2009年09月29日

今回のレースロゴ
2009年09月27日(日)
 阪神03R ダ1800 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牡2 テーオーケンジャ
父 キャプテンスティーヴ
母 シースシルエット
母父 ラムタラ
出産時の母の年齢 5歳
毛 色 栗毛
馬体重 492K
厩 舎 梅田智(栗東)
馬 主 小笹 公也氏
生産者 服部 牧場
生産地 新ひだか

ダマスカス系

キャプテンスティーヴ

   1997
フライソーフリー
栗毛  1988
Time for a Change1981Damascus1964
Resolver1974
Free to Fly1974Stevward1959
Dancing Lark1960
Sparkling Delite
   1985
Vice Regent1967Northern Dancer1961
Victoria Regina1958
Sparkling Topaz1974Jacinto1962
Alotoffun1966
ニジンスキー系

シースシルエット

鹿毛  2002
ラムタラ
栗毛  1992
Nijinsky1967Northern Dancer1961
Flaming Page1959
Snow Bride1986Blushing Groom1974
Awaasif1979
ラスターゲイン
鹿毛  1994
ホリスキー1979マルゼンスキー1974
オキノバンダ1970
Carambola1980Alleged1974
Dusk1968
クロス Nijinsky 3x5 Northern Dancer 4x4
馬体コメントロゴ
父キャプテンスティー産駒らしく、前躯が勝り、腹袋も大きく、いかにもダート馬といった感。前肢が短く、繋の長さも少し短め。角度(遊び)は適度にある。腰高のスピードタイプ。ただ、背中が短く、瞬発力も持ち合わせている。蹄の大きさは標準的で蹄底も標準的な厚さ。ダートの良馬場。芝なら荒れ馬場向き。距離は1200m〜1700mがベスト。
レースコメントロゴ
 スタートはあまり速くなかったが、押して促されるとコイスキャーレ、イカイカブラウンの後方までスッと押し上げる。道中は少し気合が乗っていた。直線を向いてからイカイカブラウンが失速すると、一完歩ごとにコイスキャーレを追い詰める。直線半ばで先頭に立つと、そのまま押し切った。
テーオーケンジャ-新馬戦パドック
テーオーケンジャ-新馬戦パドック
キャプテンスティーヴ
キャプテンスティーヴ 提供/日本軽種馬協会
ラムタラ-シルエット
ラムタラ-シルエット



キャプテンスティーヴ-脚
キャプテンスティーヴ-脚
ラムタラ-脚
ラムタラ-脚
テーオーケンジャ-脚
テーオーケンジャ-脚
血統コメントロゴ
父のキャプテンスティーヴは1997年生まれのFly So Free産駒。競走成績は25戦9勝。ハリウッドフューチュリティで初G1制覇。その後はやや勝ちきれないレースが続いたが、アイオワダービー、スワップスSと連勝。同年のBCクラシックで3着になった。翌年、ドンHを優勝。続くドバイワールドCではトゥザヴィクトリーに勝利した。
母のシースシルエットは2002年生まれのラムタラ産駒。伯父にはセントライト記念を優勝したウインドフィールズ(父ウインザーノット)がいる。Nijinskyの2x4やNorthern Dancerの3x5x5と極端なクロスが目立つ。現役時はダート戦を3戦して1勝の成績。繁殖牝馬としては本馬が初の産駒。08年度産駒は父がマーベラスサンデーの牡馬。


※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives