2017年03月06日

久々に、お天気&馬場状態とも良く、パドック&個人馬券ともどもなんとかなるか、と。しかしながら、「馬見馬券(パドック)」だけで儲けられたのは昔の話。そう、外厩制度が確立し、それらの育成&馴致技術が進歩した為、「馬見(パドック)」だけで各馬の能力、仕上げの善し悪しの違いを見極めるのは難儀な時代に突入した感。そう、馬券に勝つには「馬見(パドック)」と各ファクターの併せ技が重要。となると、各データーの分析力が必要。いやはや、大変な時代に・・・。(涙) ま、「馬見力」更に磨いて頑張るしか無い!

阪神3R3歳新馬 ダート1800m     

◎10番サンキャッチャー(3着):脚捌き少し硬いがほぼ仕上がる。少し力む。
○01番エンパイアガール(1着):少し煩面見せるも仕上げ良し。少し力む。
▲08番ガルトマーン(8着):距離微妙もデキ良し。少し掛かる。
注02番ファーブルトン(5着):脚捌き少し硬いがデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
△14番マルカノカガヤキ(2着):仕上げ良し。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
☆12番サンライズレイド(15着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。

総評 適性&仕上げ途上馬多く難解

結果、○1番が内からハナを切り、△14番が外から2番手に付け、*5番が好位、◎10番は中団の中、注2番は中団の内、▲8番は中団馬群後方から追走。○1番は、直線に向いても脚色衰えず、後続を引き離し、快勝。△14番は勝ち馬との差は縮まらず、2着まで。◎10番は外から脚を見せるもジワジワとしか伸びず、3着まで。

阪神11Rチューリップ賞(G3)

◎10番ソウルスターリング(1着):休み明けもきっちり仕上がる。少し頭高いが全体的には合格点。
○03番リスグラシュー(3着):休み明けも仕上げ良し。少し頭高い。
▲01番ミリッサ(4着):展開微妙も仕上げ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
注06番ダノンディーヴァ(6着):相変わらず煩い面見せるも仕上げ良し。抑えて軽め。
△05番アロンザモナ(7着):馬体ふっくら見せ順調。元気だけは良い。

総評、◎10番が頭一つ抜けてはいるが、全体的に仕上げ良い

結果、*2番が好スタートを切ったが、外から*11番がハナに立ち、*12番が2番手、*4番は好位、◎10番は好位後方馬群の外、△5番は中団馬群の外、○3番は中団馬群の中、注6番は後方、*7番は中団馬群の後方から追走。直線、*2番が一旦、抜け出したが、◎10番が外からアッサリ交わし完勝! ○3番は、一旦、2番手まで押し上げたが、外から*7番(2着)に交わされ、3着まで。

*◎10番は、何の注文も無く、完勝! 本番も期待。


日曜日:昨日同様、お天気、馬場状態とも良く、久々の馬券日和か、と。ただ、狙いの馬、レースとも少なく、仕事に精を出し少しでも良い情報を、と。頑張るのがベストか、と。それにしても難儀な競馬が続きます。(涙)

阪神4R3歳新馬 ダート1400m    

◎06番エイシンクリッパー(3着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。軽めも少しできる。
○07番タガノリアン(2着):ほぼ仕上がる。少し頭高い。
▲05番クロフネジョウ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。
注04番メイショウアワジ(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△03番モズフレミントン(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。

総評 仕上げ途上馬多く 混戦模様

結果、*11番が外からハナに立ち、*10番が2番手、▲5番が好位、◎6番は中団の中、○7番は中団の外から追走。*11番が直線入り口付近で捕まりそうになりながらも渋太く伸びて、最後は抑え、快勝。○7番は外から力強く伸び、2着確保。◎6番は最内からジリジリ伸びて、3着確保。

土曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん(差し入れありがとうございました)、徳島からナガイさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

イシイさん(開門ダッシュありがとうございました)

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives