2013年05月31日

土曜東京新馬

デスティニーラブ
併せ馬の内側。馬場の6分どころを回り、直線追わず手応え確かめる程度。直線で異様に頭が高く、前脚をキチンと噛んでない。
後肢の戻しも半端な方で蹴りが硬い。メンバー弱い時のワンチャンス、といったところ。−

トーセンシルエット
単走。掻き込むストライド。頭高いがややトビは大きめ。腰の甘さが目に付き、前後で上下動が目立ちやたらギクシャクしている。
いいパーツがあって腰高の体型なのに蹴る度にブレが大きすぎる。小顔なので体に比して首の据わりも悪い。前肢も空回り。−

ホトトヤエ
3頭併せの真ん中。序盤は先導していたが左右の馬に楽に迫られ、直線慌てて追い直して何とか併走キープ。
前脚を掻き込むと言うより着地で詰まっていて後肢を広く捌けない。頭が高過ぎて首使い下手というのもある。
脚は良く回っているのだが…。逃げられればだが、追っても味なし。−

コスモドーム
3頭併せの真ん中。馬場の8分どころを回り外の馬が来るまで待つ。半ばで併走状態をキープしつつ追い出す形。
ずっと頭が高く胴も四肢短い。多少の仕上がりの良さはありそうだが体が硬すぎて走りに伸びがない。
福島の方が良かったのでは?決め手はないが、仕上がりの差で何とか。△

ウインイルソーレ
併せ馬の内側。馬場の5分どころを回って外の馬に併せに行き、直線鞭入れて追ってもあまり加速は付かない。惰性だけで遅れた。
背中が案外でやや馬体的にも細め。掻き込むストライドでトビは大きい。腰がグラグラしていて後肢の引き戻しに緊張感がない。
まだ体を使い切れる水準まで来ていない。−



日曜東京新馬

イスラボニータ
併せ馬の右側。馬場の8分どころを回り、直線追われてジリジリ脚を伸ばす。手応えには余裕あった方。
直線で据わりが悪いのか首をもたげて、何度も手前をクルクル替える。いろいろと気にし過ぎ。−

ボンジュールキラリ
併せ馬の左側。前脚交差してる。コーナー回ってる時から頭が高い。仕掛けつつの併走馬を楽に往なす格好で手応えは十分。
ただそれでも四肢の着地が歪んでいて、全体に上ずる姿勢。連続運動が正確ではない。すぐにバテてしまいそう。−

デサフィナード
馬場の5分どころを進んで併走馬相手にショートカット。
直線でほぼ形だけ追って併走状態キープするだけ。前脚の振りかぶりは大きいが、馬体がまだ細くトモが弱い。
バランスは悪くないが浮力が足りなさ過ぎてスピードに乗っているように感じない。使いつつのタイプか。−

ガラパゴス
併せ馬の内側。馬場の6分どころを併走して直線に向くが、追い出すとすぐ頭が上がってしまい、落ち着いた走りができない。
鞍上が追っ付けてもアッサリ遅れる。胴短脚長で後肢の折りが深く、体をまだ使いきれてない印象。現状はまだ惰性だけ。新潟待ち。

ボーンレジェンド
併せ馬の外側。馬場の7分どころを持ったまま回り、追っ付け通しの併走馬を楽に往なす。
前脚の掻き込み深く上から叩きつける走り。後肢の戻しも良い方で、首使いもまとも。
若干脚癖はあるが、全身を何とか使って徐々に前に進む動きがある。馬体も甘めで距離は欲しいがバテない強みはある。△

ウインネオルーラー
3頭併せの大外。馬場の外ラチ近くを回り、直線はずっと追っ付けて先着。併走相手は追ってなかったが。
前脚の掻き込みのしっかりした走りで、後肢の反復も水準レベル。バネの良さは感じないが、まだ腰がまともな方。
仕上がりがまともなので、一応のスピードは出る。△

モントボーゲン
3頭併せの最内。コーナーでも動きはスムーズだったが、直線もほぼ持ったまま楽に先頭に出てしまう。最後は追ってない分差されたが。
前傾姿勢の角度がいいので前脚が素直に出る。腰周りがしっかりしていて後肢の戻しと蹴り出しも素直。空中姿勢保持がシャンとしてる。
仕上がりの差とスピードのレベルでアドバンテージありそう。○

タガノハヤテ
併せ馬の内側。馬場の9分どころを併走で回り、直線はそこまで強く追った様子なし。併走やや劣勢の状態をキープ。
前脚の伸びが良く掻き込みも確りしている。少し前脚に開きがあるか。ようで、いいバネがあって腰の位置も高い。
関節も良く動いて後肢のスナップもいい。関東馬よりは魅力がある。○



土曜阪神新馬

ダンスールクレール
芝コース。3頭併せの真ん中。直線で最初に抜け出してしまい後半は追うのを止める。最後外から来るが抵抗するそぶり見せず流す。
若干腰は甘そうだが、四肢の反復リズムはまともでそれなりの浮力はある。褒められるほどではないが前脚に癖がないのはいいこと。△

ピークトラム
併せ馬の外側。馬場の6分どころを併走で回り、直線もお互い持ったまま。
四肢が長めで前脚の捌きも柔らかいが、トモが甘過ぎ脾腹も大分薄い。もっと肉付きが欲しい。
後肢も重たそうで、あまりいい状態とは言えない。−

サトノバリアント
併せ馬の内側。掻き込むストライド。直線追い通しで鞭も入れるが、併走馬にアッサリ交わされた。
追い出すと頭も上がり、変なところで手前を替えてバランス保持もイマイチ。後肢を蹴っても空回りなのか全く威力が出ない。−


日曜阪神新馬

クールルーシー
併せ馬の左側。手綱引っ張って併走のままの調整。後半も流す程度。
体がまだ弱いにせよフラフラしてて前肢の着地が詰まる。前傾姿勢の角度は良く、バランスもまずまず。
体は使いつつ良くなりそうだが、シャキッとしていないと言う判断。相手が弱ければ。−

タガノウォーリア
芝コース。併せ馬は直線で追っ付け通し。こちらも強めに追い出すが、あまり先着するような弾け方は見られず併入まで。
コーナーを回る時に脚捌きがぎこちない。ある程度後肢の戻しも良い形していて、馬体もスッキリ。関節も良く動く。
バネが甘過ぎる馬で追って伸びはしなかったが、形はまとも。評価は必要そう。△

コウエイユニバース
併せ馬の内側。馬場の8分どころを回り、半ばでこちらが先に仕掛け鞭も入れ、徐々にジリジリと抜け出して先着。ただ相手は追ってない。
前脚振り出す走りで後肢の戻しも素早い。脾腹がスッキリし過ぎで腰つきが硬いので、大分仕上げた様子。
蹴りは弱く体つきの割に完歩も小さい。今回は評価するが、ここで走らないとしばらく厳しい。▲

マダムリシェス
併せ馬の外側。直線からの映像。追い出す前から頭がかなり高い。併走相手が全然伸びないのでこちらが追う毎に前に出て楽な先着。
前脚が良く出ていて、後肢の戻しも深くしっかり蹴れている。腰は甘いが後肢の捌きが広い。
トモに厚みがあって後肢の送りがいい。単純なセンスが高く、ここならアッサリがあっていい。○

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives