2019年03月18日

土曜日:風が強く、寒さは厳しいが、天気が良いのは救い。ただ、馬場状態はダートが稍重。となると、当然、芝は渋っており、各騎手のペース判断で結果は違ってくる。
今週も、パドック情報泣かせでスタート。(涙)

阪神3R3歳新馬 ダート1800m    

◎13番キャノンバローズ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し掛かる。
○15番キャスノワゼット(10着):毛ヅヤひと息も仕上げ良し。少し力む。
▲06番デライーガー(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
注08番ワンダータジャム(3着):少し煩くなるも仕上げ良し。少し脚捌き硬い。
△14番パーソナルビリーフ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。

総評 各馬横一線

結果、*12番がハナに立ち、*10番が2番手、*2番は好位後方、△14番が好位後方の外、○15番、◎13番、▲6番は中団、注8番は後方から追走。直線、*12番が粘る処を◎13番が交わし、内から3番が抜け出し、ゴール前まで2頭の叩き合い。を制したのが◎13番。注8番は流れ込んで3着確保。

日曜日:未明に雨が降ったのか、道路が濡れている。いやはや、本日も、芝コース、ダートコースとも渋った馬場での競馬、となると土曜日の競馬同様、パドック&個人馬券共々難儀な結果になりそう。

11R阪神大賞典・G2 

◎11番コルコバード(10着):良い意味での平行線。軽目に終始。
○10番シャケトラ(1着):デキ上向く。距離こなす。軽めもまずまず。
▲02番リッジマン(6着):休み明けも仕上げ良し。先入れ、少し頭高い。
注08番ヴォージュ(8着):良い意味での平行線。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
△06番ソールインパクト(4着):馬体締まりデキ上向く。少し高脚使う。
▽09番アドマイヤエイカン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めなのは騎手の特徴。
総評 各馬横一線

結果、*1番がハナに立ち、*5番は2番手、注8番が好位後方、▲2番、△6番、▽9番は中団、○10番は中団後方、◎11番は出遅れて後方から追走。1週目の向こう正面で、*5番がハナに立ち、*1番は抑えて2番手。2週目の向こう正面から○10番が早めに動き、直線、勝負処で先頭に踊り出て、そのまま、ゴールを駆け抜け、完勝。*1番(3着)が粘る処を*7番がゴール手前で交わし、2着確保。

土曜日 13R ハイカラ屋

競輪選手の垣外中勝哉さん、オオシマくん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R ハイカラ屋→お好み焼き

現役競輪選手の垣外中勝哉さん、松本くん、スタッフの橋浜、久保とワイワイヤイヤイ。

馬主で競輪解説者の山田裕仁さんと合流して、競馬&競輪談義で盛り上がりました。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives