2019年09月02日

土曜日:天気は良いものの馬場状態が、芝稍重・ダート重馬場となると、パドック情報&個人馬券ともども難儀になるのは火を見るのは明らか。そう、時間の流れともに、馬場状態が変化し、各騎手はペース配分に苦労し、結果、泣きをみるのは毎度の事!
と云っても、コレも競馬、頑張るのみだが・・・。(涙)

5R2歳新馬 芝1200m(稍重)     

◎14番キルシェンロート(10着):デキ良し。距離向く。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
○03番アルタグラシア(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▲13番パドゥヴァルス(1着):ほぼ仕上がる。距離こなす。少し後肢の蹴りが弱い。
注08番グランプリアルザン(9着):馬っ気気になるも仕上げ良し。少し脚捌き硬い。
△05番ロワシャンパーニュ(14着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。
▽06番ベルティアラ(8着):仕上げ良し。距離向く。少し脚捌き硬い。

上位馬横一線

結果、内から*1番がハナに立ち、○3番が2番手、◎14番が好位の外、*9番は好位後方、▽6番は中団の中、注8番は中団の外、△5番が中団の内、○13番が中団後方の外枠。直線、*1番(2着)が粘る処を馬群の中から▲13番が抜け出し、快勝。*9番が外から伸びて、3着確保。


190831-5パドゥヴァルス

日曜日:朝から激しい雨が降り、馬場状態は、芝コース重馬場・ダートコース不良馬場と最悪。ただ、秋風が漂いこの時期にして体感温度は最高。これで天気さえよければ・・・。まぁ、無い物ねだりをしたところで現実は変わらないモノ。頑張るしか無い。

小倉5R2歳新馬 芝1800m(重馬場)     

◎06番ヴェルトライゼンデ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
○01番リアンティサージュ(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めも少しできる。
▲11番マジックスピーチ(6着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。軽目に終始。
注10番ビップテッペン(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△04番トウカイデュエル(3着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。

総評 上位馬横一線

結果、○1番が大きく出遅れて後方から、△4番がハナを切ったが、内から*2番がハナを奪いレースを引っ張る。◎6番は好位の外、注10番が好位後方、▲11番は中団の外から追走。直線、△4番(3着)が粘る処を◎6番が外から交わし、そのまま、ゴールを駆け抜け、快勝。内から2番が抜け出し、2着確保。


190901-5ヴェルトライゼンデ

小倉11R小倉2歳S・G3 芝1200m(不良馬場)

◎07番カイルアコナ(5着):デキ上向く。ハミ変え。軽めもまずまず。
○02番テーオーマルクス(6着):馬体ふっくら見せ順調。少し脚捌き硬い。
▲10番マイネルグリット(1着):仕上げ良し。ハミ変え。少し脚捌き硬い。
注05番トリプルエース(2着):休み明けも仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△03番ラウダシオン(3着):デキ上向く。馬具変更。少し脚捌き硬い。
▽06番ヒバリ(14着):少し煩くなるも仕上げ良し。少し力む。

総評 上位馬横一線

結果、○2番がハナに立つも▽6番が掛かり気味に外からハナを奪いレースを引っ張る。◎7番が好位、▲10番は中団の中、注5番・△3番が中団後方の内外から追走。直線。四角の入り口で○2番がハナに立ち、◎7番が勝負処で2番手に上がったが、外から▲10番が力強く伸びて、快勝。注5番は馬群の中から伸びて、2着確保。△3番が大外から伸びて来たが、3着まで。


190901-11マイネルグリット

土曜日 

現場参戦

競馬王女子部(仮)のまいこさん(お土産ありがとうございました)、次回ご参加ください。



日曜日 

現場参戦

コモリさん、小倉の馬券師Tさん(お土産ありがとうございました)、東京から競馬王編集部の赤佐さん、競馬王女子部(仮)のまいこさん、次回ご参加ください。

スミさん&息子さん、開門ダッシュありとうございました。今年もお世話になりました。
ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives