2009年12月25日

有馬記念[前] まずは先週の好走激走馬の紹介から。

 愛知杯のブラボーデイジーをはじめ、日曜阪神メインのサンカルロなど、多数の激走注目馬が大活躍した週となりました。今週もご期待ください。。。

■4回中京3日
[11]
ブラボーデイジー 2着 7人気
複500円 3連単73,140円
[12]
ハーマジェスティ 3着 5人気
複330円 3連単284,830円
■5回阪神5日
[10]
ブーケフレグランス 2着 6人気
複450円 3連単15,530円
■5回中山5日
[9]
イイデサンドラ 2着 9人気
複810円 3連単80,190円
[10]
ストレートイン 3着 7人気
複770円 3連単59,290円
[11]
ショウワモダン 1着 7人気
単1810円 複460円
タガノサイクロン 2着 9人気
複780円
3連単245,960円
■5回阪神6日
[11]
サンカルロ 2着 11人気
複540円 3連単123,100円
■5回中山6日
[9]
トレジャーバトル 2着 5人気
複750円 3連単123,990円
[10]
アロマンシェス 2着 5人気
複280円 3連単108,960円


 さて今週は、言わずもがな「有馬記念」が行われますが、前日に馬券を購入せざるを得ない方のために、一つ重要な情報をお送りします。
 オカルトですがね(笑)

 ご存じの方もいらっしゃるかとはおもいますが、この12月22日、かの名馬ナリタブライアン、ナリタトップロードを所有されていた馬主・山路秀則さんが逝去されました。ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
 馬券につなげるのは後ろめたいのですが、競馬ファンに感動を与えてくださった故人を偲び、感謝の想いをこめて、馬券にてその意を表したいとおもいます。

 ナリタブライアンといえば、周知のとおり、3歳時に有馬記念(97年)を優勝。そしてナリタトップロードはラストランを有馬記念(02年)となった有馬記念で4着でした。
 注目したいのは、これらの馬のそのときの馬番。なんと!それぞれ11番だったのです!

 というわけで、同レースの注目ホースは11番に入ったイコピコ。

 オカルト的にピックアップされたイコピコですが、前2走は惜敗続き。2走前の菊花賞は展開が向かず、がんばって4着、前走は馬場の悪いところを通らされおもったほど伸びず、これまた4着・・・。そのためか人気を少し落としています。
 しかし、そんなイコピコを高く評価しているのがスミヨン騎手。「コノ馬、強イデスネ!チャンピオンホースニナルデ〜ス!JCヲ勝テマ〜スヨ!(脚色してます・汗)」と言って、JCのウオッカの騎乗依頼を断り、抽選待ちのイコピコ陣営からの騎乗依頼を受けたというのです(結局落選)。そのスミヨン騎手の評価からしても、レベルの低い今年の有馬を制する可能性は高いとみます。
 有馬記念を制したマンハッタンカフェの産駒というのも魅力的ですし。。。

 相手には、調子絶好でコース合うドリームジャーニー、引退レースで万全のデキで臨むマツリダゴッホ、現役屈指のキレ味を誇るブエナビスタ、堅実なセイウンワンダー、今走が秋一番のデキと評価したいリーチザクラウン、大成間近の良血馬フォゲッタブル、菊花賞馬のスリーロールスまで、グランプリホースと3歳馬を中心に手広くいきたいと思います。

 この馬券は、忘れないうちに、明日にでも買っておきます!

---
 「それって山路氏の追悼と関係ないやん!あんた、それコジツケやろ!」 (by うちの女房)

 「あぁ、まぁそうなんですけどね(汗)」

(追記)
 血統表を眺めていたら、ピンポイントである馬が引っ掛かりました。
それはマツリダゴッホです。というのは、マツリダの祖母(フローラルマジック)が、ナリタトップロードの母だからです。イコピコ−マツリダの2頭軸で良いのかも。。。


 それでは明日の競馬チェック!です。有馬記念の前々日版もあわせてご活用ください。。。
 
【競馬チェック! 12月26日(土)】



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives