2017年11月24日

やや精彩を欠いているように映ったRムーア騎手ですが、マイルCSと12Rではらしさを見せてくれました。今週は堀厩舎の素質馬に多数騎乗していて過剰人気は避けられないだけに、どのタイミングで嫌えるか見極めたいですね。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

オイシイお昼ご飯が食べたい、ということで2歳未勝利ダートでの帰厩○走目の考え方について。
条件は16年〜、ダート、単勝1〜5人気で見ています。

gk002

帰厩4走目までは、在厩を重ねることで好走率は高くなっていく。500キロ超の馬などは、イメージ通り一度使ってからという調整が実際になされていると見てとれます。帰厩2走目の回収率が良くないのは、前走が新馬戦だった馬がおいしくないからですね。また、2歳の未勝利戦で5戦以上走っているような馬はなかなか上積みはないということでしょう。

これを外厩別で見ると、(先の条件を帰厩1〜4走目に限定)

gk001

色々と興味深いデータですね。総数が多く複勝回収率まで高い宇治田原優駿Sは流石。

2歳未勝利に限った話ではないですが、ノーザンは天栄>しがらきが明らか。シルク・キャロットなどのクラブを代表するダート馬は関東に多いイメージですよね。→グレンツェント、エピカリス、アルーアキャロル......etc

グリーンウッドもいいですね。吉澤ステーブルWESTは新馬戦では好成績ですが、この条件ではやや劣る模様。EASTは◎。

さて、これらが生きるレースはあるでしょうか。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


☆東京7R11番ハイドロフォイル・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31-41.2-95-86.3

☆京都7R15番ゲキリン・・・帰厩初戦の好期待値条件(吉澤ステーブルWEST)
→27.7-41-57.8-91.3-84.6

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives