2017年11月10日

今週は話題に事欠かない競馬界でしたね。今週から世界のRムーア騎手が騎乗するということもあり、馬券的にもスポーツ的にも楽しめる開催となりそうです。気を付けたいのは豪雨で極悪馬場だった開催を使った馬が出てきていること。あの時の馬場は芝ダともに超特殊でしたから、勝因敗因がしっかり整理できていないままに勝負をかけると痛い目に合うかも...。もちろん反動もケアせねばです。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都11R デイリー杯2歳ステークス
k11r


+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆東京11R 武蔵野ステークス
t11r


前走のグリーンチャンネルCでサンライズノヴァが記録した1:22.2という時計は、コース別タイム一覧で確認できる2013年〜のデータでみると良馬場では突出したもの。戦績から距離短縮がハマるタイプと推測できるが、ユニコーンSで同世代を圧倒した経験があるこの舞台なら。懸念としては、音無厩舎が帰厩初戦でこその厩舎だということだが、吉澤ステーブルWESTからの帰厩2走目はユニコーンS時と同じなので杞憂に過ぎないか。

ダウンロード (1)
ダウンロード


相手はカフジテイクモーニン。ともに1600Mではややパフォーマンスを落とすきらいがあるが、外枠からスムースに運べれば問題ないと推測。馬券はサンライズ-カフジのワイドが4倍弱ならこれを買い、付かなければサンライズから馬連を2点買う予定。馬連は各10倍くらい付いたら。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都2R
k2r

馬券的に狙いたいというわけではないのだが、取材に行ったために記憶に残っていたので。レリカリオはPOGでも人気を集めた血統馬。母Unrivaled BelleはBCレディースクラシックの覇者で、半姉のUnique Bellaは今年のBCフィリーアンドメアスプリントで1番人気を集めた馬。(結果は7着)当馬は父がMalibu Moonのため距離が?だがダートの適性は高いだろう。

+-+-+-+-+-+-+-+-
+-+-+-+-+-+-+-+-

☆京都4R
k4r

こちらも人気的には買えなさそうだが印象に残っていたので。レリカリオと同レースに出走していたブレイニーランの前走は前が壁になり惜しい競馬。荒れ馬場でのダメージがなければ。ちなみに、ブレイニーランには該当しないのだが、須貝厩舎×NFしがらきの2歳新馬は16年〜では(2,0,3,5)。対して2歳未勝利の須貝厩舎×NFしがらきは16年〜で(3,2,0,2)。数が少ないのがアレだが、新馬で負け→再放牧で好勝負のケースが目立つ。
aaasd


☆東京4R11番レピアーウィット・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→42.8-51.4-54.2-185.4-99.7


☆京都2R12番ロングランメーカー・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都7R2番ショパン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

☆京都7R5番アドマイヤロブソン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.5-30.1-40.5-96-85.4

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives