2010年04月23日

【福島牝馬S】



アルコセニョーラ


濃霧激しすぎ。単走。前脚振り出すピッチ走法。頭高い。
前肢の着地のリズムと首使いが上手く噛み合い、この馬としてはリズムが整っている方。
蹴りが弱い馬だが、ピッチの正確さと緊張感が生命線。得意条件に向けていい仕上がり。B↑、○




コロンパスサークル


併せ馬の外側。前で先行する馬を後ろから追い抜く格好。掻き込むストライド。
微妙に頭高いが、後肢の戻しはキチンと出来ている。掻きの力に頼りすぎていて首が下がらないか。
まだ滑らかな連動を作れず動きが楽ではない。
脚力があるので瞬間的には加速できても、いい脚長くの性能では見劣りそう。B−




ウェディングフジコ


併せ馬の外側。シャドーロール。掻き込む回転速いストライド。首を前に深く倒し、非常にリズムの速い回転。
相当反復を急いでるようだが、背中を大きく使い、全く捌きが硬くなってない。
直線後半のペースダウンして流している時も、惰性がかなり生きていて減速が少ない。
引き続き良い状態で臨めそうだ。B+、○




ブラボーデイジー


単走。掻き込むストライド。前傾姿勢を作り、掻きも空ぶってない。
トモの蹴り抜き命と言うフットワークで多少膝の弱みも感じるが、無駄な動きが出て威力が散ったりはしていない。
パワータイプである持ち味を上手く生かせれば、といった辺り。B→




ムードインディゴ


単走。掻き込むストライド。前脚外に開いている。右手前になると特に酷い。
前肢の着地が弱く、地面を掴んで引っ掻く力が上手く働いていない印象。まだ途上だろう。悪い馬場も向かない。C−




ブライティアパルス


単走。掻き込む回転速いストライド。前掻きが微妙に小さく正対が甘い分、徐々に徐々に外ラチへ寄っていく。
鞍上が押してもあまりペースが深くならない。
連携は上手く行ってていいリズムではあるものの、後半はどんどん姿勢が低くなり動きが固まる。
抑えて伸ばす動きが減っていて、前回の調教よりもさらに距離の限界を感じる。C−




ジェルミナル


単走。前脚振り出すストライド。前傾の角度がよく前肢の可動域も広い。後肢の蹴り抜き幅が大きくバネを感じさせる。
かなり前後のバランスが整っていて、背中の安定感が素晴らしい。
全く持って結果が出ないようだが、実が入ってる様子は感じられ、調教の動きもグングン良くなっている。
福島は適性ベストとは思えないが、この動きは強調したい。A↑、○




ショウナンラノビア


単走。前脚振り出すストライド。頭高すぎだった首使いが多少改善されて、重心を前に促し首をちゃんと倒せている。
その分、前肢の地面の掴みが良くなって前後のリズムも噛み合うようになってきた。
休養明けの頃より確実に良化している。ここは強調したい場面。B↑、○




チェレブリタ


併せ馬の内側。掻き込む回転速いストライド。併走馬がペース上がらなくなったタイミングで抜け出した。
小柄ではあるが、後肢の戻しが深く、柔軟な動きを作り四肢の地面の捉えがしっかりしている。
器用さがあり手先も強い。福島では大きな武器だろう。いい状態。B+、○




ウエスタンビーナス


単走。前脚振り出すピッチ走法。首が前に倒れず前肢の掻きが浅い。舌越ししている。
中距離で評価できるポイントがほとんどないだけに。D→




ダノンベルベール


濃霧が激しすぎ。併せ馬の外側。シャドーロール。前脚伸ばすストライドで大トビ。
やや姿勢甘そうだがトモの実の入りが良く、姿勢保持がかなり確か。四肢に力も篭っている。
なかなか良い仕上がりで送り出せそう。今回は他の馬の方にいい所が多いため、次点評価。B




ダイワジャンヌ


単走。掻き込むストライド。腰高体型。脾腹が随分寂しい。
走りの中でバネは感じるものの、腹筋の力が弱くて前後にカクカク揺れるのが惜しい。
前駆後駆がまだ別々の動きをしている。このバネはポリトラックコースでの反応の良さだろう。要所がまだ甘い。C→




ピエナビーナス


単走。掻き込む回転速いストライド。前脚開いてがに股。
小回り向きのコンパクトなフットワークだが、地面の捉え方が甘く、後半踏ん張れずに脱力している感。
スナップで強く蹴り上げるどころか、反発力が弱くて球節部分が地面に埋まっているようでは…。C−




マイネレーツェル


単走。掻き込む回転速いストライド。
後肢の蹴りは開き前掻きもやや甘いが、首の倒し方に芯があって前肢が地面をキチンと捉えている。
前回よりは多少なりとも前進がある。B+



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives