2017年01月11日

今回のレースロゴ
2017年01月08日(日)
 京都11R 芝1600 シンザン記念・G3 1着


プロフィールロゴ
牡3 キョウヘイ
父 リーチザクラウン
母 ショウナンアネーロ
母父 ダンスインザダーク
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 鹿毛
馬体重 428K
厩 舎 宮本博(栗東)
馬 主 瀬谷 隆雄氏
生産者 本桐牧場
生産地 新ひだか
ヘイロー系

リーチザクラウン

   2006
スペシャルウィーク
黒鹿  1995
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
キャンペンガール1987マルゼンスキー1974
レディーシラオキ1978
クラウンピース
鹿毛  1997
Seattle Slew1974Bold Reasoning1968
My Charmer1969
Classic Crown1985Mr.Prospector1970
Six Crowns1976
ヘイロー系

ショウナンアネーロ

   2004
ダンスインザダーク
鹿毛  1993
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
Dancing Key1983Nijinsky1967
Key Partner1976
ショウナンハピネス
黒鹿  1995
Kris S.1977Roberto1969
Sharp Queen1965
Rambling Barb1989Cormorant1974
Bouncy Barb1981
クロスサンデーサイレンス 3x3 Hail to Reason 5x5x5 Nijinsky 5x4
馬体コメントロゴ
小柄で薄身体型、背中が短く、胴も詰まり気味だが、手脚、繋の長さは標準、繋の角度(遊び)は柔軟。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準。馬場状態(芝)は、晴れ雨不問。気性難残り、展開次第の面ある。

レースコメントロゴ
朝から続いた降雨のために馬場は相当に水を含んでいたはず。その中で道中は最後方から進み、直線では内→中央と進路を替えて渋太く伸びたキョウヘイが重賞制覇。実は前走の千両賞も重馬場で上がり3F最速を記録。アルアインと差のない競馬をしていた馬だけにこの馬場はむしろ歓迎だったか。リーチザクラウン産駒はこれが重賞初勝利。
170108-11キョウヘイ
キョウヘイ
リーチザクラウン
リーチザクラウン
ダンスインザダーク
ダンスインザダーク



リーチザクラウン-脚
リーチザクラウン-脚
ダンスインザダーク-脚
ダンスインザダーク-脚
170108-11キョウヘイ脚
キョウヘイ-脚
血統コメントロゴ
父リーチザクラウン×母ショウナンアネーロ(母父ダンスインザダーク)の血統構成。5代までにサンデーサイレンス, Hail to Reason, Nijinskyクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく