2011年08月29日

土曜日:定番の席に着くと、広島のお父さんが、早くも席取りをして待っていてくれる?「今日は、セコビッチ(小倉支部長)が、遅刻しとるケン、わしがダッシュを決めて、席を獲っておいたワイ」。いやはや、心臓に持病を持つ、お父さんに開門ダッシュを……それこそ、競馬場でぶっ倒れたら、大変なことになってしまいます。それはそれは知らぬ事とはいえ、大変に申し訳ありませんでした。えっ、「何いっちょる、わしゃー競馬場で倒れても構わんケン、それこそ死んでも本望じゃワ。ほんじゃ、ガス室で一服してくるケンね。」って。本当に、心臓にバイパスを入れているのか?
それにしても、もうタバコは止めた方が良いのでは……その煙が充満している狭い喫煙部屋でそれこそ、タバコの吸いすぎと副流煙の吸いすぎで倒れて死んだら、笑い話にも……。ま、その時は、JRAさんとタバコ会社を訴えたら良いか? (笑い)

パドックに立っていると、「赤木さんですよね」と、先週に続き、うら若き女性(カサタさん)に声を掛けられる。話を聞けば、「競馬王」の人気漫画「グラサン師匠の鉄板競馬」と「赤木の遺書」を読んで、パドック(馬体)の勉強をしたくなり、広島から来ましたとのこと。また、毎度、ブログで登場の広島のお父さんのお顔をも観てみたいと?

と、なれば、自己馬券どころではありません。そう、なんと云っても女性優先。で先週に続き、赤木流パドック&返し馬の極意を伝授。←(ちょっと大層・笑い)そうこうしながら、パドックで馬のアレコレ、返し馬では、馬の動き、気性面などを説明し、レースはモニターを観て、また、パドックへ戻り、そして返し馬→レースとの繰り返し。いやはや、結構、疲れるものですが、その彼女は真剣そのもの、最後の最後、最終レースまで、パドック→返し馬→レースとのお付き合い。もっと馬体の事を勉強したいとのことですが……。如何せん、彼女が住んでおられるのは広島だけに、いくらパドック(馬体・返し馬)に興味があり、勉強したくとも、交通費と時間を考えれば、そう、簡単には実行できません。

そこで、現場に来られない方達の為に、JRDBではTVモニターだけでも、パドック(馬体&返し馬)が分かる【JRDB SMARTKEIBA Vol.1 楽しくなるパドック(写真・動画付き)】を作成しております。そう、TVモニターだけで、色んな角度、視点から、馬体の見方、理解ができるようになる、優れモノです。1度、ご覧いただければ幸いです。

SMART KEIBAのサイトはコチラ。「SUMART KEIBA」のサイト


13R ハイカラ屋→いつもの居酒屋→ショットバー→おねーちゃんのお店

例の如く、居酒屋の開店時間待ちでハイカラ屋で一杯飲んでいると。ヨコミゾさんに、例の店から、活きの良い天然フグと新鮮なウニが手に入ったと連絡が入り、早速、広島から参戦された別嬪のカサタさん(銘菓のお土産ありがとうございました)と、広島のお父さん、ハイカラ屋の若社長、フルサワくん、橋浜とで居酒屋に繰り出す。そのフグ料理(てっさ・てっちり鍋)を肴にワイワイヤイヤイ。いやはや、夏場だというのに、さすが、魚の美味い小倉です。安くて美味しいフグ料理を腹一杯になるまで堪能させていただきました。お店の親父さん、ヨコミゾさんに感謝です。←(来週もフグ料理よろしくです。笑い)

で毎度のショットバーで、おねーちゃん相手にワイワイやっていると、パドックでよく見かける可愛い女の子が……。誰の知り合いなのか、いやはや、そんなの関係無い!って、ワイワイヤイヤイ。ハイ、ボチボチと夜の9時が近付いてきました。そう、おねんねの時間です。お後がよろしいようで…。若い皆様は、そこから何処かへ。それにしても皆さん、元気の良いことで。(羨ましい限り)

日曜日:本日は、お天気も良く、お金になりそうなレースもあり、久々に、殴り合いの馬券勝負に打って出るか……もここんところ馬券参加していないだけに、エンジンの掛かりが遅い。

小倉5R新馬戦 芝1200m

◎10番アルベルトバローズ:少し重め残るもデキ良し。ビットガード装着。返し馬は軽目に終始。
○9番ウェルトレインド:距離微妙もデキ良し。上位争い。返し馬は軽め。
▲12番トロピカルメジャー:少し重め残るもデキ良し。上位争い。返し馬は少し煩い。
注11番ミスネバー:すっきり仕上がる。上位争い可能。返し馬は少し煩いがフットワークはマズマズ。
△4番ヤマニンフルーリー:脚捌き少し硬いが仕上げ上々。返し馬は頭高いが全体的な動きはマズマズ。
*1番ミサソレムニス:少し重く感じる。叩き良化タイプか。返し馬は少し頭高い。

結果、△4番が仕掛けてハナに立ち、直線、○9番、◎10番が先頭に踊りでようとしたところを、*1番が直線半ばで馬群を割って、抜け出し快勝。○9番は巧く立ち回ったが2着まで。◎10番は四角で外に大きく膨れるロスもあったが、直線は良い脚を使い、ゴールまで伸びるも3着まで。
*◎10番は、他馬を気にし、ロスの多いレース内容。競馬を覚えてくれば直ぐにも卒業出来そう。

そうこうしているうちに、WIN5対象の10Rを迎える。そのWIN5馬券だが、橋浜先生の携帯の調子が悪く、小倉10レース直前になって馬券購入が出来無いとのこと。いやはや、折角、広島のお父さんも参加表明をしていただけに、残念無念。ま、結果的にはハズレていただけに、携帯の故障は怪我の功名といったところ。

その変わりに、広島のお父さんが、他の馬券(3連単。3連複)で大儲けをし、上機嫌。また、小倉支部長のセコビッチさん、コモリさん、ヨコミゾさんともども馬券は絶好調。で私も負けてなるものかと、最終レースで馬券参加。←(遅すぎるちゅうねん)。ま、お陰さんで、なんとか皆さん同様、勝ち組にまわりました。ホッ!

ではでは。パドックでお逢いしましょう。グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives