2016年02月28日

おつかれさまです、村山です。

ひとまずデータ記事を書いたレースから。

.....................................................................................................................................................................


◆阪神01R 14ダノンフェイス

大久保龍厩舎×ダノックス×岩田騎手と聞けば、ダノンシャークでG1を制したことがある繋がり。
実は大久保龍厩舎はノーザン系の外厩よりも、グリーンウッドや吉澤S-WESTとのほうが好相性。

特に、スマートレイアーやダノンシャークに代表されるように、トレンドとして吉澤S-WESTへの短期放牧明けには注目。
この厩舎×外厩関係は、帰厩初戦よりも帰厩2,3走目の成績が良い。
それを踏まえると、526キロでデビューした大型馬のダノンフェイスはパフォーマンスを上げてくるだろう。

前走のレース内容を見ても気性だけが問題なので、ハナを切ってラチに頼れれば最善だとは思う。
パドックでの歩様を見るかぎり未勝利クラスの馬ではないし、ここはアタマ信頼でいきたい。

圧倒的人気になるだろうが、相手は混戦。
パドックを見て決めたいところ。




→パドック現場で見た14ダノンフェイスは思っていたよりかは硬く映った。
それでもこのメンバーでは相手にならないだろうとアタマ固定を選択。
ヒモはパドックだけで選びました。

IMG_2304

購入600円
払戻 0円

→14ダノンフェイスは余裕勝ち。
それは良いとして、唯一迫った02ヴェゼールを、あまり好きな見た目ではなかったため外していた。
また、11シゲルサンマも拾えなかった。
まだまだ馬見も勉強中です。。。


.....................................................................................................................................................................


◆中山04R マイティーゴールド

ノーザンFしがらき&天栄からの帰厩初戦で基準1番人気のゴールドアリュール産駒は、
勝率52%,連対率68%,複勝率71%,単勝回収率119%,複勝回収率91%と軸には最適。これは覚えておきましょう。

通常1番人気は勝率30%ほどであるから、特に単勝に妙味があることが分かる。
新馬戦で破っているインザバブルが確定単勝人気では上に行きそうだが、外厩的にはこっちから。

ノーザンF天栄×尾関調教師×戸崎騎手もこの一年くらいではかなりアツい関係。

相手は上位人気からという感じ。


IMG_2303

購入5000円
払戻7480円

→マイティーゴールドは3着。
3連複が当たったには当たったが、頭で来ることに重きを置きすぎて儲けが出ず。
相手も人気どころだったので買い方が難しかったですね。

....................................................................................................................................................................


◆中山07R 05ダノンキャップ

イフラージ産駒というのがよく分からないが、
Cルメール×ノーザンFしがらき&天栄×テン指数1〜3位でIDM印有りなら、勝率37%,連対率63%,複勝率75%。
単勝回収率・複勝回収率ともに100%を超える。

藤沢和雄といえばミホ分場だが、馬券で狙うなら圧倒的に天栄。

相手は人気3頭で。


IMG_2305

購入5000円
払戻 0円

→05ダノンキャップは3着。
05ダノンキャップと1着09スキャットエディの13.6倍つく馬連を大庭騎手に割られる。。。
ここは上位騎手と上位外厩でいいと思ったのだが。
....................................................................................................................................................................


あとは箇条書き。

◆阪神07R 08ワールドリースター(ノーザンFしがらき×川田騎手)
 →3着!
◆小倉08R 10ジャストフォーユー(叩いてよくなるサーストン牧場帰り2戦目) →12着。。。
◆小倉11R 08ザトゥルーエアー(Awajiトレセン×高橋義忠厩舎) →3着!


小倉11Rは松永幹夫×ノーザンFしがらきのフェルメッツァや、キャンベルジュニアなどがいるので軸はそちらからヒモにという感じで。


まあまずまずか。

.............................................................................................................................................................


◆中山記念

ノーザンF系のBOXを買うと
こちらこちらで宣言していましたが、5頭BOXでは儲けが出ない。
なので騎手が復帰後不調のリアルスティールと実力で一つ見劣るラストインパクトを外したノーザン3頭BOXで勝負。

IMG_2306

購入3000円
払戻8000円

→まあ普通に当たりました。
ノーザンFしがらきではなかったけれども、ノーザンF帰りだったドゥラメンテ強かったですね。

アンビシャス・リアルスティールとともに今年の競馬はこの3頭が引っ張っていくんだと思わされた中山記念でした。




んで、アーリントンCも阪急杯もノーザンFしがらきが持っていきました。

kekka001

kekka002



叩き2走目で上昇という言葉が無くなる時代が来るのかもしれませんね。


村山



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives