2014年03月31日


土曜日:空は曇ってはいるが、雨の心配は無さそう。また、気温は寒くも、暑くも無く、これなら、仕事&馬券に集中出来るか、と。競馬場に着き、馬場を確認すると、ダートコースは、毎週のように、焦げ茶色し、脚抜きの良い馬場状態。ま、ここまで同じ馬場状態なら、各騎手の体感速度は標準時計になり、ペース誤差はあまり無いだろう。ただ、午後から馬場が乾きだすと、各騎手の体感速度に狂いが生じて、馬券は難儀になるのが、通り相場。その為には、「競馬年金」は、馬場が乾き出す以前に、結果を出しておかなくては…と。

3R3歳未勝利    

◎01番チャーマー(1着):馬体ふっくら見せ順調。少し脚捌き硬い。
○08番トゥルースカイ(3着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。馬具変更。少し煩い。
▲04番エゴイスト(2着):馬体重増は良い傾向。馬具変更。抑えて軽め。
注14番メイショウゲキテキ(5着):馬体ふっくら見せ順調。煩い。
☆16番ヒロキセキ(6着):馬体絞れデキ上向く。複勝圏内。少し後肢の蹴りが弱い。

決断、◎1番の単勝を選択

結果、◎1番は、軽く仕掛けて好位後方の内から追走し、直線半ばで先頭に並び掛け、ゴール手前で、シッカリ前を捉え快勝。
◎1番ー単勝140円 配当こそ安いが、先週からの連勝を伸ばし、とにもかくもホッ!

続く

4R3歳未勝利    

◎05番アイアムナチュラル(1着):馬体ふっくら見せ順調。少し高脚使う。
○04番テイエムゲッタドン(6着):デキ上向く。行き切れば。軽め。
▲01番アガスティア(2着):デキ上向く。展開次第。少し頭高い。
注03番ヴィッセン(3着):馬体、毛ヅヤとも良くなる。ハミ変え。少し高脚使う。
☆11番トウカイソレイユ(10着):馬体締まりデキ上向く。複勝圏内。軽めで走りも重い。

決断、5番の単勝を選択

結果、◎5番は、馬ナリで中団馬群の中から追走。直線、馬群の中から、力強く1完歩ずつ伸び、ゴール前で、2着馬に猛追されるも、なんとか振る。
単勝150円とこれまた辛いが、とにもかくも、連勝がなにより。ホッ!

午後からのダート戦は難儀な競馬になりそうな気配で一服。

で芝の9Rで、再び参戦。

9R君子蘭賞     

◎04番アルトゥーナ(7着):休み明けも好仕上げ。距離向く。軽目に終始。
○02番ブランネージュ(1着):相変わらず煩い面見せるも仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▲07番ウインリバティ(6着):馬体締まりデキ上向く。軽めも少しできる。
注09番アイスブレイク(3着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
☆06番ヤマニンアリエッタ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。ハミ変え。煩い。

決断、◎4番の複勝を選択

結果、◎4番は、スタート一息、中団馬群の中から追走。直線、馬群の中から仕掛けるも、ジリジリとしか伸びず、馬券圏外。
も、「自動馬券制御装置」が可動しており、馬券は購入は出来ず。よって、ブログの履歴も、馬券購入不可と。連勝記録が破れず、ホッ! いやはや、この「自動馬券制御装置」は優れものです。システム班Mさん、外注SEのRさんに感謝!

その「自動馬券制御装置」に助けられて、良い気分になり、11Rに参加。

11R毎日杯・G3   

◎14番ステファノス(3着):良い意味での平行線。距離向く。元気良し。
○12番ラングレー(4着):馬体ふっくら見せ順調。軽目に終始。
▲06番アズマシャトル(5着):脚捌き少し硬いがすっきり仕上がる。少し脚捌き硬い。
注02番エイシンブルズアイ(2着):馬体、毛ヅヤとも良くなる。連なら。軽め。
☆07番リーゼントロック(13着):連闘う。体立派過ぎる感あるもデキ良し。少し頭高い。

決断、◎14番は、好スタートを切るも、抑えて中団後方馬群の外から追走。直線、勝負処で、脚色鈍り、3着。

◎14番ー複勝170円なら、上等。

とにもかくも、連勝が途切れる事が無く、ホッ! そう、「競馬年金」の目的は、払い戻し金130円以上をコツコツと的中を継続していくだけ。はてさて明日はどうなるやら。

日曜日:朝からシトシトとその嫌な雨が降っており、競馬場に着いても、その雨は上がらず、途中からは、その雨が激しくなり、どうもこうも、パドックはお手挙げ状態。そうこうしていたら、午後になるとソノ嫌な雨が雨が上がり、芝戦なら大丈夫かと、5Rに参加。

5R3歳未勝利    

◎09番クリノダイコクテン(3着):不良馬場微妙もデキ良し。少し脚捌き硬い。
○04番スヴァラッシー(7着):馬体締まりデキ上向く。軽めも少しできる。
▲06番ワクワクカンヲ(2着):前走同様煩い面見せるも仕上げ良し。少し脚捌き硬い。
☆18番マイネルセプター(9着):デキ上向く。複勝圏内。軽めもまずまず。

決断、◎9番の複勝を選択

結果、◎9番は、好位の内から、追走。直線、勝負処で仕掛けるも、ジリジリとしか伸びず、3着。とりあえずホッとするも、「自動制御装置」が可動し、馬券購入は未投票。ま、これは愛嬌と云う事で。(笑い)

続く

6R3歳500万下  

◎03番アレット(1着):馬体締まりデキ上向く。少し後肢の蹴りが弱い。
○09番ペイシャモンシェリ(2着):脚捌き少し硬いが行き切れば。少し脚捌き硬い。
▲04番チーフアセスメント(11着):球節少し緩いがデキ良し。ダート向く。軽めもまずまず。
注08番トラストフェアリー(8着):展開微妙も仕上げ良し。軽目に終始。
☆14番サカジロヴィグラス(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。行き切れば。煩い面見せるが動きはまずまず。
☆10番カネトシビバーチェ(5着):デキ上向く。複勝圏内。少し力む。

決断、◎3番の複勝を選択

結果、◎3番は、軽く仕掛けて中団から追走。四角、外を回り、直線、力強く伸びて、ゴール前で、前にいた各馬を差し切り、快勝。ホッ!

◎3番ー複勝170円なら、良しとするか…。
ここに来て、馬券ソフトの使い方も解り、ボチボチと3連系の馬券を完成させたいところ。いやはや、システム班のMさん、3連系馬券は何時になれば完成するのやら。←(欲ボケの欲求は遠慮する事を知らない。笑い)

そうこしていたら、雨が降ったり止んだりの状態で、「年金馬券」は店仕舞い。そう、年金馬券は、「石橋を叩いて渡る」馬券法。馬場状態が悪化したり、雨が降っている状態での馬券購入は、見(ケン)するのが、正解! だって、競馬は逃げません、そう、来週も競馬はありますから。(笑い)


土曜日 

13R ハイカラ屋

フルサワくん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。ハイカラ屋の若社長、差し入れありがとうございました。

日曜日

13R ハイカラ屋

タンノさん、ダンさん、ユミさん(差し入れありがとうございました)、サユカちゃん(差し入れありがとうございました)、島根からミギタさん(お土産ありがとうございました。高松宮記念の3連複7,990円的中おめでとうございました)、スタッフの橋浜と、久々に女子チームが集い、賑やかにワイワイヤイヤイ。

なんでも、この日はタンノさんの馬券が好調だったそうで、ご祝儀を頂戴しました。タンノ社長、ごちそうさまでした。馬券に勝つ方法は、IDM◎と万券指数◎印がキモとの事、覚えておきます。またよろしくお願いします。

ハイカラ屋の若社長、差し入れありがとうございました。ハイカラ屋の皆様、ご協力ありがとうございました。

横浜のナカムラさん、週中に差し入れをお送りいただきありがとうございました。


ではでは、グッドラック。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives