2018年03月10日

【中山】
 芝:重→稍重 ダート:不良
まだ曇り空ですが、雨はほぼ上がっています。
競馬場内は雨が降った直後のようにまだ湿っていて、芝は重、ダートは不良スタート。まだ日も差していないので、乾くのはゆっくりになると思います。メインまで乾くことはないでしょう。


朝一番は重発表でしたが、昼過ぎにやや重に変わりました。
引き続き内側3頭分ばかりが剥げた馬場ですが、この馬場を気にしてスローペース傾向。しかし上がりは掛かり、大外を回ってもまだ回復途上なのでビシッと伸びません。
スタミナロスしないよう内側を通った馬が上位に来ています。
IDMは一応信用できそうです。

ダート
ハロー掛けが終わっていて、水は引いています。
水しぶきがあまり上がらず、非常に脚抜きの良い超高速ダート。
しかし逃げ馬は案外捕まるようで、推定上がり最速〜上位の馬の活躍が目立ちます。
まず外枠の馬が確実に先行して展開を動かし、馬群の外を回る馬が勢いに乗って差すという競馬ばかり。
以前のタフな中山での適性は全く要求されていません。
短めの距離で成績がいい馬の距離延長、放牧帰り、芝からダート替わりの別路線の馬に注目したいところです。



【阪神】
 芝:稍重→良 ダート:稍重
WIN_20180310_09_18_01_Pro
WIN_20180310_09_19_04_Pro
WIN_20180310_09_19_08_Pro

パドック側は暖かく、スタンドはかなり寒い。風はスタンド側から3コーナーに向いて吹いている。


Aコース使用。引き続き、コンディションを維持している。トビが綺麗な馬に向く馬場。4コーナーまでに好位につけておきたい。

ダート
脚抜きが良い馬場。逃げ、先行馬が粘りやすいコンディション。



【中京】
 芝:重→稍重 ダート:重→稍重
WIN_20180310_09_12_52_Pro
WIN_20180310_09_12_46_Pro


稍重だがコース全体がきれいな緑一色。
仮柵が外された影響で内が特によく、時計は標準的か。

ダート
重馬場らしい軽くて時計の出る状態。
ペースが上がっても差しは利きづらく、前に行った馬がかなり有利。




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives