2010年06月29日

今回のレースロゴ
2010年06月26日(土)
 福島05R 芝1200 2歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝2 サイレントソニック
父 ディープインパクト
母 ムーンライトガーデンズ
母父 アンブライドルズソング
出産時の母の年齢 9歳
毛 色 黒鹿毛
馬体重 434K
厩 舎 国枝(美浦)
馬 主 細谷 典幸氏
生産者 桜井牧場
生産地 日高

ヘイロー系

ディープインパクト

鹿毛  2002
サンデーサイレンス
青鹿  1986
Halo1969Hail to Reason1958
Cosmah1953
Wishing Well1975Understanding1963
Mountain Flower1964
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991
Alzao1980Lyphard 1969
Lady Rebecca 1971
Burghclere 1977Busted 1963
Highclere 1971
ミスタープロスペクター系

ムーンライトガーデンズ

   1999
Unbridled's Song
   1993
Unbridled1987Fappiano1977
Gana Facil1981
Trolley Song 1983Caro1967
Lucky Spell1971
Bee My Vision1991
  1991
Silver Ghost1982Mr. Prospector1970
Misty Gallore1976
Nifty Fifty1985Honey Jay1968
Illgotten Gains 1977
クロス Halo 3x5 Mr. Prospector Search for Gold 5x4x5
馬体コメントロゴ
ディープインパクト産駒の関東圏の新馬初登場。シャドーロールを装着するのは、国枝厩舎所属馬のいつものパターン。胴が短めでコンパクトかつシャープな体型ながら、手先と姿勢に緊張感があり、腰つきもまとまっている。まだ現時点では華奢に思える筋肉量ながらも、踏み込みは非常にリズム良く、一つ一つがしっかり。一言で好センス。レースコメントロゴ
ゲートで多少アオッたが、狭くなることなくスムーズに行き脚が付く。それほど追っ付けることもなく、比較的楽に先手を奪えた。1頭が併走で寄ってくるが、後続集団は2頭に追い縋れない様子。直線で鞭を数発入れて軽く気合を付けた程度で、併走馬をアッサリ置き去りにして完勝。首が上手く下がらず、気性も若さを覗かせていたり、まだいろいろと甘さはあるが、それでも明らかにスピードが違ったと言う内容。
サイレントソニック-新馬戦パドック
サイレントソニック-新馬戦パドック
ディープインパクト
ディープインパクト
画像なし
画像はありません

血統コメントロゴ
 父のディープインパクトは2002年生まれのサンデーサイレンス産駒。本馬が産駒初の勝利を挙げた。デビューした産駒の馬体重も現役時の同じように比較的軽い産駒が多いイメージ。馬体重の軽い産駒の多いステイゴールドと似ている部分はあるかもしれない。

 母のムーンライトガーデンズは1993年生まれのアンブライドルズソング産駒。米国産の繁殖牝馬で本国ではビタースウィート(父アフリートアレックス)が現在2勝を挙げている。サンデーサイレンス系種牡馬との配合もでき、ロベルト系、ミスタープロスペクター系種牡馬との配合もできる。09年度産駒は父がブライアンズタイムの牡馬。


※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives