2018年01月26日

雪は大丈夫なんでしょうか。

土曜東京9R 銀蹄ステークス
この条件の準オープンらしく、骨のあるメンバーが揃った印象。エニグマの前走は不利があり、もったいない競馬。距離の短縮は好感で、鋭い決め手を発揮できると推測。乗り慣れた鞍上から替わるのは気がかりも、枠なりに回ってくれば大丈夫ではないか。また、調整過程でいえば、1週前に自己ベストの調教指数を記録している。戦績的には、あまり間隔が空かないほうが良いタイプに思えるので、パドック情報を見てから判断したい。

eniguma

相手は、ぅ廛螢汽ぅ好─璽后↓┘魯襯ンノテソーロ、イーグルフェザー。これに単勝&馬連で。

+-+-+-+-+

日曜東京11R 根岸ステークス
┘汽鵐薀ぅ坤離凜を中心視。基本的に不器用な馬というイメージだっただけに、前走の師走ステークスでの競馬ぶりには驚いた。出遅れる気があるが、グリーンチャンネルカップのようにスムースに運べれば。能力的には本番のフェブラリーステークスでも、ゴールドドリームといい勝負になると考えているが。吉澤ステーブルWESTからの帰厩初戦で、かつ大幅な距離の短縮はGCCと同様なので、力を出せるパターンと推測。

gcc

相手は▲▲トクレッセント、Εフジテイク、Дングズガード。配当はあんまり望めないかも。ちなみに、サンライズ冠でお馴染み松岡隆雄氏の所有馬は、基本的に吉澤ステーブルWESTで中間の調整を行うので、他馬でも覚えてくと便利。

ゴールドドリームは昨年同様のチャンピオンズカップからのローテですね。

+-+-+-+-++-+-+-+-++-+-+-+-+

★東京7R15番ショーム・・・帰厩初戦の好期待値条件(ブルーステーブル)
→26.4-39.6-56-85.7-81.5

★中京8R6番ピッツィカート・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★中京8R8番ハイドロフォイル・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★中京9R7番コリエドール・・・堀厩舎×ノーザンファームしがらき
→35.5-42.2-44.4-147.5-80

★中京12R8番リライアブルエース・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★京都6R10番ミッキードーヴィル・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★京都9R7番エタリオウ・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★京都10R2番サトノグラン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4

★京都10R8番トゥザクラウン・・・ノーザンFしがらきと相性の良い厩舎(帰厩2走目まで)
→17.7-31.1-41-87.8-82.4


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives