2017年02月10日

レース直前☆競馬ナマTV!



もう我慢できん!

ということで、戸崎騎手を「明日使える?データ」の抽出対象から除外しました。
戸崎騎手×ノーザンF天栄は鉄板の買い条件だったのですが、2017年の成績は散々たるもの...。

◆戸崎騎手×ノーザンF天栄の単勝人気別成績(帰厩初戦のみ。2017年は先週まで)
tosaki_tenei

1番人気を買えば儲かる投資案件→今年0勝は流石にね。
1番人気と2番人気に17回騎乗して未勝利とはどういうことだ。
おかげでノーザンF天栄関連の回収率が軒並み低下してしまいましたよ。。。

しかし、回収率の低下は単純に戸崎騎手のせいとも言い切れません。
というのもノーザンF系外厩帰りの馬が過剰に人気するケースが今年は特に目立つので。
そこまで抜けた馬ではないのに1倍台前半の支持を集めているのは少し恐ろしさを覚えます。

ノーザンF一強時代はこれからも加速度的に進んでいくと思います。
それにつれて、ノーザンF系外厩がオイシイ時代はどんどん斜陽になっていくんでしょう。
外厩データを扱う身として、より多角的な視点からの外厩データを提供せねばと思う次第です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

クイーンCについて。

ソウルスターリングとリスグラシューがチューリップ賞始動とのこと。
これにより賞金を加算したい有力馬はクイーンCに集ったという印象。(といってもほとんどが関東馬なのですが。

クイーンCを使うメリットは先ほど上げた強い2頭がいないことに加え、
桜花賞までに一旦外厩を挟めることがやはり大きいです。

昨年もそうでしたが、間隔を詰めて使えない馬や外厩主導の厩舎はここを使ってきます。
(有力関東馬はフラワーCチューリップCを使うメリットがないことが大きい)

また、今年は賞金を持っている牝馬が多いのもポイント。
レーヌミノル以外の馬は現時点での収得賞金では桜花賞出走当確とは言えません。
故にそれなりに勝負を掛けて仕上げてきていると考えて予想を組み立てるといいのでは。

ざっとIDMと戦ってきた相手を見ると、IDM◎のレーヌミノルと○のフローレスマジックは強そう。
だけれども、賞金足りてるレーヌミノルと戸崎騎手×木村哲厩舎×NF天栄でいかにも勝ち切れ無さそうなフローレスマジックに単妙味はない。IDMこそ低いけれど、堀厩舎×山元TCのハナレイムーンと、友道厩舎×NFしがらき×ルメール騎手でノーザンF重賞軸決定条件に該当したアドマイヤミヤビから組み立てたいところですが、どうしましょうか。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/08/01〜先週まで)


☆東京1R8番ライバーバード・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→36.7-63.2-75.5-87.9-99.3

☆東京6R4番サリネロ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→36.7-63.2-75.5-87.9-99.3

☆東京9R12番バンゴール・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手
→36.7-63.2-75.5-87.9-99.3

☆東京11R15番アドマイヤミヤビ・・・ノーザンF重賞軸決定条件(ノーザンFしがらきからの帰厩初戦)
→39.1-60.8-82.6-97.3-108.6

☆東京12R7番・・・アルーアキャロル
→ノーザンF天栄×人気で信頼_馬主-39.1-67.3-78.2-88.4-99.7

☆京都6R4番・・・タガノディグオ
→帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)-23.6-36.1-54.1-107.9-91.8

!順延!☆小倉10R9番・・・ワンダープチュック
→帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿S)-23.6-36.1-54.1-107.9-91.8



引き続きルメール騎手が多く抽出されています。
ルメール騎手次第といったところでしょう。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives