2019年01月22日

今回のレースロゴ
2019年01月19日(土)
 京都04R ダ1400 3歳新馬 1着


プロフィールロゴ
牝3 ララケリア
父 ローズキングダム
母 ファミッリア
母父 ホーリーブル
出産時の母の年齢 10歳
毛 色 栗毛
馬体重 410K
厩 舎 斉藤崇(栗東)
馬 主 フジイ興産
生産者 真壁 信一
生産地 むかわ
ミスタープロスペクター系

ローズキングダム

   2007
キングカメハメハ
   2001
Kingmambo1990Mr. Prospector1970
Miesque1984
Manfath1991Last Tycoon1983
Pilot Bird1983
ローズバド
青毛  1998
Sunday Silence1986Halo1969
Wishing Well1975
ロゼカラー1993Shirley Heights1975
Rosa Nay1988
ヒムヤー系

ファミッリア

   2006
ホーリーブル
芦毛  1991
Great Above1972Minnesota Mac1964
Ta Wee1966
Sharon Brown1980Al Hattab1966
Agathea's Dawn1970
ナイトプロスペクター
   1989
Native Prospector1977Mr. Prospector1970
French Blossom1969
Knights Crozier1982Knights Choice1976
Varlet Crozier1974
クロスMr.Prospector 4x4
馬体コメントロゴ
薄身体型。胴、手脚、繋の長さとも標準で、繋の角度(遊び)は程良くある。蹄の大きさ、蹄底の厚みとも標準。馬場状態(ダート)は、晴れ雨不問。距離は1400m〜1700m。
レースコメントロゴ
現3歳世代の活躍が光る斉藤崇史厩舎から、また新馬勝ちの馬が出た。勝ったララケリアは、好発からそのまま押し切る競馬。内容からは次走に向けて協調できる点は見いだしづらいが、折り合って他馬を引きつける逃げで二の脚を使えたことは、レース運びのパターンとして役立つかもしれない。道中のペースが遅かったせいか、3〜4角では馬が渋滞気味。ダートの新馬戦にしては各馬の着差があまり付かないレースとなった。
190119-4ララケリア
ララケリア
画像なし
ローズキングダム
画像なし
ホーリーブル



画像なし-脚
ローズキングダム-脚
画像なし-脚
ホーリーブル-脚
190119-4ララケリア脚
ララケリア-脚
血統コメントロゴ
父ローズキングダム×母ファミッリア(母父ホーリーブル)の血統構成。5代までにMr.Prospectorクロスを持つ。

※写真の無断転載を禁じます



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives