2019年02月16日


東京11R フェブラリーS

◎3番ゴールドドリーム
○6番インティ
△2番ユラノト
△7番サンライズノヴァ
△10番サンライズソア
△13番ノンコノユメ
△14番オメガパフューム

IMG_3223

フェブラリーSが行われる東京ダート1600mは、コース適性が重要。この点において、他の上位人気馬をリードしているゴールドドリームが軸には最適。近2走は4歳世代に敗れてるが、得意条件なら巻き返せる。同馬は休み明けの方が走るダート馬で、NFしがらき帰りは【4200】と抜群。(新馬を除く中央のみ)ここは実績を素直に信頼したい。不利な内枠はネックも、鞍上に期待して。

昨年のテイエムジンソクよりも末脚が使えるという点で、インティも軽視はできない。となると、人気馬なので、ヒモ扱いでは利益が出ない。そのために2頭軸にすることを選んだ。同馬はヒイラギS淡路2走目。育成馬は一様に腰がしっかりしており、これからもダート戦線での活躍馬を輩出してくるだろう。

以下は、セオリー通りに外国人騎手と厩舎、外厩、調教で。

オメガパフュームはダートG気任鰐砧爐龍さを見せるMデムーロ騎手。
ダート山元トレセン帰りの東京コースなら、ノンコノユメも外せない。
東京での実績が十分のサンライズ2騎、中間の意欲的な攻め馬が好印象のユラノトまで。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives