2017年07月01日

ラジオNIKKEI賞
f11

サトノクロニクルは今回が帰厩3走目。池江泰寿厩舎は重賞で買えるのは帰厩2走目まで。帰厩初戦or叩いて2戦目勝負と、目標のレースに向けてきっちり仕上げてくる厩舎。15年以降、帰厩3走目以降では15年京都記念のラブリーデイしか勝てておらず、「せっかくなら使っておこう」という姿勢が否めない。強さは認めますが、アタマでは嫌いたいところ。(ダービーでペルシアンナイト買ったのは自分です...)

☆池江泰寿厩舎の重賞での帰厩○走目別成績&3走目以降の馬成績:(2015-)
ikee2015gtttygt6

馬券はノーザンF天栄×手塚厩舎の11セダブリランテスと、前回タフな流れを粘っていたニシノアップルパイの単複を。
IMG_2643



CBC賞
c11

1200m戦は苦手。池添学厩舎×ノーザンファームしがらきは調教師デビュー以降、穴目での一発があるので単勝回収率は高く出るのだが、ノーザン系クラブの良血馬が預けられるほどの良績は挙げられていない。なのでメラグラーナの単勝は買うべきではないのですが、高松宮記念時よりも落ち着いて安定したフォームで駆けあがった坂路調教に魅せられたことと、2017年は人気どころでマズマズの成績であることからついつい単勝を購入。またアクティブミノルの初ブリンカーにかけて単勝を。
IMG_2642

☆池添学×ノーザンファームしがらき帰厩○走目別成績&帰厩初戦時単勝人気別成績:(2017)
manabu2017
manabusiga


☆福島11R12番クリアザトラック・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

☆中京7R1番アオイテソーロ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

☆中京9R7番ポポカテペトル・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2

☆中京9R16番ショパン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→18.7-30.7-39.4-111.5-87.2


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives