2017年04月21日

先週は何も言わずに更新をさぼってしまい、すみませんでした。
報知新聞さんのPOG本の作業が佳境で、手を付けられませんでした。申し訳ないです。

馬トクPOG2017表紙





まだ、リンク先が更新されていないのですが、上記からお買い求めいただけます。


わたくし村山は、大山ヒルズとEISHIN STABLEに伺って、2歳馬情報を取材させていただきました。
同時に施設についてのお話も聞くことができ、外厩名人を謳っている身としての見聞が広がる、素晴らしい経験をさせていただきました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

☆福島牝馬S
f11

今年のメンバーは、、、。
オールザットジャズがいたころは迷うことなく馬券が当たったと記憶しているけど、どうもダメそう。
アプローチとしては基本通りに。後すぎない位置をとれる器用な馬を。

◆先週日曜日の福島芝の傾向
hukusimababa

となると、人気どころではクインズミラーグロがまず該当。わざわざ福島で武豊騎手を確保してきたのだから、それなりに自信をもって挑んできてはいるだろうと誰しもが思うところ。


さて、外厩名を見てみると、「小河牧場」と書いてます。正直、この小河牧場さんについては深く存じ上げてはおりません。ただ、ほぼ和田正道厩舎専用の育成先であることはJRDBデータから明らかになっています。

和田正道厩舎といえば、和田正一郎厩舎同じく「和田牧場」が主な育成先。(一族経営なので)

◆和田正道厩舎の主な使用外厩一覧:(2015年以降、新馬戦を除く)
無題

「小河牧場」の方は和田正一郎厩舎はあまり利用しておらず。和田正道厩舎は入退厩の回転が結構早めで、中3週とかでもガンガンこの2つの外厩を経由してきます。調べたところ、和田正道厩舎が上記2外厩を使用した際は、中7週以上では110戦して未勝利。(2015年以降)とにかく2外厩で回転させて、というスタンス。

クインズミラーグロに話を戻します。今回は中5週なのでローテーション的にはOK。芝重賞で、この間隔で使われている馬を本命にすることは自分のスタンス上ほとんどしないのですが、特に嫌う点も他に見つからず、問題はないかと。
◆クインズミラーグロの過去走
kuinzu

ブリガアルタ(ノーザンF天栄)が上級条件では手が出しづらいコンデュイット産駒なので、ノーザンF系外厩帰りは実質ギモーヴだけということに。重賞はノーザンFしがらき帰りなんやっ!というかたはこの馬からどうぞ。

◆2017年の外厩別成績(帰厩初戦時のみ):ノーザンFしがらきの重賞勝ちが突出して多い。
ダウンロード


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
外厩的に複勝率・期待値が高いレースをピックアップ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数字は左から、
勝率/連対率/複勝率/単勝回収率/複勝回収率(単位は%)を表します。(集計期間:2016/09/01〜先週まで)


☆福島10R2番ミスドバウィ・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-EAST)・・・1着!
→22.4-39.3-58.4-86.8-89.3

☆東京4R7番シャドウウォリアー・・・山元TC×ダート下級条件・・・3着。
→23.2-44.1-58.1-74.6-100.9

☆東京4R9番ラグプリンセス・・・山元TC×ダート下級条件・・・1着!
→23.2-44.1-58.1-74.6-100.9

☆東京11R6番ベストマッチョ・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・7着。。。
→31-60.3-72.4-79.3-99.3

☆東京12R8番ディープジュエリー・・・ノーザンF天栄×人気で信頼_騎手・・・1着!
→31-60.3-72.4-79.3-99.3

☆京都5R11番レディギャング・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤S-WEST)・・・2着。
→22.4-39.3-58.4-86.8-89.3


◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はないが、通称としてこの表現を用いる。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指す。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく