2016年12月19日

土曜日:天気が良く、馬場状態は当然、芝・ダートコースとも良馬場だろうと・・・。ところが馬場状態を確認すると芝コースこそ「良」だがダートコースは「稍重」の発表。いやはや、本日も、馬場状態(芝)は、と変化著しい天気に惑わされパドック&個人馬券で難儀するのか、と。(涙) ま、それらを跳ね返して結果をだすのが「馬見家」なのだが・・・。

阪神5R2歳新馬 ダート1400m    
    
◎07番ファッショニスタ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○03番タカノイダテン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲09番ハートフルタイム(2着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注05番トゥルーヒーロー(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
△08番メイショウレーベン(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。

総評 上位馬意外は仕上げ途上 

結果、内から*2番がハナを切り、注5番が2番手、*10番が好位の外、◎7番は中団馬群の中、△9番は中団馬群後方の外から追走。○3番は、スタート一息、仕掛けて中団馬群後方から追走。直線、*2番(3着)が粘るところを◎7番が外からアッサリ交わし、快勝。▲9番は、ジリジリ伸びて、2着確保。

阪神6R2歳新馬 芝1200m    

◎02番アルバシュルク(2着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
○14番ルーチェミラコロ(8着):馬体、毛ヅヤとも良く見せ。少し力む。
▲06番タマモブローチ(6着):仕上げ良し。距離向く。少し掛かる。
注08番ハニージェイド(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。抑えて軽め。
△05番プルーフオブトップ(10着):脚捌き少し硬いがほぼ仕上がる。少しできる。

総評 仕上げ途上馬多く 混戦模様

結果、◎2番が軽く仕掛けてハナに立ち、外から4番がプレッシャーを掛け2番手、*11番が好位の外から、注8番は中団の外、中団の○14番はスタート一息、後方から追走。直線、◎2番が渋太く粘るところを*11番に外から交わされ、2着まで。注8番は直線、ジワジワ伸びて来たが、前との差はあまり縮まらず、3着まで。

日曜日:G1デーと云え、開門時間は通常の9時。開門時こそファンは多めだが、パドックは、普段の日曜パドックとあまり変わり映えせず、パドック作業は楽。天気&とも良く、気合いが入るところだが、如何せん、午前中は陽射しが眼に入り、眩し過ぎてどうもこうも無く、馬見は感覚に頼るしか無い。それでも曇り空や雨降りよりマシだけに文句は云えない。なにはともあれ結果がすべて、頑張るしかない。(涙)

阪神5R2歳新馬 芝1800m    

◎06番サトノクロニクル(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○10番ルリオン(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
▲08番バリオラージュ(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
注07番プラチナムバレット(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。

総評 仕上げ途上馬多く 

結果、*9番が外からジンワリとハナに立ち、注7番*5番は後先出入りしながら追走。◎6番は中団後方の外から、○10番はスタート一息、中団のの外から追走。直線、*9番(3着)が渋太く粘っているところを注7番がゴール手前、1完歩ずつ伸び、差し切る。◎6番は直線、力強く伸びて来たが、勝ち馬に後一歩届かず、2着惜敗。

阪神6R2歳新馬 ダート1200m     

◎09番メイショウカズヒメ(1着):すっきり仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○04番タガノカピート(2着):歯ぎしり微妙もデキ良し。少し煩い。
▲01番サンデーミネルバ(4着):すっきり仕上がる。距離向く。少し煩い。
注08番フレッチャペガサス(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し煩い。

総評 仕上げ途上馬多く

結果、◎4番がハナに立ち、*2番が2番手、*5番は好位、◎9番は好位の外から、*6番は追い通しで、離れた中団から追走。直線、○4番が逃げ込みを計るところを、◎9番が外からアッサリ交わされ、2着まで。*6番は頭の高い走法でジワジワ伸びて、3着確保。

阪神11R 芝1600m 11R朝日杯FS(G1) 

◎13番ミスエルテ(4着):相変わらず煩い面見せるもびっしり仕上がる。少し煩いが動きはマズマズ。
○05番タガノアシュラ(14着):すっきり仕上がる。距離向く。先入れ、少し脚捌き硬い。
▲08番ダンビュライト(13着):良い意味での平行線。馬具変更。少し高脚使う。
注06番クリアザトラック(7着):馬体ふっくら見せ順調。抑えて軽め。
△10番モンドキャンノ(2着):馬体ふっくら見せ順調。ハミ変え。少しできる。
▽15番レッドアンシェル(8着):馬体ふっくら見せ順調。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、*4番がハナに立ち、外から*18番が2番手につけ、注6番は好位、◎13番は掛かり気味に中団の中から、○5番は抑えて中団馬群の内から、*17番は後方、その直後に△10番が外から追走。直線、*4番が渋太く粘るところを、外から、*17番が力強く抜け出し、快勝。その直後から△10番が迫るも勝ち馬との差は縮まらず、2着まで。◎13番は、ジリジリとしか伸びず、4着まで。

次走コメント ◎13番は、今後、馬体維持と精神面での成長次第。


日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん、フルサワくん、班長さん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)、ミッチーさん、東京から某編集部のタバタさん、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく