2018年01月27日

【東京】
 芝:稍重 ダート:良
今日は雲一つない快晴で、気持ちの良い青空がスカッと広がっていますが、競馬場正門は道路が雪で凍結していて、場内も雪が溜まっています。
吹き付ける風が非常に冷たく、相当底冷えする状況です。
今は日が出ているので暖かくもあるのですが、日が落ち始めるぐらいで相当寒くなりそうです。

芝:
26日まで雪かき作業をしていたそうで、芝がボロボロ。外ラチ沿い近くはごそっと芝が剥げている個所もあって、芝そのものだけでなく路盤へのダメージも大きいようです。
かなり荒れた馬場でスタートしたと考えた方がいいでしょう。
外を回って瞬発力を…というのは通じず、パワー必須で蹄も大きい方がいいかもしれません。
体力勝負にはなるので、IDM上位馬はそれなりに信用できそうです。

ダート:
今週は凍結防止剤入り。朝から不良発表。
脚抜きが良いというより馬場が不均衡のようで、返し馬も消極的です。
だいぶ走りにくい馬場のようで、時計・上がりともに掛かっています。
下級条件は全くロスなく内ラチ沿いを通る馬がだいぶ有利のようで、大差決着が多発。逃げるスピードのある馬はだいぶ安定するでしょう。



【京都】
 芝:良 ダート:稍重
WIN_20180127_09_55_01_Pro
WIN_20180127_09_56_16_Pro
WIN_20180127_09_56_42_Pro

日差しはあるが、極寒。風はほとんど吹いていない。

芝:
Bコース使用。全体的に凸凹している。フットワークが安定いている馬や、ダートにも対応できるタイプが有利。

ダート:
若干、脚抜きが良い馬場。中団よりも前で競馬できる馬が有利。



【中京】
 芝:稍重 ダート:稍重
WIN_20180127_09_37_02_Pro
WIN_20180127_09_37_09_Pro

芝:
先週よりも全体的に荒れて見え、若干時計の掛かる状態。
馬場の外目が良さそうだが、極端な内外差はない。

ダート:
凍結防止剤は撒かれているが、時計的には良馬場と同じ程度か。
上がりは掛かるが午前中の未勝利馬では差せる脚を使える馬がおらず、前残りが目立った。




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives