2018年09月30日

【中山】
 芝:重→稍重 ダート:不良
土曜日の夜半から結構雨が降り、馬場は悪化しているのですが、今日の開門時から雨はやんでおり、たまに日差しも出るほど。すぐ雲に覆われてどんよりした天候に戻るのですが、雨は全く降っていません。風もありません。
急に回復するということはありませんが、もうちょっと雨が強く降らないと悪化することはないでしょう。

芝:
内ラチ沿いから馬場の3分の1ぐらいまでは蹄跡が目立ち、ちょっと走りづらい様子が見受けられます。
時計は若干掛かる程度、上がりは結構掛かる水準。
上位の騎手はみんな馬場ど真ん中辺りまで持ち出しています。
内側はやはり良くないのでしょう。

ダート:
朝の時点で水は引いており、かなり脚抜きが良く、全く砂煙など上がらない高速ダートです。
条件やメンバー次第ではレコードも狙えるぐらい、スピードが出ますし、基本的に全く前が止まりません。
骨太タイプでは厳しく、手先の軽いタイプでないとちょっとついて行けないかも。まずは逃げる馬から注目。




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives