2009年03月30日

土曜日:少し肌寒いとはいえ、お天気が良くて馬場もパンパンの良馬場での競馬となれば、本来なら、ゴッチャン競馬と涎がでるくらい嬉しがっていたものですが、如何せん、ダートの砂厚が従来よりも0.5cm厚くなっており、長らく続いた稍重・重馬場での競馬から一転して、今回が初のパンパンの良馬場での競馬となれば・・・。そのレースペースを的確に判断できる騎手は?そう、こんな場合に頼りになる騎手は関西では武豊しかおりません。その武豊がドバイに出張中となれば、結果はイッチョカミ(伏兵馬&地方騎手)に好きなようにされ、馬券成果は運に頼るしか・・・。そう、結果は火を見るよりも明らか。ならば触らぬ神にたたりなし。そう、事前のコラムでも書いたように、今週も現場馬券は、見(ケン)が正解だろうと。(それにしても今年に入って、見(ケン)だらけの競馬が続いています。涙)

 そんな中、ゴリさん(開門ダッシュありがとうございました)、広島のお父さんが、朝からの参戦。その広島のお父さんは、先々週は近所付き合いは不義理しても競馬優先の参加だったが、先週はお孫さんのバレエの発表会とのことで競馬は久々のお休み。世間一般的にも、孫は眼に入れても痛くないというが、広島のお父さんもその例に漏れず、やはり孫は可愛いらしく、命から2番目に大事な競馬も見(ケン)して、その命よりも大事なお孫さんの応援を優先したと、とのこと。また、例の不義理した、近所付き合いの件は、「心臓の検査の為、病院に行った」と、巧くお母ちゃんが言訳してくれた、と。それにしても懲りないお父さんで・・・。(笑い)

13R 例の喫茶店→鮨屋

 ゴリさん、広島のお父さん、ショウジさん、カヨさん、シバタさん、ハイカラ屋の若社長とでワイワイヤイヤイ。その後、若社長から、なんでも、弟に彼女ができたから、その彼女に逢ってみたいから、一緒にお供してくれと、それに、大阪の町は余り知らないので、何処か良い店があれば紹介して欲しいとの話があり、馴染みの鮨屋に行くことに。で弟さんの彼女(品のある別嬪さん)と一緒して、その鮨屋でワイワイヤイヤイ。で小一時間もしないうちに、二人は結婚話までトントン拍子に進む・・・?

 ただ、慎重派の若社長は、わしのワイワイヤイヤイいいの一人舞台に惑わされたか、肝心の彼女との会話もろくにできず、なんの情報もなく、両親にどう彼女を評価し、どう、報告すれば良いかを思案している様子。はっはは。弟の恋愛ちゅうか、他人の恋愛ごとは、傍が心配するに及ばず。昔から、色恋の邪魔をする奴は馬に蹴られてとか、案ずるより産むが易しというように、好きになれば一緒になればいいこと。でダメなら別れればいいこと。そう、馬券と一緒で恋愛も自己責任ちゅうコト。そう、ああだこうだと小難しいことは考えず、先ずは一緒に住んでみることです。えっ、そんな問題ではない?う〜ん、お金持ちの事情は、貧乏人のわしには解らないコトもありそうです、が。ま、なにはともあれ、結婚万歳で〆ておきます。あっ、その彼女、なんならわしが頂いても・・・。えっ、そんな問題じゃないって!失礼しました。(笑い)


日曜日:昨日のパドック&返し馬情報は、事前の嫌な予感は的中したかのように、結果は散々。←(反省しております)
それよりも、本日の方がお馬さん然り、騎手然り、裏開催よりも難儀なレース番組では、どうもこうも命から2番目に大事なお金をマジになって懸ける気にはなれません。こんな日の馬券勝負は、阪神競馬から離れて、中山競馬・中京競馬での参戦がベターなんですが。ハイ、私めはこれが仕事ですから、現場から逃げられません・・・。(涙)

 それよりも、現在進行中の新しい新聞、「競馬チェック!(仮)」の馬柱ができた(未公開)と、大嶋が持って来た。その「競馬チェック!(仮)」を日曜日にネット公開するつもりでしたが、その新聞造りに携わっていたスタッフが連夜の徹夜でとうとう、日曜日にぶっ倒れてしまい、肝心の新新聞を公開できませんでした。(謝謝)

 その新聞「競馬チェック!(仮)」をパドック&返し馬の時間の合間に色々とチェックしていたら、馬券参加も忘れるほど面白くでき上がっていました。事前に、皆さんにお見せできなかったのが残念としかいいようがありません。ハイ、我ながら惚れ惚れするような代物であります。そう、この新聞さえあれば「鬼に金棒」「虎に翼」、どんな万馬券でも・・・。はっはは。ま、使い方次第ですが、結構面白いですよ。スタッフが元気を取り戻せば、公開させていただきます。乞うご期待あれ!

13R 例の喫茶店

 例のタナカさんがまたもや帯をいわしたからと、毎度のご祝儀に、オイドンさんが、万馬券を何本かいわしてご祝儀を、また某馬主さんからのご祝儀とで、飲食代はたんまり。でゴリさん(土日とも開門ダッシュありがとうございました)、広島のお父さん、オイドンさん、久保、橋浜先生、スタッフの大嶋ともども、呑めや喰えやでワイワイヤイヤイ。それにしても、この私のパドック&返し馬情報の絶不調を尻目に、皆さんはキッチリと馬券をモノにして結果を出せる。コレって実力以外なにもありようがありません。そう、喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・。いやはや、今週こそは良い結果を・・・。えっ、今週の週末も雨模様って・・・。(涙)




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives