2013年03月22日

M:システム班Mです。
伊原くんのコラム記事で事前リーク(汗)が発生した
チェック馬機能。
やっとこさ形になりましたので説明記事を。






1登録前_0

M:直前情報リニューアル版で「馬名」をクリックすると。




1登録前list_0

M:チェック馬登録、馬短評、チェック馬ユーザーコメント。
3つの設定が可能です。




3登録後リスト編集_0

M:馬短評の選択肢リストは17個まで登録できます。


安井:なんで17個なんですか?


M:大人の事情や。。。


M:チェック馬に登録した馬が出走してきたら
「リニューアル版会員トップ」
番組表でわかるようになっています。




7

M:こんな感じです。使い方は人それぞれでしょうけどね。


M:私は「単勝馬券でぶち込んだ→直線壁になって不利で2着→次走も追いかける」などで使うかもね。


安井:えー、チェック馬の一覧画面とかは?


M:汗。


安井:汗?


M:試験通りませんでした。間に合いませんでした(汗。もうちょっと時間下さい。


安井:今チェック馬に登録しても大丈夫ですかね。


M:うん、大丈夫。将来リリースする「チェック馬一覧」に表示するようにします。


M:チェック馬データの保存先は、例によってJRDBサーバーなので、
自宅で保存したチェック馬→会社や出先マシン表示編集
が可能だよ。

会社で競馬サイトひらいたらアカン、ということで取消線追記(汗




安井:クラウドってやつですねー。


M:システム屋としては何がクラウドやねんって思いますがねえ(ry。ただのサーバー保存。






-開発日誌後記-

M:直前情報リニューアル版を開発開始したのが2012年3月。
会員さんにリリースしたのが2012年のオークス前でした。


安井:公開してからまだ1年経ってませんでしたか。もっと長い気がしてました。


M:最初は検索機能も、馬体画像も、過去走ラップ表示も、入厩データも、オッズ表示もなかったね。


安井:結構、機能追加してきましたねー。


M:このチェック馬機能追加をもって、初期構想の機能は全部ぶちこんだことになります。


安井:最初、Mさんは「全部できるまで公開しない!」って言い張ってましたねえ。


M:中途半端で出すのが嫌だったんだな。いまとなっては途中で機能追加はアリと思ってますが。


M:そろそろ1年経つので、いつまでも「リニューアル版」っていうのも変ですし。


M:リニューアル版の表記消そうかなーって思ってます。


安井:何年経っても「リニューアル版」、ってのは確かに変です。


M:リニューアル版直前情報からリニューアル版をとったら、「直前情報」でいいのかな。ま、ええか。


安井:うーん、なんかもっといい名前ありそうな気もするんですが。。。


M:俺はネーミングセンス一切無いからなー。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 9 )

コメント一覧

1. Posted by 飲めカンタービレ   2013年03月21日 14:57
jrdbさんよくぞチェック馬を作ってくれた!
いままで某競馬サービスとjrdbを併用してきましたがこれでようやく一本化できそう。
データを移すの簡単にできないかな。
あ、エクスポートがそもそもないか。
2. Posted by 今農家   2013年03月21日 16:40
リーク発生してから1か月経ってないじゃないですか。早い!

試験が通らなかったが取り消し線に(笑

Mサン的には「できたけどダメ出しくらった」って感じではないかと推測!

個人的にはチェック馬機能を使うことはあんまりないかなあ。いままでなかったからちょっと使い方がわからないだけかも?
3. Posted by ただの営業マン   2013年03月21日 18:30
競馬とは全く関係ないんですが質問させて下さい。
この「自宅でも出先でも」という機能はどのように作るんでしょうか。

といいますのも、今年自社の営業システムをクラウド化しますということになったんですが。
開発会社からの見積額がとんでもなくて。(現システムの5倍以上です)

見積もり理由を事ある毎に「クラウドですから」と説明されるんですがさっぱりわかりません。
と、思いきやMさんは「ただのサーバー保存」と一蹴されてますし。

5倍はやはり高いでしょうか?
4. Posted by ぺるふ   2013年03月21日 19:26

いい名前、期待してます!


「何がクラウドやねん」(笑)

5. Posted by システム班M   2013年03月22日 10:44
飲めカンタービレさんへ

いつもJRDBを御利用頂きありがとう御座います。JRDBシステム班Mです。

インポート機能を作る予定は。。。今のところありません(汗
(各サイトによって仕様が違うと思われますので)
ご希望に添えず申し訳ありません。
6. Posted by システム班M   2013年03月22日 10:46
今農家さんへ

いつもJRDBを御利用頂きありがとう御座います。JRDBシステム班Mです。

そうですね、そんな感じです。

チェック馬機能は使わない人は全く使わないかもしれませんね。
ただ、「あってあたりまえ」の機能が無かったことが問題なので、追加した次第です。
7. Posted by システム班M   2013年03月22日 10:51
ただの営業マンさんへ

いつもJRDBを御利用頂きありがとう御座います。JRDBシステム班Mです。

うーん、この情報だけでは何とも言えません。

【現在の自社システム】がどのような要件なのか。

【クラウド化する新システム】がどのような要件なのか。

上記によって見積もりはピンキリでしょうね。

今までの自社システムっていうのがパソコンで稼働する(WINDOWS)ものなら
データ保存先がパソコンのディスク。

クラウドはサーバーのディスク。

簡単に言えばこの違いだけです。

別にクラウドってのは新しい物でも何でもなく。
某匿名巨大掲示板も、10年以上前からありますけど、「書き込み内容」は掲示板のサーバーに保存されていますよね?これもクラウドです。

WEB2.0とかクラウドとか、「新しい言葉」をつくってますが、基本は昔から変わってませんが。。って感じですね。

話を戻すと5倍が高いかどうかはこれだけでは判断できませんが、システム発注するときは数社コンペしたほうがいいですよ(余計なお世話か?)。
1社だけだと「言い値」できまっちゃいますから。
8. Posted by システム班M   2013年03月22日 10:53
ぺるふさんへ

いつもJRDBを御利用頂きありがとう御座います。JRDBシステム班Mです。

「何がクラウドやねん直前情報」でいきますか?!(笑

名前は。。。私は命名権ない(能力無い)のでね。。
9. Posted by ぺるふ   2013年03月23日 06:56

そうですねー

「週末ヒーロー!JRDBの直前情報!」で・・・

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives