2017年06月30日


宝塚記念はキタサンブラックが9着に沈む大波乱。しかし、ノーザンファームしがらき×堀厩舎のサトノクラウンが勝ったと表現を変えると当然のことに聞こえるから不思議なものです。↓のピックアップデータにノーザンファームしがらき×堀厩舎の成績がありますが、勝率48%の回収率191.2%ですか。。。着度数でいえば1着か着外かのピンorパータイプであると宝塚記念の1週前の競馬ナマTVでお話ししましたが、一週間言うのが早かったと後悔しております。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

昨夜、このようなつぶやきをしました。

DDgDYUnV0AEcxk2
複勝率が4割を終えている調教師が上半期は3名いましたというお話し。出てきた馬を買えば5頭中2頭が馬券に絡むのだから、条件を絞ればさらに好走率は高まります。一番簡単な手法は単勝人気。上の表に出てくるような厩舎は人気馬でなかなか取りこぼしませんので。あとは騎手でしょうか。勝たせにくる騎手というのが大体は決まっています。

中京9R 御在所特別
qww
人気のレオナルドは藤原英昭厩舎×吉澤S-WEST。この組み合わせは今年芝では(2,5,1,6)、ダートでは(2,1,0,3)でともに複勝率50%超え。やや取りこぼし気味も馬券内は信頼してもよさそうです。藤原英昭厩舎×福永騎手のホットラインも好感。一応、大外枠・馬場状態などの懸念があるため、馬券は複軸なら。馬券は相手が分からないので買いづらい。

中京11R 白川郷ステークス
r11
前走時このブログで取り上げたものの15着だったアドマイヤロケットをあきらめきれない。川須騎手というところが若干引っかかるが、友道厩舎×ノーザンファームしがらきは人気どころでしっかりと好走しているだけに、外枠からスムースに運べればアタマまである。相手はヒデノインペリアル、イーストオブザサン、ナムラアラシまで。馬券は激走指数と合わせて買いたいので明日決めます。
☆友道厩舎×ノーザンファームしがらきの帰厩初戦人気別の成績:
trw


☆函館11R8番スカイパッション・・・帰厩初戦の好期待値条件(ファンタストクラブ)
→26.4-41.8-59.8-89.1-89.4

☆福島10R4番クラシコ・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→48-52-56-191.2-108.4

☆中京8R16番チェイスダウン・・・帰厩初戦の好期待値条件(宇治田原優駿ステーブル)
→26.4-41.8-59.8-89.1-89.4

☆中京10R11番クライムメジャー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

☆中京10R14番ミラアイトーン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

☆中京11R12番アドマイヤロケット・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives