2018年01月

2018年01月31日

【血統&馬体講座】 オジョーノキセキ(若菜賞)

今回のレースロゴ
2018年01月28日(日)
 京都09R 芝1200 若菜賞 1着


プロフィールロゴ
牝3 オジョーノキセキ
父 キンシャサノキセキ
母 キャプテンガール
母父 キャプテンスティーヴ
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 鹿毛
馬体重 502K
厩 舎 伊藤大(美浦)
馬 主 前原 敏行氏
生産者 シンボリ牧場
生産地 日高
ヘイロー系

キンシャサノキセキ

   2003
フジキセキ
青鹿  1992
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Millracer1983Le Fabuleux1961
Marston's Mill1975
ケルトシャーン
   1994
Pleasant Colony1978His Majesty1968
Sun Colony1968
Featherhill1978Lyphard1969
Lady Berry1970
ダマスカス系

キャプテンガール

   2010
キャプテンスティーヴ
   1997
Fly So Free1988Time for a Change1981
Free to Fly1974
Sparkling Delite1985Vice Regent1967
Sparkling Topaz1974
ツーツーエイプリル
   2004
グラスワンダー1995Silver Hawk1979
Ameriflora1989
モガミポイント1985マルゼンスキー1974
ポイントメーカー1980
クロスNorthern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
牝馬ながらも腹袋が大きく、張りのある身体付き。緩い馬場が向き、距離は1200mがベスト。
レースコメントロゴ
出走馬の中でも遅い発馬だったが、そこからの二の脚が速く、先頭集団で競馬を進める。直線を向くまではずっと力んでいるようで、鞍上が抑えていた。直線では、空いた最内を突く。これが良い判断で、他馬の追撃をギリギリ凌ぐことができた。京都1200mらしい立ち回りの良さでの勝利なだけに、葵ステークスでも、とは現時点では言いづらい。
180128-9オジョーノキセキ
オジョーノキセキ
キンシャサノキセキ立
キンシャサノキセキ
画像なし
キャプテンスティーヴ



キンシャサノキセキ_脚
キンシャサノキセキ-脚
画像なし-脚
キャプテンスティーヴ-脚
180128-9オジョーノキセキ脚
オジョーノキセキ-脚
血統コメントロゴ
父キンシャサノキセキ×母キャプテンガール(母父キャプテンスティーヴ)の血統構成。5代までにNorthern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 アシュリン

今回のレースロゴ
2018年01月28日(日)
 京都06R 芝1600 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝3 アシュリン
父 マンハッタンカフェ
母 アンティックドール
母父 フサイチペガサス
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 青鹿
馬体重 440K
厩 舎 松永幹(栗東)
馬 主 吉田 和美氏
生産者 前川 正美
生産地 新ひだか
ヘイロー系

マンハッタンカフェ

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
サトルチェンジ
黒鹿  1988
Law Society1982Alleged1974
Bold Bikini1969
Santa Luciana1973Luciano1964
Suleika1954
ミスタープロスペクター系

アンティックドール

   2006
フサイチペガサス
鹿毛  1997
Mr. Prospector1970Raise a Native1961
Gold Digger1962
Angel Fever1990Danzig1977
Rowdy Angel1979
アンティックオークション
黒鹿  1990
Geiger Counter1982Mr. Prospector1970
Thong1964
Old Stuff1985Irish River1976
Antique Value1979
クロスMr. Prospector 3x4 Halo 3x5 Northern Dancer 5x5
馬体コメントロゴ
大型馬の多い父マンハッタンカフェ産駒だが、牝馬らしく、小柄でコンパクトながらも垢抜けした身体付き。手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさは標準で、蹄底も標準。馬場状態(芝)は良馬場がベストだが、稍重程度ならこなす。距離は1400m〜1800mがベストだが、成長次第で2000mもこなす。

レースコメントロゴ
逃げたクナルゲニアールの後ろでレースを進めていたアシュリンだが、直線では外に切り返す。これは、4角での反応が悪く、オルトシアに前に入られたため、前が詰まると判断してのものか。そのため、エンジンの掛かりが少し遅くなってしまったが、そこからの伸び脚は見事。一完歩ごとにグイグイと伸びて最後差し切った。
180128-6アシュリン
アシュリン
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
フサイチペガサス-シルエット
フサイチペガサス



マンハッタンカフェ-脚
マンハッタンカフェ-脚
フサイチペガサス-脚
フサイチペガサス-脚
180128-6アシュリン脚
アシュリン-脚
血統コメントロゴ
父マンハッタンカフェ×母アンティックドール(母父フサイチペガサス)の血統構成。5代までにMr. Prospector, Halo , Northern Dancerクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 メイショウテッコン(梅花賞)

今回のレースロゴ
2018年01月27日(土)
 京都09R 芝2400 梅花賞 1着


プロフィールロゴ
牡3 メイショウテッコン
父 マンハッタンカフェ
母 エーシンベロシティ
母父 レモンドロップキッド
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 青鹿
馬体重 500K
厩 舎 高橋忠(栗東)
馬 主 松本 好雄氏
生産者 下屋敷牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

マンハッタンカフェ

青鹿  1998
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
サトルチェンジ
黒鹿  1988
Law Society1982Alleged1974
Bold Bikini1969
Santa Luciana1973Luciano1964
Suleika1954
ミスタープロスペクター系

エーシンベロシティ

   2005
レモンドロップキッド
   1996
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Charming Lassie1987Seattle Slew1974
Lassie Dear1974
バーモントガール
鹿毛  1997
Mi Cielo1990Conquistador Cielo1979
My Inheritance1982
Raging Apalachee1988Apalachee1971
Fagers Charisma1976
クロスMr. Prospector 4x5
馬体コメントロゴ
休み明け(中10週)で若干お釣りある仕上げも、デキ自体は良好。初ブリンカー装着し、ハナ切れたのが良い方向に出た感。
レースコメントロゴ
京都芝2400mらしく、大きく緩んでの上がり勝負。逃げて最短コースを通ったとはいえ、メイショウテッコンの二の脚はしぶとかった。最後エタリオウが豪快なフォームで急追してくるが、ハナ差凌ぎ切った。また、エタリオウは内側に継続的に斜行。サトノワルキューレやシースプラッシュが被害を受けた。
180127-9メイショウテッコン
メイショウテッコン
マンハッタンカフェ
マンハッタンカフェ
画像なし
レモンドロップキッド



マンハッタンカフェ-脚
マンハッタンカフェ-脚
画像なし-脚
レモンドロップキッド-脚
180127-9メイショウテッコン脚
メイショウテッコン-脚
血統コメントロゴ
父マンハッタンカフェ×母エーシンベロシティ(母父レモンドロップキッド)の血統構成。5代までに>Mr. Prospectorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

【血統&馬体講座】 シヴァージ

今回のレースロゴ
2018年01月27日(土)
 京都03R ダ1200 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡3 シヴァージ
父 ファーストラムライ
母 インディアンベイ
母父 インディアンチャーリー
出産時の母の年齢 4歳
毛 色 栗毛
馬体重 496K
厩 舎 野中賢(栗東)
馬 主 螢ナヤマホールディングス
生産者 Hinkle Farms
生産地 米
ストームバード系

ファーストラムライ

   2003
ジャイアンツコーズウェイ
   1997
Storm Cat1983Storm Bird1978
Terlingua1976
Mariah's Storm1991Rahy1985
Immense1979
Freddie Frisson
   1993
Dixieland Band1980Northern Dancer1961
Mississippi Mud1973
Frisson1988Fappiano1977
Mavera1977
カロ系

Indian Bay

   2011
インディアンチャーリー
鹿毛  1995
In Excess1987Siberian Express1981
Kantado1976
Soviet Sojourn1989Leo Castelli1984
Political Parfait1984
Buy the Barrel
   2004
E Dubai1998Mr. Prospector1970
Words of War1989
Affordable Price1985Drouilly1976
Miss Cenyak1977
クロスNorthern Dancer 5x4 Mr. Prospector 5x4
馬体コメントロゴ
前後躯のバランスが良く、肉量豊富。胴の長さは標準で、手脚、繋の長さは若干長め、繋の角度(遊び)は、若干窮屈。蹄の大きさは標準で、蹄底は厚め。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は1200m〜1700m。
レースコメントロゴ
凍結防止剤×水分含んだ馬場。単勝1.2倍の圧倒的1番人気に支持されたシヴァージが、それに応える快勝を見せた。大外枠から内の馬を見ながらレースを進め、勝負所では鞍上は少し促しただけ。ほぼ馬なりでの楽勝だった。パドック映像では、全身に確りと筋肉がついている印象で、一頭違うクラスの馬を見ているようだった。ただ、あまりにも楽に勝ちすぎているので、次走で過信しないように注意が必要。
180127-3シヴァージ
シヴァージ
画像なし
ファーストラムライ
画像なし
インディアンチャーリー



画像なし-脚
ファーストラムライ-脚
画像なし-脚
インディアンチャーリー-脚
180127-3シヴァージ脚
シヴァージ-脚
血統コメントロゴ
父ファーストラムライ×母インディアンベイ(母父インディアンチャーリー)の血統構成。5代までにNorthern Dancer, Mr. Prospectorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年01月29日

【競馬稼業はつらいよ】〜寒さ&馬場状態のダブルパンチ・・・

土曜日:降雪を心配しつつ淀に向かったが、寒さこそ厳しかったが、大雪の心配は無さそう。ただ、中間の雨の影響で、芝コースこそ良馬場だが、ダートコースは稍重、おまけに凍結防止剤を散布しており、パドック情報&個人馬券とも難儀しそう。    

3R3歳新馬 ダート1200m    

◎16番シヴァージ(1着):馬体、毛ヅヤとも良くなる。少し煩いが動きはマズマズ。
○03番エンマダイオウ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。抑えて軽め。
▲06番ミキノトムトム(3着):仕上げ良し。距離向く。少し煩いがフットワークはマズマズ。
注10番ウォーターシドモア(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。
△15番マレインジェニイ(14着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▽01番エースロッカー(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 ◎16番の相手探し

結果、▲6番がハナに立ち、*14番は2番手、▽1番が内から好位に付け、注10番は中団の外、○3番は中団の内、△15番は後方から追走。直線、▲6番が粘るところを◎16番が楽な手応えでアッサリ交わし、そのまま、後続を引き離し、完勝! *14番は渋太く粘ったが、2着まで。▲6番は、最後まで踏ん張って、3着確保。

*◎16番は、馬体&レース内容からの上積み見込め、上のクラスでも通用。

日曜日:昨日のレース後半から雪がちらついていただけに、日曜の競馬がどうなるかと心配していたが、淀に着いてもその雪は見当たらず、とにもかくもホッ! ただ、馬場状態は、芝コースはともかく、昨日と同じく、ダートコースは稍重。となると、結果は、???状態になり、パドック&個人馬券ともフラフラになりながらの闘いになりそう。(涙)
6R3歳新馬 芝1600m    

◎11番ダブルフラット(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
○01番クナルゲニアール(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
▲06番アシュリン(1着):仕上げ良し。距離向く。頭の位置高いがフットワークはマズマズ。
注08番オルトシア(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
△14番トウシンカイザー(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、内から○1番がハナを切り、注8番は2番手、△14番が好位、▲6番は中団の内、◎11番は中団後方の外から追走。直線、○1番が独走態勢に入るも、内ラチに接触しそうになった分、ゴール手前で、▲6番(1着)の強襲に競り負け、2着まで。△14番は流れ込んで、3着確保。

11RシルクロードSG3(ハンデ) 芝1200m

◎01番ファインニードル(1着):休み明けもほぼ仕上がる。軽めもまずまず。
○02番アレスバローズ(11着):展開微妙もデキ良し。少し煩い。
▲15番ナックビーナス(5着):馬体ふっくら見せ順調。チークピース外す。少し煩い。
注14番ミッキーラブソング(13着):良い意味での平行線。少しできる。
△08番ダイアナヘイロー(16着):休み明けもほぼ仕上がる。軽めも少しできる。

総評 各馬横一線

結果、*7番がハナに立ち、△8番は2番手、▲15番は好位の外、◎1番は好位の内から、注14番は中団の外、*4番は後方から追走。直線、*7番(2着)が渋太く粘るところを◎1番が外から力強く、差し切り、快勝。*4番が大外から勢い良く伸びてきたが、3着まで。

*◎1番は、馬体&レース内容からの上積み見込め、次走に期待。

日曜日 13R ハイカラ屋

タンノさん(差し入れありがとうございました)、サユカちゃん、モジャさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら



  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives