスインザダーク)の血統構成。5代までにNijinsky, Literat, Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2017年10月23日

【競馬稼業はつらいよ】〜雨&不良馬場では・・・。(涙)

今週末は、台風の影響もあり、雨、馬場状態との悪化は避けられそうもない。本来なら、馬券は見(ケン)するのが正解だが、如何せん「馬見家」として、雨だろうが嵐が吹こうともデータ収集&情報配信の仕事は重要。とにもかくも頑張るしかない。それにしてもここんところ雨が降りすぎだろう。(涙)

京都4R2歳新馬 芝1400m (雨・重馬場)    

◎17番クロンヌデトワール(3着):ほぼ仕上がる。デキ良し。少し力む。
○09番グリエルマ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
▲15番サトノコメット(17着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。
注12番プライムチョイス(9着):仕上げ良し。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△11番ライクアジャーニー(4着):ほぼ仕上がる。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
☆07番ノッテステラータ(5着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。

総評 雨が降り馬場状態微妙、難解。

結果、◎17番が好スタートを切ったが抑えて中団の外から、*8番が内からハナに立ち、*16番が外から2番手、○9番は好位追走。△11番は中段の中、*14番は中段後方の外注12番は中段後方の外、*14番は中段後方の外。▲15番は大きく離れて後方から追走。直線、*8番が粘るところを○9番が交わしたところを外から*14番がアッサリ交わし、快勝。その外から◎17番がジワジワ追い込み3着確保。

京都5R2歳新馬 (雨・重馬場)    

◎03番アメリカンワールド(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
○06番カツジ(1着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▲02番ブレイニーラン(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩いが動きはマズマズ。
注05番ハクサンエンペラー(5着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
△08番シールヴィクトリー(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。

総評 混戦模様

結果、*7番が一旦ハナに他tぅたが、内から注5番がハナを奪い◎3番が好位から追走。△8番は後方、○6番は好位の内、▲2番は中段の内から追走。直線、半ばまで注5番が踏ん張っていたが、○6番が馬群の中から勢い良く抜け出し快勝。外から*11番が追い込み2着確保、内から▲2番が伸びて3着確保。


日曜日:昨日からの台風の影響もあり、天気、馬場状態とも荒れ模様。となると結果は???状態が続き、身も心もボロボロ状態で帰路につく事になりそう。ただ、競馬が開催された事だけが救い? かと。(涙)

4R2歳新馬 ダート1400m (雨・不良馬場)     

◎07番アントーニオ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
○02番タガノデジェーロ(8着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
▲16番エルティグレ(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
注11番サウスアミューズ(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
△01番マニクール(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
☆09番エナジーピエトラ(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩いが動きはマズマズ。

総評 上位馬横一線

結果、*3番がハナに立ち、◎7番が2番手、△1番は好位の内から追走。☆9番は好位の外から、注11番は中段の外、○2番は好位の内、▲16番は中段の外から追走。*3番が直線半ばまで踏ん張っていたが、◎7番があっさり交わし、後続を大きく引き離し、完勝。△1番は勝ち馬に追いすがるも差は広がり、2着確保が精一杯。*10番が後方から追い込み3着確保。

5R2歳新馬     

◎07番グレイル(1着):仕上げ良し。距離向く。頭の位置高いがフットワークはマズマズ。
○09番レイエスプランドル(3着):デキ良し。距離向く。少し高脚使う。
▲12番インスピレーション(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
注02番ロイヤルバローズ(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。
△10番ウォーターエルピス(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し脚捌き硬い。
☆04番トキノオー(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、注2番が内から浜に立ち、外から13番が2番手、▲12番が好位の内、◎7番は早めに中段のの外に付け、△10番は中段の外、○9番は中段後方の音から追走。☆4番は後方の内から追走。直線半ばで*13番(2着)がハナに立ったが、外から◎7番がゴール手前で交わし、快勝。大外から○9番が伸びるも、3着まで。


11R菊花賞・G1 (強い雨・不良馬場)   

◎16番アルアイン(7着):馬体ふっくら見せ順調。軽目に終始。
○05番トリコロールブルー(15着):馬体締まりデキ上向く。煩い面見せる。
▲08番サトノアーサー(11着):馬体ふっくら見せ順調。前肢はともかく、後肢の蹴りが弱い。
注13番キセキ(1着):良い意味での平行線。ハミ変え。少し力む。
△12番ミッキースワロー(6着):良い意味での平行線。煩い面見せる。
☆11番サトノクロニクル(10着):相変わらず少し煩面見せるも仕上げ良し。軽目に終始。

総評 各馬横一線

結果、*2番がハナに立ち、*7番は2番手、*18番は好位、○5番は好位の内、☆11番が中段の内、◎16番が中段の外、▲8番は中段馬群の外、注13番は出遅れ後方馬群の外から追走。直線、外から*15番が一旦先頭に立ったが、中央から*4番が抜け出し、内から14番が交わしたところを大外から13番が力強く差し切り、快勝。


土曜日13R ハイカラ屋

囲碁界の”サラブレッド”関山利道九段、アオノさん、北海道からトシコさん(お土産ありがとうございました)、東京からミホさん(お土産ありがとうございました)、ぴーちゃん、東京から某編集部のタバタさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん(開門ダッシュ&差し入れありがとうございました)、島根からミギタさん(開門ダッシュ&お土産ありがとうございました)、イノウエさん、リュウちゃん、リエコさん(差し入れありがとうございました)、ナオミさん、馬主のミズノ先生とお仲間、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦 

柴原央明元騎手のお父様&お連れ様、オオシマくん、東京からキベさん、次回ご参加ください。
競馬場のお姉様、差し入れありがとうございました。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives